2018年09月05日

達人の里芋間違いなし

秋に向けての野菜が次々と入荷中。
R5166075.jpg
相内さんの人参と併売予定の青森の人参は少し安いB品です。
R5166076.jpg
形が悪かったり、虫食い?線虫にかじられた痕かな?
生だと若干のエグミがありましたが、全体の味は悪くないです。
R5166072.jpg
夏場は品質が非常に悪かったリーフ系。
R5166073.jpg
やっといい感じのリーフが入ってきました。
やっぱり最低これくらいじゃないとダメです。
R5166069.jpg
大根は今日から葉付き。
ついでに泥も付いています。
葉付きと言っても、まだこの時期は1日売り場に出していたらヘロヘロになってしまいます。
葉っぱをカットしたら、もちろんその分はお安くします。
R5166036.jpg
ついに登場の生落花生。
これを楽しみにしているお客様が多いんですね。
塩茹でしてから冷凍もできるので、数カ月分を確保しておく方も。
R5166037.jpg
大粒です。
これ、絶対美味いですよ。
近日試食してみます。
R5166035.jpg
そして里芋。
R5166034.jpg
フレスコの農家さんが育てる農産物でも色々とパターンがあります。
R5166061.jpg
食べてみなければ味は分からない場合、今年はどうかな?と期待しながら味見をする場合、どうせ美味しくないんだろうなと最初から期待しない場合、そして絶対に間違いないだろうなと確信できる場合。
R5166062.jpg
今日の加瀬さんの里芋は最後のパターン。
まず間違いないだろう、絶対に美味しいはずのパターン。
R5166065.jpg
ほ〜ら。
思った通り美味いです!
さすが土物作りの達人。
ねっとり感、風味、そしてなんと言っても旨味。
もちろん出始めなので、これからもっと味が乗ってくるはずです。
層が厚いフレスコの里芋。
今年は秋田の加藤さんが出してくれそうなので、さらに層が厚くなりそうです。
R5166070.jpg
青果以外では椿き家さんの新商品、黒枝豆とうふ。
数週間前にすでに試食をしていますが、これがまた美味しい。
まずは醤油も何も付けずに食べていただきたいです。

入荷情報
6日(木)生わかめ入荷します。

栗情報
8日(土)斉藤さんの生栗収穫してきます。

posted by フレスコ at 18:32| おすすめ商品・新商品

2018年09月03日

北海道から初トマト

僕が北海道の榎本さんの畑を訪れたのが、2年前。
もちろん、目当ては感動のキングメロン。
IMGP3069.jpg
でも、メロンの畑の脇で自分で食べる用に栽培していたトマト。
「ちょっと食べていいですか?」と一粒いただくと…。
!!
これがまた最高に美味かったんです。
「これ絶対売った方がいいですよ」と言った記憶があります。
昨年は大玉トマトを出荷してくれましたが、あまりの早採りで色は緑色。
そのため味の乗りもよくありませんでした。
R5166015.jpg
そして今年のトマト。
中玉と大玉の2種類を送ってくれました。
R5166017.jpg
結論から言うと、かなり健闘していると思います。
と言うのも、今年の夏の北海道は天気が最悪でした。
雨が続き太陽が出ない。
日照時間は例年の40%だとか。
R5166027.jpg
榎本さんのメロンも、本人が出荷をためらうほどの感動の味には程遠かったのも、その天候のせい。
これから本格的に出荷が始まる富良野の相内さんからも、今年は良くないとの連絡を受けています。
R5166023.jpg
だからそんな中でこれだけ見事はトマトを育てたのだから、大したものです。
ずっしり重みがあり、色合いもちょうどいい。
健闘していると言ったのは、その条件を考慮した上でのこと。
R5166024.jpg
糖度が高いトマトではありませんし、香りがものすごくいいとも言えない。
どちらかと言うと旨味を味わうトマトのような気がします。
正直なところ、あの時食べたトマトを100とすると60点かな。
本当はもっともっと美味しいんです。
人を感動させるメロンを作りたいと、九州から北海道に移り住み、正に幻の無農薬キングメロンを栽培する若き農家さん。
そしてがんばって育てたトマト。
今年は最高に美味い!ではないけれど、がんばっている農家さんを僕は応援したいんです。


