2019年10月17日

展示会に行ってきました

スタッフ絹子とムソーさんの展示会に行ってきました。
IMG_2653.jpg
お魚の缶詰は千葉産直さん。
IMG_2655.jpg
さすが、どれを食べても美味いですね。
内容、味共に最高です。
IMG_2660.jpg
マヌカハニー。
値段はするけど、内容は最高。
なるほど、これからの季節、インフルエンザ対策に訴求ですか。
IMG_2659.jpg
マヌカハニーキャンディー、これいいかも。
IMG_2667.jpg
復活のカステラ。
IMG_2665.jpg
もっちりした食感で、素材の美味しさが生きています。
絹子もお気に入りでした。
IMG_2671.jpg
天然素材のラップ。
これ、すごく良かったです。
IMG_2674.jpg
一枚でもサンプル欲しかったなあ…。
これ、手にしないと良さが分からないです。
IMG_2680.jpg
お酢の飯尾さん。
これも間違いなしです。
酸っぱいだけじゃなくて、旨味が最高なんです。
IMG_2682.jpg
別所さんの練り物がすっごい美味い!
新商品も美味い!
昨年扱ったレトルトのおでんはイマイチだと感じていたのを伝えたところ「レトルトにして美味しいはずがないんです。お勧めしません」と正直に話してくれました。
「お勧めは生か冷凍」とのこと。
冷凍のおでんがあるので今度注文してみます。
IMG_2687.jpg
ヤマトさんの新商品。
玄米甘糀特濃とショコラ。
濃厚でこれも美味しかった〜。
天然の甘味料として最高です。
IMG_2689.jpg
「1本どうぞ」
「いいんですか?嬉しい〜♪」
あちこちでたくさんのサンプルをいただいて、僕は荷物持ちです。(かなり重い…)
IMG_2694.jpg
新商品のチョコレートもたくさん食べてきました。
どれも美味しいなあ〜。
お客さんも迷うでしょ。
IMG_2697.jpg
クッキーも美味しかったです。
これら近日注文出します。
IMG_2705.jpg
毎年恒例、おせちの試食も。
その後、クリスマスのケーキの試食もして、相当お腹いっぱいになりました。
他にも馴染みのメーカーさんを含め、たくさんの商談をさせていただき、かなり充実。
他の一般向けの展示会と違って、全てが安心安全のメーカーさんなので、対象が多くありがたいですが、時間もかかったりします。
でも、どのメーカーさんのどの食品を食べても最高に美味しいというのが嬉しいところです。
IMG_2703.jpg
数ヶ月前からフレスコでも試しに扱い始めている青果品に関しては、冷静かつ厳しく苦言を呈してきました。
良いものはいいけど、品質と鮮度が悪いものが多過ぎる。
「なにこれ〜。ひどすぎない?」(絹子)、「なんですか、これ。バカにしてますよね」(うっちー)、なんて具合で入荷している商品の半分はフレスコの売り場に並ばず廃棄か見切りコーナー行きですから。
出荷している農家さんが悪いんじゃなくて、ムソーが委託している某青果問屋のレベルの低さと、多分流通や仕組みそのものの問題も、それらの点を把握していないムソー側に問題があると思います。
そもそも、青果のプロがいないって時点で無理な話で、問屋にバカにされてるんです。
でも、苦言を呈するのは良くなってもらいたいとの期待があるからです。
有機農産物を広げるために、がんばってほしいです。


posted by フレスコ at 20:22| オーナーの話

2019年10月04日

小野さんin秋田

フレスコのお客様小野さんが、加藤さんのいる秋田へ行った時の画像を送ってくれました。
たくさんありますが、抜粋してお届けします。
007.jpeg
加藤さんの田んぼ。
広いですね〜。
ちょうど稲刈りの時期だったようです。
001.jpeg
これは天日干しの様子。
今や貴重な風景になってしまいました。
このお米が来週後半にはフレスコに並びます。
image17.jpg
おっ、加藤さん。
農家の顔ですねえ。
店に遊びに(飲みに)来てくれる時の表情とはさすがに違いますね。
006.jpeg
大潟村の美しい風景。
005.jpeg
これは僕も見学させてもらいました。
堆肥を作る場所ですね。
この堆肥が加藤さんのお米の旨味になります。
009.jpeg
機械乾燥のお米用に使う機械。
機械乾燥と言っても、通常よりかなり低温で時間をかけて乾燥するそうですね。
003.jpeg
小野さんはなまはげ伝承館にも行き、なまはげ体験をしてきたそうです。
かなり迫力があり、大人でも怖いとか。
image7.jpeg
小野さん、いいですね〜。
そうです、何事も体験です。

