2019年12月09日

年末の黒豆対策

昨年末は黒豆の騒動で大変でした。
毎年入れている小林さんの黒豆が不作で、斉藤さんのは遅れて、柴本さんの知人のお願いして確保できたと思ったら直後に不幸があり出荷できず、僅かな斉藤さんの黒豆しかなく、お客様にはご迷惑をおかけしました。
IMG_3573.jpg
今年は万全を期し準備します。
こちらは北海道産の光黒という黒豆です。
納豆の村田さんが黒豆納豆に使っている豆を試食用で送ってもらいました。
一回分でいいですって言ったのに、こんなに沢山。
売るほどあるじゃないですか。
村田さん、いい人です。
IMG_3622.jpg
大豆でも黒豆でもものすごく沢山の品種がありますが、僕らは光黒という品種に思い入れがあります。
昔の画像を探してみました。
R0022746.jpg
残念ながら、数年前に終売となってしまった羊羹、これが最高に美味しかった。
この純黒豆羊羹に使われていたのが、光黒だったんです。
DSC04027.jpg
村田さんの黒豆納豆も最高に美味しく、この品種は風味が豊かな印象があります。
IMG_3625.jpg
なので、きっと煮豆にしても美味しいだろうと。
でも、まずは食べてみたいと、サンプルをお願いしたんです。
IMG_3628.jpg
そうそう、ちなみに僕は黒豆の煮豆を作るのは初めてです。
一応、母親に作り方を聞いておきました。
IMG_3631.jpg
本当は錆びた釘を入れると真っ黒に仕上がるらしいのですが、なかったのでそのままで。
でも、初めての割りには上手くできたと思います。
味付けは醤油と甜菜糖だけです。
IMG_3632.jpg
すごくふっくらと柔らかく仕上がりました。
味付けもとても良かったと思います。
豆の味ですが、やはり風味が豊かな印象です。
美味しくてパクパク食べちゃいました。

二人のスタッフも豆を持ち帰り自宅で作るそうなので、その感想も参考にして村田さんに注文しようと思っています。

入荷情報
熊井さんの長芋は11日(水)入荷予定です。
posted by フレスコ at 19:32| 作ってみました

2019年12月08日

藤井さんのわさびで食べてみた

伊豆に行ったときに頂いてきた藤井さんの無農薬わさび。
IMG_3580.jpg
かなり立派なのをいただきまして、本当に感謝です。
IMG_3585.jpg
早速擦り下ろしてみます。
この日のために?わさび専用のおろし金を買ってしまいました。
高いものは買えないけど、百均のものとは違いが歴然。
きめ細やか〜って感じです。
で、どうやっていただくか。
IMG_3582.jpg
牛肉なんて食べるの超久しぶりです。
基本的には鶏が一番好きで、あとは豚しか食べないので。
IMG_3588.jpg
味付けは塩だけですが、わさびが合いますねえ〜。
脂っこい牛肉ですが、わさびの清涼感でさっぱりいただけます。
IMG_3594.jpg
それから辻さんから送られてきたタコ。
個人的に購入してみました。
IMG_3597.jpg
辻さんのタコ、大徳さんの醤油、藤井さんのわさび。
IMG_3598.jpg
全てが美味い!
タコは身がギュッと締まっていて、それでいて固いわけでななく、噛んでいくと旨味が出てきます。
お醤油の風味、旨味、さすがです。
わさびは結構辛いです。
でも辛いだけじゃなく、えぐ味がなくほのかに甘みを感じるような、それと後味がすごくいい。
この組み合わせ、最高です。
IMG_3619.jpg
残ったわさびはご飯に乗せ、お醤油を垂らしていただくとすごく美味しい。
大人の食べ方です。

ついでにお魚も料理してみました。
IMG_3611.jpg
辻さんが送ってくれたグレってやつですね。
聞いたら、グレはメジナと同じお魚みたいです。
IMG_3614.jpg
辻さんお勧めの煮付けでいただいてみます。
お魚料理とか煮物とかってほとんどやらないし、魚の煮付けって作った記憶がないです。
まあ、フレスコの調味料がフォローしてくれるでしょう。
IMG_3615.jpg
何となく上手にできたような。
それにしても、身が厚いです。
IMG_3616.jpg
味ですが、この魚美味しいですねえ〜。
白身魚だけど、パサパサ感はなく、ふっくらしっとり。
魚臭さも全然ないです。
味付けも結果オーライで、ご飯がすすみます。
魚の味がいいのは、辻さんがこの時期美味しい天然物をチョイスしてくれたからだと思います。
まだタコとグレしか食べてませんが、辻さんのお魚、かなりいいかもです。

