2019年01月08日

合鴨ステーキと2種のピザ

加藤さんの田んぼで働いていた合鴨ちゃん。
昨年送ってもらい、鴨鍋にした残りを冷凍してあったので、ステーキにしてみます。
初めてなので、どんな風になるか…。
DSC01158.jpg
もも肉一枚。
DSC01159.jpg
切れ目を入れて塩こしょう。
DSC01160.jpg
皮目を下に弱火で焼いていきます。
DSC01163.jpg
しばらくすると皮から脂が出てくるので、それを表面にかけながら焼きます。
DSC01164.jpg
エリッサさんのローズマリーを加えて香り付け。
DSC01174.jpg
このような焼き方が初めてなので、どれ位焼いていいものか、見当がつきません。
DSC01176.jpg
うーん、これってどうなんだ?
DSC01179.jpg
でもでも、初めてにしてはいいかも?
DSC01185.jpg
やや、火が入りすぎでした。
ここは経験ですね。
でも、味はグー!
嫌な臭みは全くなく、むしろ風味。
噛むほどに旨味が出てきます。
DSC01184.jpg
脂の部分もすごく美味しい。
これは間違いなくビールですね。
ローズマリーの香りはさほどでもなく、もう少し多く入れてもよかったかな。
でも、向井さんの黒こしょうは、ものすごい存在感です。
「私が最後まで餌をやって世話をしていました」と加藤さんが言っていた鴨。
大変美味しく、そしてありがたくいただきました。

ちなみに、こちらの鴨さんはフレスコでは非売品ですが、ごく僅か(数羽)在庫があるそうなので、どうしても食べたい方はお早めにお声掛けください。

さて、昨年も後半に品揃えを始めた冷凍ピザが大好評。
マルゲリータとクワトロフォルマッジに2種類を品揃えしていましたが、新たに新味を増やします。
DSC01162.jpg
サンプルで送ってもらったホワイトマルゲリータとジェノベーゼ。
どちらも魅力的です。
DSC01166.jpg
まずはホワイトマルゲリータ。
美味いですねえ〜。
チーズ、ドライトマト、最高です。
DSC01168.jpg
お客様の多くがおっしゃっていたように、このピザは生地も美味しいんです。
正しい小麦粉を使っている証です。
DSC01171.jpg
それからジェノベーゼ。
これも美味い!
DSC01172.jpg
バジルの香りが抜群です。

ちなみに、1種類×20枚×2箱が条件。
悩んだ末、現在品切れ中の定番のマルゲリータと、ホワイトマルゲリータの2種を注文しました。
他の種類は次回の注文にするので、お楽しみに。

ピザ入荷情報
2種類のピザは9日(水)入荷します。


posted by フレスコ at 19:07| おすすめ商品・新商品

2018年12月29日

まさかの超得干芋1.2kg

取り扱いを始めた頃、干芋がこんなに売れるとは思ってもいませんでした。
レギュラー300gで加工し、沢山買っていかれるお客様が多く、試しに得用の600g。
そのサイズが標準になり、まさかと思いつつ、倍の1200g、1.2kg!
今ではフレスコ名物になりました。
DSC00875.jpg
もちろん入荷が少ないうちは作れませんが、干芋の入荷が増え、今年も超得を作る日が…。
DSC00876.jpg
本当にこんなに食べるのかなあ…と個人的には感じるのですが、これが売れるんですね。
DSC00877.jpg
ネットリしていて、芋同士が絡んでいるので、加工するのも大変ですが、喜んでいただけるならがんばりましょう。
って、なぜか干芋の加工は僕の仕事になっていて、二人のスタッフはやりたがらないんですよねえ…。


posted by フレスコ at 08:57| おすすめ商品・新商品

2018年12月28日

石井さんの野菜が満載

年末でも年末じゃなくても、石井さんの野菜は大人気。
DSC00856.jpg
今日の仕入れ。
車の中が畑のようになっています。
ほうれん草、小松菜、長ねぎ、サラダセットに春菊。
助手席には白菜と山東菜漬。
DSC00858.jpg
前回の山東菜漬は好評に付き完売。
第二弾が入荷しました。
DSC00854.jpg
そして白菜。
内容、味共に完璧ですね。
甘くて風味も良し。
他の方が悪い訳ではないんですが、レベルが違うって感じです。
DSC00860.jpg
石井さんの小松菜と長ねぎを入れてお雑煮風。
さすが、小松菜とねぎが美味いですねえ。
ダシは枯節の鰹節を効かせてみました。
DSC00864.jpg
「みんなで食べて」と、年末になると毎年おすそ分けしてくれる石井さんのお餅。
「今年は搗き方を工夫してみたよ」と言うように、今年は特に美味しいんです。
DSC00863.jpg
もちろん石井さんのではありませんが、こちらは店で販売している豚まん。
いつも食べたそうにしているのか、今日は絹子が買ってくれました。
DSC00868.jpg
久々に食べましたが、やっぱりこれ美味い!
皮も具も最高ですよ。
DSC00869.jpg
「これかけると美味しいよ」と絹子に教えてもらった通り、5年熟成黒酢を具の部分にふりかけてみました。
本格中華感がアップし、大人の豚まんって味わいに。
これはいい!
やっぱりいい黒酢だなあ、これ。
皆様にも是非お試しいただきたいです。



