2020年01月27日

籾発芽玄米で五色丼

最近、ご飯を炊く時に、加藤さんの籾発芽玄米を入れるようにしています。
IMG_4511.jpg
パッケージの写真はお義父さんの井出さんです。
ここのところ、お米のことを加藤さんに話を聞いたり、頂いた本を読んだりして勉強しています。
白米、玄米、それぞれに長所や短所があり、詳しくはまた改めてにしますが、そのいいとこ取りがこの籾発芽玄米なんです。
IMG_4497.jpg
玄米を食べるメリットは栄養価や食物繊維が豊富に摂れることですが、食べづらかったり炊くのが面倒だったりします。
正しく食べる玄米食は確かにいいんですが、イヤイヤ食べている人(食べさせられている人)も結構いるようで、それなら食べない方がいいと(体にも)、僕は思います。

そんな意味でも、この籾発芽玄米はすごくいいです。
これは白米に混ぜて普通に炊くだけ。
慣れてきたので今回はやや多めに3割位混ぜましたが、食べづらさはないし、むしろ美味しい。
多少噛む回数が少し多くなりますが、それが大きなメリットにもなります。

ちなみに、このお米は「籾発芽玄米」で、ただの「発芽玄米」ではありません。
簡単に言うと、発芽玄米のもっとすごいやつって感じかな。

前置きが長くなりましたが、作ってみました。
IMG_4498.jpg
五色丼。
杉本のお母さんに頂いた静岡のしらす以外、全てフレスコの材料です。
味付けは極薄味ですが、正しい調味料を使っていることと、素材の味や風味がしっかりしているので、十分過ぎるほど美味しいです。
IMG_4501.jpg
お米、野菜、肉、魚、卵、みーんな入って、栄養バランスも良さそうな気がします。
で、何より美味しい!
幸せ感を感じながら食べる。
それが一番健康にいいです。


posted by フレスコ at 19:13| 作ってみました

2020年01月23日

桜えびしらす丼を作ってみたよ

先日、杉本さんが静岡からお土産で持ってきてくれたのがこちら。
IMG_4408.jpg
どうもお母さんが持たせてくれたものらしいですが、由比港名産の生桜えびとゆでしらす。
これ、高いですよ〜。
特に桜えび。
ここ数年、超不漁で、現地でも手に入らないとか。
本当にありがとうございます。
で、作ってみたのがこちら。
IMG_4414.jpg
桜えびとしらすの丼。
それから残っていた藤井さんのわさびと、以前サンプルでもらった瀬戸の焼き海苔。
IMG_4415.jpg
さすが桜えびさん、香りが抜群ですね。
IMG_4416.jpg
しらすも上物だし、わさびと海苔も非常にいい仕事してくれています。
IMG_4428.jpg
しらすのところは鰹節にお醤油が最高です。
なお今回は指宿の本枯鰹節を使用。
IMG_4412.jpg
それから三陸産の生わかめも頂いちゃいました。
これで超美味しい即席味噌汁を作ってみました。
カットしたわかめと味噌と三州屋さんの粉だし。
IMG_4418.jpg
そこにお湯を注ぐだけ。
味噌はマイ味噌を使用。
IMG_4421.jpg
ダシ、味噌、わかめ、それぞれの風味が最高!
日本人で良かったと思わずにはいられません。
それにしても良質なわかめです。
IMG_4433.jpg
こちらもお土産で持ってきてくれましたお菓子。
カシューナッツに杉本園さんのお茶をコーティングしたものです。
緑茶味、ほうじ茶味、玄米茶味の3種類ですが、これが実に美味しい。
うちで取り扱えるか聞いてみます。