posted by フレスコ at 18:50| おすすめ商品・新商品

2018年09月02日

カロチン200倍の赤ピーマン

ピーマンがそろそろ終了で、赤ピーマンが出始めます。
という言い方は正しいけれど、実は少しおかしい。
赤ピーマンは緑のピーマンが熟したもの。
色が元々異なるパプリカとは違って、あくまでもピーマンなんです。
DSC08001.jpg
スーパーでもこの時期見かけたりするのは、緑のピーマンに一部赤くなっているのが混ざっていたり。
僕がスーパーに入社した頃「そんなの値引きしちゃえよ。どうせ売れないんだから」と先輩に言われたっけ。
本当は甘くて栄養価が高いんですが、そんなこと知らなかったあの頃。
DSC08008.jpg
のらくら萩原さん曰く、赤ピーマンは緑のピーマンに比べてカロチン200倍!だそうです。
のらくらさんの肉厚赤ピーマン入荷しました。
緑のピーマンに比べて、青臭さがなく甘みが強いです。









posted by フレスコ at 09:06| おすすめ商品・新商品

2018年09月01日

つるが紫だからツルムラサキだろ

こちらも正真正銘ツルムラサキ。
DSC08010.jpg
千葉鵜澤さんのツルムラサキ。
もちろん、美味しい。
DSC08011.jpg
色は緑色。
DSC08012.jpg
こちらは埼玉斉藤さんの、おやじのツルムラサキ。
「つるが紫だからツルムラサキって言うんだろ。でも今はほとんどないんだよなあ」といつも言っています。
DSC08013.jpg
これがまた美味しい。
さっと茹でてお浸しで。
味噌汁もいい。
ほんの少しヌメリがあって、いくらでも食べられちゃう。

緑と赤の違いは品種の違いですが、世間で販売されているツルムラサキはほぼ緑色です。
だから貴重なつるが紫のツルムラサキ。
ちょうど今が旬です。

今日の斉藤さんの畑。
KIMG0299.jpg
胡麻の実がしっかり入り。
KIMG0298.jpg
一部は乾燥に入りました。
「もう少しだな」と斉藤さんも楽しみな様子です。
「栗が赤らいできたぞ」と言うので見てきました。
KIMG0300.jpg
はい、なってます!
もうじきの様子です!
いや、それどころじゃなくて…、蚊がすごい!
たった一枚写真を撮ろうとしているその時に、まさに群れをなして襲ってくる蚊の大群。
ろくに写真も撮れずに速攻で退散。
ダッシュで戻り「斉藤さん!栗なってたけど、蚊がすごいですよ!」
「暑くて蚊も今年は生きづらかったからな」
もしかしてここで獲物が来るのをじっと待っていたんでしょうか。
だとすると、今年の栗の収穫は難儀しそうです。


入荷情報
ピーマン、そろそろ終了です。
枝豆、そろそろ終了です。
きゅうり、もうすぐ終了です。
赤ピーマン、入荷しました。
ぶどう、今日現在の品揃えは、ピオーネ、ゴルビー、ブラックビートです。
posted by フレスコ at 15:28| おすすめ商品・新商品

2018年08月30日

初入荷のりんごは食味良し

果物の中で最も長い期間販売されるりんご。
これから春まで売り場を彩るりんご。
DSC07989.jpg
まずは成田さんのサン津軽が入荷しました。
DSC07991.jpg
もっと色が薄いかなと予想していましたが、思ったよりいい感じに色づいています。
DSC07994.jpg
味はどうかな?
DSC07999.jpg
甘みしっかりです。
果汁もたっぷりです。
固い品種ではないですが、それでも食感良し。
初入荷のサン津軽、かなり美味しいと思います。

これから春まで、数え切れないほど沢山の品種のりんごが並びます。
りんごの季節。
楽しみです。

入荷情報
エアコンが直り、冷ケースも使えるようになったため、9月1日(土)からきのこ類再開します。
榎本さんのトマトは9月3日(月)入荷します。
有機なのにめちゃ安で好評だった飯田さんの大根が急きょ終了。少しの間大根欠品で、再開は9月5日(水)です。
5日(水)は同時に、里芋、生落花生が今シーズン初入荷します。
鶏が暑さで卵を産まなくなってしまったため欠品中の放し飼い玉子は5日(水)再開します。

posted by フレスコ at 20:11| おすすめ商品・新商品

2018年08月29日

小森さんのゴルビー&ブラックビート

初回納品以降、大好評の小森さんのぶどう。
特に嬉しかったのは味はもちろん「これめちゃくちゃ安いですよ!」とリピートされている方が多いこと。
もちろん、スーパーのそれと一緒にされたら困ります。
DSC07983.jpg
栽培方法、味、重さ。
要するに内容。
どうも「これでこの値段ってすごいですね。他の店で買ったら全然高いですよ」との事みたいです。
内容は申し分なし、と言うか素晴らしい。
価格の部分も小森さんはものすごく気を使ってくれていて「なるべく買いやすい値段で出したいんです」と先日も話していました。
これは僕らとしてもすごく助かるし、ありがたいことです。
しかも試食まで付けてくれたりして。
本当にお店思い、お客さん思いの農家さんです。
DSC079801.jpg
今日は今シーズン初入荷のゴルビー。
さっぱりとした酸味、後味がいいですねえ。
甘さもしっかりとあるし、これは美味い!
DSC079841.jpg
そしてブラックビート。
これもファンが多いですね。
決して甘さが濃厚な訳ではないですが、程よい酸味、そしてこちらは風味がいいです。
ちょっとワイン?を予感させるような独特な大人の風味って感じ?

