2022年05月02日

ミニトマトとピーマンを植えてみたよ

店の裏のプランター。
フレスコなんちゃってファーム。
今年も何か植えてみましょう。
IMG_6553.jpg
ベースの土は斉藤さんの土を基本に色々と混ぜてあり、いい土なんです。
今年は加藤さんの米糠を足して使ってみましょう。
IMG_6554.jpg
「美味しくなってね♪」と絹子が苗を植えます。
IMG_6555.jpg
今年はミニトマト。
IMG_6556.jpg
そしてピーマン。
空いている所に何が少し足そうと思っています。
IMG_6573.jpg
さて、フレスコクイズの速報。
絹子による採点の結果…。

出ました満点!
しかも…。
それから、あ〜惜しい!って方もお二人。
詳しくは5日の結果発表で。


posted by フレスコ at 20:06| オーナーの話

2022年05月01日

フレスコクイズのスポンサー様に感謝

まず入荷情報から。
沖縄から太もずく入荷しました。
今年の新物です。
4日(水)赤松さんの河内晩柑、寺尾さんの八朔入荷します。

さて、ゴールデンウイーク、皆様いかがお過ごしでしょうか。
フレスコは通常通り営業しております。
皆様のご来店をお待ちしております。

そして、本日締め切りのフレスコクイズ。
多くのお客様にご参加いただき感謝です。
初めて参加された方は「質問の意味さえ分かりませんでした」なんて方もいらっしゃいましたが、ですよね。
でも、いいんです。
楽しんでもらうことが目的なので。

応募者全員に当たる商品は、全てフレスコのスポンサー様からのご提供です。
お願いできる方はもっとたくさんいましたが、多く集まりすぎても大変なので、今年は4名の方にお願いしました。
では商品と一緒にご紹介しましょう。

まずは納豆の村田さんから。
IMG_6543.jpg
ドライなっとう!
納豆だと賞味期限があるのでドライにしてもらいました。
IMG_4310.jpg
(長野で飲んだ時の写真)
律儀で誠実な村田さんです。
村田さん、ありがとうございます!
IMG_6545.jpg
こちらは問屋さん健康フーズのダン長谷さんから。
問屋さんなのでいろんな商品を集めてくれました。
すごい数です。
IMG_6546.jpg
白だしもケースで!
IMG_6551.jpg
新商品のお吸い物もたくさん!
ちなみに、気に入った甘海老と舞茸は店で品揃えしています。
IMG_5957 - コピー.jpg
(店で飲んだ時の写真)
左が長谷さん。
問屋さんで今一番頼りになる営業さんです。
長谷さん、ありがとう!
IMG_6542.jpg
毎度お世話になっております、ジュゲンのソルト後藤さんからは、憧れの竹塩石鹸!
その他、イヤシロソルトやソイプラスビスケットや塩飴も。
IMG_5104.jpg
(店で飲んだ時の写真)
後藤さん、毎回ありがとう!
IMG_6547.jpg
そして秋田から届いたのは、もちろん加藤さん提供。
餅と赤米が大量に。
IMG_6548.jpg
その下には黒米が大量に。
IMG_6549.jpg
そして一番下には有機自然乾燥米、どーんと5kg!
DSC09743.jpg
(店で飲んだ時の写真。って全部飲んだ時の写真ですね)
左が加藤さん。(笑顔が似ている絹子と小野さん)
加藤さんも毎回ありがとうございます!

今回、点数にして約100点、末端価格にして数万円?
皆さん、いつも本当にありがとうございます。
お客様、喜ばれると思います。

うっちーによる仕分け。
IMG_6550.jpg
「今年は4人の方だけなのに、いっぱいありますよ」
「ありがたいね」
「本当ですよ」
「じゃあ、順位で分けておいて」
「私がやるんですよね、一人で。えーっと、1位がお米で、2位が石鹸で…」
数がたくさんあるので、これを分けるのが一苦労なんです。
でもこういうのはうっちーが得意。
明日は絹子による採点です。
皆さん、お楽しみに。

続きを読む
posted by フレスコ at 18:15| オーナーの話

2022年04月23日

竹の子ご飯と竹の子入り丼

今日の斉藤さんの畑。
KIMG0721.jpg
かなりの面積をじゃが芋畑にしたようで、すくすくと成長しています。
KIMG0722.jpg
世間はじゃが芋の高騰、つまり無いんです。
うちの場合、値段もそうですが、いつ欠品になるか…。
斉藤さんのじゃが芋、収穫までにはまだ日数がかかりますが、楽しみに待ってます。

