2018年01月30日

今週は大根がいっぱい

今週は…、と言うのは、こんなご時世なので、来週以降はどうなるか分かりません。
DSC04142.jpg
とりあえず、今週は大根が過剰なほど豊富にあります。
今日現在、4種類の大根を品揃えしています。
DSC04141.jpg
しかも立派!
久々に大根と私。(byうっちー)
こちら三浦大根ですが、大きさ様々で大きいものだと2s超え。
DSC04144.jpg
みずみずしくて、程よく甘さと辛味があるので、どんな料理にも合いそうです。
DSC04105.jpg
こちらは煮物向けの大根を使って大根の煮物を作ってみました。
DSC04106.jpg
煮崩れしにくく、味が滲みやすいのが特徴。
上品でいい味ですねえ。
我ながらうまく煮えました。

うまくいけば石井さんにつながるかも?ですが、まだまだ不安定な大根の納品。
ちょっと大きいですが、ゲットしておいてもいいかもです。
DSC04113.jpg
大根とは関係ないですが、ロール白菜トマト煮を作ってみました。
ちなみに初めて作りました。
DSC04114.jpg
キャベツがないので白菜で。
全然OKですね。
じゃが芋、人参ゴロゴロ。
DSC04116.jpg
玉ねぎ丸ごとがいいですね。
めちゃくちゃ軟らかてとろけるみたい。
DSC04120.jpg
白菜の中はひき肉じゃなくてバラ肉です。
広げて巻くだけだから楽ちん。
野菜のおかげとトマトジュース缶で具材をコトコト煮ただけ。
塩コショウで味を整えて完成。
作ってみたら超簡単。
もちろん美味しい♪
あるもので美味しく!ですよ。


続きを読む
posted by フレスコ at 20:34| おすすめ商品・新商品

2018年01月27日

斉藤さんの畑も雪の中

「どーにもならないよな」と斉藤さん。
DSC04097.jpg
やっぱりこんな状態でした。
DSC04094.jpg
雪が溶けなければ収穫もできないし、種まきもできない。
DSC04089.jpg
それにしても寒いですね。
DSC04088.jpg
みんな凍っちゃってます。
DSC04092.jpg
でも、クレソンの水だけはこの通り。
地下から汲み上げている水を止めずに流しているから凍らないのです。
DSC04086.jpg
一見元気そうに見えるクレソンですが…。
DSC04087.jpg
雪が積もって先が枯れてしまいました。
「これじゃ売り物にならないよな」
また元気になるそうですが。
ちなみに、ほうれん草や小松菜やブロッコリー等、冬を越す野菜は雪が積もっても大丈夫だそうです。
昨日見た石井さんの畑の野菜もやっぱり大丈夫なんですね。
「雪の下の方が寒くないんだ。凍って細胞が壊れないように、糖分をためて自分を守ってるんだ」と斉藤さん。
なるほど。
それで寒さが厳しい時の野菜は甘いんですね。
DSC04101.jpg
店に戻ると届いていたある柑橘のサンプル。
新たな生産者さんです。
DSC04103.jpg
品揃えは少し先になる予定なので、産地も生産者も品種もまだ伏せておきますが、これが美味い!
詳細は入荷してからにしますが、文句の付けようがないですね。
新たな生産者、新たな品種、という事で、あまり期待せずに食べてみましたが、ちょっとびっくりでした。



posted by フレスコ at 22:56| オーナーの話

2018年01月26日

大根が豊富に入荷

石井さんの畑。
KIMG0167.jpg
これでもだいぶ溶けた方だとか。
KIMG0171.jpg
まあ、雪が溶けるまで仕方ないですね。
KIMG0170.jpg
これでも雪の下の野菜は大丈夫らしいです。
何だかヘロヘロになっているようにしか見えないんですが。
雪の下の野菜、収穫できたらものすごく美味しくなってそう。
石井さんの野菜、今日は少量の入荷でした。
DSC04081.jpg
ここのところ、人気急上昇中の紫サラダ白菜。
大量に入荷です。
DSC04083.jpg
そして大根。
入荷するのかしないのか、ここのところ綱渡り状態でしたが、大量に入荷。
DSC04084.jpg
しかも、いいじゃないですか〜。
これ、絶対に美味いです。
明日にでも煮て食べてみようかな。
DSC04082.jpg
こちらは紅大根。
こっちも立派ですよ、かなり。
これはやっぱり甘酢漬けがいいかな。
来週はまた違った大根が1種類か2種類入荷の予定です。
DSC04085.jpg
久々に小さいじゃがいもが入荷。
小さいけど味が良くて、そしてお買い得。
Sじゃがファンの方にお勧めです。

