2020年06月29日

旧友と行くキャンプ前編

僕がオーストラリア一周ツーリングに行ってからもうすぐ30年になるみたい。
その時現地で知り合った、同じく大陸一周を目指す日本人ライダー築島さん。
R0011156.jpg
当時の写真から、右が僕で左が築島さん。
R0011157.jpg
当然ですが二人とも若いです。
R0011158.jpg
往復2000kmのダートを走り、現地で知り合った日本人3人で行ったケープヨーク。
いやあ、懐かしい。
当時、オーストラリア大陸一周を夢見る僕ら若者がたくさんいました。

築島さんとは帰国後も何度かツーリングに行ったり、キャンプをしたりしていました。
久々に会うかとの話になり、数年ぶりに一緒にキャンプをすることになりました。
IMG_7497.jpg
はい、最新の写真です。

今回のキャンプ。
以前、築島さんが店に来てくれた時に紹介した絹子も「久々に会いたいな」と言うので、一緒に連れて行くことに。
お買い物に来られていた小野さんを誘うと「行きます!」と言うので同行。
4人のキャンプです。
IMG_7486.jpg
雨の予報だったため、タープを購入し設置。
「このロープどこに結ぶんだ?」
「これじゃ立たないですよ」
「煙いんですけど」
今までタープを使ったオシャレなキャンプなどしたことがない我々(元)ワイルドなキャンパーは悪戦苦闘。
かなり時間がかかりました。
IMG_7491.jpg
その後、夕食の準備。
小野さんと絹子で準備するのは丸鶏。
「お腹に玉ねぎとにんにくと」
「味付けはは濃い目でいきましょう」
IMG_7496.jpg
人参とじゃが芋を一緒に入れてダッチオーブンで丸焼きにします。
IMG_7501.jpg
その間、つまむのは自家製ズッキーニのぬか漬け。
これがなかなか好評でした。
IMG_7500.jpg
魚屋さんで購入したカニさん。
IMG_7504.jpg
「美味いですねえ」
「俺、カニ大好き」
IMG_7506.jpg
それからアサリの酒蒸し。
大粒でふっくらしたアサリの身、当然汁まで美味い。
IMG_7509.jpg
「これは美味いです」
「アサリ、美味しい〜♪」
IMG_7551.jpg
小野さんお手製のナッツの燻製。
香ばしくてビールのつまみにピッタリ。
IMG_7511.jpg
さて、ダッチオーブンの鶏はどうなっているでしょう。

続く











posted by フレスコ at 09:27| オーナーの話

2020年06月28日

7月1日からレジ袋有料化対策

レジ袋有料化。
ただ「お金もらえばいいじゃん」って話ではありません。
店では色々と決まり事を作る必要があり、フレスコ全従業員を招集しての緊急対策会議を開きました。

「全従業員って3人しかいないし」(絹子)
「まあ雰囲気」(オーナー)
「1枚いくらにするの?」(絹子)
「大手は3円とか5円とから、10円のところもあるらしい」(オーナー)
「袋の大きさによって変えたりしてるようです」(うっちー)
「それは間違いの元じゃないか?途中で袋の大きさ変える場合もあるし」(オーナー)
「同じ値段だと大きい袋がいいってお客さんいないかな」(絹子)
「小さい袋に入ったんじゃないかとかあるかもしれません」(うっちー)
「うーん…。そんな人はいないと信じて、間違いない方がいいかなあ」(オーナー)

「それで値段はいくらにするんですか?」(うっちー)
「じゃあ、一律5円でどうかな。それと袋は環境に優しいものに変えていこうと思う」(オーナー)
「いいと思う。だって環境に優しいんでしょ。亀さんが間違って食べても大丈夫なの?」(絹子)
「うーん…、それはダメじゃないかなあ」(オーナー)

