2017年06月22日

行ってきました下仁田納豆さん&のらくら農場さんA

昨年、店に来てくれた宮島君。
IMGP4497.jpg
萩原さんの右腕。
好青年です。
IMGP4504.jpg
ここからは宮島君の案内です。
IMGP4507.jpg
まだ青いトマト。
夏が楽しみ。
IMGP4469.jpg
新芽が出たばかりのごぼう。
こちらは冬まで待ちましょう。
IMGP4470.jpg
スナップエンドウ。
綿密な計算の元、ちゃんと考えられて植えられているんです。
IMGP4472.jpg
太るまでもう少しかな。
IMGP4484.jpg
作業場の様子。
出荷に追われて忙しくしています。
IMGP4486.jpg
土壌分析を得意とする萩原さん。
栄養素の説明をしてくれました。
この辺の話は来月のフレスコ便りで詳しく。
IMGP4509.jpg
一応、僕も来たってことで記念写真。
IMGP4510.jpg
3人で自撮りしておきますか。
IMGP4538.jpg
萩原さん、宮島君、お世話になりました。
今度、店にも遊びに来てくださいね。

今回の様子は、フレスコ便り7月号の絹子のコーナーでも紹介します。

入荷情報
石井さんの枝豆入荷しました。めっちゃ美味しい。詳細は改めて。
とうもろこしは23日(金)入荷。
中沢さんのズッキーニ23日(金)大量入荷の予定。いきなり特売の予定。



posted by フレスコ at 22:16| オーナーの話

2017年06月21日

行ってきました下仁田納豆さん&のらくら農場さん@

かなり前から行きたいと言っていたスタッフ絹子を連れ群馬と長野へ。
IMGP4402.jpg
まずは下仁田納豆さん。
IMGP4401.jpg
こののぼり、前にいただいてフレスコでも使ってます。
IMGP4385.jpg
僕は以前見学させていただきましたが、今回初の絹子は社長直々に工場案内。
IMGP4386.jpg
蒸した大豆に…。
IMGP4390.jpg
納豆菌をかけているところ。
IMGP4393.jpg
下仁田納豆さんの最大の特徴はこの経木。
地元産の赤松使用です。
IMGP4395.jpg
約1時間半ほどお話させていただきました。
素晴らしい社長さんですね。
詳しくは来月のフレスコ便りに絹子が書いてくれると思います。

続いて向かったのは八ヶ岳。
IMGP4417.jpg
のらくら農場さん。
実は、下仁田納豆さんを紹介してくれたのはこの萩原さんなんですね。
IMGP4420.jpg
絹子と萩原さんとは初対面。
点在している畑をあちこち案内してくれました。
IMGP4406.jpg
ズッキーニ。
IMGP4416.jpg
北あかり。
IMGP4414.jpg
あの黒うどんにも使われている小麦。
IMGP4426.jpg
感激の絹子。
IMGP4427.jpg
笑顔が素敵な萩原さん。
IMGP4442.jpg
大人気のサラダ春菊。
IMGP4450.jpg
キャベツに。
IMGP4463.jpg
松本一本ねぎ。
とにかく多種多様。
これでもほんの一部だそうです。
IMGP4456.jpg
キャベツ畑で記念写真。
IMGP4466.jpg
「この舗装、私がやったんですよ」
農家なのにこんな事まで…、ってすっごい大変ですよね、これ。
「はい、すっごい大変でした!」
こんな道があちこちに。
コンクリートの道以外にも、畑から掘り出した石を敷き詰めた道もありました。
これで車がとても走りやすくなったそうです。
これが萩原さんが地元の方々に愛されている理由なんですね。

続く

posted by フレスコ at 20:56| オーナーの話

2017年06月17日

新緑ととんかつ

雨、降らないですねえ、梅雨なのに。
農家さんは困り果てています。
僕らも困ってしまいます。
石井さんの枝豆は実が太らないし、斉藤さん曰く「秋冬の野菜にも影響出るぞ」と先のことまで予想しています。

