2018年11月24日

NORA宮嶋、長ねぎに感動する

昨日、長野から、のらくらの宮嶋君が来てくれました。
スープと漬物の販売をしてくれましたが、その様子は改めて。

で、閉店間際になり、怪しい荷物が届きました。
DSC00128.jpg
何ですか?これ。
DSC00132.jpg
「長ねぎって書いてありますよ」
「ああ、加藤さんからだ。昨日、送るって電話があったなあ。宮嶋君、ちょっと開けてみて」
DSC00130.jpg
「すごい梱包ですね。こんなの初めて見た」
「うちもこんなので来たのは初めて。ちょどいい箱がなかったみたい」
DSC00131.jpg
「すごいっすね。ガムテープでぐるぐる巻きですよ」
DSC00133.jpg
「長ねぎだ」
「長ねぎだねえ」
DSC00136.jpg
「すっごいっすよ、この長ねぎ。長いし太いし」
「香りもいいねえ」
DSC00137.jpg
「これ、無農薬なんですよね。すっげー。加藤さんってすごいっすね。うちもこんなねぎ作りたいなあ」
DSC00138.jpg
「うちもねぎやってるから想像付きますが、これだけの長ねぎ作るの、すっごい大変ですよ。めちゃくちゃ手間かかるんですよねえ。これ、絶対美味いですよ」


実は先月、加藤さんが店に来て飲んだ時に「長ねぎも少しやってるんで、送りましょうか」と加藤さんが提案してくれたものです。
地元の直売所に出す以外、他に出荷したことがなく、発送の形態に苦労されたそうです。
つまり、加藤さんの長ねぎ、県外初出荷!と言うことです。

これから食べてみますが、間違いなく美味いでしょう。
石井さんのスペシャル長ねぎが今年は遅れているようなので、これは本当にありがたいです。
いよいよ、本格的に鍋料理ができますね。
それにしても、石井さんの長ねぎはいつから始まるのでしょうか…。



posted by フレスコ at 09:20| おすすめ商品・新商品

2018年11月22日

美味しいピザはいかが?

先月、うっちーと行った食品展示会。
会場を一通り回り…、と言ってもとても全部は回りきれないんですけど、もう時間ないし帰ろうかと思っていた時。
「ピザ、ありますよ」とうっちー。
DSC09487.jpg
人気のブースで、多くの人が試食をしながら説明を聞いていました。
これはやりたいかも。
順番を待ち、僕らも試食。
「このピザ、美味しいです。生地もチーズも。これ、やりたいです」とうっちー。
丁寧にピザの説明をしてくれ、条件的にも合いそうでしたので、即取り扱い決定商品となりました。

それから少し時間が開きましたが、無事ピザが届きました。
DSC00051.jpg
数種類あるピザから、マルゲリータとクワトロフォルマッジに2種を選択。
僕らは会場で試食し、美味しいのは知っていましたが、絹子用も含め、改めて試食してみることにしました。
DSC00069.jpg
一番大きい9インチを選んだので、トースターに入りません。
カットして焼くことにしました。
DSC00053.jpg
美味しそうですねえ〜。
DSC00072.jpg
マルゲリータ。
トマト感がしっかりです。
DSC00055.jpg
クワトロフォルマッジ。
4種のチーズで、濃厚かつ風味の良いチーズ感たっぷりのピザ。

当然ですが、どちらも完全無添加で、かつ厳選素材のみを使用です。
うどんでもパスタでも、素麺でもパンでもそうですが、小麦粉から作られた食品は、ちゃんと小麦の風味がするのが正しい。
そんな正しい小麦の商品に出会えることはめったにありませんが、もちろんこのピザはそれを感じさせます。
チーズやトマトも、素材感がしっかり出ていて、だからシンプルでも美味しいと感じるのです。

初試食の絹子はどうかな?
DSC00074.jpg
「熱々だね。トマトとチーズ、すごく美味しい♪食べ応えも十分だし、このピザいいよ!」
と、スタッフ全員の賛同を得られたピザ、お勧めです!
DSC00052.jpg
ちなみに、フライパンでも作ってみました。
これなら一枚丸ごと焼けそうです。
解凍後、温めておいたフライパンにピザを入れ蓋をします。
焦げないように気をつけながら、約5分。
表面のチーズが溶けたらOKです。
その間、あまり蓋を開け締めしない方が良さそうです。


