2017年06月23日

夏の野菜色々と枝豆の茹で方

柴本さんから電話があり「女性の農家なんだけど、弟子みたいなもんかな。ズッキーニが沢山採れすぎちゃって頼まれてくれない?値段はいくらでもいいって」
「美味いんですか」
「俺、ズッキーニあまり食べたことないから、食っても分からないんだよなあ」
「まあ、柴本さんの頼みならやりましょうか。いいですよいくらでも」
IMGP4588.jpg
と、長野の中澤さんからどっさり送られてきたズッキーニ。
これが4段です。
当初B品と言う話でしたが、A品を送ってくれたようです。
IMGP4593.jpg
切り口はいい感じ。
でも、生でかじってみると、ややえぐ味がある感じ。
ズッキーニでは右に出るものがいないと思っている丹羽さんのは、生でも全然美味しいんですよねえ。
弟子だと、こんなもんかなあ。
IMGP4594.jpg
念のため、焼いて食べてみますか。
IMGP4595.jpg
するとどうでしょう。
すごく甘みがあって美味しいじゃないですか。
丹羽さんのとは違う、のらくらさんのとも違う、
これはいいかも。
是非焼いて食べていただきたいです。
味がいいので、それなりの値段を付けたいのですが、量が量だけに特価でいっちゃいますか。
「値段間違ってませんか?」ってお客さん。
ちょっと、安すぎたかな?

続いては初入荷のとうもろこし。
IMGP4585.jpg
今年は千葉の佐瀬さんが一番乗り。
例年通り一本が太いですねえ。
かなりずっしりです。
IMGP4591.jpg
実も大粒できれい。
IMGP4603.jpg
生でかじってみると、うーん甘っ!
IMGP4604.jpg
一応蒸して食べてみます。
IMGP4616.jpg
いいですね。
さすがです。
甘み十分過ぎです。

続いては、大変お待たせしました。
石井さんの枝豆。
今日は、お勧めの茹で方をご紹介。
IMGP4586.jpg
枝豆を洗って塩をかけます。
IMGP4587.jpg
手で良くもみもみ、ゴシゴシ。
これで汚れとアクが取れます。
しばらく放置。
IMGP4596.jpg
次に茹でますが、ここがポイント。
お湯には塩は入れません。
お湯の量は枝豆が被る程度でOK。
IMGP4597.jpg
普通、大量のお湯で茹でるから、塩もドサドサと大量に使わなければいけない。
そうなると、どうしても安い塩ってなっちゃいますよね。
正しい塩を使った方が体にもいいし、何より美味しい。
IMGP4598.jpg
枝豆の口が少し開いてきたら固さをチェックして、大丈夫そうならザルに。
予熱でも火が入るので、若干固めがいいかも。
IMGP4599.jpg
すかさず鍋に戻して塩をこの程度。
もちろん正しい塩です。
この差は大きいですよ。
IMGP4600.jpg
鍋をフリフリ。
全体に塩をなじませます。
IMGP4601.jpg
うちわで扇ぎ、粗熱を取ります。
IMGP4602.jpg
器に移してたら冷蔵庫の中へ。
大体、1,2時間位でしょうか。
その間に、塩が馴染んで来ます。
IMGP4611.jpg
それでもどうしても塩味が薄ければ、好みで塩をかければOK。
慣れてくるとおおよその分量が分かります。
で、石井さんの枝豆ですが、美味い!
最高ですよ。
甘みがしっかりあるし、後に残る風味がたまりません。
皆さん、ビールの飲み過ぎに注意してくださいね。
って僕のことでしょうか…。