また、旅の詳細は今月のフレスコ便りで特集します。
原稿を送ってもらい、只今編集中ですが、加藤さんと田んぼの魅力がいっぱいです。
僕らスタッフの方の原稿がまだ全然出来ていないので、急いでやらないと…。
来週半ばには発行できるようにがんばります。


posted by フレスコ at 15:24| オーナーの話

2019年09月30日

10月1日からのまとめ

10月1日から消費税が10%になり、同時に複数税率が始まります。
まあ、軽減税率なんて思いついた政治家も、それでOKなんて決めた政治家も、アホとしか言えないですね。
中小個人経営の莫大なる負担も世間の混乱も、なんてなーんにも考えていないんですから。
せめて「お手数おかけしますが」とか、ねぎらいとかいたわりの言葉一つ言えないもんですかね。
と、文句を言ったところで何も変わらないので、せっせと準備をしていきたいと思います。
IMG_2492.jpg
全国の事業者及び関係者の皆さん、本当にご苦労さまです。
今夜は帰り、遅くなりそうですね。

それとは関係なく、数ヶ月前からフレスコではクレジットカードが使えるようになりました。
消費者の利便性、店の負担になる手数料、諸々を考えました。
まだ2ヶ月ですが、年間通せば手数料も相当な額になりそうですが、それ以上のメリット、売上のプラスになるのか。
しばらく様子を見ながら色々と考えていきたいと思っています。

で、関連して超ややこしいキャッシュレス還元。
店のメリットはその期間中は手数料が安くなることだけです。
ちなみにその負担はクレジットカード会社ではなく、国の補助金、つまり我々の税金です。
こんなこと、本当はやりたくないんですけど。
IMG_2413.jpg
先週、専用のポスターやらシールやら、大きいのから小さいのから、これでもかというほど大量に送られてきました。
こんなにいらないんですけど…。(ほとんどがゴミ箱行きです)
全国の対象店舗数を考えると、これだけで数億円じゃ収まらないでしょうね。
どこの業者に発注しているのか、袖の下?なんて考えちゃう嫌な大人ですねえ。
もっと早く告知や準備をして、申請の際に必要な枚数を申告するとかすれば、無駄が省けるのに。
IMG_2414.jpg
今年は川口市の商品券も使えるようになりました。
これも10月1日からです。
これもチラシが多いですねえ。
もう貼る場所ないって。
のぼりまで入ってるし。
IMG_2415.jpg
おっと、東川口のハロウィンも10月1日からです。
子ども仮装イベントは27日のみですが、期間中は金券が当たるくじ引きがあります。
IMG_2508.jpg
これ、意外と当たるんですよね。

で、まとめ。
10月から来年の6月までクレジットカード決済で5%のポイント還元で、なんちゃらPayは当店では扱っていません。
川口市の商品券は来年の3月までで、お釣りは出ません。
東川口のハロウィンのくじ引きは10月中で、1000円以上のお買い物で1枚引けて、当たれば参加店舗で使えます。

うーん、色々とレジでややこしそうだなあ…。
間違いないようにしないと。


posted by フレスコ at 19:48| オーナーの話

おかえり小野さん

うちのお客様の小野さん。
DSC09710.jpg
一昨年でしたか、どうしても加藤さんに会いたいと言われ、加藤さんが店に来られた時に紹介しました。
DSC00971.jpg
それをきっかけに交流を深め、すっかり仲良し。
いつか秋田に行きたいと、常々話されていました。

その夢が叶い、数日前に加藤さんに会いに秋田に行っていました。
一昨日帰ってきたそうですが、今日店にお買い物にきてくれました。
IMG_2464.jpg
タイミング良く、昨年の7月に加藤さんに会いに秋田に行ってきたよっしーさんもご来店。
「行ってきたんですか!」とよっしーさん。
「はい!すごく良かったです!」と小野さん。
IMG_2462.jpg
「あそこの田んぼがですね…」
「あっ、そこ行きました!」
「今度は私もアヒルの季節に行きたいですね」
「アヒルじゃなくて合鴨です」
と盛り上がる二人。
写真を送ってもらって、後日こちらでも紹介したいと思っていますし、来月のフレスコ便りは小野さんに記事を書いてもらいましょう。
IMG_2465.jpg
笑顔が素敵な加藤さんファンのお二人です。
IMG_2488.jpg
そうそう、小野さんはなまはげ体験もしてきたらしいです。
お土産、ありがとうございます!

