2018年12月10日

今日入荷の野菜たち

やっと冬らしい気温になってきました。
だって12月ですからね。
寒いのは苦手ですが、やっぱり冬はこうでなくちゃ。

さて、今日は新たな野菜が続々入荷。
DSC00531.jpg
押方さんの白菜。
ずっしりと重量感はあります。
DSC00532.jpg
味もなかなかいいです。
今日は試しに注文してみましたが、石井さんが出てくるまでこれでいけそうです。
DSC00533.jpg
小川さんのスナップエンドウ。
小川さんらしく、甘みも風味もあります。
DSC00537.jpg
香取さんの紅芯大根。
これ、待っている方、結構多いんですよね。
DSC00538.jpg
ちなみにB品をチョイス。
多少、形が悪いだけで、A品の約半値で販売できるから。
味は同じです。
DSC00540.jpg
須賀さんのちぢみほうれん草。
期待大ですが。
DSC00541.jpg
うーん、味は濃いけど、思ったほどの甘さではなかったです。
ずっと気温が高かったせいでしょう。
でも、この寒さが続けば、甘さも増すと思います。
今は、柴本さんのほうれん草が一番味乗ってます。
DSC00536.jpg
宮内さんのヤーコン。
これもファンが多いですね。
ヤーコンに関しては、他の方のを食べたことがないんですが、他店でもお買い物されているお客さによると「宮内さんのが一番美味しい」とか。
整腸作用抜群のヤーコンです。
DSC00535.jpg
加瀬さんのさつま芋、今日は紅はるか。
DSC00542.jpg
今、品揃えしている紅東と食べ比べしてみましょう。
DSC00544.jpg
右が紅はるかで、左が紅東。
まず、紅はるか。
ややしっとりした食感で甘みは十分にあります。
次、紅東。
単純に甘さだけなら紅はるかかな?
でも、こちらは甘さに加え旨味があります。
さすが!の美味しさです。
紅はるかは焼き芋にすると、美味しさが増すような気がします。
「美味しいさつま芋は、冷めても美味いだよ」といつも加瀬さんが自慢しているだけあります。
土物作りの達人のさつま芋は違うな〜。
特に紅東、美味いです!



posted by フレスコ at 20:42| おすすめ商品・新商品

2018年12月09日

加藤さんのねぎ、成長してるよ

石井さんの長ねぎの入荷が間近に控え、そろそろ加藤さんの長ねぎも終了?
もちろん、どちらも品揃えしたい気持ちは山々なんですが…。
DSC00525.jpg
今日届いた加藤さんの長ねぎ。
「なんか長くない?」
DSC00526.jpg
「前回より成長してるよ」
DSC03241.jpg
こちら昨年加藤さんが送ってくれた白菜の写真。
土がいいんでしょうね。
加藤さんの野菜は立派だし、味もいい。
DSC00529.jpg
長すぎて、入る袋がないんです。
葉先まで柔らかいので、中途半端な袋に入れると曲がってしまうんです。
DSC00530.jpg
なので、新聞紙で巻くことにしました。
それにしても、よくこの状態で送ってくれたものです。
本当に感謝です。

お知らせ
本日発行のフレスコ頼りに、年末の年越しそば、のし餅のチラシが入っています。
チラシは店頭でもお渡しできますので、どうぞご利用ください。

入荷情報
あっという間に売り切れてしまったいちごジュース、10日(月)再入荷します。
今年もスペシャルだった飯田さんのキャベツは、そろそろ終了になります。
10日(月)須賀さんのちぢみほうれん草、香取さんの紅芯大根、加瀬さんの紅はるか、宮内さんのヤーコン入荷します。