アミーゴトマトはそろそろ終了。
IMGP4606.jpg
量はもう少しあるようですが、やはり味がパッとしないかな。
なので、最後は得用特価で売り切りにしちゃいます。
もちろん、そんじょそこらのトマトに比べたらいいんですけど、これをいつもと同じに売っていたら、アミーゴトマトの名に傷が付きます。
潔く最後にしましょう。
IMGP4607.jpg
味では一番乗っているのが、小林さんのミニトマト&中玉トマト。
IMGP4609.jpg
さすが小林さん。
糖度は高いし、トマトの香り最高です。
初回入荷分より、味乗って来てるかも。
美味しいです!




posted by フレスコ at 17:14| おすすめ商品・新商品

2017年06月19日

南瓜のシーズンが始まりました

南瓜が今シーズン初入荷。
R5165737.jpg
トップバッターは千葉田中さんから九重栗南瓜。
R5165738.jpg
黒々ですね。
R5165739.jpg
南瓜に限らずですが、初入荷の時は欠かせないのが味見。
基本的に何でも生でかじってみます。
味が分からなければ売れませんし、ポップも書けません。
過去にものすご〜く不味い南瓜が入ってきたことがあり、正直に「美味しくないです」とポップに書いたこともありましたっけ。
R5165740.jpg
で、今日の南瓜。
切り口はやや水分を含んでいるようです。
甘みも若干薄いですが、ホクホク感はしっかりあります。
出始めにしては十分美味しいと思いますし、もう少し乾燥させればもっと味が乗ると思います。

これから年末までの約半年、各地の沢山の生産者さんから南瓜が送られてきます。
昨年だと、千葉の他の農家さん数人、埼玉斉藤さん、石井さん、長野のらくらさん、北海道相内さん、藤田さん、最後は榎本さん。
嬉しい事に、うちは南瓜のレベルが非常に高いと思うし、年々その厚みが増しているようです。
これから半年、楽しみです。

R5165741.jpg
赤玉ねぎも初入荷です。

入荷情報
石井さんの枝豆、22日(木)初入荷、ほぼ決定です。
posted by フレスコ at 20:46| おすすめ商品・新商品

2017年06月14日

石井さんのいんげん

日によって、野菜の納品が重なってしまうと、一品ずつご紹介できなかったりします。
でも今日は、石井さんのいんげんだけをご紹介できます。
R5165675.jpg
朝電話があり「いんげん採れたんだけど」と。
急に言われても、今日はスタッフ2人とも休みだし、行けるとしたら週末だしなあ…。
「持ってくか?」
と、わざわざ届けてくれました。
石井さんの今シーズン初のいんげん。
R5165676.jpg.
こちらは試食用のちょっと曲がったいんげんですが、茹でている間からいい香りが…。
R5165679.jpg
「すっごいやっこいんだから」と石井さんは言っていました。
R5165687.jpg
軟らかいのはもちろんなんですが、いんげんの香りがすごい!
R5165688.jpg

筋は全くなかったです。
石井さんは昨日天ぷらにして食べたそうですが、すっごく美味しかったらしいです。
そりゃそうでしょうね。
天ぷらでも、胡麻和えでも、サラダでも、このまま食べても美味しいんだから。