そうそう、秋田では加藤さんと小野さんで飲んでいたらしく、夜遅くに電話がかかってきました。
「今からこちらに来てくださいよ」
「いやあ、秋田の美味しいお酒をごちそうになってしまい」
楽しそうな酔っぱらい二人組でした。
うーん、うらやましい…。

posted by フレスコ at 09:56| オーナーの話

2019年09月28日

うっちーと栗の収穫

先週に続き今日も栗の収穫。
IMG_2430.jpg
先週よりも大粒の栗がたくさんありました。
IMG_2429.jpg
今日の助っ人はうっちー。
蚊の対策も万全です。
IMG_2434.jpg
熟してイガから出ている栗が多く、初回に比べるとかなり楽な収穫でした。
IMG_2437.jpg
大粒の栗、しかも利平栗。
IMG_2447.jpg
選別してくれる斉藤さん。
ただ大きさだけで分けているのではないようです。
そこは長年の経験なんでしょうね。
IMG_2431.jpg
最後にツーショットで。
「この写真使うんですか?」
「そうねえ」
「怪しいですよ」
「仕方ない」

今日現在の栗の品揃えは、特選、A品〜C品等、1s500円から豊富にあります。

明日29日(日)の入荷は阿蘇のアイス、浅沼さんの南水梨、小林さんのミニトマト、浜野さんの赤唐辛子。


posted by フレスコ at 17:55| オーナーの話

2019年09月27日

伊豆に行ってきました(番外編)

藤井さんの後に、鰹節のカネサさんにも立ち寄ってきました。
IMG_2358.jpg
ここも前回は絹子と宇野さんと一緒に訪れたところです。
IMG_2356.jpg
今日も鰹節作りに励んでいました。
IMG_2350.jpg
これからカビ付けをして、半年をかけて本枯鰹節になります。
この工程を省いて作られるのが荒節と呼ばれる鰹節。
手間と時間をかけて作られる鰹節は、紛れもなく発酵食品なんです。
IMG_2346.jpg
前から気になっていたハラモのくんせいを購入。
鰹一匹からこれしか取れない貴重な部位。
これを桜の木で燻製にしています。
IMG_2395.jpg
夜、おつまみにいただきました。
なるほど、燻製のいい香りがしますね。
お酒にピッタリ。
少し炙って食べるともっと美味しいかな?
でも、同じ鰹の腹身を使って加工している浜上さんの灰干しの方が、僕は美味しいと思いました。
IMG_2396.jpg
先日の展示会でサンプルで配っていたポークジャーキー。
おつまみに困ったらいけないと持ってきていたので食べてみましたが、これはダメでした。
ラベルには、職人が熟練した技で丹精込めて云々と書いてありましたが、ホントかな?
まあアミノ酸を使った商品で、優れている商品はないですね。
IMG_2405.jpg
温泉の宝庫伊豆。
あちこちにいい温泉があり迷いますが、今日は通りがかりの共同浴場。
朝一だったので貸し切り状態。
300円でゆっくりできました。
IMG_2408.jpg
昼一番で食べたラーメン。
ちゃんとスープから仕込んでいて、このラーメンはシンプルだけどすごく美味しい。
初日は昼を食べそこねて、仕方なくコンビニで冷やし中華を食べました。
こんな変な味だったっけ…、と一口で後悔。
ため息をつきながら、半分だけ食べました。
申し訳無いですが、あんな人工的な味しかしないものに500円も出すなら、このラーメン700円がいかに安いか。
改めて勉強になりました。
IMG_2412.jpg
場所を変えて草餅。
数年前にも訪れたことがありますが、ここの草餅は美味い!
観光地で観光客が多く、この手の店が並んでいますが、味の差は歴然。
IMG_2409.jpg
ちゃんと搗いた餅を使っているし、よもぎは地元で自ら収穫したものを使っています。
と言うことは、他のものはどういうものか想像できますね。
もっともこの手の店は原材料表示もなにもないので、何を基準に選ぶか難しいところですね。
何を頼るか。
一番は店員さんとの会話ですし、それが楽しかったりするじゃないですか。
IMG_2410.jpg
「食べていきな」と店のおばちゃん。
とうもろこし、貰っちゃった♪
IMG_2398.jpg
初日雨に降られたりもしたけど、楽しく、美味しく、気持ちよく。
充実した伊豆ツーリングでした。