posted by フレスコ at 20:00| 作ってみました

2020年01月17日

鉄のフライパンで焼いてみたよ

昨年、小さい鉄製のフライパンを買い、かなり気に入りました。
で、先週大きい鉄製のフライパンも買ってみました。
IMG_4194.jpg
そんなに高くないです。
2000円くらいです。
すでに色んな料理を作ってみましたが、いいですねえ〜、すごく。
IMG_4215.jpg
久保さんのほうれん草で炒めもの。
IMG_4217.jpg
ジュワッと一気に炒めると、シャキシャキ感もあるし、旨味や甘味も引き立ちます。
味付けは塩だけ。
IMG_4193.jpg
ホットケーキもふっくらと非常にいい出来上がり。
ブルーベリージャムも良かったし、蜂蜜でも美味しかったです。
IMG_4200.jpg
餃子なんてパリッと香ばしく最高ですね。
IMG_4202.jpg
大徳さんの醤油と飯尾さんの醤油がまたいいんです。
IMG_4195.jpg
ちなみに使った餃子はこちら。
フレスコで人気ナンバーワンの餃子です。
IMG_4207.jpg
焼肉もちゃんとジュッと音がして焼けるのがいいですね。
IMG_4209.jpg
余計な油が抜けるのに、肉質は非常にジューシーで、外はカラッと焼けます。
今までテフロンのフライパンで焼いていましたが、全然味わいが違うのにはびっくりしました。
IMG_4211.jpg
ちなみに味は塩こしょうで、お供は藤井さんのわさびと、斉藤さんのクレソン。
最高に美味いです。
IMG_4214.jpg
ちなみに、ご飯は加藤さんの天日干し米に、同じく加藤さんの籾発芽玄米を混ぜて炊きました。
加藤さんじゃないけど、これ毎日食べてたら病気しなそうです。
IMG_4218.jpg
こちらも加藤さんのお米でチャーハン。
強火で一気に炒められるから香ばしさが違います。
石井さんの長ねぎもいい仕事してくれています。

フライパンですが、すごく気に入りました。
テフロンのフライパンでは出せない味ってこれなんだなと。
それに正しく使えば、くっつく気配なんて全くないです。
使えば使うほど油が馴染み使いやすくなるし、金たわしでガシガシこすって洗うだけでOK。
一生モノとまでは言わないけど、数年で買い換える必要なんてないです。
これ使っちゃうとテフロンのフライパンには戻れません。
フレスコの美味しい素材と正しい調味料、あとは優れた調理器具で、美味しさ倍増を実感しました。

それと、鉄製の調理器具は鉄分補給に最適で、随分前の話ですが、鉄鍋で毎日味噌汁を作るようになって貧血がすっかり治ってしまったのは僕の母親です。
鉄分補給のなんちゃらを飲む前に、鍋を変えた方がいいです。

なんて、いいことばかり書きましたが、このフライパンはフレスコでは販売しておりませんのであしからず。

posted by フレスコ at 19:59| 作ってみました

2020年01月08日

七草粥食べました?

一月七日に食べる七草粥。
一年の無病息災を願っていただきます。
弱った胃腸を休めるためにいただきます。
斉藤さんの畑で採れた七草、ご利益さえありそうです。
IMG_4156.jpg
でも、七日が過ぎたらただの草なんですね、これが。
今年は7日が定休日だったので、少し余ってしまいました。
大量に余ったら、臨時営業しようかとも思いましたが、少しだったので普段通り休みました。
IMG_4158.jpg
で、この余った七草セット、捨てるのはもったいない。
そう言えば僕自身食べてないじゃん。
という事で、いただきました七草粥。
IMG_4159.jpg
草、たっぷりです。
でも、いいですねえ、このほろ苦い草感。
でもって、お米は加藤さんのですから、風味がすごくいいし、スペシャルな七草粥になりました。
IMG_4163.jpg
斉藤さんが言っていましたが「そんなに美味いもんじゃないよな」って確かにそうなんです。
それに七草粥なんて食べないってご家庭も多いと思います。
クリスマスにチキンやケーキを食べる人の方が多いでしょうね。
が、これも日本の伝統食。
無病息災、五穀豊穣、お正月に初詣に行くようなもんです。
その食文化って大切にしていきたいなあと思ったりします。