posted by フレスコ at 20:17| おすすめ商品・新商品

2018年12月08日

うっちー、収穫に行く

斉藤さんの畑、冬の野菜が元気に育っています。
DSC00479.jpg
今日はスタッフうっちーを連れての収穫です。
まずはかぶから。
DSC00476.jpg
「どれを採ればいいんでしょうか」
「大きいのを採ればいいんだ」
DSC00480.jpg
「これかな?」
DSC00481.jpg
「大きいですかね…」
DSC00484.jpg
それにしても、いいかぶです。
DSC00486.jpg
「洗っていけよ」
「水、冷たいですね」
いや、まだまだこれからです。
DSC00489.jpg
本当に素晴らしくいいかぶ。
味も、甘みと風味があり美味しいんですよ。
DSC00499.jpg
次は大根。
DSC00500.jpg
「これ、大きそうです。えいっ!」
DSC00501.jpg
「抜くと短かったりしますね」
DSC00505.jpg
でも、大物も採れました。
DSC00509.jpg
「これ、大きいです」
DSC00507.jpg
「いい大根ですね。美味しそう」
斉藤さんの大根、味乗っています。
DSC00513.jpg
真剣に斉藤さんの話を聞くうっちー。
「青果とはな…」
「はい…」

うっちーが初めて収穫した斉藤さんのかぶと大根。
どうぞ食べてやってください。

斉藤さんの胡麻情報。
DSC00510.jpg
「斉藤さんの新胡麻まだですか?」の問い合わせを沢山いただいております。
あと、洗って干すだけのようですが、とにかく忙しいようで…。
もうしばらくお待ち下さい。


posted by フレスコ at 18:53| おすすめ商品・新商品

2018年12月07日

落花生やら餅やらキングどんこやら

すっかり年末年始へ向けてのお仕事モードです。
ミスが許されない時期でもあるので、気を引き締めていかないとです。
好調な新商品と同時に、この時期だけの商品も続々入荷しています。
DSC00470.jpg
香取さんの煎り落花生。
この季節だけの楽しみ。
そんじょそこらの落花生とはひと味もふた味も違います。
そう言えば、以前秋田の加藤さんが来た時に食べてもらったら「私、落花生大好き何ですが、こんな美味しい落花生初めてです!」と喜び、後日「送ってください」と連絡をいただいた事がありました。
DSC00471.jpg
この落花生、こちらの手のし大粒柿の種と一緒に食べると最高なんです。
落花生もスペシャルだし、柿の種もあの有名なものとは全くの別物です。
最高の組み合わせを是非試していただきたいです。
DSC00472.jpg
スタッフ絹子が、気合を入れて書いたポップ。
思い入れがなければ、凝ったポップを書きません。
R0013204.jpg
もう何年も前になりますが、香取さんの畑に行き、収穫体験をした絹子。
この頃は、まだへっぴり腰ですねえ。
R0013208.jpg
でも、この頃から収穫した喜びは感じているようです。
それに、農薬や化学物質を一切使わない、ふわふわで柔らかい健康な土を踏みしめる快感も、この頃覚えたようです。
DSC00467.jpg
さて、お正月ムードが漂うお餅コーナーも今日から設置。
この餅、美味いんですよねえ。
白米も玄米も、毎年大人気です。
(ちなみに有機栽培。下の餅は有機マークは付かないけど無農薬です)
DSC00468.jpg
でも、今年は加藤さんの餅が人気急上昇。
通常は正月過ぎたらほぼ売れなくなるお餅ですが、今年は年間通して売れまくっていた驚異のお餅です。
夏でもガンガン売れるお餅って、今までなかったです。
それだけ美味しいんですね。
どちらのお餅を選んでも間違いなしです。
それと、今年ものし餅の販売をすることが決定しました。
近々、ご予約を開始します。(ご予約の方のみで、店頭販売はしません)
DSC00462.jpg
そして、今年もやってきましたキングどんこ!
毎年なくなったら終了の限定品。
DSC00464.jpg
これがまた逸品なんです。
自信がなければ、こんなにたくさん注文しません。
DSC00463.jpg
大きいだけじゃなく、食感も、香りも、旨味も最高のどんこなんです。
戻した時の水もいいダシが出ているので、捨てずに使ってくださいね。

