2020年01月24日

てんとう虫と浅沼さん

石井さんのほうれん草が一向に成長しない中、久保さんのほうれん草が大人気。
味は石井さんに負けない位美味しいです。
IMG_4440.jpg
このほうれん草、鹿児島から飛行機で来ているみたいですね。
だから九州からでも翌日着。
ありがたいです。
IMG_4438.jpg
バラで納品されるので店で加工します。
計って袋に入れてシールを貼って…、なんてやっていたら。
IMG_4434.jpg
てんとう虫。
九州から一緒にやってきたんですね。
IMG_4444.jpg
これがまた元気いっぱいに走り回って。
あっちは暖かいかもしれないけど、こっちは寒いぞ。
って、飼うわけにもいかないし、どうしよう…。

で、明日斉藤さんの畑に作れていくことにしました。
寒いけど同じく無農薬の環境だし、アブラムシはいっぱいいるし、店にいるよりいいだろう。
なんて、絹子と相談していると…。
IMG_4449.jpg
「こんにちは!」と突然やってきたのは、長野の浅沼さん。
急だったので絹子も「えー!」とビックリ。
今シーズンはりんごとか梨でお世話になったし、昨年の長野キャンプにも参加してくれました。
「一度来たかったので」と、こちらにに用事がありフレスコにも立ち寄ってくれたのです。
ゆっくりはできませんでしたが、来てくれて嬉しかったです。
次回はゆっくり時間を取って一緒に飲みましょう。

浅沼さんのサンふじりんご、残りわずかです。
無くなり次第、青森の成田さんのサンふじに切り替わります。

posted by フレスコ at 09:07| オーナーの話

2020年01月22日

ようこそ!TEA杉本さん&めんそーれ松村さん

今回のお客様は…。
IMG_4338.jpg
静岡からTEA杉本さんと、沖縄からは初参加のめんそーれ松村さん!
「TEA杉本と言います。ってフレスコさんでしか使わないですけど」(他に店の営業でもつかってよ)
「はじめまして。めんそーれ松村です」(意外とノリがいい)
松村さんは沖縄在住、昨年からのお付き合いですが、フレスコにとって大切なパートナーになりました。
杉本さんはもうお馴染みですね。
今回は超多忙の中、なんとこの飲み会のためだけに来てくれました。
夜来て、朝帰るそうです。

さあ、どんどん食べてね。
IMG_4349.jpg
「すっげー美味い!いつもありがとうございます!」
「美味しいですねえ。誘ってくれてすごく嬉しいです!」
「毎回これが楽しみで来てるんですよ」
IMG_4350.jpg
焼酎もいっちゃいますか。
1本は昨年の忘年会で、よかです姉川さんが持ってきてくれた残りです。
「美味い芋焼酎ですね」
「僕、次回は沖縄の泡盛持ってきます」
IMG_4342.jpg
初参加の松村さんですが、元々旅好きで、あちこち旅していたそうです。
アメリカやアフリカの原住民と暮らしていたこともあったとか。
いいですねえ〜。
ちなみに既に結婚されていて、奥さんのお父さんは超偉大なアーティストみたいです。
IMG_4361.jpg
もう一品はさすがに店内じゃできないので外で調理。
「二人で仲良く焼いてきて」
「はい」
「焼けてますかね」
「多少生でもいけるでしょう」
「ちゃんと焼きましょうよ」
IMG_4371.jpg
せせりの塩焼き。
ちゃんと焼けてました。
せせりは鶏の首の部分で、プリプリして旨味があってすごく美味しい部位です。
IMG_4376.jpg
これにサンプルでもらった有機黒胡椒を付けて。
これ、最高級品につきかなり高価です。
IMG_4378.jpg
それに佐藤さんのレモンをたっぷり絞っていただきます。
IMG_4394.jpg
「ほんまかいな!ってくらい美味い!」
ってどっから持ってきたんだ?
IMG_4353.jpg
「杉本さん、ボケて下さい!僕、ツッコみますから!」
「ごめん!全然分からない!」
松村さんは生まれも育ちも大阪です。
IMG_4384.jpg
我々が作ったアップルパイもどうぞ。
「手作りですか!美味い!」
「めっちゃ美味いですね〜」
IMG_4387.jpg
最後に記念写真を。
まだまだイケそうな若者2人と、そろそろ眠そうな我々2人。
今回は翌日が定休日だったので時間は気にせず飲めましたが、気づけば2時近くでした。

