2017年11月22日

初柚子、サンふじ、王林

まずは柚子から。
今年の初柚子は茨城の遠藤さんから。
DSC03255.jpg
箱を開けただけで、すごくいい匂い♪
さすが本柚子です。
それにしてもこんなに。
これ収穫するの大変なんですよね、トゲがすごくて。
DSC03257.jpg
「農薬使ってないから見た目悪いけどいい?」って電話で言ってましたが、いや、その方がいいんです。
これぞ本物の柚子。
DSC03259.jpg
ちなみにこれ、今日作った簡単鍋。
具は、すぐに火が通る、長ねぎ、かぶ、鶏だんご、豆腐。
DSC03261.jpg
大徳さんのよせ鍋のつゆといわしいしる。
よせ鍋9に、いしる1程度の割合だったかな。
白菜とか水分が出やすい具を入れるならいしるを少し多目にしてもいいと思います。
これが最高の組み合わせ!
最後に柚子をギュッと搾ると、最高!
超簡単で、めちゃくちゃ美味いです。

さて、西舘さんと類家さんのりんごが2種入荷。
DSC03266.jpg
まずはついに登場のサンふじ。
DSC03271.jpg
結構な蜜。
これは後半ちょっと怖いかも。
西舘さんがよく言っていました。
「蜜は甘くないのよ。消費者は知らないだけで。これがあとで傷みや腐れの原因になるから」と。
後半、気をつけてみますが、とりあえず味見。
!!!
うっ、美味い!
甘みと酸味のバランスがすごくいいし、果汁もたっぷり!
さすがだなあ。
これ、絶対食べてほしいです。
最高のサンふじだと思います。
DSC03264.jpg
続いて王林。
見た目が割りと地味なんですね。
DSC03272.jpg
でも、すごくいい香り!
味わいは、まず甘い!
かなり甘いですねえ。
でも、決して甘ったるくないし、何と言っても王林ならではの香りがすごくいいです!
これもお勧めだなあ。
DSC03269.jpg
どっちも美味いです!
まだ、前回の品種が少し残っていますが、明日には成田さんの紅玉とシナノスイートも入ってくる予定なので、前の品種はお買い得品で売っちゃいます。


入荷情報
23日(木)
石井さんのブロッコリー、ほうれん草、富有柿等入荷します。(午後です。ブロッコリー、ほうれん草は、数少ないと思われます)
成田さんの紅玉、シナノスイート入荷します。


posted by フレスコ at 20:52| おすすめ商品・新商品

2017年11月18日

斉藤さんの里芋がすごい

今日入荷した新芋こんにゃく。
DSC03202.jpg
今の時期しか食べられないこんにゃくです。
DSC03205.jpg
しかも、原材料は有機のこんにゃく芋だけ。
食感と風味が違います。
このこんにゃくも、もちろんお勧めですが、今日は何と言ってもこれ。
DSC03197.jpg
斉藤さんの里芋。
今朝「今年は出来が良くて、これがでかいけど美味いんだよな」と掘ったばかりの里芋を自慢げに見せてくれました。
里芋掘りのお手伝いに来ていたおばさんも「これ美味しいんだよ〜。おでんに入れても美味しいんだから」と言っていました。
食べていないものを箱買いすることはめったにないですが、今日は1箱仕入れてきました。

で、店に戻って即試食。
DSC03196.jpg
加瀬さんの里芋と食べ比べるため、サイズを合わせ、小さめのを選びました。
DSC03199.jpg
左が加瀬さん、右が斉藤さん。
言わずと知れた加瀬さんは土物づくりの達人。
特にさつま芋、人参、そして里芋は文句なしに美味いです。
前半は雨の影響で品質が安定しませんでしたが、ここに来て良品が入ってきています。
DSC03201.jpg
さすが加瀬さん。
ぬめりといい旨味といい、完璧です。
そして斉藤さんの里芋。
これは凄い!かも。
土物類には特にうるさいうっちーは言います。
「何ですかこれ!美味しいですね。ネットリしてるけど、すごくモチモチ感もあります。餅みたい?でもホクホク感もあるし。旨味もちゃんとあるし。加瀬さんのと、どっちが美味しいとかじゃなくて、好みですね。これ煮物にしたらすごく美味しいでしょうね」
と、全部言われてしまいましたが、正にその通り。
二人の里芋、どちらが美味しいかと言う話ではありません。
次元が違う、高レベルの食べ比べです。
ちょっと今までに食べたことのないような斉藤さんの美味しい里芋。
数はあまりないようですが、是非一度食べてほしいです。



posted by フレスコ at 22:19| おすすめ商品・新商品

2017年11月17日

帰ってきたりんごジュース

干芋ショックから一夜.
まだその無念さを引きずりつつも、お客様への対応にも追われ、それでも新たな商品をがんばって紹介していかなければと、スタッフ一同新たな決意です。