明日、23日はのらくらの宮嶋くんのイベントです。
当日限りの、じゃが芋スープと南瓜スープのよりどり10個お買い上げで10個プレゼント実施。
無添加漬物の試食販売も行います。
13時からの予定です。
皆さん、お待ちしております。



posted by フレスコ at 21:14| おすすめ商品・新商品

2018年11月18日

宇野さんの「キャベツと柿が美味すぎるぞ!」

最高に美味しいキャベツが入ってきました。
DSC09951.jpg
かぶの達人、飯田さんのキャベツです。
DSC09953.jpg
甘さといい、風味といい、文句なしに美味いです。
しかも、フレスコでもキャベツでは珍しい無農薬です。
迷わず「オーナーのイチオシ!」です。
DSC09954.jpg
そして、小柳さんの身知らず柿。
DSC09955.jpg
今年は超限定品です。

さて、今日は宇野さんのお話会の日でした。
そして、本日提供させていただくメニューは…。
DSC09959.jpg
フレスコ特製味噌ラーメン。
DSC09957.jpg
ベースはインスタントの鴻巣ラーメンですが、秘伝の生味噌を加えたスープに仕上げております。
DSC09961.jpg
トッピングに、生わかめ、コーン、バター。
もちろん全てフレスコのものです。
そして具材には、飯田さんのキャベツを使用しました。

いかがでしょうか?宇野さん。
DSC09978.jpg
「このスープ、絶品だね!すっげー美味い!」
DSC09971.jpg
「コーンは甘いし、わかめもいいし。それからキャベツ、なにこの甘さ。特に芯の部分が美味すぎるよ。本物の野菜って、こんなに力強いんだなあ」
DSC09983.jpg
「美味かった〜!スープまで完食。ごちそうさん」

では、デザートに柿をどうぞ。
DSC09989.jpg
「柿、好きなんだよなあ。美味いな〜、この柿」
そんなに喜んでもらえるなら、熟してる柿丸ごと1個どうぞ。
DSC00040.jpg
「このトロトロがいいんだよ。これサイコーじゃん」
贅沢ですよ〜。
DSC00050.jpg
「すっげー美味い…」
でしょ。
DSC00043.jpg
「たまらない、って言うか、興奮するよな」
幸せそうですね。
DSC00047.jpg
「こんなに美味い柿、一人で食ってて、誰も見てない?」
誰も取らないから、大丈夫ですよ。
DSC00041.jpg
「しゃぶって食うのが最高なんだよ」
カニしゃぶってるみたいですね。
DSC09995.jpg
こうして上機嫌な宇野さんのお話が始まるのでした。

続く




posted by フレスコ at 20:14| おすすめ商品・新商品

2018年11月17日

絹子、大根を収穫する

昨日、自宅でブロッコリーの試食をした絹子の報告によると「永澤さんのが美味しくてびっくりした!甘みがあるし柔らかい!」とのことでした。

さて、今日は斉藤さんの畑で大根の収穫。
DSC09931.jpg
やっぱり以前に比べると、腰が入ってるよなあ。
DSC09936.jpg
最初の頃は「そんなに葉っぱ付けて、ゴミ持って帰るのか!」と斉藤さんに叱られていましたが、今は余計な外葉をちゃんと落としています。
DSC09943.jpg
今日一番の大根を掘り満足気。
DSC09939.jpg
形や大きさは揃っていませんが、鮮度感バリバリです。
DSC09946.jpg
「きれいに洗っていけよ」と言われた通り、慣れた手付きでゴシゴシ。
DSC09948.jpg
いい大根です。
新鮮なうちに葉っぱも食べて欲しいですね。
まだ数が少なく数量限定です。


posted by フレスコ at 14:58| おすすめ商品・新商品

2018年11月16日

ブロッコリーが豊作につき

昨日、のらくらの宮嶋君から「ブロッコリーがたくさん採れてしまって、少しでもやってもらえれば…」と電話がありました。
「宮嶋君の頼みならなあ。入る分だけ入れといて」と。
DSC09916.jpg
で、今日届いたブロッコリー。
DSC09917.jpg
やや小ぶりです。