入荷情報
近日、熊井さんの長芋入荷します。

お知らせ
今月の宇野さんのお話会は15日(日)です。
テーマは花粉症です。
今年最後のお話会、是非お越しください。

posted by フレスコ at 19:39| 作ってみました

2019年12月05日

斉藤さんの大豆で煮豆

まだ食べていなかった斉藤さんの大豆。
あの埼玉の固有種、借金なし大豆です。
IMG_3436.jpg
前の晩から水に浸しておきます。
IMG_3441.jpg
一晩でこんなに大きくなりました。
IMG_3442.jpg
普通に煮ます。
いい香り♪
IMG_3443.jpg
はい、出来上がり。
この大豆、すごく美味しいと思います。
「甘いですね。とても美味しい大豆ですね」とうっちー。
「甘みもあるし、香りとか旨味もあるよね。さすが斉藤さん」と絹子。
家で大豆ご飯で食べてみた絹子は、翌日更に甘みが増してすごく美味しかったそうです。
IMG_3450.jpg
ついでなので五目煮。
加瀬さんの人参、一戸さんの太ごぼう、斉藤さんの原木椎茸を使用。
これ、分かる人には分かる、すごいメンバーですよ。
味付けは大徳さんの醤油と味の母だけです。
IMG_3452.jpg
素材感出てますねえ〜。
それぞれの味わいがしっかり、存在感のある五目煮です。
さすが名前で売れる生産者さんだけあります。
調味料もシンプルイズベストでいい仕事しています。
言うまでもなく、完全無農薬、完全無添加なんですが…。
これ食べながら改めて思ったんですが、野菜も調味料も全ての生産者が分かるって、ホント感謝して食べますよね。
ただの無農薬とか無添加だけじゃない喜びとかありがたみとか、それでいて美味しいって、最高ですよね。

予約情報
おせちのご予約は各社とも明日6日(金)までとなっています。
お忘れなくご予約下さい。
年末のお蕎麦も予約は9日までです。
毎年恒例の佐瀬さんののし餅も予約開始しました。
締め切りは20日(金)です。

入荷情報
7日(土)阿蘇のアイス入荷します。目玉はこだわりの焼き芋アイスです。
焼き芋風とか焼き芋風味とかじゃなくて、ちゃんと焼き芋なんですよ。
辻さんのお魚をご予約されたお客様、今週末に入荷するかもです。


posted by フレスコ at 19:30| 作ってみました

2019年11月27日

揚げ出し風豆腐にねぎを乗せて

初回納品分、あっという間に売り切れてしまった加藤さんの長ねぎ。
お米の土と同じく、秋田ならではの比内地鶏やハタハタなどをたっぷり入れ醗酵させた堆肥を使っているそうです。
だから美味しいんですね。
IMG_3401.jpg
で、立派な葉先。
ここ、捨てちゃう人、食べない人、多いようですがもったいない。
上手に利用しましょう。
IMG_3393.jpg
今日は揚げ出し風豆腐。
椿き家さんの堅もめんをつぶつぶでんぷん(片栗粉)でまぶして、やや多めの油で焼きます。
揚げてはいないので、いわゆる揚げ出し豆腐ではないですが、これで十分。
小さめのフライパンがいいです。

そこに細く切った加藤さんの長ねぎを乗せます。
IMG_3397.jpg
だしはチョーコーさんの焼きあごだしを薄めて使用。
IMG_3398.jpg
ねぎ、最高!
いい仕事してますねえ。
もっと大胆にたっぷり乗せてもよかったです。
IMG_3399.jpg
焼きあごだし、すごく合います。
つぶつぶでんぷんも、さすが正しい片栗粉だけにすごくいい。
堅もめんは押しとかで水切りしなくても、キッチンペーパーで水気を取る位でOKです。
超簡単で、めちゃくちゃ美味しいですよ。



posted by フレスコ at 20:45| 作ってみました

2019年11月24日

サンプルの鍋つゆで野菜鍋

あるメーカーさんからサンプルが色々と送られてきました。
IMG_3351.jpg
麹とか漬物とか製造している会社みたいです。
鍋スープの素が3種類入っていたので、食べてみましょう。
IMG_3352.jpg
選んだのは味噌風味。
風味ってところがミソなんですね。
IMG_3355.jpg
使ったのはもちろんオールフレスコのお野菜たちと、加藤さんのお餅も入れました。
IMG_3356.jpg
非常にいい感じです。
IMG_3360.jpg
まずスープですが、あくまでも味噌風味で、味噌味ではないです。
それより麹の甘さが際立っています。
野菜の甘味や旨味も加わっていると思いますが、なかなかいい味です。
無添加のスープでも大抵砂糖は入ってますが、これは砂糖不使用で、麹で甘さを出しています。
IMG_3361.jpg
お野菜が美味しいですね。
斉藤さんの原木椎茸が強烈な存在感。
IMG_3363.jpg
それから、特に存在感があったのが、加瀬さんの人参と大内さんの大根。
香り抜群の人参、甘みと風味のある大根。
すごく美味しい。
加瀬さんは土物作りの達人だし、大内さんは柴本さんの弟子。
さすがですねえ。