さて、数日前ですが、新緑を求めて山へツーリング。
IMGP4378.jpg
群馬から栃木へ、気持ちのいいルート。
IMGP4358.jpg
新緑はきれいでリフレッシュできましたが、標高の高い場所はかなり寒かったです。
体が冷え冷えで、温泉に浸かろうと思っていたのですが、事情があって断念。
IMGP4356.jpg
途中で立ち寄ったとんかつ屋さん。
ボリューム満点で、味もいい。
何より素晴らしいのは、ロースの大きいとんかつを食べたのに、全く胃もたれしなかったこと。
やっぱり油ですね。
胃もたれの主な原因は、酸化した粗悪な油。
胃もたれしなかったってことは、正しい油を使ってるってことですね。
これに、きゃべつの千切り山盛りと、味噌汁、漬物、サラダ付。
満腹過ぎるほど食べて1280円なら、十分価値ありですね。

入荷情報
18日(日)石井さんのらっきょう入荷。(数量限定)
19日(月)田中さんの南瓜入荷。
23日(金)佐瀬さんのとうもろこし入荷。
石井さんの枝豆、遅れ気味。
始まったばかりの押方さんのミニカリフラワーは虫の発生で早くも終了。在庫限りです。
トマト、豊富にあります。


特売情報
柴本さんの新玉ねぎ得用も用意しています。
内山さんの新玉ねぎ得用サイズ、更に20%増量中。
冷凍ナン半額。
冷凍とろハタハタ25%引き。
その他、フレスコ便りにクーポン券挟んでありので、どんどん使っちゃってください。




posted by フレスコ at 16:31| オーナーの話

2017年06月05日

今月のフレスコ便り

今月のフレスコ便りは盛りだくさんです。
毎月書いたり編集したりも結構大変なんですが、今月分は特に。
印刷して、折って、挟んで、袋に入れて…。
えらい時間かかってしまいました。
R5165502.jpg
特集は先月青森に行った話が長くなったので2枚。
宇野さんの話と、クーポン券も入っています。
R5165503.jpg
らっきょうや梅干しのチラシも数枚入っています。
それから、医食同源と言う新聞を挟んであるのは、今月からオーナーのコラム掲載が始まったからです。
今月から6回の予定です。
よかったら読んでみてください。

クーポン券の裏に佐藤さんの冷凍みかんの手書きチラシがあります。
文字はもちろんですが、イラストはスタッフ絹子が書いたものです。
「書き始めると止まらなくて」と深夜まで書いていたそうです。
R5165469.jpg
こちらその原稿の一部。
さて、どのイラストを使おうか…。
R5165470.jpg
うーん…、老けた子供?
R5165471.jpg
一気に老けてしまいました。
R5165474.jpg
完全に違う人ですね。
R5165475.jpg
なんか過去に会ったことがあるような…。
R5165476.jpg
うーん、何となく分からなくもないような…。
R5165472.jpg
あれ?何となく雰囲気ある?
R5165477.jpg
あっ、これいいかも。
これをベースにチラシを作ってみましょう。
R5165500.jpg
クーポン券の裏の印刷した分は白黒ですが、店内に貼る紙は色を付けることにしました。
彩色はうっちー担当。
これがですね、なかなかいい感じに仕上がっているんです。
こちらは冷凍コーナーに貼ってあるので、見に来てください。
フレスコ便りは本日より配布しております。

