2017年07月30日

大長茄子の肉巻き

のらくらさんの野菜が色々届いたので、まずは味見。
DSC00951.jpg
ミニトマトは、うーん、ちょっと味薄いかなあ。
無農薬にしては量もたくさん入っていてお安いのでお勧めしたいところですが、味の濃さでは減農薬になりますが大木さんでしょうか。
DSC00952.jpg
きゅうりはいいですね、すごく。
歯切れもいいし、香りもいい、皮の厚さも丁度いいです。
DSC00953.jpg
モロッコいんげんも茹でておきます。
DSC00954.jpg
こちらは石井さんの大長茄子。
昨日、石井さんに教えてもらった肉巻きを作ってみます。
DSC00955.jpg
半切りにしてバラ薄切り肉で巻き焼きます。
DSC00958.jpg
味付けは軽く塩コショウ。
DSC00960.jpg
初めて作りましたが、いい出来かも。
DSC00962.jpg
茄子は柔らかくてジューシーです。
肉の旨味をしっかりと吸ってくれています。
DSC00963.jpg
これはかなり美味しいです!
簡単なので、また作ってみたいです。
先日試食した、のらくらさんにしても、柴本さんにしても、茄子が美味しいです。
あと、茄子の南蛮漬けも美味しいと石井さんが言っていましたが、今度詳しく作り方を教わってきます。
DSC00965.jpg
斉藤さんのモロヘイヤと下仁田さんの納豆の蕎麦。
DSC00967.jpg
先ほどのモロッコいんげん。
柔らかくて美味しい!
どうも、見た目で敬遠されがちなモロッコいんげんですが、これは味いいですよ。
のらくらさん曰く、サッと茹でてわさび醤油で食べると、野菜のお刺身のようで美味しいそうです。
DSC00971.jpg
お蕎麦はよーく混ぜ混ぜ、食べましょう。
DSC00972.jpg
つゆは昆布つゆを使用。
よく合います。

入荷情報
31日(月)柴本さんのとうもろこし入荷します。
石井さんの枝豆、入荷しましたが、残りわずかです。
代わって小林さんの枝豆が入荷します。

米ぬか、たくさんあります。
夏季は冷蔵ケースで販売しています。


posted by フレスコ at 15:07| 作ってみました

2017年07月28日

茄子が美味しいパスタ

柴本さんから茄子が初入荷したので、試食してみましょう。
DSC00929.jpg
せっかくなので、のらくらさんの茄子と食べ比べ。
DSC00932.jpg
右が柴本さん、左がのらくらさん。
切った感じはほぼ一緒です。
DSC00930.jpg
のらくらさんのにんにくも初試食。
少しですごくいい香りです。
DSC00931.jpg
こちらは初試食の放牧豚のベーコン。
良ければ今後品揃えしたいと思っています。
DSC00933.jpg
区別できるように、柴本さんの茄子は四角く切り、のらくらさんの茄子は乱切りにしました。
DSC00934.jpg
トマトを加えます。
DSC00936.jpg
茹でておいたパスタを加えます。
DSC00939.jpg
味を整え完成。
DSC00941.jpg
さて、茄子ですが、どちらも美味い!
DSC00940.jpg
ちゃんと茄子の味がする…って当たり前なんですが、これがなかなかないんですよね、世間では。
茄子ってこんなに美味しかったんだと改めて感じました。
DSC00942.jpg
強いて言えば、のらくらさんの方がややソフトな食感。
DSC00943.jpg
柴本さんの方がややしっかりとした食感でしょうか。
好みだと思いますが、どちらを選んでも間違いありません。
DSC00946.jpg
ベーコンですが、これもいいです!
肉の旨味と風味がしっかりしています。
健康で、かつ美味しい。
数日前に精肉の試食もしましたが、旨味もあり個人的にはかなりいいと思います。
ただ、多少野性的な香りと言いましょうか、良く言えば本来の肉の風味、慣れていない人だと臭みに感じるかもしれません。
このシリーズ、早く品揃えを始めたいと思っていますが、その前に冷凍庫の購入かなあ…。