posted by フレスコ at 20:28| おすすめ商品・新商品

2018年12月26日

ネットリ干芋が入荷です

年末ですが、お伝えしたい事が色々。
立て続けですが、どんどんアップしていきましょう。
DSC00842.jpg
紅はるかの干芋が入荷です。
前回の品種は玉豊で、紅はるかの方がネットリしていて甘いので、好まれる方が多いと思います。
ただ、芋の風味と旨味は玉豊の方があるように感じます。
DSC00846.jpg
かなりネットリで、芋同士がくっついているので、これ加工するの大変なんです。
今回は1箱のみの入荷でしたが、1時間ほどかかってしまいました。
一応、出来次第出荷してもらうようにお願いしていますが、年内あとどれ位入ってくるか。
全て手作業、天日干しのため、こればかりは待つしかありません。

さて、差し入れいただきました。
DSC00837.jpg
うっちーのチーズケーキ。
美味しかったですねえ、これ。
僕、レアチーズケーキとアップルパイが大好きなんです。
ごちそうさまです。
DSC00838.jpg
お客様よっしーさんからは、注文いただいたクリスマスケースの残りをおすそ分けしていただきました。
ケーキの中では、モンブランが一番好きです。
子供の頃は上に乗っているのが蕎麦だと思い込んでいて、食べず嫌いでしたが、クリームだと知った途端大好物になりました。
DSC00841.jpg
上に乗っている栗の渋皮煮もかなり美味しかったです。
が、斉藤さんの栗で作った絹子の渋皮煮は、ものすごく美味しいんだと改めて感じました。
栗のホクホク感と風味は斉藤さんの方が上でしたね。
でも、こちらも美味しいケーキ。
美味しくいただきました。
感謝です♪


posted by フレスコ at 20:26| おすすめ商品・新商品

石井さんの山東菜漬がいい感じ

ちょうどいい漬かり具合になってきたようです。
DSC00828.jpg
石井さんの山東菜漬。
DSC00829.jpg
漬物も醗酵食品なので、ただ味が付けばいいって話ではなくて、醗酵することで旨味が増すんです。
DSC00830.jpg
香りもすごくいいし、旨味がありますねえ。
ホント美味い!
DSC00832.jpg
山東菜は越谷の特産ですが、現地の人は好みで七味をかけたり、醤油を垂らしたらりするみたいです。
それはそれでいいですが、このままでも十分美味しいですよ。

それと、石井さんのご主人は、塩の会社で働いてきた方で、今でもそこで塩を購入しています。
「いい塩使わないと、美味しくないんだよ。全然違うんだから」と、塩にもこだわって漬けてくれています。

量り売りにしているので、大きさによってお値段は変わりますが、おおよそ1カットで500円〜1000円しない位です。

posted by フレスコ at 12:44| おすすめ商品・新商品

限定!原材料も見る冷凍3種

定番で置いていある商品ではありません。
売り切れたら終了の冷凍品3種のご紹介。
DSC00821.jpg
彩りだんご。
展示会で食べて感激した絹子がどうしても置きたいと言ってた商品。
DSC00822.jpg
原材料。
いいですねえ。
DSC00824.jpg
無塩せきウインナー。
これも美味しいんですよ。
3種類の味が楽しめます。
DSC00825.jpg
原材料。
OKです。
DSC00826.jpg
先日もご紹介したスモークサーモン。
サーモン=鮭。
ちゃんと鮭なんです。
DSC00827.jpg
原材料。
素晴らしい!