類家さんから送られてきたりんごジュース。
DSC03177.jpg
西舘さんのりんごジュースが売り場から姿を消して、1年以上。
感慨深いです。
DSC03178.jpg
急ピッチでラベルを完成させました。
DSC03179.jpg
なんとなくですが、以前より重厚感のある感じ。
悪くないと思います。
r0012277_1.jpg
ちなみに、これが以前西舘さんが使っていたりんごジュース。
JAの産地ラベルですね。
最初の1年目はこれでいきましたが、翌年フレスコオリジナルに変更。
りんごジュースの売り上げは何倍にもなりました。
うちのラベルを気に入ってくれた西舘さんも、うちのラベルを使うようになり、ジュースが足りないくらい売れたようです。
DSC03185.jpg
それだけに余計思い入れのあるラベルなんですね。
しわにならないように丁寧に貼る絹子。
DSC03190.jpg
そして棚に並ぶりんごジュース。
帰ってきたって感じですね。
DSC03192.jpg
開いているスペースは丸山さんのりんごジュースを置きましょう。
とりあえず、準備ができたブレンドの方から販売します。
紅玉ジュースの方も明日には販売できるようにします。
DSC03194.jpg
同時進行でラベルを作っていた加藤さんの味噌も販売開始。
内容は素晴らしくいいのですが、あとは味の好みですので、当分の間味見ができるようにしておきます。
お気軽にお声掛け下さい。

同じく加藤さんの黒米の試食を改めて。
DSC03147.jpg
黒米を水に2時間ほど浸します。
DSC03156.jpg
色がピンク色に染まります。
その水は捨てて米に入れ炊きます。
DSC03157.jpg
こんなんで色付くのかな?
と思っていましたが。
DSC03169.jpg
全然OK。
赤飯みたいな色です。
これ、アントシアニンなんですね。
DSC03167.jpg
風味も良し、色も良し、食感もいいです。
少しの量でも十分いけますし、存在感を出したければ多目に入れてもいいと思います。

ついでに石井さんの春菊の試食。
DSC03163.jpg
もちろんサラダ。
DSC03159.jpg
ドレッシングは絹子オリジナル。
DSC03161.jpg
胡麻油、醤油、ラー油、黒酢を混ぜるだけ。
DSC03172.jpg
これがものすごく美味しいんですよね。
ドレッシングの調合具合もバッチリだし、全て正しい調味料を使っているので安心で、なおかつ味良し。
石井さんの春菊もえぐ味や苦味も全然なくて、サラダにぴったりです。
もちろん、鍋や天ぷら、胡麻和えにも最高です。

入荷情報
18日(土)新芋こんにゃく入荷します。





posted by フレスコ at 22:34| おすすめ商品・新商品

2017年11月16日

残念なお知らせ

残念なお知らせをいくつか…。

佐藤さんのみかんは不作のため、1番人気の3Sサイズがすでに終了し、2Sサイズもほぼ終了です。
Sサイズ以上も、例年よりかなり少ないようで、いつまであるか分かりません。
来週から越智さんの小玉みかんを品揃えします。

フレスコで最も美味しいと言われファンが多かった小林さんの黒豆は、今年ありません。
枝豆で全て出荷してしまったそうです。
黒豆は代替品を探します。

近日入荷すると告知した、西舘さんと類家さんのりんごジュースですが、かなり少量であることが判明しました。
特に紅玉ジュースは初回1回限りです。
その後、数種類のりんごジュースを搾るようですが、初回分は数少なめです。

最後に最も残念なお知らせです。
冬、大人気の柳橋さんの干芋、入荷ありません。
本日連絡があり、干芋作りを辞めてしまったそうです。
高齢のため、体力的に続けるのが難しかったようです。
最初に電話を取ったうっちーは、しばらく事態が把握できず呆然とし、後に知らせた絹子はショックのあまりしばらく立ち直れない様子でした。
短期間の単品で、これだけ需要がある商品は他にありません。
店としても非常に大きな売り上げとなっていた商品だけに痛手ですし、何より毎年楽しみにしてくれていたお客様がどれほど多かったか。
素晴らしすぎる商品だっただけに、代替品を探すことも簡単ではないでしょう。
何年かかけて、縁を待つしかないかと思われます。