今日もたくさん竹の子を掘ってくれて、今週がピークかな?
上物がたくさん入荷しています。

今日は竹の子料理を2品。
IMG_6506.jpg
定番の竹の子ご飯。
IMG_6508.jpg
やっぱり斉藤さんの竹の子は美味しい♪
柔らかく風味もしっかり、甘みと旨味を感じます。

もう一品。
IMG_6512.jpg
ごま油で生姜を炒め、豚肉と薄切りの竹の子も炒めます。
IMG_6514.jpg
水を入れ、チキンスープ、醤油、塩、胡椒、味の母で味付け。
味が整ったら豆腐。
IMG_6515.jpg
水溶き片栗粉でとろみを付け、仕上げにごま油。
IMG_6516.jpg
竹の子と豚肉と豆腐の丼。
IMG_6522.jpg
美味っ!
味付けバッチリ。
中華の雰囲気出ています。
あればオイスターソースとか入れたかったかな。
IMG_6523.jpg
竹の子の食感いいですね〜。
実に美味しい竹の子です。
椿き家さんのお豆腐も存在感あります。

竹の子の味噌汁に天ぷらに煮物等々。
まだまだ作ってみたい竹の子料理がたくさんです。



posted by フレスコ at 17:05| 作ってみました

2022年04月21日

旬の竹の子を茹でてみよう

今が旬の竹の子。
斉藤さんの竹の子、食べてほしいですねえ。
でも「茹でるの大変そうで…」の声も少なくないです。
その「大変そうで」が今回のポイント。
「そうで…」と言うのは試したことがない想像の世界。
やってダメなら次は「大変だった」とやらなくてもいいけど、やらずに「そうで…」はもったいない。
一度は試してみないと、何事も。

では竹の子を茹でるのがどれだけ大変かやってみましょう。
IMG_6492.jpg
竹の子を洗って上下を包丁で切ります。
もし鍋に入らなかったらもっと剥いちゃってもいいです。
IMG_6493.jpg
縦に切れ目を入れておきます。
ここまでどうですか?
大変じゃないですね。
IMG_6495.jpg
アク抜きの糠を入れて茹でます。
吹きこぼれない程度の火力で。
このサイズなら20〜30分も茹でればいいでしょう。
IMG_6496.jpg
串か爪楊枝が刺さるのが目安。
火を止めそのまま放置。
夜なら翌朝までそのままでも。
IMG_6498.jpg
皮を剥きます。
切れ目からプリッと気持ちよく剥けちゃいます。
これが気持ちいい。
IMG_6499.jpg
美しい竹の子の姿。
IMG_6500.jpg
水煮になったものはボウルでもタッパーでも水に浸けておけば一週間くらい全然大丈夫。
水は毎日変えてください。

どうですか?
大変そうですか?
切って、茹でて、剥いただけです。

竹の子にかぎらず、一年を通して旬があります。
お母さんは是非お子さんに旬を教えてあげてください。
一年に一度くらいいいじゃないですか。
ほんの少し時間をかけても。
それが家庭の食育というものです。
生の竹の子、水煮では味わえない旬の美味しさがありますよ。

そうそう、勝山さんが送ってくれたタラの芽。
IMG_6478.jpg
天ぷらにしていただきました。
IMG_6489.jpg
旬、最高!


posted by フレスコ at 10:37| 作ってみました

2022年04月19日

絹子も大好き草加煎餅

先々週位にサンプルを持ってきてくれた草加のせんべい屋さん。
IMG_6329.jpg
これがどれも美味しかった。
IMG_6442.jpg
堅焼きのお煎餅。
不動の一番人気だとか。
IMG_6375.jpg
5種類の味が楽しめるお楽しみ煎餅。
それぞれ特徴がありこれも良し。
IMG_6422.jpg
米油で揚げたお煎餅は塩味が効いていて止まらない美味しさ。
IMG_6420.jpg
あおさの風味抜群の小さいお煎餅。
IMG_6421.jpg
こちらは味付けなしで米の旨味がそのまま味わえるお煎餅。
鍋に入れてもいいそうです。
どれも本物の美味しさ。
煎餅大好きスタッフ絹子は大いに気に入ったようで「これ美味しい♪あっ、これも!」とあれもこれもバリバリ食べていました。
IMG_6470.jpg
そして今日、商品を届けてくれた職人で担当の高橋さん。
丁寧にこだわりを説明してくれました。
「こちらの商品は」
「はい」
説明を聞いて感銘を受ける絹子。
IMG_6475.jpg
「ちゃんとこだわりを伝えないと」
久々に販促ポップ作りに気合いが入る絹子。
IMG_6477.jpg
いい売り場ができました。
フレスコで扱うからには「本物かつ美味しい」が絶対条件。
一福さんのお煎餅、素晴らしいです。
今後とも長いお付き合い、よろしくお願いします。