いちごジュース情報
おかげさまで大人気のいちごジュース。
全然足りないようなので、追加注文しました。
近日入荷します。

お知らせ
今月の宇野さんのお話会は16日(日)13時からです。
テーマは「野菜の種の話」です。

posted by フレスコ at 22:52| おすすめ商品・新商品

2018年12月06日

うっちーと絹子が認めたベリーないちごジュース

うっちーと行った展示会で出会った商品、五三焼カステラ、ピザがすでに店に並び、おかげさまで大人気です。
DSC09479.jpg
そしてこれ。
なんといちごジュース!
レモン果汁が少しプラスされている以外、完全にいちご。
あまおうが40個分入っているそうです。
現地で試飲させてもらいましたが、これ絶品でした。
「これ、美味しいです!絶対売れますよ」と珍しく興奮状態のうっちー。
DSC09478.jpg
「美味しい、美味しい、ホントに美味しいですね」と褒めまくっていたのが良かったのか「どうぞ」と一本。
「えっ、そんな、いいんですか?」といただくうっちーでした。
うちのスタッフは結構もらう方で、いつも帰りは荷物でいっぱい。
前には絹子が、大きなブリュレを丸ごと何個かもらって来たこともあったっけ。

さて、いちごジュース。
当たり前ですが、いちごの季節にならないといちごジュースは搾れません。
展示会から時間がかかったのはそんな理由。
DSC00451.jpg
そして今日、ジュースが届きました。
DSC00452.jpg
ラベルもなかなかいいんじゃないですか?
DSC00420.jpg
僕らは現地で飲んでいるので、今日は絹子に飲んでもらいます。
DSC00425.jpg
「何これ〜、すごいいい香り♪ いちごの香りすごくない?」
DSC00430.jpg
「いや〜、これはすごいわ。たまげた。香りもいいし、濃厚!ベリーって感じ?いいの見つけてきたね〜」
と、あまりの美味しさに驚きを隠せない様子。

是非一度でも皆さんに飲んでいただきたい逸品です。

がしかし…、ブログに乗せる前にどんどん売れてしまい、すでに残り数本。
もし品切れの際は、とりあえずスタッフに聞いてみてください。
要望が多ければ追加も検討します。


posted by フレスコ at 11:27| おすすめ商品・新商品

2018年12月05日

10個で10個のスープ特売再開です

のらくらの宮嶋君から電話があり「フレスコ便りの原稿送っておきますので」と。
12月号は宮嶋君と杉本君のメッセージ入り。(今月号、ただいま急ぎで編集中です…)
「ありがとう。お客さんも喜ぶんじゃないかな」
「それと、相談があるんですが」
「うん?どうした?」
「まだスープがたくさん余っていて、ちょっと困ってしまって…」
「あといくつ?」
「2000以上あって…。最悪、激安の業者に売りさばこうかと相談していて」
「売りたくないだろ、そんなところに。いいよ。全部は無理だけど、キリがいい数で送っておいて」
「マジっすか!ホント、助かります!」

で、届いたスープ。
DSC00455.jpg
「またこんなに注文したんですか?」とうっちー。
「頼まれたの」
「まだあるのに。どうするんですか。こんなに」
「宮嶋君の頼みだからさ。やってやらないと」
「まあ、そうですけど。こんなにいっぱい…」
DSC00456.jpg
と言う事情で、イベント日限定で特売していました10個買ったら10個プレゼント、再開します!
今なら、じゃが芋と南瓜の2種類から組み合わせできます。DSC00458.jpg
皆様、ご協力いただけるとものすごく助かります。
スープ特売コーナーは入り口入ってすぐ右側です。


posted by フレスコ at 14:26| おすすめ商品・新商品

2018年12月03日

宇野親分お墨付きの逸品

先日のイベントに応援で来てくれた宇野さんに「ちょっといいですか?見てほしいものが」と、事務所に来てもらい…。
以下、密室での会話。
DSC00276.jpg
「親分、手に入れましたぜ。どうでしょう」
「偽物じゃねーだろうーな」
DSC00277.jpg
「まあ、どうぞ」
「まず嗅いでみる」
DSC00279.jpg
「おお、こいつは上物だ。並じゃねーな」
「是非、お味も」
DSC00280.jpg
「うむ、こいつはいい。本物だぞこれは。製造は?」
「間違いないっす。この目でバッチリ」
DSC00278.jpg
「価格は?」
「末端価格でこれほどで」
「そいつはいい買い物だ。今の世の中、偽物ばかりよ。ろくなもんじゃねえ。こんなものがまだあったとはな。よく探したな」
「ただ遊び歩いている訳じゃないっすよ」