アイス入荷情報
29日(日)に入荷するアイスの目玉は和栗アイスです。
その他、リクエストが多かったラムレーズンやチョコミントも入ります。
posted by フレスコ at 14:20| オーナーの話

2019年09月26日

伊豆に行ってきました(わさび試食試飲編)

お土産にもらったわさびをかばんに入れ、宿に向かいます。
IMG_2363.jpg
残念ながらその日は雲が厚く夕日は見られませんでしたが、雲から漏れる光がまた幻想的で、ちょっと得した気持ちになりました。
IMG_2364.jpg
さて、わさび。
この2本。
いずれも売り物には適さないわさびですが、皆さんならどちらを選びますか?
IMG_2365.jpg
こちらは細めでやや黒ずんでいます。
昨年の10月に植えたわさびだそうです。
IMG_2366.jpg
こちら、虫食いはありますが、太めで色は鮮やかです。
今年の5月に植えたわさびです。
IMG_2369.jpg
結論を言ってしまうと、全然違います。
左の方がツーンとする辛味がかなり強いです。
右の方がマイルドと言うか、弱い?
長く栽培した方が緑色が濃く、辛味もあるんですね。
ホースラディッシュ(西洋わさび)のようにガツンとくる辛味ではないですが、辛味だけではなく、ほのかに甘みを感じるのがこのわさびの特徴です。
宿で借りた安っぽいおろし金を擦ったので、藤井さんのわさびの魅力は引き出せていないかもしれませんが、食べ比べには十分でした。
で、このわさびをどうやって使うか。
IMG_2368.jpg
まずはこれでしょ。
地元のスーパーで買ってきたお刺身♪
3点盛りと手前は地元産のアジ。
それからこれ。
IMG_2372.jpg
もしものために店から持ってきた醤油。
せっかくなので、なんちゃって醤油じゃなくて本物を使いたい。
醤油一つで味が全然違いますから。
IMG_2373.jpg
はい、揃いました。
なお、この日は素泊まり宿(3300円)で部屋食です。
IMG_2374.jpg
アジからいきます!
わさびを乗せ、醤油を少しつけパクっと。
美味い!
わさび、さすがですね〜。
IMG_2377.jpg
タイもいっちゃいましょう。
うん、いける!
醤油も美味いぞ。
IMG_2379.jpg
お刺身だけじゃさすがに足りないだろうと、海鮮巻も買ってきました。
しかし、少量のまぐろにきゅうりに、いくらが一粒だけ入って海鮮巻って…。
いいのか?それで。
IMG_2380.jpg
わさびの根っこももらってきたので、これは帰ってから醤油漬けにしていただきましょう。
これが最高に美味いんですよね。

もう一つやってみたかったのがこれ。
IMG_2387.jpg
わさび焼酎。
藤井さんが出ていたテレビでご主人が飲んでいたものですが、全然味の想像がつきません。
IMG_2390.jpg
でもこれが、いい!
辛さと言うよりわさびの風味でしょうか。
癖になる味わいです。
IMG_2392.jpg
飲んでいるうちに擦ったわさびはすぐに下に沈みます。
この状態でさらに焼酎を注いでも大丈夫。
何杯もいけちゃいます。
藤井さんが言っていたように、香りの強い芋焼酎より、シンプルな米焼酎の方が合うようです。

わさびには強い殺菌作用もあるし、健康維持と美容に最高なんです。
変なアルコール飲料は体によろしくないですが、これならそれなりに飲んでもいいかも?
もちろん、飲み過ぎはいけませんが。
明日も走らないといけないので、程々にしておきました。

次回「番外編」に続く。

posted by フレスコ at 20:45| オーナーの話

伊豆に行ってきました(藤井さん編)