こんな事があると、うちの店は一人一人の生産者、一つ一つの商品の集合なんだなあと改めて実感します。
だからこそ、より大事に、もっと大切に、生産者に感謝し、商品を伝えていかなくてはいけないんですね。


posted by フレスコ at 22:51| オーナーの話

2017年11月15日

柿、黒米、味噌

例年より少し遅れての入荷です。
DSC03141.jpg
小柳さんの身知らず柿。
こちら、渋柿のため、ただいま渋抜き中です。
DSC03142.jpg
20日になったら開けます。
R5163663.jpg
参考までに昨年の写真。
キメが細かく濃厚な甘さ。
それでいて甘ったるくなく、上品な味わい。
さすが、皇室献上柿です。
数量限定なので、お早めにどうぞ。
DSC03140.jpg
こちらは、同じく小柳さんの干し柿用の身知らず柿。
これで作る干し柿がまた最高に美味いんです。
ほぼ予約ですが、若干余裕がありますので、干し柿作ってみたい方はお早めにどうぞ。
昨年の今頃は雨が多く、皆さんかなり苦労されたみたいですが、今年は大丈夫そうですね。
干し柿作りに最高かもです。
DSC03143.jpg
秋田からは加藤さんから黒米。
DSC03144.jpg
少し前にサンプルでいただいたものを食べましたが、この黒米は最高です。
内容、味、色、逸品です。
少しでもお安く提供したいので、バラ納品で店で袋詰めします。
ただいまラベル作成中。
DSC03145.jpg
同じく加藤さんから味噌。
ただの味噌ではありません。
DSC03146.jpg
発芽玄米味噌。
独特の風味、生命力溢れる味噌です。
例の玄米餅に付けて食べると最高なんです。
こちらも店で袋詰めします。
ちょっと面倒ですが、この方が安くできますので。
どのような形態にするか考え中です。
どちらも明日か明後日には販売できるようにします。


posted by フレスコ at 20:58| おすすめ商品・新商品

2017年11月14日

りんごジュース復活準備

今月のフレスコ便りにも書きましたが、あのりんごジュースが復活!
西舘さんの紅玉ジュースと、ブレンドのりんごジュースです。
すでに搾り終えたとのことで、入荷も間近だと思われます。
DSC03138.jpg
現在、りんごに貼ってあるラベルやポップも「西舘さんと類家さんの…」に変更しています。
生産者名に関して、フレスコ内でも検討を重ね、現状はこれがベストかと思い使用しています。
当然、ジュースもこの生産者名に統一します。
なので、フレスコオリジナルのラベルを変更しなくてはいけません。
DSC03139.jpg
ベースは前のラベルをそのまま生かし、写真と類家さんの名前を入れます。
いつものように絹子に字を書いてもらいますが、これまたいつものように、ものすごい数を書いてくれるので、選ぶのも大変です。
DSC03050.jpg
パソコンに取り込み、文字や画像を入れ替えながら調整していきます。
文字も一文字ずつ切り取り、組み合わせながら、理想のバランスへ持っていきます。
とても八百屋の仕事とは思えません。
こんな事を、店の仕事が終わってから夜な夜なやっている訳です。

多目に注文は出す予定ですが、すでに沢山の注文をいただいております。
いかに西舘さんファンが多かったか、また類家さんに期待するお客様も多いのだと思います。
ありがたいことです。
2種類のジュース、入荷しましたらまたお知らせします。

ちなみに、フレスコオリジナルラベルを作ったのは西舘さんのりんごジュースは最初です。
見た目のイメージも大事ですし、より内容の良さを伝えたいと始めました。
今では、それらの商品も増えましたが、どの商品にもこだわりと想いが詰まっています。

posted by フレスコ at 20:48| オーナーの話

2017年11月13日

石井さんの長ねぎが期待大

石井さんの畑。
冬に向け、スペシャルな野菜が成長しています。
DSC03079.jpg
今年は失敗だったと言うブロッコリー。
少し前までは、全然蕾になっていませんでしたが…。
DSC03080.jpg
今日は、少し大きくなっていました。
何とかなりそうです。
DSC03081.jpg
白菜もだいぶ大きくなっています。
そろそろ収穫できそう。
DSC03083.jpg
まだ小さい赤水菜。
軟らかそうですね。
DSC03086.jpg
一度出荷できたほうれん草ですが、止まってしまいました。
次の収穫は来週?
ちなみに、柴本さんのほうれん草も次の収穫は来週を予定しているそうです。
DSC03105.jpg
大根も生育中。
石井さんの大根も美味しいんですよね。
DSC03106.jpg
八頭。
そろそろ収穫できるみたいです。
DSC03084.jpg
そして、圧巻なのが長ねぎ。
今年はやや早めに出荷してくれ、すでに好評の長ねぎ。
味、品質、内容、価格、全てにおいて、フレスコの他のベテラン農家さんも敵いません。
DSC03085.jpg
この掘りの深さ!
先週よりさらに深くなってるじゃないですか。
掘った土を上に乗せる、ねぎ作りには欠かせない、そして大変な作業をするのです。
石井さんがんばってます!
近所のねぎ農家さんもビックリしているそうです。
まあ、ここまでしなくても、もっと真剣にねぎを作ってほしいと思う農家さんは結構います。
DSC03096.jpg
溝に入ると、ちょうど葉の先が腰の高さほどあります。
(注:写真の女性は石井さんではありません)
これから増々太くなり、味もさらに乗ってくると思います。
「フレスコさんのお客さんに食べてもらおうと思って、がんばったよ」と石井さん。
正しい食生活とダイエットに励み、今年は石井さんの体調もいいようで、心身ともに充実しているようです。
例年のスペシャルな長ねぎが、今年は超スペシャルな長ねぎとして提供できそうです。