「レジはどうする?」(オーナー)
「バーコードを新たに作った方がいいと私は思います」(うっちー)
「それでピッってやれば一番楽だし間違いないな。どうやるんだっけバーコード作るの」(オーナー)
「調べましょう。それより早く告知した方がいいですよ」(うっちー)
「そうだな」(オーナー)
「急に有料って言われて殴られたってニュースでやってましたよ」(うっちー)
「えっ〜!怖い!早くお知らせした方がいいよ!」(絹子)
「すぐポップ作るから」(オーナー)

「レジで、有料ですけど袋必要ですか?って言うのを忘れないようにしないといけません」(うっちー)
「なんか俺、忘れそうだな」(オーナー)
「一番心配ですよね」(うっちー)
「気をつけようね」(絹子)
IMG_7471.jpg
んな具合で、フレスコも7月1日からレジ袋有料になります。
大きさに関わらず1枚5円です。
現在使用している袋がなくなり次第、順次環境に優しい袋に変えていこうと思っています。
一番いいのは、お買い物袋をご持参していただくのがいいと思います。
慣れるまで多少の混乱もあると思いますが、ご理解とご協力お願いいたします。


posted by フレスコ at 18:53| オーナーの話

2020年06月26日

超ホットなハバネロソース

数年前に作ったハバネロ酢。
残り少なくなりましたが、大活躍してくれました。
IMG_7452.jpg
残ったハバネロ。
辛味のエキスはだいぶ抜けたとは言え、今でも激辛。
さすがにこれを食べるわけにはいかないので、これを使ってソースを作ります。
IMG_7454.jpg
にんにくと玉ねぎをしっかり炒め、ハバネロを加えます。
にんにくのいい香りと同時に、目に染みるような刺激も味わえます。
IMG_7456.jpg
そこにトマト。
残り僅かとなったアミーゴトマト使用。
IMG_7458.jpg
これをミキサーにかけます。
IMG_7461.jpg
ちなみにスタッフうっちー監修の元、作業を進めています。
出来上がったペーストに、塩、酢、蜂蜜等を加え、味を整えていきます。
「ただ辛いだけじゃダメなんです」と味見をしながら調整していきます。
IMG_7462.jpg
この味を解説しますと、まず甘みを感じ、同時に旨味を感じます。
「これ、美味いじゃん!」の数秒後に「辛っ!」
かなり辛味を感じ、口も喉もヒリヒリします。
「すっごい辛いです!何ですかこれ!あっ、でも、美味しいかも」
超ホットですが、味のバランス良しで、相当美味しいです。
IMG_7468.jpg
蜂蜜の容器に入れましたが、ラベルが剥がれず、ダサいですし、ベトベトします。

そこでスタッフ絹子の登場。
IMG_7472.jpg
売る訳でもないのにラベル作り。
でも「納得いかないわ」
IMG_7474.jpg
と本格的に作業に入る絹子。
IMG_7476.jpg
簡単ですが、かなりそれらしくなりました。
うん、よしよし。
これは後日使います。

さくらんぼ紅秀峰情報
沢山のご予約ありがとうございました。
入荷は7月の最初、1日か2日頃になるとの話です。
ご予約のお客様には入荷しましたらご連絡いたします。
今しばらくお待ち下さい。

posted by フレスコ at 20:17| 作ってみました

2020年06月25日

スナップエンドウと加藤さんの胚芽米

今年はスナップエンドウが楽しいです。
何人もの生産者さんをうまくリレーしています。

千葉小川さん…早々と入荷。割りとソフトな食感が特徴でした。
埼玉吉岡さん…しっかりした食感で、程よい甘さと風味。一年生としては立派な出来でした。
栃木浜野さん…サイズはバラバラで一部絹さや?もありましたが、風味良く、かなり美味しかったです。
栃木クオンさん…丸々太り、甘さ、風味共に文句なしの美味しさでした。
IMG_7450.jpg
そして長野のらくらさん。
IMG_7451.jpg
風味は少なめですが、その分甘みがあります。
「ほぼ果実」と注文書にありましたが、そこまでは言い過ぎですが、結構甘いです。
僕個人的な好みになりますが、今年は1位はクオンさん、2位浜野さん、3位吉岡さん、かな。
たかがスナップエンドウ、されどスナップエンドウ。
すごく楽しいです。