別に怪しいものではありません。
DSC00354.jpg
正真正銘、正しい鰹節です。

先月、ツーリングに行った時。
通りがかった鰹節の製造元で、作業場を見学させていただきました。
IMGP5154.jpg
その日は別の商品、潮鰹の製造を行っていましたが、その様子を見れば一目瞭然。
IMGP5159.jpg
昔ながらの伝統的な製法。
IMGP5161.jpg
重労働のようです。
IMGP5165.jpg
多くの工程と、ものすごく手間のかかる作業だと知りました。
IMGP5162.jpg
全てが経験と感覚。
IMGP5171.jpg
丁寧に話してくれたのは製法だけでなく、伝統や文化も。
IMGP5174.jpg
本枯鰹節。
ここまでして初めて発酵食品。
ここまで手間ひまかけて本物。
そこまでして製造する業者は、今は全国でも数えるほどだとか。

宇野さんお墨付き。
本物の鰹節。
そして、当日作っていた潮鰹。
どちらも超オススメ!
近日、入荷予定です。



posted by フレスコ at 22:48| おすすめ商品・新商品

2018年11月28日

木みたいなゴボウはどうなんだ?

今日から2Lサイズに変更になった越川さんのゴボウ。
DSC00300.jpg
極太です。
何だか木みたいです。
「食えるのか?」と思ってしまうレベルです。
DSC00303.jpg
余計に食べてみる必要がありますね。
煮物にして食べてみましょう。
極太ゴボウ感を味わうため、ぶつ切りで。
DSC00304.jpg
ついでに、こちらも今日から品揃えを開始した人参も試食。
こちらは加瀬さんの人参。
DSC00305.jpg
見た目はほぼ変わらない高仲さんの人参。
DSC00307.jpg
ゴボウと一緒に煮物にするため、区別できるように切り方を変えました。
DSC00308.jpg
野菜の味を生かすために、味付けはあくまでもシンプルに。
DSC00311.jpg
弱火でコトコト煮ました。
30分位でしょうか。
DSC00315.jpg
極太のゴボウ。
今日出勤のうっちーは「丸ごと煮たんですか?食べられるんでしょうか」と不安そう。
でも大丈夫、全然固くないです。
とりわけゴボウの香りがプンプンする訳ではないですが、十分美味しくいただけます。
でも、普通の調理ではもう少し小さく切った方が食べやすいかと思います。
DSC00319.jpg
人参。
うっちーにどちらの人参か言わずに食べてもらいました。
「こっち、加瀬さんですね。すぐ分かります。香りが全然違います」
DSC00318.jpg
「こっちが高仲さんですね。甘みもあるし悪くはないんですが、香りが加瀬さんの方が強いです」
両方正解です。
今回は簡単でしたね。
うちのスタッフは5人位の人参を並べても、たぶん全部当てると思います。
DSC00320.jpg
ついでに三須さんのはるか。
DSC00321.jpg
見た目は白く、どうかな?と思わせる色合いですが…。
「甘っ!何ですか、この甘さ。ちょっと甘すぎますよ」とうっちー。
ものすごく甘みの強いじゃが芋です。
煮崩れしにくい品種なので、カレーやシチューなどの合うと思います。

入荷情報
香取さんの煎り落花生は12月3日に初入荷します。
限定品!プレミアムいちごジュース、近日入荷します。

posted by フレスコ at 19:28| おすすめ商品・新商品

2018年11月27日

ほうれん草食べ比べから学んでね

ここのところ「すごく美味しかったです!」との声をたくさんいただいている、柴本さんのほうれん草。
対するは、先日初入荷だった斉藤さんのほうれん草。
DSC00293.jpg
食べ比べをしてみましょう。
言うまでもなく、どちらも完全無農薬栽培です。
DSC00295.jpg
右が斉藤さんで、左が柴本さん。
出始めの斉藤さんがはやや細目で、ピークを迎えている柴本さんの方が太いです。
DSC00297.jpg
斉藤さんのほうれん草。
生でかじっても全くえぐ味は感じられず、サラダでもいけるほどです。
甘さも程よくあり、特に風味がいいです。
さすが、斉藤さんです。
DSC00296.jpg
柴本さんのほうれん草。
味わい深く、甘さで言えばこちらの方がかなり強いです。
この差は成長の差かと思われますし、埼玉と長野の気温の差もあると思うので、今後変わってくるでしょう。
柴本さんのほうれん草も生でも全然OK。
やっぱり柴本さんもすごいです。