ぶどうの味の表現って難しいですねえ。
これ食べてもらうのが一番です。
まあ、どれを取っても間違いはないです。


posted by フレスコ at 13:22| おすすめ商品・新商品

2018年08月28日

器を取りに南会津へ

福島南会津。
木地師である絹子のおじさん。
DSC01513.jpg
今やこの地域で最後の木地師です。

昨年、おじさんの器をご予約いただいていたお客様。
大変お待たせいたしました。
R0010632.jpg
本当は発送してもらうつもりでしたが「全部形が違うから、選んでもらうしかないなあ」とおじさん。
なので、直接取りに伺いました。
店が休みの火曜日だったので、絹子も同行。
R0010620.jpg
「今、並べるからな」
R0010621.jpg
「全部、大きさも形も違うんだ。なかなか注文通りにはいかなくてな」
R0010625.jpg
まず、サイズ別に分けていきます。
R0010627.jpg
そして木の材質と値段を一つずつメモしていきます。
R0010626.jpg
大きさも形も模様も、確かに同じものは一つとしてない、まさに個性。
R0010617.jpg
これが手作り品の面白さではないでしょうか。

ご注意とお断り
販売の準備ができ次第、お客様にご連絡いたします。
残念ながら注文した品の全ては出来ていませんでしたが、かなりのお客様にお渡しできると思います。
可能な限り、ご注文の大きさに近いものを選びますが、ご希望通りにいかない場合もあるかもしれません。
大きさに応じて、価格も若干上下します。
ご予約分以外にも若干の余裕がありますので、後日いくつか売り場に並べます。
使用後は通常通りに洗っていただき、すぐに水気を拭き取るといいそうです。
保管は直射日光は避けてください。
漆が塗ってあります。また磨けば磨くほど艶が出るそうです。

おいしい湧き水で有名な地域。
集落全体に湧き水が引かれているから、水道代はタダ。
R0010635.jpg
「水は出しっぱなしにしておくんだ。みんな蛇口止めちゃんだよな」と笑います。
R0010634.jpg
すごく軟らかく美味しい水です。
R0010646.jpg
入り口に置いてある2体の怪しい人の木彫り。
「これ、おじさんが掘ったんですか?」
「いや、これはアフリカに行った人のお土産。わざわざ持ってきてくれたんだな」
ホントだ、胸に「アフリカの人」って紙が貼ってある。
R0010644.jpg
「男の人と女の人だな。ヤリ持ってるから狩りにでも行ってきたのかなあ」
すごっ!
って言うか、これ持って帰った人がすごいですよ。
R0010637.jpg
水車小屋の横に八重ひまわり。
今日は一日雨。
しかも日帰りで慌ただしかったですが、それでも素晴らしくいい場所でした。
おじさん、また遊びに来ますね。

入荷情報
29日(水)小森さんのぶどう、新しい品種入荷する予定です。
週末、榎本さんの大玉トマトと中玉トマト入荷の予定です。
なお、楽しみにしていた榎本さんの南瓜は、エゾシカに食べられて全滅してしまったそうで、今シーズンは入荷がありません。
ほぼ終了間近のきゅうりですが、若干復活し週末はありそうです。のらくらさんのです。
来週から里芋始まります。加瀬さんのです。