入荷情報
冷凍みかん入荷しました。
とろハタハタは6日(火)入荷です。

お知らせ
今月の宇野さんのお話会は6月18日(日)13時〜です。
テーマは「アミノ酸の話」です。


posted by フレスコ at 19:10| オーナーの話

2017年06月03日

斉藤さんの畑

白加賀梅の収穫無事終了。
その他の野菜や果物はどうでしょうか。
林や畑を散策してみました。
R5165424.jpg
ブルーベリー発見。
R5165425.jpg
あとは色付くだけ。
R5165428.jpg
プラム発見。
R5165429.jpg
今年は西舘さんのプラムがないので、余計に楽しみ。
でも、数はあまり採れないんですよね。
R5165430.jpg
りんご発見。
R5165432.jpg
まだ小さい。
数も少ない。
虫食い?病気?
うーん、ちょっと厳しいか。
R5165436.jpg
今年初のにんにく。
R5165440.jpg
丁寧に皮を剥いてくれる斉藤さん。
力強くワイルドな味わいの野菜を作るけど、一方で細やかで丁寧な作業をしてくれます。
初回、限定3個です。
R5165443.jpg
茄子発見。
R5165446.jpg
まだ小さいですが、来週は少し採れるかな?
R5165444.jpg
ピーマン発見。
こちらも来週が初入荷かな?
R5165441.jpg
小さいトマトが結構実をつけているんです。
でも、トマトはみんなダメだと斉藤さんは言います。
R5165447.jpg
「端のトマトの苗、弱ってるだろ。病気なんだ。これが他にも広がっていくから、多分全部ダメだ」と。
トマトの無農薬は難しい。
完全路地栽培は特に難しい。
斉藤さんでも、難しいんだなあ。
R5165448.jpg
赤しそはまだ小さけど順調です。
R5165452.jpg
玉ねぎは収穫を待つばかり。
R5165453.jpg
斉藤さんの玉ねぎ、美味しいんですよ。
R5165454.jpg
戻ってくるとルバーブが2回目の納品。
前回より、いいかも?
R5165455.jpg
のらくらさんからは、葉物類の他にポップコーン。
やっぱりこの葉付き一本物がいいですね。
R5165458.jpg
試食もいただきまして。
半端でも少しでも試食を送ってくれる農家さんは大好きです。
R5165456.jpg
待ちに待ったサラダ春菊。
これ、最高!
サニーレタスや、その他レタス類も味いいです。



入荷情報
R5165457.jpg
前回、好評につきあっという間に売り切れてしまったお試し用ナチュラルチーズ再入荷しました。
お試し用ですが、お一人様何個でもどうぞ。

佐藤さんの冷凍みかんは5日(月)納品予定です。



posted by フレスコ at 17:35| オーナーの話

2017年06月02日

枝豆までもう少しかな

石井さんのきゃべつがそろそろ終了。
R0010215.jpg
あとは枝豆を待つばかり。
R0010217.jpg
現在のところ、順調に生育中。
R0010216.jpg
昨年より少し早く出荷できそう。
あと、一週間ちょっとって感じ。
R0010211.jpg
豆の具合はどうかな?
R0010212.jpg
うんうん、順調ですね。
あとは豆が膨らんでくれば。
R0010218.jpg
きゅうりままだ小さい。
でも穫れ始めたら一気でしょうね。
R0010221.jpg
茄子はだいぶ育っています。
R0010223.jpg
ちょうど花が咲いた頃です。
夏野菜が楽しみになってきました。

あまり関係ないですが、お好み焼きを作ってみました。
R5165423.jpg
作り方はいつもと変わりないです。
R5165420.jpg
が、今日はダンディ井口さんの小ねぎを散らしてみました。
香り、全然違いますね。
小ねぎはこれに限る!のお客様が急上昇中です。

入荷情報
3日(土)斉藤さんの白加賀梅入荷します。
3日(土)のらくらさんのサラダ春菊等、野菜各種入荷します。
今週末、ルバーブ、アスパラガス、豊富にあります。
近日、山陰のとろハタハタ入荷します。
近日、佐藤さんの冷凍みかん入荷します。

posted by フレスコ at 22:41| オーナーの話

2017年05月23日

好んで食べるわけではないでが、年に数回ほど、その辺で売られているカップ麺を食べることがあります。
ラーメンとか焼きそばとか。
でも、食べ終わって必ず後悔するんです。
体に良いとか悪いとかじゃなくて、いつまでも口に残るあと味の悪さと、胃に残る不快感。
で、ちょっと試してみました。
R5165306.jpg
市販の焼きそばですが(大盛り)、添付のソースを使わずに、フレスコで売っている正しいソースをかけてみました。
R5165307.jpg
添付のソースに比べて、明らかに色が薄いです。
なるほどね。
やっぱり焼きそばは茶色い方が食欲そそります。
で、着色料を使う訳なんですね。
もちろん、その他もろもろの添加物も一緒に。
当たり前ですが、味はこちらの方が断然美味しいです。
あと味の悪さも胃のもたれもなし。
若い頃は、美味いと思ってよく食べていたけど、今はもうダメですね。
やっぱり後悔の味です。