鍋スープですが、すごくいい商品だと思います。
他の商品も味見をした上で、諸々の条件が合うか商談してみたいと思います。


posted by フレスコ at 19:19| 作ってみました

2019年11月22日

シバキンピーマンでナポリタン

そろそろ片付けないとと思いつつ、なかなかできないフレスコなんちゃってファーム。
IMG_3189.jpg
と言うのも、もう冬も間近なのに、まだ成ってるんです。
IMG_3190.jpg
茄子。
IMG_3191.jpg
しかも花まで咲こうとしている。
IMG_3194.jpg
ピーマン。
IMG_3195.jpg
こちらも花。
これ、苗を植えたの5月ですから、一体どれだけがんばってるんだって感じですよね。
すごい生命力。
柴本さんの弟子に話したら「本当ですか!すごいですね」と驚いていました。
まあ、普通の農家さんは次の野菜を育てるために、ある程度でキリをつけてしまいますから、ここまで引っ張ることはしないですけど。

茄子はさすがに味も食感も落ちて食べられないですが、ピーマンはまだいけるんです。
IMG_3303.jpg
今日は、赤いピーマンと緑のピーマンを使ってナポリタンを作ってみました。
IMG_3306.jpg
緑の方はピーマンの香りがプンプンするし、赤い方はすごい甘い。
ホント、すごいピーマンです。
その他、相内さんの玉ねぎと放牧豚のウインナー、そしてオーガニックパスタに、パパヤさんのケチャップ。
完璧な美味しさでした。

でも、さすがに最後でしょうね。
柴本さんから引き継いだシバキン野菜たち、本当に美味しくいただきました。
感謝です。


posted by フレスコ at 18:20| 作ってみました

2019年11月18日

手打ちうどんでうどん2種類

前日に作っておいた超強力うどん。
袋に入れておいたら…。
IMG_3258.jpg
団子になってる…。
もっと粉をまぶしておくべきでした。
IMG_3259.jpg
非常に粘着力の強い麺を一本ずつ剥がしながら汁に入れていきます。
どんなに煮込んでも煮崩れしなそうな麺の特徴を生かし、味噌煮込みうどんを作ってみます。
IMG_3260.jpg
人参、大根、南瓜、椎茸、長ねぎ。
オールフレスコの野菜各種、そして加藤さんの味噌で味付け。
うどんを入れて15分ほど煮込みました。
IMG_3262.jpg
見た感じは、ほうとうって感じかな。
IMG_3267.jpg
まずはお野菜。
これが美味い!
そして汁が絶品!
どの野菜も存在感がありますが、特に斉藤さんの原木椎茸がすごいですね。
IMG_3264.jpg
それから麺。
くっついてしまった部分、もはや麺とは言えない形状ですが、弾力があってこれはこれで美味しい。
IMG_3271.jpg
予想通りですが、全く煮崩れしていないところがすごい。
IMG_3269.jpg
この辺はちょっとうどんらしい。
でも、肉厚極太の部分に慣れてしまうと、何か物足りなく感じる自分。

うどんが残ったので、お話会で来ていた宇野さんにも。
IMG_3272.jpg
鰹だしをしっかり利かせ、斉藤さんの原木椎茸と放し飼い玉子。
IMG_3277.jpg
「存在感あるうどんだな。それに、何だよこの椎茸。すごい旨味と香り。こんな美味い椎茸食ったの初めてだよ」
IMG_3278.jpg
「汁、すげー美味い!だし利いてるなあ」