posted by フレスコ at 15:47| おすすめ商品・新商品

2017年06月12日

野菜続々入荷中

色々と入荷しました。
まずはこちらから。
R5165616.jpg
押方さんのオレンジカリフラワー。
すごくいいと思います。
R5165617.jpg
大きいものは、これミニなの?ってサイズ。
それよりも、形態を変えてくれたことが嬉しいじゃないですか。
R5164080.jpg
以前はこちら。
葉っぱが蕾に被さっちゃって、全然魅力的じゃない。
R5164083.jpg
だからこんな風に、店でわざわざ葉っぱを取り除いて袋を入れ替えていました。
押方さんが店に来られた時に「こっちの方が絶対にいいですよ」とお伝えしたところ「おお、なるほど」と。
店の改善案を受け入れてくれる生産者さんは本当にありがたいです。
R5165614.jpg
次は宮本さんからセロリ。
一応ミニサイズですが、ボリューム的にはこれぐらいがちょうどいいです。
そして香りがいい!
僕はただ塩を付けてバリバリ食べるのが好きなんですが、口の中に溢れるものすごい清涼感。
セロリ嫌いな人は絶対にダメでしょうね。
R5165618.jpg
稲葉さんの新ごぼうも入ってきました。
R5165619.jpg
軟らかくて香りがいい。
このごぼうが食べられるのも今だけです。
結構旬は短いです。
R5165622.jpg
続いては鈴木さんの大玉トマト。
R5165621.jpg
デカ過ぎです。
味はですね…。
良く言えばさっぱり、悪く言えば味が薄い。
ただ、うちはトマトのレベルが高すぎるので、こんなトマトもあってもいいかなって感じです。
もちろん、他のトマト類に比べて重さの比較で2,3割安いです。
とりあえず、最低限安全なトマトを安くって方にはいいと思います。
R5165627.jpg
一方、お勧めのトマトは、新潟小林さんのミニトマト。
小林さんのミニトマトは秋から冬が一番美味しいですが、この時期でもかなり味が乗っているとのことで注文しました。
R5165628.jpg
うん、小林さんの味ですねえ。
と言うか、まず香り。
トマトならではの青臭い香りは、小林さんが一番です。
糖度だけではやはり秋冬の方がありますが、十分美味しい。
目をつぶって食べても小林さんのミニトマトだと分かります。
食べ比べた結果、甘さと濃さだけだと、うーん、大木さんの方がやや上かな?って気がしますが、トータル的にはいい勝負です。
R5165623.jpg
先週から品揃えが始まり、好評な宮内さんの新トウヤ。
R5165625.jpg
今日入荷したのは同じく宮内さんの新男爵。
R5165637.jpg
新物なので、甘さとか旨味とかは期待できません。
R5165638.jpg
でも、新物ならではのみずみずしさと、男爵ならではのホクホク感はあります。
新物にしては十分美味しいと思います。
煮物とか煮っころがしなんかがお勧めですね。
R5165634.jpg
味噌作りのシーズンが終わり、大豆の大袋の販売は終わりにしようと思っていましたが、美味しかったからどうしても欲しいと言うお客様が多く、再度注文しました。
R5165636.jpg
今回は北海道十勝産を指定。
前回の大豆より仕入れ値は高いんですが、お値段据え置きで。
R5165639.jpg
味はどうでしょうか。
一晩漬けて、明日にでも食べてみましょう。


posted by フレスコ at 20:02| おすすめ商品・新商品

2017年06月07日

冷凍みかんと極みトマト、入荷情報

まずは佐藤さんの冷凍みかん。
R5165498.jpg
パッケージ、すごくいいですね。
R5165505.jpg
冷凍みかんなんて、何年ぶり、いや何十年ぶりでしょうか。
R5165508.jpg
冷凍庫から出して、半解凍位が美味しいと思います。
もちろん、皮ごと食べちゃってください。
R5165513.jpg
うん、最高!
あの佐藤さんのみかん、そのものです。
夏でも佐藤さんのみかんが食べられるなんて、幸せです。

職人大木さんのトマトに新入り。
R5165489.jpg
極みトマト。
R5165490.jpg
大玉トマトと中玉トマトの中間のサイズです。
R5165491.jpg
味ですが、うーん、表現が難しいですねえ。
決して糖度は高くはないです。
むしろ酸味が際立っている。
スタッフの絹子もうっちーも「何となく塩味?」と。
僕は塩味のようには感じなかったけど、味わいがしっかりして旨味があるんだと思います。
R5165495.jpg
万人受けする味ではないような気がしますが、分かる人には分かる通好みの味わいだと思います。
トマトは相変わらずアミーゴ再開の連絡無し。
ですが、新潟小林さんから「ミニ出せます。大玉も中玉も」と。
ここのところ大木さんの独壇場だったトマトに厚みが出そうです。
小林さんのミニトマトは来週から。