入荷情報
27日(土)
白石さんのはるみ再入荷、ポンカン初入荷。

posted by フレスコ at 20:37| おすすめ商品・新商品

2018年01月25日

あったか里芋汁

野菜が高いとか少ないとか、まあ仕方のない事ですが、あるものでど〜にでもなります。
今が旬で、美味しくて、安くて、簡単で。
採れないものを無理して高い値段で買わなくても、豊富にある野菜を上手に使えば、何ら問題はありません。
DSC04055.jpg
大人気、三須さんの小さい里芋。
蒸してそのまま塩を付けて食べるのが僕は一番好きですが、今日は汁に使います。
DSC04057.jpg
皮なんてツルッとあっという間に剥けちゃいます。
あまりにも美味しくてつまみ食いなんかしていると無くなっちゃうので気をつけましょう。
DSC04058.jpg
予め茹でておいた藤田さんの人参。
そこに先ほどの里芋を入れます。
DSC04059.jpg
今日使ったのは、斉藤さんの赤ねぎと宮内さんのターサイ。
全部無農薬ですね。
もちろんねぎは石井さんのでもいいし、大根でもごぼうでも、豆腐でもきのこでも、何でも入れちゃっていいと思います。
DSC04080.jpg
新たに品揃えを始めた鰹だしを使用。
なんて昭和感あふれるパッケージなんでしょうか。
逆に新鮮味があります。
でもこれ、なかなかいい味なんです。
サンプルを送ってもらい、味を見て採用を決めました。
DSC04060.jpg
寒いからやっぱり味噌味でしょ。
今日はのらくらさんと加藤さんのブレンド。
どちらも原材料から無農薬で自家栽培しているスペシャル味噌。
豪華です。
DSC04061.jpg
ねぎとターサイの上の軟らかい部分は最後に。
少し蓋をしておけば、ほぼ予熱で軟らかくなっちゃいます。
DSC04078.jpg
和七味かけて完成!
これが実に美味い!
味噌の味や風味がいいのはもちろん、野菜からの旨味がしっかりと汁に出ています。
DSC04072.jpg
もちろん、素材がものすごくいい!
人参の甘み、里芋の旨味、ねぎの風味。
ターサイは味がしっかりしているけどクセがないから何でも使えそうです。
メインは里芋のつもりでしたが、全ての野菜が主役になりました。

今回肉類は入れませんでしたが、豚肉や鶏肉を入れてもいいですね。
でも、野菜だけでこんなに美味しいって、素晴らしい!
体の芯から温まる逸品でした。

入荷情報
26日(金)ちょっと久々に小松菜入荷します。(数量未定)
石井さんの畑に行って、畑の状況、今後の出荷予定、確認してきます。


posted by フレスコ at 20:52| 作ってみました

2018年01月23日

【重要】定休日のお知らせ

よく降りました。
R0010392.jpg
ちなみに、ここ東川口です。
R0010382.jpg
スキーでもできそうですね。
R0010383.jpg
雪景色だけ見ている分にはいいけど、これが今後の農作物にどう影響するか。
まあ影響出るでしょうね。
こればかりは農家さんにもどうすることもできません。
野菜が何もない訳ではないので、あるもので上手に美味しくお料理♪
これがポイントですね。
フレスコにはまだまだ美味しい!が色々とございます。


さて、定休日のお知らせです。

2月から毎週火曜日が定休日になります。
今まで年中無休で営業していましたが、週一回の休みになります。
念のためもう一度。
定休日は火曜日です。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。





posted by フレスコ at 21:02| お知らせ

2018年01月22日

雪でも伊予柑

あっという間に積もってしまいましたね。
DSC04051.jpg
久々の雪。
DSC04050.jpg
まだこれから夜にかけて積もりそう。
明日の雪かけ、気合を入れてがんばりましょう。
DSC04048.jpg
今日は歩いて帰ります。
DSC04033.jpg
大雪でも色々と納品はあります。
今シーズン初の伊予柑は白石さんから。
DSC04038.jpg
これがまたいい味です。
甘みと酸味と香り。
寒いですが春を思わせる爽やかな味わいです。
DSC04040.jpg
ちょっと変わったところでアイスプラント。
DSC04043.jpg
このプチプチが面白い。
ほんのり塩味で、たまにしか入荷しませんが、意外とファンの方が多いんです。
紫サラダ白菜やターサイも、美味しかった!の声を多数いただき嬉しい限りです。
DSC04046.jpg
ついでなので今日のお昼。
うどんです。
最近、向井さんの和七味にハマっていて、これがとってもいい風味なんです。
これに、石井さんの長ねぎを刻んで乗せると、美味しいおうどんが3倍位美味しくなります。
かつおだしと七味と長ねぎ。
風味っていいですね。