あの電話の直後「ブロッコリーがたくさん採れて…」と同じ内容の電話が今度は千葉から。
「モノはかなりいいですよ。すごいです」
「ダブっちゃうなあ…。でもそこまで言うならやりましょうか」
DSC09918.jpg
で、こちらも本日届いた永澤さんのブロッコリー。
DSC09920.jpg
立派ですねえ。
すっごい美味そう。
DSC09928.jpg
中〜特大サイズで、一番大きいものは1s超え。
大横綱級です。
「なにこれ〜!こんなの初めて!絶対美味しいよ、これ」とブロッコリーにはうるさい絹子。

ちなみに昨日出勤だったうっちーは「両方受けちゃってどうするんですか。どっちか断りますよね普通」
今日出勤の絹子は「どうするの?ブロッコリーだらけじゃない」
いいんです。
こんな時はやるんです。
お安く提供できれば。
特に小さい方は儲けゼロの特価で!
それでも、鮮度が良いうちに食べてもらった方がいいんです。
味の差ですが、今日絹子が夕食で食べ比べしてみるそうです。
なお、どちらも無農薬ですが、永澤さんの方がたまに虫さんがいらっしゃるかもです。

そうそう、ブロッコリーの芯は捨てずに食べてくださいね。
DSC09930.jpg
少し厚めに皮を剥けばOKです。
ここも甘みがあって美味しいんですよ。



posted by フレスコ at 20:21| おすすめ商品・新商品

2018年11月14日

干し柿作りませんか?

今年もやってきました、小柳さんの身知らず柿。
DSC09883.jpg
でも、今年は超不作だったらしく、この1箱だけで終了。
R5163664.jpg
こちら昨年の写真ですが、思い出すだけでよだれが…。
非常に上品な甘さで、きめ細かい食感。
固めの状態でもしっとり、熟すとネットリ。
皇室献上品としても知られている柿なんです。
DSC09884.jpg
で、今年の開函日は11月18日(日)になっています。
ただいま箱の中で渋抜き中なんです。
今年は数量限定になりますので、お早めにどうぞ。
DSC09896.jpg
こちらは干し柿用の身知らず柿。
DSC09905.jpg
いいですねえ。
身知らず柿の干し柿、最高に美味いんですよ。
DSC09912.jpg
今年も干し柿にチャレンジする絹子。
「ずっしり重いね。がんばらなくちゃ!」と気合十分。
と言ってもそんなに難しくはありません。
皮を剥いて、クリップで留めて、紐を通し干すだけです。
あとは天気を見ながら、かびに注意するだけです。
DSC09906.jpg
ご予約分以外でも、まだ若干余裕がありますので、興味がある方はお声掛けください。
なくなり次第終了ですので、早めの方がいいかと思います。