一般的にはアクが多くえぐ味が強いとされるほうれん草ですが、フレスコの農家さんのほうれん草は誰のを食べてもそれを感じさせません。
化学肥料を使っていない健康な土だからこそです。
imagez.jpg
(写真並べたら、めちゃくちゃ豪華な2人になっちゃった♪)
フレスコの優秀な生産者さんの中でも特に味が良い2人の野菜。
おやじの野菜でお馴染みの斉藤さん、師匠の野菜は柴本さん。
言うまでもなく、フレスコ自慢の大ベテランの農家さんです。

先日、店に来てくれたのらくらの宮嶋くんにも、柴本さんのほうれん草を食べてもらいました。
DSC00126b.jpg
「美味しい!味、濃いですね。これはすごい!噂には聞いていましたが、柴本さんってやっぱりすごいんだなあ」と高評価。
「全部食べちゃっていいですか?」とムシャムシャ食べていました。
「どんな土作りしてるんだろう。興味あるなあ。今度会って話を聞きたいです。僕、たくさんの農家さんに会いたいんです」と。
宮嶋くんはのらくら農場の従業員ですが、彼のいいところは、自分の農場の野菜が一番だと思い込んでいないこと、他の農家さんの野菜に興味を持ち積極的に食べること。
そうすることで、正しい評価ができるし、向上心も持てる。
若手の農家さんに最も必要なことなんです。
DSC00166.jpg
店に来てくれた日の帰り。
大きな飯田さんのキャベツや長い加藤さんの長ねぎ等々、フレスコの大量の野菜を両手に抱え「なんか普通に買い物に来た人みたいですよね。これから新幹線で帰るのに」と笑っていました。
大ベテランの農家さんから、たくさんのことを学んで、素晴らしい生産者に成長してほしいと願っています。

みかん情報
佐藤さんのみかん3Sサイズは終了間近です。
2S サイズも時間の問題かと。
終了後は佐藤さんの中〜大玉みかんと、越智さんの小玉みかんの併売になります。


posted by フレスコ at 17:29| おすすめ商品・新商品

2018年11月25日

こだわりと想いはいつまでも

例年より遅れての入荷は西舘さんと類家さんのサンふじ。
DSC00170.jpg
遅れた理由は「今年は寒さが来なくて。少し待ってみようと思ってます。味が乗ってから出したいので」と数週間前に類家さんが話していました。
満を持しての登場です。
DSC00171.jpg
やや大玉サイズですが、見た目以上にずっしり感を感じます。
DSC00172.jpg
そしてシナノゴールドも同時に入荷です。
DSC00175.jpg
やっぱり西舘さんのりんごですから、期待しちゃうんですよね。
DSC00176.jpg
サンふじの蜜を見ると、西舘さんが「消費者は蜜入りが甘いって言うけど、蜂蜜じゃないからここが甘いんじゃないんだ」とよく言っていたのを思い出します。

では味見。
DSC00177.jpg
シナノゴールドから。
甘さ、しっかりあるし、それでいて酸味も程よく。
それに風味がいいですね。
独特の香りがあります。
パリッとした固めの食感も魅力です。

そしてサンふじ。
甘っ!
でも甘いだけじゃない、旨味もあるし、果汁もたっぷり。

ちゃんと西舘さんの味を引き継ぎつつ、類家さんならではのこだわりが出ている味わいです。
DSC00212.jpg
新しくPOPも作りました。
DSC00174.jpg
今日現在、品揃えしているのは、サンふじ、紅玉、とき、シナノゴールドの4種。
数量限定になりますが、4種のお楽しみセットも作りました。
全部を楽しみたい方、初めてで味見をしたい方、味は知っているけど4種類もあって決められない方。
どなたでもどうぞ。





posted by フレスコ at 09:23| おすすめ商品・新商品