一泊で伊豆に行ってきました。
いつものようにバイクで、趣味を兼ねた仕事です。
まず向かったのは、無農薬でわさびを栽培している藤井さん。
あまり知られていませんが、わさびの無農薬ってめちゃくちゃすごい!って事実。
IMG_2286.jpg
さて、ご夫妻と待ち合わせをした後、藤井さんの車でわさび田へ。
狭い林道を登っていきます。
普段なら10分位?で行ける道を、先日の台風の後は1時間かかったそうです。
IMG_2289.jpg
ところどころ落石があり、奥さんが石をどかしながら進みます。
なんでも先日石に乗り上げ、車のオイルパンを破損しオイル漏れで大変だったようです。
「女性だから車詳しくないでしょ。その後も普通に走っていたみたいで。駐車場見たらオイルが溜まっていたびっくりしましたよ」と笑うご主人。
IMG_2315.jpg
そして、わさび田。
IMG_2291.jpg
収穫の準備にかかる二人。
そうそう、奥さんとは前回お会いしましたが、旦那さんとは今回は初めて。
「変わった人なんですよ」と奥さんが話していたので、是非お会いしたかったんですよね。
IMG_2299.jpg
そんなご主人ですが、手際よくわさびを抜いていきます。
とは言え、しっかり見極めて抜いているんでしょうね。
IMG_2302.jpg
わさびなんてきれいな水があれば勝手に生えていて、ただ抜けばいいって印象?
いやいや、ものすごい重労働です。
この畑の石組みを作り維持するのだって大変だし…。
IMG_2294.jpg
藤井さんのわさびは完全無農薬。
と言うことは、通常は農薬を使うんです。(僕も藤井さんに会う前は知りませんでした)
青虫は手で一匹取り除き、朝から晩までその作業。
「大変なんだよ〜」としみじみと奥さん。
藤井さんのわさびに限らずですが、無農薬って一言で言うけど、そういうことなんです。
IMG_2306.jpg
大きさを確認しながら注文の数を抜いていきます。
「この大きさで大丈夫かなあ」と注文を頂いたお客様を気遣っています。
IMG_2303.jpg
まだ泥が付いたままのわさび。
IMG_2317.jpg
これをわさび専用高圧洗浄機?で1本ずつ洗っていきます。
IMG_2318.jpg
なんか手作りっぽいですね。
でもこれが強力できれいになるんです。
IMG_2319.jpg
ほらね。
IMG_2324.jpg
これを奥さんが余計な葉を落とし、見た目も美しいわさびになり出荷されます。
「僕も1本買っていいですか?今夜使いたいので」
IMG_2310.jpg
「じゃあ、これ持っていきなよ。小さくて見た目悪いけど自分で食べるんでしょ」
「いいんですか!やったー!」
IMG_2330.jpg
こっちは虫食いで売り物にならないわさび。
巻き貝みたいな虫にかじられた痕だとか。
農薬を使えばこの虫もいなくなるんでしょうが、ただそれだけではないんです。
「この虫は掃除屋で、わさびの腐った茎や枯れ葉も食べてくれるんです。枯れ葉が溜まると土も溜まるし、わさび田の管理も大変になってしまうんです」
つまり、いかに自然の環境を保ち、自然と共存していくかが大事かと言うことです。
IMG_2338.jpg
それにしても、二人ともよく動き、よく話し、よく笑うご夫妻です。
話が尽きないし、楽しいし、写真の撮りがいもあります。
数ヶ月前でしたか、テレビの取材があり30分番組で特集されていて、それを見たお客さんが「素敵なご夫妻ですね」と話していましたが、そのまんまです。
ものすごく素敵なご夫妻です。
また次に会うのが楽しみです。

次回「わさびの食べ比べ編」に続く。

わさびの入荷情報
せっかくなのでわさびの注文もしてきました。
28日(土)入荷予定です。
いつものように、あえて茎付き根っこ付きにしてしてもらっていますので、上から下まで楽しんでいただきたいです。
しつこいようですが、超貴重な完全無農薬栽培です。

その他の入荷情報
29日(日)阿蘇のアイス入荷、浅沼さんの南水梨、加藤さんの新米(機械干しの方)入荷します。


posted by フレスコ at 09:04| オーナーの話

2019年09月20日

うっちーと展示会

今日の展示会はうっちーを連れて行ってきました。
いつもお世話になっている生産者さんにもご挨拶。
IMG_2228.jpg
醤油の大徳さん。
うっちーは初対面です。
IMG_2229.jpg
「いつも美味しいお醤油を送っていただきありがとうございます」
「こちらこそ、ありがとうございます」
「うちは大徳さんのファンが多いんですよ」
「フレスコさんのおかげですよ」
IMG_2219.jpg
ピザのステラフーズさんも来ていました。
IMG_2217.jpg
「ピザが本当に美味しくて。大人気です」
「ありがとうございます!」
「ラザニアもすごく美味しかったです」
「よかったら取り扱いお願いします」
IMG_2222.jpg
久しぶりにハンバーグのサカタフーズにもお会いできました。
IMG_2226.jpg
「おかげさまでハンバーグがよく売れていますし、チャーシューも大人気です」
「ありがとうございます。フレスコさんで扱ってもらえて嬉しいです」
IMG_2209.jpg
黒姫和漢薬さんからは社長と息子の森君が来ていました。
商品の話より「例の計画進めましょう。来月、楽しみにしています」
「いやホント、楽しみですよ。晴れるといいですね」
その話はまたいつか。
IMG_2200.jpg
先月に続きお会いできました。
カステラの須崎屋さんからいつものお二人。
今日も爽やかな笑顔です。
IMG_2183.jpg
「この職人さんのパネル、最高ですね」
「送りますよ」
またお土産もたくさんいただいちゃって、カステラは最高に美味しいし、本当に良くしてくれる素敵なメーカーさんです。