posted by フレスコ at 20:27| おすすめ商品・新商品

2018年01月20日

切り干し大根全部ください

斉藤さんの畑。
DSC04025.jpg
こちら梅の木。
DSC04024.jpg
小さいけど蕾。
DSC04027.jpg
春を待っているんでしょうね。
これがあの梅になるんですよ。
DSC04031.jpg
畑の方。
斉藤さんの畑の肥料は野菜くずを蒔くだけ。
多くの農家さんが、土作りに様々な工夫を凝らしているのに。
野菜くずだけで、どうしてあんなに美味しい野菜ができるんでしょう。
DSC04007.jpg
知らなかったんですが、斉藤さんの小豆や胡麻、みんな在来種。
斉藤さんが毎年種を取って蒔いているそうです。
無農薬だけでも凄いのに、これってめちゃくちゃ貴重じゃないですか。
DSC04013.jpg
今日も新聞をチェック。
「枝肉って知らないか?骨付きの…。ここにみんな相場が出てるんだ」
斉藤さん、肉にも詳しい。
すごい…。
DSC04005.jpg
さて、待ちに待った斉藤さんの切り干し大根。
DSC04018.jpg
切り干し大根って大根から作られているんだぞと主張する味わい。
そのままかじってみましたが、美味しい♪
甘くて風味がいいんです。
DSC04017.jpg
毎年大人気ですが、今年は数量限定。
「あるだけ持ってっていいですか?」
と全部いただいてきちゃいました。
それでも少ないので、早い者勝ちです。


posted by フレスコ at 16:04| おすすめ商品・新商品

2018年01月19日

名脇役活躍中

とりあえず、土物類各種、大根や白菜や長ねぎは沢山あります。
葉物が品薄で、日曜日に石井さんの状況がどうか。
それと、キャベツが欠品中です。
なかなか順調にはいきませんが、そんな時こそ注目したい名脇役のお野菜たち。(そんな時以外にも注目してほしいけど…)
DSC03981.jpg
押方さんの紫ミニサラダ白菜。
見た目、地味ですね。
DSC03984.jpg
でも、葉の内側はこんなにきれいな紫色。
生でサラダがお勧めです。
クセやえぐ味はないし、かなり食べ応えあります。
白菜なので、葉っぱを一枚ずつ剥がして使えば持ちもいいです。
火を入れても色が変わらないので、炒め物でも面白いです。
DSC03985.jpg
宮内さんのターサイ。
先週よりかなり大きく成長していますね。
大きな袋に入り切らない程です。
DSC03986.jpg
これも味いいんですよ。
寒さで味がギュッと締まっている感じ。
炒め物やスープがお勧めです。
DSC04003.jpg
個人的に大好きなのが小さい里芋。
今回は普通のサイズの里芋もかなり美味しい三須さんから。
皮を剥くのが面倒だとよく言われますが、これ剥いていたら明日になっちゃいます。
洗って皮ごと茹でてください。
皮をツルッと剥いて塩を付けて食べるのが最高ですよ。
いくらでも食べられちゃいます。

これらのお野菜、日頃はあまり売れないんですが、ここのところ結構人気です。
食べてもらったら美味しさが分かるんでしょうね。
どれもホント味いいです。
DSC03987.jpg
次に柑橘。
佐藤さん、越智さんに続き、最後は白石さんのみかん。
数量限定ですが、入荷しました。
DSC03988.jpg
今残っている佐藤さんのみかんと比較すると、味は佐藤さんの方が濃いです。
が、中の薄皮は白石さんの方が薄く全く気になりません。
食べやすさを取るか、味を取るか。
いずれにせよ、みかんのシーズンはそろそろ終了です。
DSC03989.jpg
白石さんのはれひめ。
DSC03990.jpg
甘さだけだと、前回のはるみの方がありますが、味わいが何か違う?
これってオレンジ?
そうでした。
これ、みかんとオレンジのいいとこ取り。
食べやすいし、美味しい柑橘です。

人参情報
ただいま品揃えしている人参3種。
加瀬さんのA、篠崎さんのS得、藤田さんのB得。
小さいサイズのS得と、形の悪いB得はかなり安いです。
それぞれ約800gと1s入れてます。
単価で加瀬さんの約半値です。
使いやすそうで見た目がいい篠崎さんのS得が人気ですが、味は藤田さんのB得の方が甘いです。
レギュラーサイズで香りがいい加瀬さんもお勧めですし、お好みでお選びください。
ちなみに全て無農薬栽培です。