入荷情報
欠品していた石井さんの枝豆は29日(土)午後入荷します。
ただし、そろそろ終了です。
あっという間に売り切れてしまったO2重曹は29日(土)に再入荷します。


posted by フレスコ at 20:28| 作ってみました

2017年07月17日

夏のネバネバ丼

暑くて食欲がない時はこれ。
DSC00676.jpg
役者が揃ってきたので、夏恒例のネバネバ丼。
DSC00677.jpg
準備しておいた具材をご飯に乗せるだけ。
DSC00680.jpg
超簡単です。
DSC00682.jpg
今シーズン初のオクラは沖縄からでしたが、結構いけます。
DSC00683.jpg
斉藤さんのモロヘイヤ。
これは最高ですね。
DSC00684.jpg
下仁田さんの納豆。
もちろん美味い。
DSC00685.jpg
放し飼い玉子と、石井さんのみょうががいいアクセント。
DSC00690.jpg
今一番気に入っている昆布つゆを原液のまま垂らしていただきます。
最初はそれぞれの素材を味わいながら、その後よーく混ぜ混ぜしていただくのがよろしいかと。
主役を引き立てる昆布つゆがいい仕事してくれています。

気温の上昇に伴い、柑橘の傷みが増えてきます。
大抵外側の一部の腐れですが、さすがに見切りにも回せず、僕らが食べることになります。
DSC00696.jpg
甘夏、最高!
ものすごく美味いですね。
酸味もありつつ、しっかりと甘みもあり、暑い日にピッタリです!


お知らせ
今月末を予定しています無農薬キングメロンの予約を受け付けています。
もちろん、店頭にも並びますが、お得な早割をご利用ください。
今月のフレスコ便りに専用のチラシが入っています。

posted by フレスコ at 21:03| 作ってみました

2017年07月09日

野菜とナンが美味しいルーが残念なカレー

夏野菜が美味しい季節。
DSC00321.jpg
シーズン中、何度か作る夏野菜のカレー。
DSC00322.jpg
煮込むタイプのカレー、すぐできるシンプルなカレー。
DSC00323.jpg
凝っても凝らなくても、素材がいいから、大抵は美味しくできる。
DSC00324.jpg
今日はせっかくいただいたので、新商品の有機カレールーを使ってみました。
がしかし…。
DSC00325.jpg
うーん、どうしちゃったんだ?
まず、カレーの匂いがしないんだな。
普通だったら店内にカレーの匂いが充満して「お昼はカレーですか?」なんて言われることもあるんだけど。
鍋に鼻を近づけてクンクンしても、あまり匂わない。
嗅覚が人一倍優れているスタッフ絹子でさえも、カレーを作っているのに気がづかなかったほど。
DSC00331.jpg
それに、スパイシーさもコクも少ないんだな。
植物素材だけだから仕方ないのかな?
いやいや、そんな事はないだろう。
DSC00337.jpg
野菜は文句なしに美味しい。
でも、カレーって感じじゃないんですね。
何が何でも有機じゃなきゃって人にはいいかもだけど。
個人的にはですが、これからボンカレー食べていた方がいいなあ。
DSC00327.jpg
一緒に食べたのが、ただいま半額セール中のナン。
DSC00338.jpg
これが結構いい!
DSC00339.jpg
カレー屋さんで出てくるバターたっぷりのそれとはまた違うけど、ちゃんと小麦の風味がするんですね。

店内のプチ改装が少しずつですが進んでいます。
品揃えも少しずつ増やしています。
もちろん、味を見て確実なものを厳選しています。
DSC00320.jpg
冷凍の豚肉もその対象。
試食用を仕入れたので、これから味見してみます。
どんなに健康な豚さんでも、美味しくなければ。
よければ正式に品揃えしようと思っていますが、冷凍庫がいっぱいで。
これ以上冷凍品を増やすとなると、さすがに買わないとダメだろうなあ、冷凍庫…。


posted by フレスコ at 20:32| 作ってみました

2017年07月06日

冷やし中華いんげんB乗せ

柴本さんのいんげん大好き。
DSC00280.jpg
特にB品はもっと好き。
見た目なんて気にしない。
DSC00281.jpg
美味しくて安かったらそれが一番。
有機のマークもいらない。
ちゃんとどうやって栽培しているか知ってるから。
DSC00282.jpg
それを承知で「B品いっぱい採れたからやってくんない?安くするから」と電話がかかってくる。
うちとしてもありがたいことです。
DSC00283.jpg
今日は冷やし中華に乗せてみました。
DSC00287.jpg
さすが!
美味いですよ!
DSC00288.jpg
その他の具材は大木さんの極みトマト、石井さんのきゅうり、放し飼い玉子。
添付のタレに、リンゴ酢とごま油をプラス。
最高です!