さて、加藤さんの自然乾燥有機胚芽米。
店には品揃えしていませんが、注文で受け付けています。
精米具合に好みがあり「もう少し白い方が」「前回より玄米寄りで」との注文があります。
そのニュアンスを伝えるのがすごく難しく、思い通りにいかないケースもありました。
IMG_7464.jpg
そこで加藤さんと相談し、番号で分けることにしました。
これと同じものを加藤さんのところにも用意してもらい、数字で注文すれば間違いなし。
IMG_7467.jpg
一つ問題がクリアしました。
内容も味も最高の加藤さんのお米、美味しく食べていただきたい工夫です。
白米と玄米は常時品揃えしていますが、胚芽米は最短で数日、最長で一週間ほどで入荷します。
よろしければご利用下さい。

斉藤さんのモロヘイヤ、つるむらさき(数少なめ)、龍崎さんのセロリ、入荷しました。
近場の農家さんだと、石井さんの枝豆があと数日?
クオンさんや浜野さんや吉岡さんからも、もうすぐ何か入荷するかもです。


posted by フレスコ at 18:19| おすすめ商品・新商品

2020年06月24日

今日のなんちゃってファーム

梅干し作りをされたお客様から「水がよくあがり上手にできました」との声を多数いただいております。
同時に「赤しそ入れたいんですが、まだですか」との声も沢山いただいています。
が、斉藤さんの赤しそはまだ小さいので、入荷はまだ先です。
梅干しを干すのは梅雨明けなので、赤しそはその数日前に入れればいいので、焦らなくても大丈夫です。
赤しそを入れない白干しの方も、そのまま梅雨明けまで待ちましょう。

今日のフレスコなんちゃってファームの様子。
IMG_7406.jpg
結構わさわさしてきました。
IMG_7411.jpg
トマトの花が咲き始めました。
IMG_7436.jpg
こちらは茄子の花。
IMG_7438.jpg
一つだけ実が大きくなってきました。
IMG_7435.jpg
シバキンいんげん。
少し病気がちのようですが、がんばっているようで、小さいいんげんが付いています。
IMG_7439.jpg
何気にメロン。
花が咲いています。
浜野さんと吉岡さんにも苗を譲りましたが、順調かな?
IMG_7306.jpg
昆虫もやってきています。
小さいバッタ。
IMG_7434.jpg
大きいカミキリムシ。
野菜も食べちゃうのでしょうか。
注意しましょう。

こんな環境の悪い場所で栽培してしまって、野菜たちには申し訳ないんですが、僕らのちょっとした楽しみです。

posted by フレスコ at 18:55| オーナーの話

2020年06月20日

レジ袋を考える

数日前に例のマスク届きました。
まあ、どれだけ時間がかかったかとか、どれだけ税金が使われたとか色々あるけど、根本的に「1世帯に2枚」という発想が全く理解できないです。
一体誰が言い出しっぺなのか、一体誰がOKを出したのか、まじでコントの世界です。

さて、7月1日からレジ袋が有料化!になるらしい。
らしい、と言うのは、知らなかったんです、正式には…。
だって、どこからもそんな通知来ていないんです。
小売店として届け出しているのですから、せめて葉書とか。
お知らせもしないで、1日からですって、そりゃないだろう。
マスクいらないから、正式文書が欲しいです。

調べたら環境に優しい袋は有料化しなくてもいいらしいのですが、それってどうなんだ?
フレスコとしては、いずれ環境に優しい袋に変えていきたいと思っていました。
それがずっと出来なかったのは値段が高いからなんです。
店の負担となると難しい。