posted by フレスコ at 19:36| 作ってみました

2019年12月18日

ひじきと大豆の煮物

先日、篠島の辻さんから送られてきたひじきは、国産で天然で生です。
このひじきで煮物を作ってみました。
IMG_3831.jpg
作り方はいたって普通なので割愛しますが、ひじき以外に斉藤さんの大豆と加瀬さんの人参を使用しました。
IMG_3842.jpg
人参は切るだけですが、大豆は一晩水でふやかし、1時間ほど茹でておきました。
味付けは醤油と味の母だけです。
IMG_3844.jpg
生のひじきの存在感、すごいです。
風味といい、食感といい、乾燥物とは全然違うんですね。
前にわさびの藤井さんのご主人が採ってくれた生のひじきを送ってくれましたが、それも美味しかったし。
それと、斉藤さんの大豆、加瀬さんの人参も、存在感バッチリです。

飯田さんからかぶと紅芯大根が入荷。
IMG_3834.jpg
今年は台風の影響か、最初から葉の上部が切られていましたが、中途半端に茎だけ残っているよりこれ位バッサリ切っちゃった方がよろしい。
その分、お安く提供できるし。
IMG_3835.jpg
それから紅芯大根。
これもB品。
味はA品と同じです。
これはやっぱり甘酢漬けでしょうね。
IMG_3837.jpg
お勧めはこれ。
飯尾さんのすし酢。
バッチリ決まります!
調味料の配合が甘酢にピッタリだし、ベースのお酢の旨味が際立っています。
DSC06305.jpg
これは以前作った紅芯大根の甘酢漬けですが、これが美味しいんですよねえ〜。
今回一つが結構大きいので、かなり食べ応えがあると思います。


入荷情報
石井さんの長ねぎ入荷しました。
その他はまた改めて。

posted by フレスコ at 12:46| 作ってみました

2019年12月09日

年末の黒豆対策

昨年末は黒豆の騒動で大変でした。
毎年入れている小林さんの黒豆が不作で、斉藤さんのは遅れて、柴本さんの知人のお願いして確保できたと思ったら直後に不幸があり出荷できず、僅かな斉藤さんの黒豆しかなく、お客様にはご迷惑をおかけしました。
IMG_3573.jpg
今年は万全を期し準備します。
こちらは北海道産の光黒という黒豆です。
納豆の村田さんが黒豆納豆に使っている豆を試食用で送ってもらいました。
一回分でいいですって言ったのに、こんなに沢山。
売るほどあるじゃないですか。
村田さん、いい人です。
IMG_3622.jpg
大豆でも黒豆でもものすごく沢山の品種がありますが、僕らは光黒という品種に思い入れがあります。
昔の画像を探してみました。
R0022746.jpg
残念ながら、数年前に終売となってしまった羊羹、これが最高に美味しかった。
この純黒豆羊羹に使われていたのが、光黒だったんです。
DSC04027.jpg
村田さんの黒豆納豆も最高に美味しく、この品種は風味が豊かな印象があります。
IMG_3625.jpg
なので、きっと煮豆にしても美味しいだろうと。
でも、まずは食べてみたいと、サンプルをお願いしたんです。
IMG_3628.jpg
そうそう、ちなみに僕は黒豆の煮豆を作るのは初めてです。
一応、母親に作り方を聞いておきました。
IMG_3631.jpg
本当は錆びた釘を入れると真っ黒に仕上がるらしいのですが、なかったのでそのままで。
でも、初めての割りには上手くできたと思います。
味付けは醤油と甜菜糖だけです。
IMG_3632.jpg
すごくふっくらと柔らかく仕上がりました。
味付けもとても良かったと思います。
豆の味ですが、やはり風味が豊かな印象です。
美味しくてパクパク食べちゃいました。