お話し会で来てくれる宇野さんにお昼をご馳走していますが、先週のお昼はこれ。
R5165310.jpg
特製冷麺。
サンサスの冷麺に、キムチとトマト、そして自家製ハバネロ酢を垂らします。
「最高!美味い!キムチの美味いしスープ美味いねえ」と最後の一滴まで飲み干す宇野さんでした。

先日、日帰りでツーリングに行ってきました。
R0010207.jpg
奥多摩から山梨に抜け秩父へ。
R0010208.jpg
いい天気でした。
R0010210.jpg
途中で食べた蕎麦。
ご主人の超こだわり蕎麦。
風味といいコシといい最高でした。
いつもと言うわけにはいきませんが、こういう価値のあるものにお金は出したいものです。

入荷情報
アミーゴトマトが端境期で数日欠品。
週末、のらくらさんの野菜色々入荷します。
昨年大好評だった長野太アスパラガスは今週末入荷します。
同じく長野からルバーブも入荷かも。
人参は貯蔵がそろそろ終了につき、新物が出てくるまで、今月末か来月上旬に品薄か、欠品の可能性があります。
週末、有機梅干漬け得用(1s)限定数入荷します。昨年の梅で漬けた梅干しです。(4298円)
近日、阿蘇のアイス入荷します。


posted by フレスコ at 20:51| オーナーの話

2017年05月14日

斉藤さんの畑

西館さんの梅の実がほんの少し膨らんでいましたが、斉藤さんの梅はどうなっているかな?と見に行ってみます。
R5165253.jpg
が、すごいんですけど、雑草。
R5165254.jpg
これって入っていけるの?と思いつつ、雑草をかき分け進入。
R5165255.jpg
途中見えたのが、りんごの木。
西館さんの畑はいい感じで雑草が生えていましたが、これって生えすぎ?
でも、このりんごがとびきり美味いんですよね。
R5165264.jpg
ようやく見えてきました梅の木。
R5165263.jpg
近づいてみると。
R5165257.jpg
ありました!
これは白加賀でしょうか。
R5165259.jpg
すごくいい感じ。
無農薬とは思えないほどきれいです。
R5165262.jpg
まだ小さめですが、今年も期待できそうです。

と言う訳で、梅の予約開始します。
西館さんの豊後と八助も出荷できますので、斉藤さんの白加賀と南高梅と合わせて4種類。
梅酒に梅干しに、ジャムに果実酒。
絶対美味いです!

さて、久しぶりに麦も見てみましょう。
R5165266.jpg
かなり色づいています。
R5165267.jpg
これでとびきり美味しい麦茶ができます。
R5165268.jpg
来週か再来週になるかと思いますが、かぶも育っています。
R5165269.jpg
まだちょっと小さいですね。