喜んで頂いて良かったです。

初の手打ちうどん。
実に楽しいうどん体験でした。

入荷情報
22日(金)成田さんのサンふじ入荷します。

posted by フレスコ at 09:17| 作ってみました

2019年11月17日

うどんを打ってみた

強力粉が1袋、賞味期限切れになってしまったので、うどんを作ってみることにしました。
IMG_3208.jpg
「強力粉でうどんできるの?」と粉ものが得意のスタッフうっちーに聞くと「すごくコシのあるうどんになると思いますけど」と言います。
IMG_3209.jpg
まあ、やってみましょう。
塩と水を入れ混ぜます。
IMG_3210.jpg
こねます。
IMG_3211.jpg
まとまりました。
順調です。
IMG_3212.jpg
ビニール袋2枚重ねにして何度も踏み踏みします。
すごいコシが出そうだ…。
IMG_3214.jpg
伸ばします。
まな板が小さいので、何等分かに分けて伸ばしました。
IMG_3216.jpg
折りたたんで切ってみました。
IMG_3217.jpg
おっ。
何か、いい感じ?
IMG_3220.jpg
とりあえず、試しに切れ端を少しだけ茹でてみましょう。
IMG_3221.jpg
様子を見ながら5分茹でてみました。
IMG_3223.jpg
すっごいプリプリなんですけど…。
IMG_3225.jpg
コシがあると言うか、お湯に入れた瞬間の形状をそのまま維持している感じです。
ある意味すごい。
IMG_3226.jpg
うどんなのでもちろん曲がりますが、箸でつまんで持ち上げても、形が変わることない。
そうですねえ…、例えるなら、形状記憶うどんと言ったところでしょうか。
IMG_3234.jpg
シンプルにだし醤油だけで食べてみます。
ものすごく噛みごたえのあるうどんです。
固い、とは違う、何だろう…、弾力かな。
噛む力を押し返すような強力なグルテン感。
表面はツルツルしていますが、決してのど越しがいいとは言えず、むしろよく噛まないとダメです。
噛むのに時間はかかりますが、あごは丈夫になりそうですし、少量でもうどんを食べてる感が味わえます。
なお、さすが国産有機の正しい小麦粉だけに、しっかりと小麦粉の風味がありますね。

以上を踏まえて、近日このうどんで何か作ってみます。


posted by フレスコ at 09:38| 作ってみました

2019年11月13日

クオンさんのサンチュで焼肉

サンプルで送ってもらって一週間も経つのにみずみずしいサンチュ。
IMG_3168.jpg
栃木、クオンさんのサンチュです。
まだ若い農家さんですが、彼はいいですね。
まだ全部の野菜のレベルが高いとは言わないけど、すごく熱心だし、考え方もしっかりしている。
数年経てばものすごくいい野菜を作りそうです。
IMG_3166.jpg
で、サンチュで焼肉。
焼肉のタレと手作り辛味噌を付けて…。
IMG_3169.jpg
これ、最高!
サンチュなんてたかが葉っぱって思いがちですが、違うんですね。
ちゃんと美味しい。
クオンさん野菜数種類、週末入荷します。

ついでにフライパンで焼きりんご。
IMG_3176.jpg
成田さんの紅玉と東毛さんのバター。
IMG_3177.jpg
蓋をしてじっくり蒸し焼き。
IMG_3180.jpg
蜂蜜をたっぷり垂らして出来上がり。
IMG_3182.jpg
りんごとバターの香りがたまりません。
うん、すごく美味しい!
焼きりんごにはやっぱり紅玉に限りますね。
今年の成田さんの紅玉、例年より酸味が控えめかなと感じますが、それでもこの酸味が焼きりんごには必要です。

お知らせ
今月の宇野さんのお話会は17日(日)13時〜です。
テーマは「表示法と目」です。

posted by フレスコ at 18:52| 作ってみました

2019年11月08日

ピーマンの肉詰めで食べ比べ

今品揃えしている熊本の内山さんと、サンプルでもらった栃木のクオンさんのピーマンの食べ比べ。
ピーマンの肉詰めを作ってみました。
IMG_3083.jpg
具は絹子作。
蒸し大豆を刻んで混ぜヘルシーに。
IMG_3084.jpg
例のフライパンで焼いてみましょう。
IMG_3086.jpg
蓋をして蒸し焼きに。
いい感じで焼けました。
IMG_3087.jpg
超ふっくらですねえ。
すごく美味しい!
ピーマンですが、どちらも存在感のある味わいですが、クオンさんの方がやや苦味が強いです。
内山さんのピーマンはそろそろ終了、クオンさんのピーマンは今季終了なので、来年扱ってみたいです。
IMG_3089.jpg
残った肉でハンバーグ。
IMG_3090.jpg
ソースは、味の母、パパヤさんのケチャップとソースをハンバーグを焼いたフライパンで煮詰めます。
IMG_3094.jpg
クオンさんのサンチュをバックに。
素晴らしく美味しい!
それと、このサンチュ、かなりいいですね。
近日扱えるといいのですが。
IMG_3096.jpg
そうそう、ハンバーグソースが絶品です。
簡単だし、市販のハンバーグソースなんて買う必要ないですね。

入荷情報
9日(土)
珍しいきのこ少し入ります。
11日(月)
成田さんの紅玉と王林入荷します。
時間は未定です。





posted by フレスコ at 21:03| 作ってみました