二人のスタッフも豆を持ち帰り自宅で作るそうなので、その感想も参考にして村田さんに注文しようと思っています。

入荷情報
熊井さんの長芋は11日(水)入荷予定です。
posted by フレスコ at 19:32| 作ってみました

2019年12月08日

藤井さんのわさびで食べてみた

伊豆に行ったときに頂いてきた藤井さんの無農薬わさび。
IMG_3580.jpg
かなり立派なのをいただきまして、本当に感謝です。
IMG_3585.jpg
早速擦り下ろしてみます。
この日のために?わさび専用のおろし金を買ってしまいました。
高いものは買えないけど、百均のものとは違いが歴然。
きめ細やか〜って感じです。
で、どうやっていただくか。
IMG_3582.jpg
牛肉なんて食べるの超久しぶりです。
基本的には鶏が一番好きで、あとは豚しか食べないので。
IMG_3588.jpg
味付けは塩だけですが、わさびが合いますねえ〜。
脂っこい牛肉ですが、わさびの清涼感でさっぱりいただけます。
IMG_3594.jpg
それから辻さんから送られてきたタコ。
個人的に購入してみました。
IMG_3597.jpg
辻さんのタコ、大徳さんの醤油、藤井さんのわさび。
IMG_3598.jpg
全てが美味い!
タコは身がギュッと締まっていて、それでいて固いわけでななく、噛んでいくと旨味が出てきます。
お醤油の風味、旨味、さすがです。
わさびは結構辛いです。
でも辛いだけじゃなく、えぐ味がなくほのかに甘みを感じるような、それと後味がすごくいい。
この組み合わせ、最高です。
IMG_3619.jpg
残ったわさびはご飯に乗せ、お醤油を垂らしていただくとすごく美味しい。
大人の食べ方です。

ついでにお魚も料理してみました。
IMG_3611.jpg
辻さんが送ってくれたグレってやつですね。
聞いたら、グレはメジナと同じお魚みたいです。
IMG_3614.jpg
辻さんお勧めの煮付けでいただいてみます。
お魚料理とか煮物とかってほとんどやらないし、魚の煮付けって作った記憶がないです。
まあ、フレスコの調味料がフォローしてくれるでしょう。
IMG_3615.jpg
何となく上手にできたような。
それにしても、身が厚いです。
IMG_3616.jpg
味ですが、この魚美味しいですねえ〜。
白身魚だけど、パサパサ感はなく、ふっくらしっとり。
魚臭さも全然ないです。
味付けも結果オーライで、ご飯がすすみます。
魚の味がいいのは、辻さんがこの時期美味しい天然物をチョイスしてくれたからだと思います。
まだタコとグレしか食べてませんが、辻さんのお魚、かなりいいかもです。

入荷情報
近日、熊井さんの長芋入荷します。

お知らせ
今月の宇野さんのお話会は15日(日)です。
テーマは花粉症です。
今年最後のお話会、是非お越しください。

posted by フレスコ at 19:39| 作ってみました

2019年12月05日

斉藤さんの大豆で煮豆

まだ食べていなかった斉藤さんの大豆。
あの埼玉の固有種、借金なし大豆です。
IMG_3436.jpg
前の晩から水に浸しておきます。
IMG_3441.jpg
一晩でこんなに大きくなりました。
IMG_3442.jpg
普通に煮ます。
いい香り♪
IMG_3443.jpg
はい、出来上がり。
この大豆、すごく美味しいと思います。
「甘いですね。とても美味しい大豆ですね」とうっちー。
「甘みもあるし、香りとか旨味もあるよね。さすが斉藤さん」と絹子。
家で大豆ご飯で食べてみた絹子は、翌日更に甘みが増してすごく美味しかったそうです。
IMG_3450.jpg
ついでなので五目煮。
加瀬さんの人参、一戸さんの太ごぼう、斉藤さんの原木椎茸を使用。
これ、分かる人には分かる、すごいメンバーですよ。
味付けは大徳さんの醤油と味の母だけです。
IMG_3452.jpg
素材感出てますねえ〜。
それぞれの味わいがしっかり、存在感のある五目煮です。
さすが名前で売れる生産者さんだけあります。
調味料もシンプルイズベストでいい仕事しています。
言うまでもなく、完全無農薬、完全無添加なんですが…。
これ食べながら改めて思ったんですが、野菜も調味料も全ての生産者が分かるって、ホント感謝して食べますよね。
ただの無農薬とか無添加だけじゃない喜びとかありがたみとか、それでいて美味しいって、最高ですよね。