今回も楽しい時間でした。
それと、二人が出会えて、公私ともにお付き合いができるきっかけになればと思って。
で、ちょっと無理して二人を同じ日に誘っちゃったんですけどね。

TEA杉本さん、めんそーれ松村さん、また来てくださいね。


posted by フレスコ at 09:14| オーナーの話

2020年01月21日

ようこそ!のメニュー紹介

ポテトサラダを作ったのは、生産者さんが来られる準備。
IMG_4327.jpg
石井さんのラディッシュで飾り付けなんてしちゃったりして。
IMG_4325.jpg
石井さんの長ねぎと斉藤さんの菊芋を使って焼肉。
無添加焼肉のタレに浅沼さんのサンふじを擦り下ろして味付けしました。
IMG_4331.jpg
飯田さんの紅芯大根の甘酢漬けには飯尾さんの富士酢とすし酢をブレンドして使用。
久保さんのほうれん草のおひたしにはカネサさんの本枯れ節をたっぷり。
IMG_4345.jpg
鰹のわら焼きには藤井さんのわさび。
IMG_4347.jpg
塩わさびで食べていただきましょう。
IMG_4359.jpg
確か2年位前にサンプルで頂いた鳥取砂丘らっきょう。
IMG_4329.jpg
などなど、絹子手書きのお品書きも用意しておきました。

さて、今回のお客様は…。

続く

posted by フレスコ at 19:07| オーナーの話

2020年01月20日

アップルパイを作ってみたけど

日頃お世話になっている宇野さんのために、年に一度位アップルパイを出してあげようかと。
IMG_4227.jpg
絹子が皮を剥き、僕が煮詰めて、うっちーが焼いたアップルパイと、今年は特別にラフランスパイ。
IMG_4288.jpg
右がアップルパイで、左がラフランスパイです。
IMG_4287.jpg
ただし、例年と違うのは、今年は時間がなくて市販の冷凍パイシートを使ったこと。
いつもならうっちーが生地から作ってくれるんです。
IMG_4286.jpg
なので「私が作ったことにしないでください」とうっちー。
「これは作ったとは言えません。これで作ったと言われたら納得いかないので」と言います。
IMG_4303.jpg
見た目はいいです。
中の具はりんごもラフランスも美味しいです。
佐藤さんのレモンもいい仕事しています。
でも…。
IMG_4299.jpg
宇野さんは美味しいと食べてくれましたが、やはりパイ生地がイマイチなんです。
所詮、市販の冷凍パイシートって感じかな。
試食したうっちーも「なんだか物足りないですね」と。
確かにこれでうっちーが作ったって言われたら納得いかないだろうなあ。
いつもうっちーが作ってくれる生地はフレスコの素材を使いますから、ちゃんと小麦の風味がして、バターの風味がして、それはそれは素晴らしく美味しくて。
来年はまたうっちーに生地から作ってもらおうっと。
IMG_4292.jpg
それより宇野さんが絶賛して、僕自信も我ながら美味くできたと思ったのがカレーうどん。
コクがあって、鰹の風味がして、具も存在感があって。
当日は時間がなさそうだったのでレトルトカレーを使おうかと思ったのですが、納得がいかず、二日前にわざわざカレーを作っておいて、石井さんの長ねぎやら、三州屋さんの粉だしを使ったり、やっぱり美味しいもの食べてもらいたいですから。
IMG_4296.jpg
宇野さん、今日もありがとうございました。
今日のテーマはアレルギーでしたが、内容が濃かったですね。
ちなみに今月で80回目のお話会。
宇野さん、100回まであと20回ですよ。