posted by フレスコ at 20:14| おすすめ商品・新商品

2017年11月11日

斉藤さんのさつま芋

斉藤さんの畑は果菜類を中心に夏の野菜がほぼ終了。
「売るもん、なくなっちゃったなあ」と斉藤さん。
KIMG0106.jpg
「さつま芋、やっと掘り終えたから、売ってくれるか」
と、かなりの量のさつま芋。
KIMG0102.jpg
「20年以上も無農薬で、しかも無肥料。それでこんなにでかくなるんだよなあ」
KIMG0109.jpg
冬になるといつも使っている石油ストーブ。
KIMG0111.jpg
この上で、さつま芋を焼いています。
KIMG0112.jpg
「なかなか、美味いんだよな、これが」
と、半分差し出してくれた焼き芋。
KIMG0096.jpg
話を聞きながらも、さつま芋はやっぱり加瀬さんかな、と思っていました。
が、美味い!
しっとり感とネットリ感、かと言って水っぽい訳ではなく、甘さも十分です。
品種はシルクスイート。
加瀬さんの紅あずまは文句なしに美味しいけど、その他の品種はイマイチだと感じていました。
でも、このさつま芋、全然いいじゃないですか。
と言う訳で、仕入れてきました、斉藤さんのさつま芋。
僕の予想だと、これから熟して、さらに美味しくなる気がします。

ちなみに、さつま芋は、時間をかけてじっくり火を通してください。
焼くでも、煮るでも、蒸すでも同じです。
甘さが全然違いますよ。

なお、胡麻はまだこの状態のままでした。
KIMG0107.jpg
「やっとさつまが終わったから、これから少しはできるかな」
来週に期待しましょう。
でも、里芋も菊芋も掘らないといけないみたいだし…。

大根情報
現在の大根の品揃えは、長野のらくらさんと千葉三須さん。
味わいはほぼ同じで、程よく甘みがあり、辛味は少ないです。
のらくらさんの方が果肉はしっかり、三須さんの方はみずみずしいです。
来週から加瀬さんの大根も入ります。

posted by フレスコ at 20:36| おすすめ商品・新商品

2017年11月10日

入荷情報

石井さんのほうれん草、小松菜、春菊入荷しました。
13日(月)飯田さんのかぶスタートします。
藤田さんの南瓜、最後の1箱入荷しました。
西舘さんと類家さんの北紅、そろそろ終了です。
紅玉、彩香、とき、まだあります。
次の品種は王林です。
冷凍コーナー、チキンナゲット、鶏がらスープ、まぐろ団子甘酢等、入荷しました。

今月の宇野さんのお話し会は19日(日)13時からです。
テーマは「陰陽五行」の話です。
「是非、ライブで来てください」との事でした。
posted by フレスコ at 13:40| 入荷情報

2017年11月08日

パソコンの仕事

数日前に、藤田さんの南瓜が美味いよ!とお伝えしたばかりで申し訳ないのですが、終了だそうです。
在庫分と、あと1箱入ってくるかどうか…。
急な大雪と寒波で、貯蔵していたものが、全て腐ってしまったそうです。
残念です。
他の南瓜は来週もありますので、どうぞご利用下さい。

今月のフレスコ便りがあと少しで完成の予定。
急きょ入れたい記事があり、遅れてしまいました。
DSC03034.jpg
明後日にはお渡しできるようにがんばります。
その間、色々とやることがあり…。
DSC03031.jpg
僕、一応八百屋なんですが、頼まれればやります。
簡単で良ければ。
DSC03032.jpg
柴本さんに頼まれていたホームページ作り。
こちらももうすぐできるかな。

さらに合間を縫ってこちらも。
DSC03033.jpg
フレスコオリジナルDVD「僕らのファーマーズファミリー3(仮)」です!
過去2回、たまたま確定申告の時期に作りたいと思い付いてしまい、超バタバタだったので、今回は早めに。
と言う訳で、来春公開予定です。

そう考えると、結構パソコンに向かう時間が多かったりします。
このブログもそうですし。

新商品が続々と入荷していますが、もちろん試食が前提。
DSC03024.jpg
安心安全だけでは、品揃えできません。
DSC03028.jpg
野菜や果物以外にも色々と試食を送ってくれたり。
DSC02792.jpg
今後も、美味しい新商品が続々と入荷するかもですよ。


posted by フレスコ at 19:51| オーナーの話