どれも間違いなく安全です。
そして、どれも間違いなく美味しいです。
フレスコのお墨付き!



posted by フレスコ at 09:47| おすすめ商品・新商品

2018年12月20日

山東菜漬や復活の干芋!等々

やっぱり石井さんの野菜は人気ですね。
「石井さんの野菜始まったんですね!」「やっぱりねぎは石井さんでしょ」と、皆さん待ちかねていたようです。
KIMG0341.jpg
前回の長ねぎとサラダセットに続き、今日はほうれん草、小松菜が入荷。
KIMG0342.jpg
このボリューム感。
350g〜400gも入ってます。
これ、普通の倍です。
「ちょこっと入れてもしょうがないでしょ」と太っ腹の石井さん。
嬉しいですねえ。
甘さもあり味はいいですが、柴本さんのほうれん草もすごく美味しい。
ちょうど、雪が少し降り、雪の下寒締めほうれん草になっていますので、もう少し販売継続したいと思ってます。
石井さんと柴本さん、どちらを選ぶか迷ってしまいますね。

「山東菜持ってくか?」と石井さん。
KIMG0334.jpg
樽から上げてくれました。
KIMG0335.jpg
野菜を作るのも、漬けるのも上手な石井さん。
年末の山東菜漬も毎年人気です。
KIMG0338.jpg
まだ浅漬け状態ですが、あと数日、今週末位には販売できそうです。
KIMG0340.jpg
古い農家さんなら持っている昔の秤。
僕には使い方や見方が分かりませんが、これ優れものなんですよね。

店に戻ると…。
DSC00749.jpg
届いていた酒粕。
すごくいい香り!
昨年とは生産者が変わりまして、ほのかにピンク色なのは、熟成しているからだとか。
その分、角が立っていないマイルドな味わいを楽しめるそうです。
近日試してみます。

そしてそして…。
DSC00767.jpg
大変お待たせいたしました。
DSC00769.jpg
干芋の到着です!
昨年はお休みしてしまったので、二年ぶりの登場です。
干芋がなかった昨年は、やはり物足りなさがありましたが、今年は大丈夫です。
ただ、今日の初回納品分、やや固めでした。
これは毎年の事ですが、箱により固さがかなり異なりますし、今後は柔らかくなってくると思います。
また、よりやわらかが、入荷しましたらまたお知らせします。

石井さんの野菜各種に山東菜漬、干芋も入荷し、年末に向けて役者が揃ってきた感じです。

みかん情報
佐藤さんのみかんが終了間近です。
Mサイズの在庫限りとなります。
年末は越智さんの小玉みかんを中心に販売します。


posted by フレスコ at 18:53| おすすめ商品・新商品

2018年12月13日

王者石井さんの逆襲

今年の春に行ったお客様による人気投票。
馴染み深い大ベテランの方々が上位を占め、その中でも2位以下を大きく引き離してのトップが石井さんでした。
DSC00602.jpg
しかし、その石井さんも夏の台風の影響を受け、冬野菜が大きく遅れました。
「石井さんの野菜、まだですか?」と毎日何度も聞かれる日々。
でも、ファンが多いってありがたいことですね。
生産者で野菜を選んでくれるって、フレスコならでは。

そして数日前「長ねぎ出せるよ」と石井さんから電話。
約一ヶ月遅れました。
絹子を連れ、早速石井さん畑へ。
DSC00586.jpg
まず長ねぎ。
いいじゃないですか〜。
よく復活しました。
DSC00588.jpg
いい深さです。
これぞ石井さんの仕事。
DSC00579.jpg
「野菜、いっぱいあるよ」と喜ぶ絹子。
DSC00580.jpg
小松菜も出荷間近。
DSC00600.jpg
ほうれん草もそろそろいけそうです。
肉厚で美味しそう。
DSC00601.jpg
春菊も元気に育っています。
DSC00575.jpg
白菜も来週には出せそうです。
DSC00576.jpg
山東菜。
年末の山東菜漬け、今年もできそうです。
ご自身で漬けたい方は、お声掛けください。
DSC00587.jpg
こちらはまだまだ先ですが、ブロッコリー。
DSC00597.jpg
気になる石井さんの健康状態ですが、至って良好なようです。
もちろん絹子も元気です。
DSC00598.jpg
とりあえず、今日は長ねぎと、からし菜わさび菜のサラダセット。
来週以降、石井さんの野菜が続々と入荷しそうです。
味、品質、安全、安さとパーフェクト。
今年は大幅に遅れを取った王者石井さんの逆襲が始まりそうです。