posted by フレスコ at 13:54| オーナーの話

2020年01月18日

梅のつぼみを見つけたよ

冬らしい寒さになりました。
小雪舞う中、斉藤さんの畑へ。
今日は、今年初の絹子同行です。
IMG_4255.jpg
さすがに椎茸はないだろうと思っていましたが「少しあるよ!」と絹子。
IMG_4253.jpg
嬉しそうに椎茸を収穫していました。
IMG_4267.jpg
「美味しそうだわ」
IMG_4273.jpg
「寒くてもそこそこ出るんだよな」
「これ、すごく美味しいです♪」
「肉厚で美味いんだよな」
数パックだけできたので早いもの勝ちです。
IMG_4241.jpg
切干大根と言えば斉藤さん。
IMG_4242.jpg
まだ乾燥の途中ですが、これがまたものすごく甘い!
風味も抜群だし、旨味もある。
出来上がりが楽しみです。
IMG_4236.jpg
その他、大根に大人気の菊芋。
大根はかなり甘みがあり、いい味です。
IMG_4234.jpg
先週初入荷した赤ねぎ。
鍋にすると最高なんです。
IMG_4232.jpg
それから白菜。
アブラムシさんが結構いらっしゃいました。
「洗えば落ちるけど、ちゃんとお客さんに言ってから売れよ」
「はい」
IMG_4256.jpg
梅の木を見に行きました。
「あっ!つぼみ!」
IMG_4257.jpg
まだ小さいけどほんのり色もついているし、春を待っている感じですね。
梅の花咲き、梅の実が成り、それを梅干しや梅酒に。
毎年のことですが、一年なんてあっという間です。
IMG_4249.jpg
「今年は暖かいよな。雨は少ないし、これからどうなるか分からないぞ」
「はい」
「どう転ぶかだな。めちゃくちゃになるかもしれないな」
「そうなんですか…」
「こんな年は竹の子だって少ないだろうし」
「え〜!」
「こればっかりはなあ…」
常に先を読んで仕事をしている斉藤さんです。
「今年もご指導よろしくお願いします♪」

posted by フレスコ at 17:27| オーナーの話

2020年01月15日

井出さんの本を読んで

先日加藤さんが送ってくれた井出さんの本、読みました。
宮崎さんという方が書いた井出さんの半生を書いた内容でした。
ちょっと専門的過ぎて難しい箇所もありましたが、非常に興味深い内容でした。

難関を突破して大潟村に入植した話、国の減反政策に翻弄され戦った話、悪戦苦闘しながら有機無農薬を始めた話、試行錯誤しながらアイガモ農法を始めた話や籾発芽玄米を開発した話、等々。
超簡単に感想を述べると「この人、すげー人だなあ」「ここまでするからこの米は最高に美味いんだ」「籾発芽玄米ってすごいパワーなんだなあ」って感じでしょうか。
IMG_4205.jpg
今、加藤さんのお米として販売させてもらっていますが、偉大なる井出さんがいてこその加藤さんだと思うし、加藤さんがその教えをしっかり受け継いでいるんだと改めて感じました。

本のタイトルにもなっている井出さんの座右の銘は「汝の食物を医薬とせよ」です。
つまり「あなたが日々食べている食べ物こそがお薬なんですよ」ってこと。
説得力を感じましたね。
IMG_4204.jpg
それから「社会に恩返しをしたい」と常に話しています。
ここを読んだ時に、柴本さんがよく言っていた「社会に貢献したいね」の言葉を思い出しました。
うーん、違うよなあ、こういう人たち。
すごいよなあ、ホント。

だって、世間のどれだけの人がそんな志を持って生きているのでしょうか。
社会って、漠然としているし、ものすごく大きいし、当然人を特定するものでもないし。
僕なんて、日々自分自身のことで精一杯です。
比べるのも失礼ですが、人としての格が違いすぎる。
でもいつか、そんな風に思える自分になりたいなと、少し思ってみたりして。