予約情報
おせちのご予約は各社とも明日6日(金)までとなっています。
お忘れなくご予約下さい。
年末のお蕎麦も予約は9日までです。
毎年恒例の佐瀬さんののし餅も予約開始しました。
締め切りは20日(金)です。

入荷情報
7日(土)阿蘇のアイス入荷します。目玉はこだわりの焼き芋アイスです。
焼き芋風とか焼き芋風味とかじゃなくて、ちゃんと焼き芋なんですよ。
辻さんのお魚をご予約されたお客様、今週末に入荷するかもです。


posted by フレスコ at 19:30| 作ってみました

2019年11月27日

揚げ出し風豆腐にねぎを乗せて

初回納品分、あっという間に売り切れてしまった加藤さんの長ねぎ。
お米の土と同じく、秋田ならではの比内地鶏やハタハタなどをたっぷり入れ醗酵させた堆肥を使っているそうです。
だから美味しいんですね。
IMG_3401.jpg
で、立派な葉先。
ここ、捨てちゃう人、食べない人、多いようですがもったいない。
上手に利用しましょう。
IMG_3393.jpg
今日は揚げ出し風豆腐。
椿き家さんの堅もめんをつぶつぶでんぷん(片栗粉)でまぶして、やや多めの油で焼きます。
揚げてはいないので、いわゆる揚げ出し豆腐ではないですが、これで十分。
小さめのフライパンがいいです。

そこに細く切った加藤さんの長ねぎを乗せます。
IMG_3397.jpg
だしはチョーコーさんの焼きあごだしを薄めて使用。
IMG_3398.jpg
ねぎ、最高!
いい仕事してますねえ。
もっと大胆にたっぷり乗せてもよかったです。
IMG_3399.jpg
焼きあごだし、すごく合います。
つぶつぶでんぷんも、さすが正しい片栗粉だけにすごくいい。
堅もめんは押しとかで水切りしなくても、キッチンペーパーで水気を取る位でOKです。
超簡単で、めちゃくちゃ美味しいですよ。



posted by フレスコ at 20:45| 作ってみました

2019年11月24日

サンプルの鍋つゆで野菜鍋

あるメーカーさんからサンプルが色々と送られてきました。
IMG_3351.jpg
麹とか漬物とか製造している会社みたいです。
鍋スープの素が3種類入っていたので、食べてみましょう。
IMG_3352.jpg
選んだのは味噌風味。
風味ってところがミソなんですね。
IMG_3355.jpg
使ったのはもちろんオールフレスコのお野菜たちと、加藤さんのお餅も入れました。
IMG_3356.jpg
非常にいい感じです。
IMG_3360.jpg
まずスープですが、あくまでも味噌風味で、味噌味ではないです。
それより麹の甘さが際立っています。
野菜の甘味や旨味も加わっていると思いますが、なかなかいい味です。
無添加のスープでも大抵砂糖は入ってますが、これは砂糖不使用で、麹で甘さを出しています。
IMG_3361.jpg
お野菜が美味しいですね。
斉藤さんの原木椎茸が強烈な存在感。
IMG_3363.jpg
それから、特に存在感があったのが、加瀬さんの人参と大内さんの大根。
香り抜群の人参、甘みと風味のある大根。
すごく美味しい。
加瀬さんは土物作りの達人だし、大内さんは柴本さんの弟子。
さすがですねえ。

鍋スープですが、すごくいい商品だと思います。
他の商品も味見をした上で、諸々の条件が合うか商談してみたいと思います。


posted by フレスコ at 19:19| 作ってみました