報告が遅れましたが、のらくらさんのかぶ。
R5165496.jpg
これがいい!
この時期でこの甘みって凄いなあ。
風味もあるし、果肉が緻密です。
生でも全然OKだし、加熱すれば割と早く柔らかくなります。

期待のとろハタハタ。
R5165514.jpg
試食は近日。
期待大です。
ちなみになくなったら終了の限定品です。

入荷情報
「新玉ねぎできたから買ってよ」と長野柴本さんから電話。
まだ内山さんの新玉ねぎがピークですが、柴本さんのは美味いですからねえ。
なので、内山さんの新玉ねぎ、大幅値引きで在庫調整いたします。
「春菊もできたから」って、春菊はのらくらさんじゃないかなあ。
もう注文しちゃったし。
でも、試しに取ってみましょう。

久々に群馬の丹羽さん。
「ルッコラ出るかな。あとサラダほうれん草にかぶと」
ルッコラはやっぱり丹羽さんでしょ。
かぶはのらくらさんのがメチャウマですが、丹羽さんのかぶもきっと美味しいはず。
こちらも注文。

のらくらさんからは先週同様、春菊、かぶ、サニーレタス、水菜等々。
同じアイテムがダブル季節なんです。
完全に、柴本vs丹羽vsのらくら、そしてvs千葉軍団の構図。
面白い季節ではありますが、選ぶのも大変です。
より美味しい農家さんの野菜を選んで、お客様にお伝えします。

と言う訳で、今週末は面白い!かもです。

その他の入荷情報
来週12日(月)から、押方さんのミニオレンジカリフラワー、稲葉さんのミニ新ごぼう始まります。
好評の新じゃが芋トウヤに続き、同じく宮内さんから男爵が12日(月)から始まります。

石井さんの枝豆は少し遅れそうとの連絡。
雨が降らないと豆が膨らまないそうです。
R5165346.jpg
それまでは、美味しい冷凍枝豆がお勧めです。
R5165351.jpg
これ、かなり美味しいですよ。







posted by フレスコ at 22:55| おすすめ商品・新商品

2017年06月04日

カレー試食と黒胡麻アイス

先日サンプルでいただいたカレーのレトルトの方をいただきました。
こだわり鶏肉を使ったチキンカレーです。
R5165460.jpg
チキンカレーだけにチキンが入っています。
その他の具は見当たりませんが、ルーに溶けているのでしょうか。
R5165461.jpg
ルーの味は、可もなく不可もなくって感じでしょうか。
チキンカレーと商品名を付ける以上、売りはやっぱり鶏肉でしょう。
が、しかし…。
R5165464.jpg
肉、固っ。
なんかこう、固いと言うか、ポソポソしているというか、むね肉なんでしょうか、煮過ぎなんでしょうか。
むね肉でも歯ごたえがあってもいいんですが、味わいが薄いと言うか、カレーに負けちゃってますね。
飼育も餌もこだわった安全な国産の鶏肉を使っているようですが、これではただの固い肉です。
スタッフ絹子も「これなら肉入れない方がいいんじゃない」と。
失礼ですが、これが売れているというのが理解できません。

ついでなので他社の豆カレーを食べてみました。
R5165462.jpg
こちら動物性の素材を一切使っていないベジタリアン向けのカレーですが、これが意外といけるんです。
ルーも工夫されているなって印象の、それなりに奥深い味わいになっています。
R5165463.jpg
国産の大豆も結構良くて、カレーに負けていなし、存在感がしっかりあります。
別にベジタリアンじゃなくても、結構美味しいですよと言えるカレーです。
フレスコでもまあまあ売れています。

こちらは大人気のタイカレー。
(画像は以前のものです)
夏野菜を加えてアレンジしてあります。
R0017747.jpg
これは別格ですね。
タイ人も納得ですよ。
個人的なお勧めはグリーンカレー。