なお、柴本さんの玉ねぎはもうすぐ終了です。(あと一週間位かな)
「あとはうちで食べる分だけなんだけど、フレスコさんの頼みだからなあ…。最後送るよ」と。
感謝です。

入荷情報
8日(土)
長野エムプランさんから、ブルーベリー&スグリ入荷します。


posted by フレスコ at 20:25| 作ってみました

2017年06月30日

乾燥菊芋の甘酢漬け

非常に地味な写真で恐縮ですが、これが実に美味しいんです。
DSC00150.jpg
斉藤さんの乾燥菊芋を八芳酢で漬けたもの。
漬けたと言っても菊芋と酢をビニールに入れただけ。
数時間でOK。
パリパリ、ポリポリ、箸休めに丁度いいですね。
もちろん、甘酢は自分の好みで作ってもいいし、ピクル酢や浅漬けの素、ポン酢でもOK。
超簡単です。
そして、血糖値正常にする作用もあるし、お腹にもめちゃくちゃいいんです。
斉藤さんイチオシの菊芋です。



posted by フレスコ at 09:51| 作ってみました

2017年06月26日

玉ねぎパスタ

長野の柴本さんから電話があり「俺の玉ねぎ、一番美味しい食べ方教えるから」と。
IMGP4559.jpg
「スライスしてしばらく置く。水に漬けると旨味が抜けるから。そのまま置いとくと辛味抜けるから」
IMGP4560.jpg
「ちゃんとしたオリーブオイルかけて」
IMGP4561.jpg
「塩コショウで食べると美味いんだ。これだといくらでも食べられるからやってみて」
IMGP4563.jpg
と実際にやってみましたが…。
辛いっすよ!柴本さん。
時間が短かったのか、スライスする厚さに問題があったのか、辛味抜けてないです…。

ちょっとこのまま食べるにはきついので、他の料理に使ってみました。
DSC00117.jpg
炒めます。
ちょうどオリーブオイルがかかっていたので丁度よかったです。
それにしても、玉ねぎのものすごくいい匂い。
DSC00118.jpg
彩りに小林さんのミニトマト。
DSC00119.jpg
パスタを茹でます。
茹で上がる少し前にアスパラガス。
DSC00120.jpg
先ほどの具に合わせて塩コショウで味の調整。
DSC00121.jpg
彩り鮮やかなパスタです。
DSC00122.jpg
案の定マッチしたのがミニトマトとアスパラガス。
いい組み合わせです。
DSC00124.jpg
で、玉ねぎ。
やっぱり柴本さんの玉ねぎは火を入れた方が断然美味い!
甘みといい旨味といい、玉ねぎ食べてるぞって感じ。
ただ、サラダ用にスライスした形状がパスタには合わなかったですね。
細長くて、パスタの麺だか玉ねぎだか分からずって感じでした。

明日は柴本さんから根曲がり竹が入荷する予定です。(出荷を忘れてなければ)



posted by フレスコ at 20:46| 作ってみました

2017年06月25日

夏の冷やしうどん

ようやく梅雨らしくなってきました。
とりあえず、関東近郊の農家さんはホッとしているようです。
DSC00096.jpg
乗せるだけなので、盛り付けは割愛しますが、旬の冷やしうどんです。
DSC00100.jpg
つゆは、例の昆布つゆ。
DSC00102.jpg