posted by フレスコ at 16:42| おすすめ商品・新商品

2018年12月12日

感動の鰹節と潮かつお

先月、今月と、新たな商品が続々と入荷し、どれもヒット!
お客様に喜んでいただけて、本当に良かったです。
DSC00552.jpg
今日は、鰹節が初入荷。
本枯節を削った鰹節です。
で、簡単に鰹節を説明すると、鰹節には荒節と枯節があって、多くの工程を経て最初にできるのが鰹節が荒節。
この時点で削り鰹節にすることが多いそうです。
ここからさらにカビを付け、醗酵と乾燥を繰り返し作られるのが枯節で、鰹節の最高級品です。
DSC00331.jpg
先日、作ったお好み焼きに使ったのは、実はこの鰹節。
DSC00333.jpg
すっごいいい香り。
DSC00561.jpg
今日はご飯に乗せ、醤油を垂らして食べてみました。
DSC00562.jpg
シンプルイズベスト。
DSC00563.jpg
これ、最高に美味いっす!
醤油は正しいものを使うことを強くお勧めします。
DSC00553.jpg
こちらは潮かつおの燻焼き。
IMGP5159.jpg
僕が現地を訪れていた時に、作業していたのがこの潮かつおなんです。
IMGP5173.jpg
鰹を塩漬けし、それを燻して焼いた商品です。
1000年の歴史があるそうですが、今では潮かつおを作っているのはここだけだとか。
鰹節同様、全て昔ながらの正しい製法、全て手作業です。
DSC00547.jpg
中にはこんな感じ。
このまま食べるとかなりしょっぱいです。
が、昔はこれをしゃぶりながら戦に行っていたそうです。
DSC00548.jpg
まず、ほぐして…。
DSC00550.jpg
お湯を注いでみます。
DSC00551.jpg
この汁がまたいいダシが出るんです。
塩気はあるので、調整しながらお醤油でもプラスすれば、そのままお吸い物です。
DSC00557.jpg
今度はほぐしてご飯に乗せてみました。
これ、最高のふりかけです!
めちゃくちゃ美味い!
DSC00558.jpg
一緒に試食した絹子は胡麻をプラスして食べていました。
グレードアップの味わいですねえ。
DSC00565.jpg
残ったご飯に潮かつおと鰹節を乗せ、お茶をかけてみます。
DSC00567.jpg
見た目は地味ですが、最高のお茶漬け。
鰹の旨味と風味が最高!
杉本さんのお茶をかけましたが、鰹の風味が強すぎてお茶の香りが消えてしまいました。

本物は美味い!
どれもこれも美味しくいただきました。
DSC00560.jpg
絹子のこの表情を見れば、どれだけ美味しいかイメージしていただけるかと。
「いや〜、何これ〜!すごい美味しい〜!ちょっと感動かも」と喜んでいました。
DSC00572.jpg
勢いづいた絹子は気合を入れてポップ作り。
DSC00571.jpg
「これ、皆さんに食べてほしいなあ…」

フレスコにまた逸品が仲間入りしました。
特に自分の足で見つけてきた商品だけに、思い入れがありますね。
どうぞご賞味あれ。

13日(木)
石井さんの長ねぎ入荷します。







posted by フレスコ at 19:38| おすすめ商品・新商品

2018年12月10日

今日入荷の野菜たち

やっと冬らしい気温になってきました。
だって12月ですからね。
寒いのは苦手ですが、やっぱり冬はこうでなくちゃ。

さて、今日は新たな野菜が続々入荷。
DSC00531.jpg
押方さんの白菜。
ずっしりと重量感はあります。
DSC00532.jpg
味もなかなかいいです。
今日は試しに注文してみましたが、石井さんが出てくるまでこれでいけそうです。
DSC00533.jpg
小川さんのスナップエンドウ。
小川さんらしく、甘みも風味もあります。
DSC00537.jpg
香取さんの紅芯大根。
これ、待っている方、結構多いんですよね。
DSC00538.jpg
ちなみにB品をチョイス。
多少、形が悪いだけで、A品の約半値で販売できるから。
味は同じです。
DSC00540.jpg
須賀さんのちぢみほうれん草。
期待大ですが。
DSC00541.jpg
うーん、味は濃いけど、思ったほどの甘さではなかったです。
ずっと気温が高かったせいでしょう。
でも、この寒さが続けば、甘さも増すと思います。
今は、柴本さんのほうれん草が一番味乗ってます。
DSC00536.jpg
宮内さんのヤーコン。
これもファンが多いですね。
ヤーコンに関しては、他の方のを食べたことがないんですが、他店でもお買い物されているお客さによると「宮内さんのが一番美味しい」とか。
整腸作用抜群のヤーコンです。
DSC00535.jpg
加瀬さんのさつま芋、今日は紅はるか。
DSC00542.jpg
今、品揃えしている紅東と食べ比べしてみましょう。
DSC00544.jpg
右が紅はるかで、左が紅東。
まず、紅はるか。
ややしっとりした食感で甘みは十分にあります。
次、紅東。
単純に甘さだけなら紅はるかかな?
でも、こちらは甘さに加え旨味があります。
さすが!の美味しさです。
紅はるかは焼き芋にすると、美味しさが増すような気がします。
「美味しいさつま芋は、冷めても美味いだよ」といつも加瀬さんが自慢しているだけあります。
土物作りの達人のさつま芋は違うな〜。
特に紅東、美味いです!



posted by フレスコ at 20:42| おすすめ商品・新商品