阿蘇からのアイス、今シーズン2度めの試食は黒胡麻味。
実は数日前、マンゴー味を試食したのですが、あまりの美味しさに写真を撮るのを忘れ、食べるのに没頭してしまいました。
R0021744.jpg
なので、こちら去年の画像。
ちょっと溶けすぎちゃったかな?って位やわらかくなった頃が、まさに完熟マンゴーを食べているようで最高に美味しいです。
R5165466.jpg
こちらの黒胡麻もめちゃくちゃ美味い!
一口で胡麻の風味がプーンと広がります。
R5165468.jpg
この黒胡麻、なんと国産!
これって、本当に凄いことなんですよ。
格安の輸入胡麻を使うでしょ、普通。
しかも、すり胡麻ではなく、粒の胡麻をアイスに混ぜる直前に擦るそうです。
ここまでこだわって作るアイス屋さんですから、他のアイスもどれだけ美味しいか想像がつきますよね。

最後はポップコーン。
R5165478.jpg
豆から作る例のあれです。
本日、作り方は割愛しますが、やっぱりこれ美味い!
ポップコーンなんてどれも一緒って思うかもですが、これが全然違うんです。
やっぱり元のとうもろこしが美味しくないとダメです。
たまにはポップコーンでも食べなから、のんびり映画でも見たいものです。



posted by フレスコ at 21:08| おすすめ商品・新商品

2017年05月30日

試食、試食、新商品続々

うちのお客様は、本当に舌が肥えていると言うか味覚が敏感で、嬉しくもあり…。
宇野さん曰く「それはフレスコさんが味に徹底してきたことと、何年もかけてお客さんを育ててきたんだよ。すごいことだよ」と。
ありがたいことです。
R5165413.jpg
特にトマトに関しては、微妙な味の違いで反応が大きいのでびっくりです。
その分、味見は徹底しなくてはいけません。
もちろん農産物なので、どんなに一生懸命育てていても、味が落ちる場合はあります。
その時は正直にお伝えしてます。
R5165398.jpg
久々に入荷したレモン。
R5165401.jpg
レモンなんて酸っぱいだけって思っている人も多いと思いますが、これが品種や生産者によって味わいが全然違うんです。
だから味見は欠かせません。
味見をしないうちはポップのコメントも書けないし、時にはシールは作り直したりもします。
R5165395.jpg
こちら加瀬さんのレタス。
昨年は、ものすごい量の虫さんがおりまして、外出していた僕にスタッフうっちーから「すごいんです!虫が!」と電話があったほど。
今年は今のところ虫さんゼロ。
R5165397.jpg
ただ、まだ小さいし、巻きも甘いです。
こんな場合は、量に応じて値段は下げます。
有機だろうが無農薬だろうが、仕入れ値に関係なく安くします。
安全とか味以前に、その野菜のサイズに対する価値と言うものがあります。
R5165399.jpg
さつま芋もまだがんばっています。
今週は紅はるか。
こちらは形不揃いのB品なので安いです。
R5165402.jpg
こちらもB品の紅大根。
切っちゃえば中身は一緒。
甘酢漬けがお勧めです。
R5165404.jpg
貯蔵人参はそろそろ終了。
傷みやすくなっています。
冷蔵で届くのですが、逆に結露してしまい、そこから傷みが出やすくなります。
R5165405.jpg
なので、手間ですが箱を再度入れ替える作業をしながら、鮮度チェック。
この時期は約1割から2割がダメですね。
我慢の季節です。