posted by フレスコ at 12:10| おすすめ商品・新商品

2022年04月18日

宇野さんにスンドゥブチゲ

宇野さんのお話会、昼は何を作ってあげようか…。
実は韓国好きな宇野さん。
何年か前に仕事絡みで韓国に行くことになった宇野さんは韓国語を猛勉強。
3ヶ月で、話す、聞く、読む、書くをマスターしてしまった人です。
そんな宇野さんになんちゃってスンドゥブチゲを。
IMG_6445.jpg
豚肉を唐辛子を一本刻んでごま油で炒めます。
浜野さんの唐辛子、風味よくかなり辛いです。
IMG_6446.jpg
小野さん手作りのヤンニョムが残っていたのでこれも加えます。
かなり辛口です。
IMG_6448.jpg
僕が以前作っておいた辛味噌があったのでこれも入れてみましょう。
浜野さんの青唐辛子たっぷりと加藤さんの味噌で作りました。
これも結構辛いです。
IMG_6449.jpg
ものすごく辛〜い香り!
IMG_6450.jpg
水、中華だし、醤油等で味を整えます。
なんか、すごい色してるけど大丈夫でしょうか。
恐る恐る味見をすると…。
辛っ!
IMG_6451.jpg
エムプランさんのサンえのき、椿き家さんの豆腐、スーパーで買ってきたあさり剥き身を加えグツグツ煮ます。
IMG_6454.jpg
地主さんの有精卵と井口さんの小ねぎをトッピング。
IMG_6457.jpg
「どうですか?辛いですか?」
IMG_6458.jpg
「辛さ丁度いいよ」
IMG_6459.jpg
「辛いけど、旨味あってこれは美味いなあ。本格的だよ」
結構辛いけど想像していたほど激辛じゃなくて、旨味がしっかりでかなり美味しく作れました。
それに玉子と小ねぎがいい仕事をしてくれていました。

それからこちらは、残念ながら売り物ではありません。
IMG_6461.jpg
長野の勝山くんから「たらの芽食べます?」で電話があり「食べる!」と前日の電話。
わざわざ1パックだけ送ってくれたたらの芽。
嬉しいですね〜。
これはスタッフ皆で山分けして頂きたいと思います。

入荷情報
18日(月)夕方ですが、草加せんべい各種入荷します。

posted by フレスコ at 09:56| 作ってみました

2022年04月16日

豊作のはるかと竹の子

何気に人気の寺尾さんのはるか。
豊作なのか「在庫が増えてしまって困ってます」との連絡。
「お安くするのでお願いできれば」と。
IMG_6440.jpg
困った時はお互い様。
少しですが協力します。
と言うことで、増量かつお値引きの豊作セールです。

今年はどれだけ扱えるのか…、でも先週は少しだけでもあってよかった…。
の斉藤さんの竹の子。
IMG_6438.jpg
ドーンと40kg!
しかも丸々太った型のいい物ばかり。
ホント、斉藤さん感謝です。


posted by フレスコ at 16:02| おすすめ商品・新商品

2022年04月15日

28センチフライパンでお好み焼き

今までご紹介していたフライパンは20センチの一番小さいサイズ。
メーカーさんからご提供頂いていたものです。
IMG_6435.jpg
店で使っていた大きいフライパンが買い替えの時期だったので、28センチのものを店で購入しました。
IMG_6424.jpg
試しにお好み焼きを焼いてみました。
以前のホームセンターで買った安いのは、フライパンを動かさないと全体にむら無く焼けなかったのに、これは動かさなくても全体に焼き目が付きました。
やはり熱伝導がいいんですね。
IMG_6425.jpg
焼いた感じもとても良くて、前のものより早く、そして適度に焼き目が付き、いい感じです。
IMG_6426.jpg
今回は玄米粉のお好み焼き粉使用。
山口さんのキャベツ、地主さんの有精卵、熊井さんの長芋等、素材は全てフレスコのもの。
IMG_6428.jpg
フワフワ、トロトロ、そして味も風味も良し!
久々のお好み焼き、美味しかったです♪