お知らせ
23日(金)のらくら農場さんから、NORA宮嶋君が来店され、試食販売します。
詳しくは改めて。

posted by フレスコ at 20:19| おすすめ商品・新商品

2018年11月10日

完璧な里芋だ

雨上がりの畑。
DSC09806.jpg
里芋の葉の上を踊る水玉。
DSC09796.jpg
こんな日の農作業は気持ちがいいものです。
DSC09797.jpg
今日も斉藤さんの畑で収穫する絹子。
DSC09812.jpg
「大根も採れるんじゃないか?」と斉藤さん。
「まだちょっと小さいです」
DSC09817.jpg
「でも、これは大きいかな?」
DSC09823.jpg
「やったー!」
DSC09827.jpg
「はい、斉藤さん」
「これはまずまずだな」
DSC09830.jpg
まだ大きいのは少なく、今週はお試し程度の収穫。
本格的には来週以降ですね。
DSC09839.jpg
帰ってから味見をしましたが、なかなか美味しい。
すごく甘いわけではないけど、ちゃんと大根の風味があります。
この陽気で、この味が出せるってすごいです。
DSC09841.jpg
ホースラディッシュ。
いわゆる西洋わさび。
これ、香りと辛味がたまらないんです。
DSC09835.jpg
そして、斉藤さんの里芋。
DSC09837.jpg
立派です。
これ、絶対美味しいだろうなあ。
DSC09842.jpg
茹でて食べてみました。
DSC09844.jpg
皮を剥くとしっかりとした粘り。
期待大です。
DSC09845.jpg
うん、美味い!
もっちり感、ねっとり感、風味、甘み、旨味、全てが揃っています。
前に食べ比べをした時の加藤さんの味わいに似ていますが、形やサイズがバラバラだった加藤さんの里芋に比べると、大きく丸く使いやすい。
その点を考慮すると、斉藤さんの里芋は完璧と言ってもいいと思います。
「これ、パーフェクトじゃないですか?」と里芋にうるさいうっちー。
斉藤さん、やっぱりすごいなあ。
DSC09846.jpg
その他、のらくらさんの赤かぶ、紅くるり大根、紫大根、白南瓜が入荷しました。
こちらは改めて試食してみます。

お知らせ
昨日ご案内した、加藤さんの新米の応募の締切は、今月末です。
よろしくお願いします。


posted by フレスコ at 16:35| おすすめ商品・新商品

2018年11月08日

職人のカステラ到着です

うっちーと一緒に行った先月の展示会で出会ったカステラ。
DSC09463.jpg
話しているのは営業さんで、右の方が職人さん。
DSC09462.jpg
選び抜いた極上の素材はもちろん、この五三焼カステラを焼ける職人は本場長崎でも数人しかいないとか。
現地でいただいたカステラを試食し、即「やりましょう!」と決めた商品。
DSC09752.jpg
そのカステラが届きました。
こちらは型おとし、切れ端ですね。
担当の方も「味は同じなので、ご家庭で食べるのならこちらがお勧めです」とおっしゃっていました。
いわゆる正品の半値ですから、超お得です。
DSC09755.jpg
切れ端なので細長いのとかがバラバラ入っているのかと思ったら、全然普通じゃないですか。
なんてお得なんでしょうか。
DSC09758.jpg
玉子の黄身を多く使っていて、玉子感がしっかり、風味がいいんです
しっとりフワフワ食感で、味わいは甘すぎ、後味もよろしい。
DSC09756.jpg
底の部分にザラメが付いていますが、数日するとこれが溶け出しカステラに染み込んでいきます。
その頃がまた美味しいんですよ。

カステラ売り場はとりあえず入口入って右側に設置しました。
その上段には売り切り特価の、のらくらさんのスープ。
DSC09749.jpg
じゃが芋と南瓜の2種。
DSC09748.jpg
40入り×6箱=240箱
DSC09751.jpg
まだ数千箱が残っているそうで、なんとか数をさばかないといけないですね。
賞味期限は来年の1月。
全然大丈夫です。
ご協力いただけると助かります。




posted by フレスコ at 20:58| おすすめ商品・新商品

2018年11月05日

超スペシャルな3人のかぶ

3人のかぶ。
フレスコのお客様なら、この3名の勢揃いを「すげー!」となるはず。
DSC09675.jpg
右から柴本さん、飯田さん、斉藤さん。
これはめちゃくちゃ豪華です。
言うまでもなく、皆さん無農薬栽培です。
DSC09676.jpg
食べるまでもなく、皆さん美味しいことには間違いないのですが、今日は食べ比べの意味で試食してみます。
DSC09678.jpg
まずは長野代表、師匠柴本さん。
包丁で切った感触は少しザクッとした感じで、果肉はしっかり目。
甘さは程よく、やはり歯ごたえがいいです。
特にかぶの風味が際立っています。
DSC09679.jpg
続いては、千葉代表飯田さん。
もちろん、かぶ作りのスペシャリストです。
果肉はしっとりした感じで緻密。
切った感じも、包丁がスッと入ります。
特に甘さが際立ち、みずみずしさもあります。
今シーズンも変わらず、素晴らしい食味です。
DSC09680.jpg
そして、埼玉代表、ご存知斉藤さん。
こちらも、ものすごく甘みがあります。
そしてジューシーと言ってもいいほどみずみずしい。
スペシャリストの飯田さんに負けず劣らず、素晴らしいかぶです。