有料化の目的は「有料だからエコバッグを持ってきてね。そうすると袋の消費(生産)が減って環境に優しいでしょ」らしいのですが…。
どうせやるなら、全事業所の全ての袋を「環境に優しい袋にして有料」というのが販売店と消費者と環境に対して理想では?
IMG_7413.jpg
要は国民の意識です。
賛否あるでしょうが、レジ袋をきっかけに環境に対して意識改革ができればいいと思います。
特に日本人は食の安全同様、思いっきり疎いですからね。


で、フレスコの対応ですが、これを機に可能な限り理想に近づけた取り組みをしたいと思います。
DSC00871.jpg
頼りにするのは、ビニー大谷さん。
フレスコオープンからビニール袋やレジ袋等の資材を配達してくれる資材屋さんです。
越谷の市場から来てくれています。

今時ビニール袋などネットで買えますが、個人商店を守りたい、人と人とのつながりを大事にしたい。
だからフレスコはネットで購入せず、ビニー大谷商店さん一筋です。
ここ数ヶ月、コロナの影響で売上が相当落ちているらしく「やばいかも」と話していましたが、少しでも力になれれば。
(周りの資材屋さんはかなり廃業してしまったそうです)

最近、環境に優しい袋の問い合わせが多いようですが、やはり値段が高く注文はほぼないとか。
どこも商売ですから、理想だけじゃやっていけません。
色々と相談しながら、対応を考えたいと思っています。
いつかフレスコのエコバッグも作れたらいいなあ、なんて思っていたりもしています。

posted by フレスコ at 09:42| オーナーの話

2020年06月19日

紅秀峰情報

昨年の今頃でしたっけ。
山形を訪れたのは。
IMG_0640.jpg
さくらんぼ農家の芳賀さん。
秋田の米農家加藤さんのいとこで「美味しいさくらんぼ作ってるんですよ〜」と紹介してもらったんです。
で、一度お会いしなくてはと、行ったんですね山形まで。
ちなみに加藤さんの出身は山形です。
IMG_0642.jpg
昨年は「今年は出来が悪くて。本当ならもっとなってるんだけど」と言っていました。
今年はどうかな?と電話しました。
「久しぶり」
(覚えてくれてよかった)
「今年はどうですか?」
「成り過ぎで摘果するので大忙しだよ」と。
IMG_0646.jpg
芳賀さんが作る紅秀峰。
美味しくてビックリでした。
「今年も同じ時期に出せると思うよ」と言うので調べてみると、6月29日がフレスコ初入荷でした。
DSC06794.jpg
佐藤錦より高級品種、かつ芳賀さんのスペシャルな栽培で高価なので、店頭販売は少しになるかと思います。
フレスコ便りでご予約のお知らせも出しましたが、只今予約受付中です。

それにしても一年ってあっという間です。
もう今年も半分終わっちゃんですから。
一日、一日を有意義に生きたいものです。

posted by フレスコ at 18:37| おすすめ商品・新商品

2020年06月18日

斉藤さんのプラム、杏、茄子、モロヘイヤ

今年4回目の梅の収穫。
IMG_7360.jpg
さすがに最後かな。
IMG_7351.jpg
毎年、忙しい梅の時期に重なるため、なかなか収穫に至らないプラム。
IMG_7350.jpg
いいプラムが成っているんですが、剪定とか全然していないので、木が高くなって全然届かない。
IMG_7352.jpg
助っ人絹子は背伸びしても下の方しか採れません。
IMG_7355.jpg
でもこれ、美味しい♪
IMG_7358.jpg
高い場所に沢山あるんですが、収穫できたのはこれだけ。
IMG_7359.jpg
もっと高いのは杏の木。
IMG_7361.jpg
長いはしごを使っても下の方しか届きません。
IMG_7365.jpg
もっと採りたいけど無理でした。
IMG_7362.jpg
今日の収穫、梅、プラム、杏。
IMG_7370.jpg
その他畑の方では茄子が初収穫。
果肉がギュッと締まって味が濃い人気の茄子。
IMG_7368.jpg
モロヘイヤも初収穫。
「モロヘイヤは斉藤さんに限る」と言う方が多数いらっしゃるこちらも大人気のモロヘイヤです。