さて食品部門。
R5165384.jpg
新商品のジェラートアイス。
気にはなっていたのですが、味が分からずに注文はできません。
ありがたいことにサンプルをいただけたのでスタッフ皆で試食します。
R5165386.jpg
これ、原材料の全てが有機。
豆乳ベースで、卵、乳、不使用、コレステロールゼロと言う内容的には素晴らしいアイスです。
R5165388.jpg
でも肝心の味。
豆乳系のアイスって、やけに大豆っぽい後味で、あまり美味しくない物が多いです。
R5165390.jpg
野菜でも果物でも食品でも、どんなに安全でも美味しくないとダメです。
R5165391.jpg
まずはバニラ。
結構バニラです。
大豆臭はしないし、後味もさっぱりです。
R5165392.jpg
イチゴ。
かなりイチゴ感しっかりです。
個人的には一番好き。
R5165393.jpg
抹茶。
後から香るお茶の風味。
いいお茶でございます。
R5165394.jpg
チョコレート。
濃厚ですねえ。
重厚感が感じられます。
どれも言われなければ豆乳って分からないし、美味しい!
内容が内容なので、値段は高めですが、一度食べてみても損はないと思います。
と言う訳で、今週末には入荷します。

今日はこんなところかな…、と思っていたら。
R5165412.jpg
「月一で必ず来ます」と約束していた創健社の寺井君。
R5165414.jpg
「カレー2種類と新商品のお茶漬けとジャーマンポテトの素です。食べてみてください」
「なるほど、食べておきましょう。で、今日はこれだけかな?」
「何を言ってるんですか。今日はあれを持ってきました」と自信満々の笑み。
R5165407.jpg
完熟南高梅ジュース。
梅50個使っているジュース、と言うかシロップかエキスですね。
うーん、これは美味い!
沖縄黒あま酒2種。
何が黒かと言うと、黒麹を使っているそうで、生姜味とシークワーサー味の2種。
うん、生姜味もいいし、シークワーサー味も面白い。
かなりお勧めできるかも。
で、こちらも週末入荷します。
R5165408.jpg
「宣伝よろしくお願いします!」
了解です。
来月も素敵な商品持ってきてくださいね。



posted by フレスコ at 21:10| おすすめ商品・新商品

2017年05月27日

梅初収穫

例年より一週間早く梅の収穫を開始。
R5165324.jpg
斉藤さんの後に続くスタッフ絹子。
R5165325.jpg
「だいぶ大きくなってるな。いくらか採れるんじゃないか」
R5165333.jpg
「もっと奥に行ってみます」
R5165326.jpg
雑草をかき分け奥の梅の木へ。
R5165332.jpg
やっと辿り着く絹子。
R5165334.jpg
まだ小さいのが多いですが、収穫できそうな実もあります。
R5165331.jpg
大きくなっている実を見つけ収穫します。
R5165330.jpg
僕も木に登って高いところの実を収穫しましたが、木の上にはてんとう虫がいっぱい。
豊かな畑です。
R5165337.jpg
とりあえず今日の収穫は6s。
ほぼ注文いただいていたお客様の分になってしまいますが、来週はもっと収穫できると思います。
R5165341.jpg
袋詰してくれる斉藤さん。
R5165338.jpg
その間に収穫してくれてたかぶ。
R5165339.jpg
「いいのだけ選んでいけよ」
「はい」一生懸命選別する絹子。
さすが斉藤さんのかぶって感じで、味が濃くワイルドな味わいです。

店に戻ってくると長野から届いていたルバーブ。
R5165342.jpg
ルバーブジャム、簡単でめちゃくちゃ美味しい。
最高ですね。

同じく長野でも、八ヶ岳からはのらくらさんの野菜各種が初入荷。
R5165345.jpg
春菊が間に合わなかったけど、これからどんどん品種が増えてきます。

柴本さんからも、ほうれん草、小松菜、パセリが入荷しています。
さすが柴本さん、味いいですよ。

そして、こちらも初入荷のアイス&シャーベットは九州阿蘇から。
R5165343.jpg
これがまた最高に美味いんですね。
R5165344.jpg
このアイスの大ファンの絹子もポップ作りに力が入ります。
「だって美味しいから、皆さんに知ってほしいでしょ」
まずは、アイス9種類、シャーベット5種類の品揃えです。