第2回フライパンキャンペーン情報。
前回はお餅でしたが、今回フライパンをご注文のお客様に、有機スパゲッティか有機甘栗をプレゼントします。
締め切りは4月24日(日)です。
ご注文、お待ちしております。

posted by フレスコ at 19:10| おすすめ商品・新商品

2022年04月14日

秩父を抜けてツーリング

晴天、久々のツーリングは快適そのものでした。
IMG_6376.jpg
秩父周辺を走り、山を越え、少し群馬側へも。
IMG_6410.jpg
山が色づき、春を感じさせます。
IMG_6377.jpg
平日でもバイク多かったです。
皆さん、安全運転で。
IMG_6388.jpg
恐竜センター。
子供の頃、恐竜大好きでした。
ちなみに僕が初めて映画館で観た映画は、ドラえもんのび太の恐竜。
IMG_6394.jpg
模型あり。
IMG_6398.jpg
資料あり。
IMG_6399.jpg
骨あり。
忠実に再現されたレプリカが多いですが、それでも古代を馳せる想像力の世界なんですよね。
IMG_6391.jpg
触れてみてください!と書いてあれば触りますよね。
本物の骨、生まれて初めて触りました。
IMG_6404.jpg
15分位だったかな。
ライブシアターがかなりの出来でした。
IMG_6407.jpg
動きも本格的だし音響もいいし、ちょっとしたディズニーランド感?
観客は僕一人でしたが…。
恐竜好きな方ならかなり楽しめる資料館です。

次に訪れたのは慰霊の園。
近くに御巣鷹山。
IMG_6387.jpg
日航ジャンボ機墜落事故の慰霊塔、そして身元不明の遺骨が納骨されています。
死者520名。
子供ながらにウソだろって、信じられない事故だったのを覚えています。
IMG_6385.jpg
こちらの像は、御巣鷹の尾根に向かって祈りを捧げているそうです。
隣に簡易ながらも展示館があり、映像や資料が見られ、少数ですが遺品が展示されていました。
当時を知らない人のために、もう少し詳しいといいかなって気がしましたが、それでもあの時を思い出すには十分でした。
IMG_6384.jpg
当時の村長及び村民の方々の多大なる尽力があってのこの場であることが伝わってきました。
このような事故が二度と起こらないように。
合掌。
IMG_6378.jpg
お昼は冷やしそば。
美味しかったけど、天かすに海苔にネギにわさびに、それから味付けの椎茸と舞茸。
なんだかよく分からない味になってしまい、やっぱりそばはシンプルな方がいいですね。

帰りにある自然食品店に立ち寄ってみました。
オーナーさんは不在でしたが、アルバイトの女性の話だとオープンして1年ほどだとか。
店内を見渡すまでもなく。
うーん…、これはなあ…。
きっと一生懸命やってるんだろうけど、大変だろうなあ…。
うちも大変だったから、よーく分かります。
店の規模じゃなくて、雰囲気がうちの最初の頃に似ていました。
でも、がんばってほしいです。
いやいや、お互いにですね。

久々のツーリング。
とても気持ちよく走れました。
次はどこかの生産者さんを訪れようかな。

posted by フレスコ at 09:20| オーナーの話

2022年04月13日

初パール柑とは

広島中原さんから届いたパール柑。
IMG_6353.jpg
多分、フレスコ初だと思います。
「パール柑って?」
「文旦です」
「文旦の別名がパール柑ですか」
「いや、そうじゃなくて」
聞く所によると、パール柑は文旦の種類の一つらしいです。
なので、パール柑は文旦、でも文旦は必ずしもパール柑ではない、ってことなんですね。
IMG_6369.jpg
水分はかなり少なめで、果肉がギュッと締まってる感じ。
甘さはかなりあり、酸味は少なめ。
それから香りが凄くいいですね。
他の何とも似ていない独特の香り。
IMG_6367.jpg
これ、かなり美味しいと思います。
ちょっと剥きづらいですが、食べたことがない方も是非どうぞ。


posted by フレスコ at 09:48| おすすめ商品・新商品