大変、いい本を読ませて頂きました。
井出さん、加藤さん、ありがとうございました。


posted by フレスコ at 10:13| オーナーの話

2020年01月11日

お義父さんは井出さんです

加藤さんは秋田の米農家ですが、出身は山形です。
その加藤さんのお義父さんが、福岡出身の井出さんです。
IMG_4190.jpg
井出さんが会長さんで、加藤さんが社長さんという立場なんです。
そんな理由で、フレスコでは加藤さんのお米として販売している袋が井出さんの名前になっています。
IMG_4187.jpg
先日、加藤さんから一冊の本が送られてきたのが、数年前に出版した井出さんの本。
「若い時の写真使ってずるいですけどね」と加藤さんは言いますが、うん、確かにちょっと若いですね。
IMG_4189.jpg
まだパラパラとしか目を通していませんが、かなり専門的な事も書いてあり難しそうですが、興味深い話もありそうです。
とにかくこの方、すごい人なんです。
有機農家さんたちは皆さんそうですが、ものすごい信念がなければできないです。
しかも、大潟村の最初の入植者ですから、その苦労は相当なものだったでしょう。
DSC02691.jpg
数年前に秋田に行った時にお会いしましたが、難しい話もされつつ、それでいてユーモアもある、気さくな方でした。
DSC02655.jpg
加藤さんの人柄も素敵ですが、お義父さんの井出さんも素晴らしいです。
DSC02703.jpg
井出さんの教えがしっかり加藤さんに受け継がれているなあと感じるし、あの完璧なほど素晴らしいお米ができる理由が分かる気がします。
加藤さん曰く「ここまで来てくれた人は本物だから大切にしろと、オヤジさんからいつも言われてまして」と。
こちらこそ、年に何度も店に来てくれる加藤さんには感謝です。

送っていただいた本、少しずつ読んでみたいと思います。
お義父さんともまたお会いしたいなあ。



posted by フレスコ at 20:03| オーナーの話

2020年01月06日

ようこそ!加藤さん

4日の夜は新年会。
でもその前に。
昼間、息子を連れて遊びに来てくれました。
IMG_4069.jpg
千葉の新田さん。
10年間お世話になっていた生産者連合の営業をしてくれていた人です。
色々あって退職することになり心配していたんですが、元気そうでホントよかったです。
IMG_4078.jpg
「ファーマーズも観ましたよ。すっげー良かった!懐かしい農家さんも沢山いたし、ダウンロードして何回も観ちゃいましたよ」
「それは嬉しいなあ」
「今日、新年会なんですよね。僕も参加したかったんですが、こいつの面倒も見ないといけないんで」
「またいつでも来てくださいよ。みんなで写真撮っておきますか」
「いいんですか!僕もファーマーズに出るのが夢だったんです!」
新田さんは今月号のフレスコ便りでご紹介したいと思っています。

さて、夜になり、恒例となりました秋田の加藤さんを迎えての新年会。
IMG_4114.jpg
ようこそ加藤さん!
と、お客様のよっしーさんと、長野キャンプにも参加してくれた小野さん。
よっしーさんは合鴨の頃、小野さんは稲刈りの頃、それぞれ単独で加藤さんの畑を訪れています。
二人共加藤さんの大ファンなんです。
IMG_4079.jpg
実はメインのモツ鍋の写真を撮り忘れてしまい、とりあえずその他のご紹介。
石井さんの山東菜漬け、藤井さんのわさびで作ったわさび漬け、飯田さんの紅芯大根の甘酢漬け、向井さんの唐辛子で作った辛味噌、絹子の手作りは一戸さんのたたきごぼうの煮物。
IMG_4083.jpg
山東菜漬けは唐辛子をかけてどうぞ。
IMG_4084.jpg
辛味噌は石井さんのキャベツと一緒にどうぞ。
IMG_4090.jpg
辻さんの生ひじきと地主さんの有精卵で玉子焼き。
IMG_4121.jpg
年末売れ残ったのどぐろ入りかまぼこも出しちゃいましょう。
もちろん、藤井さんのわさびと一緒に。
IMG_4124.jpg
これを大徳さんの醤油と共に。
これ、最高でした。
IMG_4086.jpg
加藤さんと小野さんからは日本酒の差し入れ、よっしーさんは初めて作ってみた黒豆の煮豆と豆乳クリーム。
ありがとうございます!
IMG_4099.jpg
キャンプの思い出話とかお米の話とか盛り上がりましたが、なぜか沖縄の話になって…。
「私、お米を卸している所が沖縄にありまして」と加藤さん。
「フレスコも沖縄に取引先があるんです」と僕。
「私、いつでも行けます」と小野さん。
「行っちゃいますか?」と僕。
「気をつけて下さい。うちのオーナー、ホントに行っちゃう人だから」と絹子。
IMG_4109.jpg
飲んだ勢い?
それって実現するんでしょうか。
IMG_4131.jpg
では最後に記念写真。
今年もよろしくお願いします!