なお、試食に立ち会ったスタッフ絹子に、生産者名を言わずに食べて当ててもらいました。
「これ柴ちゃんでしょ。それからこれが斉藤さん。で、これが飯田さんね」
と、全て正解!
さすがフレスコのスタッフです。
DSC09681.jpg
続いて、加熱して食べてみます。
DSC09683.jpg
生ではしっかり目だった柴本さんのかぶが、いい感じで歯ごたえを残し、かぶの存在感を感じさせます。
飯田さんと斉藤さんは、柔らかくとろけるような食感で、これもまた美味しい。
誰のが美味しいかより、好みと調理法で選ばれるといいかもしれません。
個人的には、サラダや漬物だと飯田さんか斉藤さんで、煮物やシチューなどでは柴本さん、かな?
DSC09565.jpg
甘さ、風味、食感、若干のタイプは違っても、どれを選んでも間違いない3者3様のかぶ。
どれも、オーナーのお墨付きシールを張ってもいいほどです。

今日の3人のかぶ食べ比べは、間違いなく最高峰のものであります。
ちなみに、美味しさを比較を文字で表すと…。
今日の3人のかぶ>>>フレスコの他の人のかぶ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>世間一般のかぶ。
って感じでしょうか。
レベルが違います。
DSC09684.jpg
残ったかぶは、スタッフうっちーが出勤の時に食べてもらうため、ラップして名前を貼っておきます。
さすがに切ってしまったかぶの外見で、誰のかぶか判別するのは僕らでも困難なので…。



posted by フレスコ at 21:16| おすすめ商品・新商品

2018年11月02日

絹子の柚子とかぶの収穫

今年もこんな時期なんですね。
DSC09597.jpg
斉藤さんの柚子が始まりました。
今日は絹子同行で収穫です。
DSC09589.jpg
低い場所はすでに斉藤さんが収穫済みなので、台に登って高い場所の収穫です。
DSC09587.jpg
柚子は鋭いトゲがあるので、細心の注意が必要です。
ものすごく尖っているので、刺さるとめちゃくちゃ痛いです。
DSC09583.jpg
これがまたいい香りなんですね。

続いてかぶの収穫です。
DSC09605.jpg
先週が初入荷でしたが、あっという間に完売してしまいました。
DSC09607.jpg
今日は少し多めに収穫。
DSC09618.jpg
それにしても、今日は最高の天気。
収穫も気持ちのいいものでした。
DSC09623.jpg
斉藤さんのかぶは手洗い。
真冬は手が凍りつくようですが「人間が朝起きたら顔を洗うのと同じ。野菜だってきれいにして出してやらないと」と斉藤さんは言います。
DSC09627.jpg
「いいかぶだよなあ」
「すごく甘くて美味しいです♪」
DSC09630.jpg
「揃えて入れれば数えやすいだろ。葉っぱも傷まないし」
DSC09631.jpg
今年の斉藤さんのかぶ、最高に美味いです。
DSC09635.jpg
年々、農家姿が様になってきている気が…。
DSC09644.jpg
収穫後、斉藤さんの話を聞く絹子。
勉強になります。

その他、斉藤さんのさつま芋。
DSC09641.jpg
品種はシルクスイート。
見た目は悪いけど、これが美味しい。
DSC09656.jpg
そして毎年大人気、菊芋も始まりました。
正に日本のスーパーフードですね。
でも、体調不良の方だけでなく、健康な方にも美味しく食べていただける斉藤さんの菊芋です。

なお、柴本さんのかぶも入荷しています。
こちらもかなり美味しいかぶですが、来週は飯田さんのかぶが入荷するので、食べ比べをしてみます。


posted by フレスコ at 18:10| おすすめ商品・新商品