posted by フレスコ at 20:46| おすすめ商品・新商品

2018年08月26日

大きいオクラは食えるのか

「騙されたと思って…」と購入されたお客様が「美味しかった!」とリピートされている柴本さんのオクラ。
もちろん、騙すつもりは全くございません。
美味しいものは美味しいと、美味しくないものは美味しくないと正直に。
DSC07963.jpg
それでも信じていただけないケースが多々あり、それは非常に残念なので、別にこんなポップも。
まあ、あまりにもでかいオクラを目にすると、ホントに食えるのか?って気持ちになるのも分かります。
DSC07961.jpg
実はこれ、さすがに固いんじゃない?って疑ったほど。
大きくてもやわらかいと宣伝している以上、自身を持って勧めたいので、念の為食べてみましょう。
DSC07960.jpg
一番大きくて売れ残り、見切りになってしまったオクラです。
表面もシミが出てしまっています。
これでは売れ残って当然です。
DSC07949.jpg
固いかどうかは切ればすぐに分かります。
固ければ切った時の感触がガリッとします。
こちら全然OK。
DSC07950.jpg
切ってから茹でる場合は、30秒で十分です。
DSC07952.jpg
鮮やかな緑色。
全然大丈夫じゃないですか。
DSC07954.jpg
美味いなあ〜。
うん、実に美味い。
オクラの甘みや風味はもちろん、このとろみも魅力の一つ。
柴本さんの丸オクラ、大きくてもやわらかいし、最高に美味いですよ。
このまま醤油を垂らして食べてもいいし、納豆に混ぜてもいいし、もちろん丸かじりでも、天ぷらでも食べたいなあ。
DSC07968.jpg
僕は蕎麦で食べるのも好き。
DSC07971.jpg
ダシ汁に絡ませて、ジュルジュルって食べるのが最高なんです。

なお、普通のオクラがこのサイズだと間違いなく固くて食べられませんし、丸オクラの全てが美味しいとは限りません。


エアコン修理終わりました。
予定より少し早く。
冷ケースも稼働させましたので、品揃えも少しずつ元に戻していきます。

posted by フレスコ at 16:49| おすすめ商品・新商品

2018年08月24日

お待たせしました、人参と黄金桃

タイミングとリレー。
1年を通してこれが上手くいくと最高なんですが、欠品したりダブったり。
それが青果の難しさと面白さだったりします。
DSC07897.jpg
北海道から満を持して相内さんの人参入荷。
これで3人の人参が品揃え中になりました。
DSC07898.jpg
でも、格が違います。
別格と断言してもいいです。
DSC07900.jpg
洗っている時から人参の香りがプンプンするし、新物の割には甘みもしっかりあるし、申し訳ないけど前回の人参とは同じ有機でも雲泥の差です。
人参で言えば、相内さん、藤田さん、加瀬さん辺りだと最高の味わい間違いなしですが、例えばこの3人の人参でも味わいが違うので面白いです。
IMGP3163.jpg
北海道相内さん。
来月は絹子がお世話になります。

そして桃。
DSC07895.jpg
長野からはハチの飼い主、丸山さんの黄金桃が到着です。
DSC07901.jpg
全部大玉の9玉サイズで合わせてくれたので、売りやすいです。
DSC07904.jpg
黄金桃ならではのいい香り♪
p1110426.jpg
以前の写真ですみませんが、トロピカル風の桃。
これが絶品なんですよねえ。
丸山さんの黄金桃ファンの方、大変おまたせしました。
IMGP4660.jpg
いつも笑顔の丸山さんです。

ついでにきゅうり。
DSC07906.jpg
残念なことにそろそろ終了。
今年の柴本さんのきゅうり、すごく味が良かったですね。
もうしばらくある茄子もいいし、オクラなんて最高に美味いです。
IMGP4924.jpg
さすが師匠。
野菜が美味い!
最高です!



posted by フレスコ at 16:32| おすすめ商品・新商品

2018年08月22日

ピオーネから始まる小森さんのぶどう

「今年もいいですよ」と小森さん。
DSC07874.jpg
例年より少し早く入荷した小森さんのぶどう。
ピオーネから始まりました。
DSC078753.jpg
相変わらず美味いんですよ、これが。
果汁たっぷりだし、とても甘いし、そして味が濃い!
小森さんのこだわりの栽培が、まさに味に出ています。
IMGP5027.jpg
今年、僕らが小森さんの畑を訪れたのが5月。
IMGP5010.jpg
あれから約3ヶ月。
IMGP5018.jpg
あんなに小さかったぶどうの蕾が立派に成長しました。
DSC05759.jpg
こうして作物の成長を見ることができて、またそれを分かってくれる人々がいて、僕らも嬉しい限りです。

実は今日、食品の展示会に行ってきて、小森さんの息子治郎さんと会ってきてました。
手伝いで来ていた仕事仲間に「フレスコさんは畑にも来てくれるんですよ。この前はお客さんまで連れてきてくれて。うちだけじゃないですよ。全国津々浦々回って、いい商品を探しているから、店の品揃えもすごいですよ」と紹介してくれました。
全国津々浦々ってさすがに大げさですが、でもそんなふうに言ってくれるって嬉しいです。

まずはピオーネから始まりましたが、今月末か来月になると、色んな品種が入ってくると思います。
お楽しみに。


posted by フレスコ at 20:17| おすすめ商品・新商品