トマト情報
アミーゴトマトが全く収穫できない状態らしく、数日では無理な様子。
他の農家さんの発注が間に合わず、土日はトマト類無しの状態です。
すみません。
来週、さらに他のトマトを増やしていきます。

好評につき、きゅうり、アスパラガスも週末品薄です。
こちらも来週数量増やします。


posted by フレスコ at 18:13| おすすめ商品・新商品

2017年05月26日

アスパラガスときゃべつ

もう、こんな時期なんですね。
R5165314.jpg
長野から大人気のアスパラガスが今シーズン初入荷。
R5165319.jpg
まずは試食。
太い方で、3分位だったかな。
R5165320.jpg
太くても全然筋っぽくなくて柔らかいのが特徴。
R5165323.jpg
甘みと風味がすごくいいです。
ちなみに、1袋で220g〜230g位入れました。
太いのでどうしてもそれぐらいになっちゃうんですね。
スーパー等の基準が100gですから、2倍以上入っています。
それを踏まえて、できれば味も知っていただき、その上で高いかどうか言っていただきたいですよね。

もう一品の試食は、加瀬さんのきゃべつ。
R5165318.jpg
少し前から品揃えを始め、紹介しなくてはと思っていたのですが、なかなか機会がなく。
で、今日は焼きそばに使ってみました。
作り方は割愛。
R5165315.jpg
きゃべつ、甘くて風味いいですねえ。
すごく美味しい!
R5165316.jpg
ちなみに無農薬栽培です。
きゃべつに限らずですが、特にこれからの夏野菜も含め、ここのところを評価していただきたいですね。
スーパーでいくらで売ってるって、一緒にしないでいただきたいです。
まあ、今に始まったことではないですが。
R5165317.jpg
芯まで甘くて美味しいきゃべつ。
日曜日は石井さんのきゃべつも販売します。
ちなみに、今日の焼きそば、パパヤさんのソースを使用し、山海のだしをたっぷり入れてあります。
めちゃくちゃ美味いです!

入荷情報
アイス&シャーベット27日(土)入荷。
ルバーブ27日(土)入荷。
同日、柴本さんからは、ほうれん草、小松菜、パセリが入荷。
のらくらさんからは、ルッコラ、小松菜、ラディッシュ、水菜が入荷。
レタス、レモン、29日(月)入荷。

本日入荷した得用梅干し、出だし好調です。
なくなれば追加する予定ですが、限定数なのでご希望の方はお早めにどうぞ。




posted by フレスコ at 20:51| おすすめ商品・新商品

2017年05月20日

斉藤さんの麦

斉藤さんの畑。
まず、梅の様子を見に行きましょう。
KIMG0030.jpg
先週より、さらに雑草に覆われているような気が…。
腰ほどの草をワサワサとかき分け、ちょっと冒険気分。
KIMG0031.jpg
たどり着くのが大変です。
KIMG0033.jpg
だいぶ大きくなってきました。
でも、まだ早いですね。
来週か、再来週って感じ。
KIMG0034.jpg
こちらは刈り取られた麦。
乾燥中です。
KIMG0039.jpg
麦茶用の六条麦。
KIMG0041.jpg
斉藤さんが育ててくれた麦。
この一粒一粒を大事にしたいです。
KIMG0037.jpg
「特に今の子どもは知らないからなあ。どうやって麦茶になるかなんて」
KIMG0036.jpg
そこで「親子で作ってくれると面白んだけどなあ」と、手作り麦茶セット?を作ってくれました。
「100円位ならいいんじゃないか?」と斉藤さん。
KIMG0038.jpg
セットなんて言っても、ただ刈り取った麦を袋に入れただけですが、これ面白いかもです。
すでに煎るだけの状態になっている袋入りも販売していますが、ここから始めるってなかなか体験できませんし。
是非、親子で麦茶作り、体験してほしいですね。




posted by フレスコ at 19:50| おすすめ商品・新商品