入荷情報
宇野さんの小さい里芋15日(月)再入荷。
佐瀬さんのそら豆15日(月)入荷。
柴本さんの天然うど、天然こしあぶら、近日入荷。




posted by フレスコ at 20:30| オーナーの話

2017年05月13日

行ってきました青森A

しばらくして一人の男性登場。
IMGP4201.jpg
実はこの方にお会いするのが、今回の大きな目的の一つでした。
西館さんが亡くなって、残された畑をどうするか。
奥さんはもちろんでしょうが、僕らも悩み心配し気がかりでした。
その後を引き継いでくれるのが、類家さん。
大葉や堆肥などの会社を経営する社長さんです。
数年前から西館さんと一緒に、畑の土の改良に取り組んでいたそうです。
りんごに関しては素人ですが、土作りのスペシャリストです。
IMGP4213.jpg
「とりあえず昼でも食べますか」
連れて行ってくれたのは、地元の馬肉の専門店。
「この辺では普通に食べるんですよ」
IMGP4214.jpg
「誰を連れてきても、これは美味いって言ってくれるんでね。どんどん食べてください。ご飯は大盛りで」
IMGP4215.jpg
いやこれが実に美味い!
いいダシが出ていて、最高の鍋です。
IMGP4212.jpg
馬刺し!
美味い!
ビールが飲みたい!
IMGP4199.jpg
畑に戻ります。
いつまでも馬に舌鼓を打っている訳にはいかず、受粉作業をしなくてはいけません。
IMGP4195.jpg
「全部には花粉付けないね」
IMGP4196.jpg
「先の方は今年の花。ここはいらない。真ん中の花だけ花粉付ける」
IMGP4208.jpg
「ここは落としちゃっていいの?真ん中だけね」
社長さんも初めての作業です。
IMGP4218.jpg
準備の様子です。
まず、花粉をマーカーのための色付きの粉と混ぜるのですが、今まで西館さんが一人で行っていたようで、ここにいる誰もがそのやり方を知らないという、すごい状態。
「私も知らなかったよ。いつも旦那さんがやってた」
えっ、えー?そうなんですか…。
そこで、隣のりんご農家さんを連れてきて、行程を教えてもらいました。
IMGP4221.jpg
「まず、これを混ぜる。よーく混ぜる。そしたら容器に入れて…。君たちもちゃんと聞いておいて」と隣の農家さん。
IMGP4226.jpg
「たくさん付けなくていいの。ちょん、ちょん。ワンタッチ、ワンタッチ、はいワンタッチって」
IMGP4227.jpg
「高いところはこうしてポンポンって。そうすれば花粉が飛ぶから。分かった?」
助かります。
IMGP4228.jpg
前回、西館さんの直接の指導の元、丸一日以上受粉作業を体験している絹子は手際がいい。
初体験の僕に「ほらそこまだやってないでしょ。ちょんちょんって感じでいいんだから。花粉高いんだから無駄にしちゃダメなんだよ」
IMGP4234.jpg
高いところは自らハシゴにも登って。
馬肉を食べたせいでしょうか。
動きに勢いがあります。
IMGP4231.jpg
花粉症の奥さん。
酷な作業です。
IMGP4263.jpg
社長さんは最新の機械を購入して受粉作業。
高いところも難なく、効率よく受粉できます。
さすがです。
IMGP4274.jpg
休憩中の奥さん&絹子。
「もっと急がねば」
「はい…」
ちょっと田舎のヤンキーっぽいです。
IMGP4244.jpg
こうして黙々と数時間。
花が散ってしまえば受粉はできないし、雨が降ったら作業できないので、時間との勝負でもあります。
農家さんって大変だなあと、しみじみ感じました。

さて、そろそろ戻らなくてはなりません。
IMGP4266.jpg
少し笑顔が戻ってきた奥さん。
安心しました。
IMGP4269.jpg
絹子とも仲良し。
IMGP4286.jpg
詳しくは来月のフレスコ便りで紹介する予定ですが、この人なら大丈夫!
畑を任せても絶対に間違いない!
そう確信しました。
IMGP4287.jpg
類家社長、西館さんの畑をよろしくお願いします!
IMGP4292.jpg
「また来ますね♪」
IMGP4296.jpg
一応、僕も来たって事で証拠写真を一枚。

と言う訳で、今年も西館さんのりんごはお届けできそうです!
今のところ、プラムは無理そうで、りんごの品種も今まで通り全てという訳にはいきませんが、主要な品種は大丈夫そうです。
梅も通常通り予約を受け付けます。
りんご、梅共に、価格は例年通りいけます。
とにかくよかったです。
本当によかった…。