店に戻ると早舩さんのヤマモモ。
IMG_7377.jpg
毎年この時期だけ出回るレアな一品。
クエン酸とアントシアニンがたっぷりで、元気が出るヤマモモです。

きゅうり情報
22日(月)石毛さんのきゅうり再入荷します。
逆にアミーゴトマトはそろそろ終了となります。

posted by フレスコ at 19:39| おすすめ商品・新商品

2020年06月17日

あずきバー食べ比べだよ

新商品のオーガニックあずきバー。
IMG_7336.jpg
本日入荷です。
製造はあの井村屋さん。
有名なあずきバーのオーガニック版ですね。
IMG_7337.jpg
原材料見てみましょう。
砂糖、小豆は有機、コーンスターチは非遺伝子組換えを使用しています。
IMG_7338.jpg
こちら、食べ比べのために外部で購入してきた普通のあずきバー。
当然、砂糖と小豆は有機ではなく、コーンスターチは非遺伝子組換え表示はありません。
それと、こちらは水あめを使用しています。
元々、変な添加物や香料や人工甘味料などは使用していない、割りと安心して食べられる氷菓子です。
IMG_7342.jpg
では、食べ比べです。
手前が有機バージョン。
色が濃いです。
IMG_7344.jpg
まず普通バージョンから。
固いのが有名ですが、最初は特に固いです。
味は普通、と言うか、あの定番の味ですね。
IMG_7346.jpg
では、オーガニックバージョンいきましょう。
水あめの有無でしょうか、まず普通のに比べ柔らかめです。
それから小豆が濃い!
正直、そんなに変わらないかなと思っていましたが、全然違いました。
IMG_7347.jpg
ちなみに、有機食品は原材料が有機JASのものを使うのはもちろん、製造ラインも有機専用にしないといけません。
かなりのコストがかかります。
間違いなくオーガニックの方が利幅が少ないと思います。
なお、1本売り定価だと、普通のが85mlで120円+税、オーガニックが75mlで140円。
かなりがんばった価格設定だと思うし、良心的だと思います。
この価格差と味の差を考えたら、僕は絶対にオーガニックを選びますね。
井村屋さんのオーガニックあずきバー、かなりお勧めです。

名も知らぬ中小企業が正しい食品をがんばって作られていて、応援したい気持ちでいっぱいですが、大手が理解を示し、こうした正しい商品を作られることもまた歓迎したいです。

入荷情報
18日(木)斉藤さんの梅、収穫に行きます。
茄子やつるむらさきも入荷すると思います。


posted by フレスコ at 17:20| おすすめ商品・新商品

2020年06月14日

嬉しい島バナナと島マスク

バナナ、沖縄からまた届きました。
IMG_7315.jpg
今回は混載のようです。
IMG_7316.jpg
最初に入ったナムワ種、前回のブラジル種、そして新たに銀種。
ちゃんと分かるようにシールが貼ってありました。
銀は初めてですが、どんな食味か楽しみです。

そしてお手紙。
IMG_7312.jpg
ホント、超嬉しかったです。
お手紙より抜粋。
「コロナでマスクが無いと聞いていたので知り合いに作ってもらいました。ゴムもなくひもで作っています。お客様が必要ならば差し上げて下さい」
IMG_7314.jpg
なんていい人なんでしょう。
涙ちょちょぎれますよ。
他人を思いやり、かつ実行できる。
素晴らしい!
もらって嬉しくないマスクはまだ来ませんが、これは紛れもなくもらって嬉しいマスクです。
IMG_7320.jpg
沖縄から思いやり手作り島マスク。
作りもしっかりしています。
IMG_7319.jpg
なんと言っても、気持ちがね、温かくなりますよ。
ホント、感謝です。



posted by フレスコ at 20:48| オーナーの話