今年は昨年のように加藤さんイベントはできませんでしたが、お客様と触れ合う機会を作りたいとおっしゃっていました。
今年のどこかで皆さんに会えるイベントを作りたいと思っています。



posted by フレスコ at 18:26| オーナーの話

2020年01月03日

あけましておめでとうございます

三が日、いい天気でした。
ちょっとでもバイクに乗って…、と思っていましたが、年末にやってしまったぎっくり腰がまだ完治しておらず…。
スタッフからは安静にしているようにと言われてましたが、迷うなあ…、どうしようか…、でも行きたいなあ…。
そうだ、朝、靴下を普通にはけたら行ってみよう!と決めました。

が…。

無理でした。

念のため、バイクにまたがってみましたが、足が上がらず無理でした。
仮に乗れても、足つきの時グラっときたら、きっと支えられず転倒し、最悪骨折…、なんて想像し。

仕方なく、おとなしく店でお仕事。
まあ、毎年なんだかんだでやることがあって、3日間のうち2日は店に来てるんですけど。
こんな正月でしたが、一年の始まり、前向きにいきましょう!


さて皆さん、改めまして、あけましておめでとうございます。
IMG_4052.jpg
今年も一年、どうぞよろしくお願いします。


4日(土)から営業します。(4日のみ、17時までの営業です)
5日から通常通り営業します。

お年賀情報
4日(土)と5日(日)限定「ちょっと嬉しいおみくじ付きお年賀」進呈。
是非、この二日間にご来店ください。
何かいいことあるかも?

七草セット情報
斉藤さんの「おやじの七草セット」は5日(日)入荷予定です。
7日が火曜日で定休日の為、販売期間が2日しかありませんのでご注意ください。


posted by フレスコ at 19:24| オーナーの話

2019年12月31日

良いお年を!

フレスコ10年目だった今年、振り返ってみると…。

きつかった〜…。

振り返るまでもなく、ホント、きつい一年でした。
今年は色んな事があって、悪戦苦闘、四苦八苦の日々でした。
フレスコは、一つの商品、一つのメーカーさん、一人の農家さん、その集合体なんだと改めて感じました。
一つの商品の大切さや、一人の生産者の尊さを痛感する年でした。

来年は11年目ですが、1年目の気持ち、一から出直しの気持ちで取り組んでいこうと思っています。
心機一転、起死回生。
基本を見直し、そして新たな取り組みにも挑戦。
いい意味で変化のある年にしていきたいです。

今年一年、フレスコに関わってくれた、生産者の皆さん、メーカーさん、関係者の皆さん、そしてお客様、全ての方々に感謝します。
そして、皆さんにとって、来年が良い年でありますように心より願っています。


皆さん、良いお年を!

またフレスコで会いましょう!

IMG_4049.jpg
今年最後の食事は年越しそばでした。
山本さんの生そばを、大徳さんのそばつゆ、薬味は石井さんのねぎと藤井さんのわさび。
完璧!
美味かった〜。


元旦から3日まで休みで、新年は4日(土)から営業しますが、4日は17時までの営業です。
5日より通常通り営業します。

posted by フレスコ at 19:24| オーナーの話