今回の様子は来月のフレスコ便り6月号でも詳しくお伝えしたいと思っています。



ついでに…。

帰り道、温泉に立ち寄ります。
以前、絹子が西館さんに連れてきてもらった温泉です。
IMGP4298.jpg
アトピーにもいいというお湯はヌルヌルでお肌もスベスベ。
今回も入浴シーンをお見せできないのが非常に残念です。

駅に戻り時間まで一杯。
IMGP4306.jpg
地酒。
IMGP4300.jpg
地魚。
IMGP4308.jpg
日本酒とよく合います。
IMGP4303.jpg
イカも食べておかないとですね。

新幹線の時間です。
IMGP4312.jpg
ん?帰りはバスじゃないのかって?
あまりの苦痛に耐えられず、朝到着後、速攻でみどりの窓口に直行。
新幹線を予約し、バスはキャンセル。
プラス1万円って大きいけど、その分の価値はあまりにも大きい。
いい勉強になりました。

その日の夜、自宅の布団で就寝。
バスに乗っていたら、今頃まだ岩手だよ。
ああ、新幹線って素晴らしい!



posted by フレスコ at 11:09| オーナーの話

2017年05月11日

行ってきました青森@

どうしても今青森に行かなくてはいけない事情がありまして、今回は時間とお金の節約で、初の高速深夜バス!
がしかーし…。
慣れや年齢の問題もあるんでしょうが、個人的には、ぜっっっんぜんダメでした。
狭くて窮屈だし、寝心地は悪いし、首や肩や背中が痛くなってくるし、結局ほぼ一睡もできず状態。
苦行以外の何ものでもなかったです、僕には。
リクライニングはかなりできるシートでしたが、そういう問題じゃなんですね。
これだったら、疲れても自分で車かバイクで走っていった方がはるかにいいと思ったし、店の事務所の床で段ボール敷いて寝ていた方がどれだけ幸せだと思ったことか…。
本当に参りました。

前置きが長くなりましたが、青森の目的は西館さんの畑に行くこと。
「できることなら私も」と懇願するスタッフ絹子もシフトの都合をつけて同行。
西館さんにはとてもお世話になったので、居ても立ってもいられなかったのでしょう。
さて、駅でレンタカーを借りて畑へ向かうと途中、直売所に立ち寄ります。
IMGP4154.jpg
新鮮な農産物がめちゃくちゃ安い値段で売っています。
IMGP4158.jpg
さすが青森。
りんごが1袋100円。
IMGP4181.jpg
安くてもこちらのりんごにはさほど興味を示さず、西館さんの畑へ。
IMGP4182.jpg
昨年の秋以来です。
町からかなり離れた場所の畑ですが、もう場所覚えました。
IMGP4187.jpg
今じゃなければいけない理由の一つはお花♪
IMGP4161.jpg
満開です!
IMGP4238.jpg
りんごの花の時期は短いので、今回は一番ベストな日に来られました。
IMGP4199.jpg
僕が花の季節に来たのは5年前でしたが、5月の半ばを過ぎても少し早かったのを覚えています。
その年は気温が低く、当日もかなり寒かったですね。
IMGP4169.jpg
絹子が最初に来たのは3年前のちょうど今頃で、花が満開で受粉作業を手伝いました。
IMGP4183.jpg
「西館さーん!また来ましたよー!」と叫ぶ絹子。
IMGP4189.jpg
最高の天気に、最高のタイミング。
バスの疲れもどこへやら。
素晴らしい!
IMGP4190.jpg
少し遅れて奥さん登場。
「よく来たね」
「久しぶりです!」
IMGP4194.jpg
「今年も花、咲きましたね」
「全部咲いたよ。大変だよ」
IMGP4254.jpg
そうです。
これから最も忙しい受粉作業をしなくてはいけません。
IMGP4238.jpg
「あまり時間がないけど、私たちも手伝います」
「助かるよ」
IMGP4242.jpg
それにしてもこの雑草。
すごく豊かな土です。
IMGP4250.jpg
ものすごく気持ちがいい!
IMGP4277.jpg
梅の実が少し大きくなっていました。
豊後梅、八助梅、今年も出荷できます!

続く


posted by フレスコ at 22:43| オーナーの話