本当に素晴らしい人たちです。
もちろん展示会は新たな出会いの場所なので、新商品も探します。
IMG_2187.jpg
うっちーが気に入ったお菓子。
IMG_2192.jpg
雑穀も揃えられたらいいなあ。
IMG_2194.jpg
野菜と果物のジュースも扱いたいと思いました。
IMG_2195.jpg
雑穀のパスタ、なかなか味良かったです。
IMG_2201.jpg
煮干しや魚の乾物もいいかも。
大量にサンプルいただいてきちゃいました。
IMG_2211.jpg
鮭フレーク。
安心で美味しくて、さらに安い。
IMG_2210.jpg
うっちーも大絶賛でした。

他にも名刺交換させてもらった商品も多数ありましたが、色々と条件もありますので、これからいくつ取り扱いできるか。
楽しみにしていてください。

今日の展示会は先月絹子と行ってきた展示会の4倍のスペースを使っただけあって、広かった〜。
出店者も1000を超えたとか。
一日中歩き続け、食べ続け、かなり疲れました。
明日は栗の収穫です。


posted by フレスコ at 20:34| オーナーの話

2019年09月11日

猛暑のち雷雨ツーリング

普段なら、猛暑と分かっていて、かつ夕立の確率が高い日にツーリングには行かないんですが…。
ここのところ、ずっと火曜日の天気が悪くて、どこにも行ってない。
朝起きたら快晴だったので、思い切って出かけました。
IMG_2100.jpg
下界は猛暑で汗だくになりましたが、山の上の方は少し涼しく気持ちよく走れました。
IMG_2092.jpg
赤とんぼが飛び回り、もうすぐ秋なんだなあと思ったりして。
IMG_2089.jpg
お昼は中華屋さんで、名前忘れてしまいましたが、辛くて酸っぱいラーメンを食べました。
IMG_2090.jpg
うん、普通に美味しい。
あえて暑い日に食べるのが良さそう。
今度自分でも作ってみようっと。
IMG_2097.jpg
ちょっとした山歩きをしたりして、夕方お腹が空いたので、温泉施設に併設されている食堂で十割そばを注文したんですが、これがびっくりするほど不味かったです。
コシがあるんじゃなくてただ固くて、それでいて太いから、すごく噛むんだけど、だけど香りが全然しない。
こんな不味い蕎麦を食べたのは3,4年ぶりでしょうか。
あの時は、やけに細く柔らかく、さらに水っぽくて、逆パターンの不味さでした。
IMG_2104.jpg
そんなんで、無駄な時間を過ごしてしまい、気づくと入道雲。
IMG_2093.jpg
あっちにも、こっちにも。
IMG_2086.jpg
まずいなあ…。
これ、降るだろ。
早めに帰るか…。
IMG_2106.jpg
しかし、手遅れでした。
家まであと20分、蓮田サービスエリアの手前で激しい雷雨。
ずぶ濡れになりながら、サービスエリアへ。
あのクソ不味い蕎麦さえ食ってなければ…と悔やまれます。
IMG_2109.jpg
サービスエリアには急きょピットインしてきたバイクがズラリ。
皆さんずぶ濡れで、数人の若者は周囲の目も気にせず上半身裸になり、ビショビショのシャツを絞っていましたが、僕はやめておきました。
あと20歳ほど若ければ僕も…。

いつまで経っても雨が止まず、若者たちは雷鳴が轟く豪雨の中、カッパも着ずに出発して行きました。
雨具は常に持っていた方がいいぞ。
僕は他のライダーさんたちと話しながら過ごしましたが、そんな過酷な時でも見知らぬ人と談笑できるって、やっぱりバイク仲間っていいですねえ。
色んな事があるからツーリングは楽しい。
ちょっと疲れたけど、ある意味充実したいい一日でした。


posted by フレスコ at 09:50| オーナーの話