これがなかなかの出来でありまして。
DSC00111.jpg
薬味には井口さんの小ねぎが欠かせません。
抜群にいい香りです。
DSC00107.jpg
サカタさんの黄金生姜にのらくらさんのおろし大根。
少量にも関わらず、非常にいい仕事してくれます。
DSC00110.jpg
主張しすぎずに素材を引き立てる昆布つゆは、ここのところ人気です。
大葉は石井さんのです。
雨が降って、これから量が増えてくると言っていました。
香り、強いです。
DSC00104.jpg
小林さんのミニトマト、まさにフルーツです。
遊びでちょこっと乗せてみた石井さんの枝豆。
DSC00105.jpg
これがすごく良かったです。
ほんの数粒なのに、何と言う存在感でしょう。
今現在、最高の枝豆と言ってもいいです。

さて、絹子が昨年漬けた梅酒をおすそ分けしてもらいました。
DSC00091.jpg
右が梅酒で、左が八助酒。
DSC00089.jpg
どちらも最高に美味いです!
そろそろ、西舘さんの豊後梅と、翌週には八助梅も入荷すると思います。
予約の方以外でも、若干の余裕があると思いますので、是非ご利用ください。
梅酒、梅干しに最高ですよ。

ついでなのでアイスのご紹介。
今年もおかげ様で大好評の阿蘇のアイス。
R5165745.jpg
こちらはブルーベリーヨーグルト。
めちゃくちゃブルーベリーですね。
それにヨーグルトの酸味がうまくマッチしてます。
IMGP4582.jpg
抹茶。
一口で「あっ、抹茶だ!」って必ず言うと思います。
凄い抹茶感です。
どちらもお勧め。
まだ真夏ではないのに、だいぶ在庫が少なくなってきました。
多分、近日絹子が次回の発注をすると思います。
初回入荷がなかった新しいフレーバーも狙っているようです。
お楽しみに。


入荷情報
ちょっと珍しいところで、柴本さんの根曲がり竹が27日(火)入荷します。
今年は入荷なし、と思っていたヤングコーンが30日(金)入荷予定。




posted by フレスコ at 20:47| 作ってみました

2017年06月13日

野菜が美味しいカレーとスープが絶品のラーメン

昨日漬けておいた大豆。
R5165640.jpg
丸々と太っております。
R5165649.jpg
早速茹でてみます。
R5165651.jpg
いい豆ですねえ。
この大豆、甘みよりも旨味がしっかりです。
煮豆にしても間違いなく美味しいでしょう。
でも、今日は先日サンプルでもらったカレールーを使って豆カレーを作ってみます。
R5165660.jpg
作り方は割愛。
いたって普通の作り方です。
R5165664.jpg
本当は色々と凝りたいところですが、カレールーの味を知りたいので、特に工夫はしていません。
R5165666.jpg
野菜ゴロゴロカレーにしてみました。
R5165668.jpg
ルーですが、うーん、なんだろうかこの物足りなさ。
原材料は確かな物を使っているようですが、やはり肉くらいは入れないとダメなのか。
添付してあった後入れのガラムマサラを入れても、決してスパイシーとは言えないし。
って感じでした。
R5165672.jpg
物足りないので、パパヤさんのソースをかけたら一気に美味しくなりました。
このソース凄っ!
それと、野菜が美味い!
カレーに入れても大豆の味ちゃんとするし、アスパラガスの風味が豊かなこと。
じゃが芋、人参、玉ねぎもさすがですね。

さて、続いていはラーメン。
こちらはスープに凝ってみました。
R5165589.jpg
すり胡麻たっぷり。
R5165590.jpg
山海のだしたっぷり。
R5165593.jpg
胡麻ラー油適量。
R5165594.jpg
マイ味噌適量。
R5165591.jpg
好みの野菜を炒めておきます。
R5165598.jpg
使うラーメンはもちろん鴻巣ラーメン。
今日は味噌味。
水はやや多めにしてあります。
R5165599.jpg
麺がほぐれた時点で先ほどの野菜を投入。
R5165600.jpg
添付のスープ。
R5165601.jpg
先に茹で汁を先ほどの器に入れ、味噌等をよく溶いておきます。
R5165602.jpg
盛り付けて完成。
R5165605.jpg
具はきゃべつの他、パプリカと、いただきもののにんにくの芽を使いました。
R5165607.jpg
このスープが絶品!
野菜の旨みが出ているのと、生味噌の旨味と風味、魚系の旨味と風味、胡麻の香り、ラー油が辛味が最高にマッチしているんです。
R5165610.jpg
普段、インスタントラーメンのスープを飲み干すことはまずないですが、今日はスープまで完食。
美味しかったです。



posted by フレスコ at 21:06| 作ってみました

2017年06月09日

まぐろ漬け丼と新玉ねぎステーキ

品揃えは始めてから地味に売れている昆布つゆ。
先日その営業さんがいらして、「まぐろの漬けに使うとものすごく美味しいですよ」と言うので…。
R5165528.jpg
わざわざ買ってきました。
まぐろ。
R5165530.jpg
当然、高級なまぐろではありません。
R5165531.jpg
切ったまぐろに昆布つゆをかけます。
R5165532.jpg
漬けておく時間は、大体2,3時間だそうです。
R5165534.jpg
いい感じで味が染みていそう。
R5165536.jpg
今日は納豆と一緒に丼に。
R5165537.jpg
なるほどなるほど。
仰っていた通り、これはいい味です。
R5165541.jpg
営業さんが言っていたのは「どんな料理でも、主張しすぎない味で、むしろ素材を生かす味付けになっています」との事。
なので「最初はできるだけ薄めに使ってください」と言っていました。
納豆にもこのつゆを使ってみましたが、大豆の風味がいつもより際立っているような感じ。
10日(土)は、営業さんが店頭販売に来てくれます。
今月のフレスコ便りにレシピを挟んでいますが、色々使い方を教えてくれると思います。

続いては柴本さんの新玉ねぎ。
R5165543.jpg
ようやく届きました。
IMGP3969.jpg
4月の下旬に長野の畑に行った時はこんな感じ。
立派に成長しましたね。
R5165545.jpg
味はなんら心配していません。
が一応食べてみましょう。
R5165548.jpg
生でも全然いけますが、今日は焼いてみます。
R5165550.jpg
両面を蒸し焼きな感じでじっくり焼きます。
R5165552.jpg
なんてみずみずしいんでしょう。
R5165553.jpg
甘みたっぷり、そして玉ねぎ本来の旨味と風味がしっかりしています。
さすが柴本さんだなあ。
ちなみに、味付けは何もしていません。
それでも美味い!
好みで、醤油や塩を使ってもいいですが、あくまでもほんの少し。
よく店の調味料の値段を見て「こんな高い醤油や塩なんて使えない」と言うお客様がいらっしゃいますが、素材が良ければ調味料なんてほんの僅かでいいんです。
調味料は味をつけるのではなく、素材を生かすもの。
美味しい素材+正しい調味料=最高です!

最後にトマト。
R5165525.jpg
祝!アミーゴトマト復活!
量だけではなく、味が乗ってから持ってきてくださいねと言ってあったので「量も味も復活しました」と言って持ってきてくれました。
味にうるさい店ですね。
R5165526.jpg
甘さ、酸味、風味、あのアミーゴトマトです。
R5165527.jpg
こちらは極みトマト。
見た目と袋入れの形状が似ているので選ぶ時も間違わないでくださいね。
ポップはもちろんですが、それぞれにシールが貼ってあります。
ものすご〜く手間のかかる作業です。
納品が多い日は、ひたすら袋詰とシール貼り。
「ずっとシール貼ってるんですけど…。いい加減飽きてきました…」と先日のうっちー。
R5165533.jpg
こちらは大木さんの中玉トマト。
こっちも味乗ってます。
来週は鈴木さんの大玉トマトと小林さんのミニトマトが入荷します。

入荷情報
のらくらさんの春菊、かぶ等、野菜各種入荷しています。
丹羽さんのルッコラ等、10日(土)入荷します。
北海道十勝大豆、11日(日)午後?入荷します。

トロハタハタ情報
僕はまだ食べていませんが、スタッフが自宅で食べた感想だと「脂乗ってるし、柔らかくて、ものすごく美味しかった!」との事でした。
今だけ25%引き中です。


posted by フレスコ at 22:18| 作ってみました