味噌作りレシピ情報
今年は味噌を作りたいと方が、初めての方も含め非常に多いです。
美味しい大豆がありますので、是非作ってみてください。
リクエストが多かった作り方レシピを準備中です。
日曜日にはお渡しできるようにしますので、必要な方はお声掛けください。

posted by フレスコ at 20:40| おすすめ商品・新商品

2018年01月17日

だまっこ鍋

お礼も兼ねて加藤さんに電話をして聞いたところ、送ってもらったあきたこまちのお団子は、きりたんぽではなく「だまっこ」と言うそうです。
基本的な原材料はあきたこまちを潰して固めたものなので同じですが、形が玉でだまっこなんでしょうね。
使い方は多分きりたんぽ鍋と同じだと思うので、想像を元に調理開始。
DSC03956.jpg
ダシはやっぱり鶏でしょ。
前から試してみたかった冷凍の鶏がらスープ。
DSC03957.jpg
凍ったままでいいのかな?
DSC03958.jpg
おっ、これはなかなかいいかも。
顆粒のものとは風味が全然違う。
ちゃんと鶏ガラから取ってますって感じ。
DSC03960.jpg
これに醤油と酒、魚醤をほんの少し。
汁、美味っ!
DSC03962.jpg
具はこんな感じ。
全てフレスコにあるもの。
ちなみに、本場のきりたんぽ鍋とは若干異なるかもです。
DSC03965.jpg
スープを入れ、だまっこと豆腐を入れ煮ます。
昔、秋田の友人宅を訪れた際きりたんぽ鍋をご馳走になりましたが、きりたんぽを入れるタイミングが好みで異なるそうです。
食感を生かしたい人は最後に入れ、ダシをよく吸って軟らかくなったのが好きな人は早めに入れると言っていました。
あと、せりは欠かせないと言っていました。
DSC03966.jpg
グツグツ。
いい香りですねえ。
DSC03968.jpg
しばらく煮込んで完成です!
DSC03969.jpg
グリンリーフさんのしらたき。
太めの食感がいいです。
DSC03970.jpg
あえて大きめにカットした一戸さんのごぼう。
香りがいいし、軟らかです。
DSC03972.jpg
定番のありた鶏。
鶏肉の旨味がしっかり。
DSC03974.jpg
ねぎはやっぱり石井さん。
DSC03973.jpg
舞茸はもちろんエムプランさん。
DSC03975.jpg
それぞれの具材の特徴がよく出ています。
DSC03971.jpg

で、だまっこですが、聞くとこれ奥さんじゃなくて加藤さんが奥さんに教えてもらいながら作ったそうです。
「私、初めて作ってみました。皆さんに食べてもらおうと愛情を込めたので美味しいと思うんですが」と。
いやあ、実に美味い!
きりたんぽのような粘っこさはなく、しっかりと米の旨味と風味。
玄米100%と、玄米50%と白米50%の両方がありましたが、玄米100%の方が甘みと香ばしさがあって美味しかったです。
ちなみに、この玄米は栄養価の高い籾発芽玄米です。
すごく美味しい玄米ですね。

入荷情報
先立って注文しておいた籾発芽玄米、入荷しました。

そうそう、例の日本酒ですが、美味かったですねえ♪
トロリとした口当たりで、米の旨味と風味、特にフルーティーさが際立っていました。
個人的には辛口が好きですが、特に女性は好きな人多いかも。
やはり、少量生産のものすご〜く貴重なお酒との事でした。
「次行く時、持っていきますよ♪」と加藤さん。
では、美味しいもの用意してお待ちしております。

posted by フレスコ at 20:13| 作ってみました

2018年01月16日

うっちー初めての石井さん

フレスコには二人のスタッフがおりまして、絹子の方が畑が大好きで機会があれば畑に連れて行きます。
喜んで付いてくるので。
一方、うっちーは今までその機会がなく…。
DSC03916.jpg
で、今日初めて石井さんの畑に連れていきました。
DSC03926.jpg
農家さんに会い、話し、畑を見るのが一番ですので。
DSC03929.jpg
ねぎ畑で真剣に石井さんの話を聞くうっちー。
DSC03934.jpg
ブロッコリーには小さな蕾が。
まだ少し先ですが、一気に出てきそうです。
DSC03943.jpg
意気投合?の石井さんとうっちー。
いい勉強になったかな?
畑の感想は来月のフレスコ便りでしょうか。

石井さん情報
ほうれん草少なめ。次が出てくるまで少し空くかも。
小松菜少なめ。寒さのため育たず。まだ小さいのでしばらく欠品の可能性大。
春菊入荷しました。次回生育を見て収穫。
長ねぎ、沢山あります。
DSC03953.jpg
さて、店に戻ると秋田から荷物が届いていました。
加藤さんが送ってくれたあれ。
DSC03955.jpg
加藤さんの奥さん手作りの丸いきりたんぽ。
店に来てくれた時に「すごく美味しいですよ〜。今度送りますよ」と話してくれていました。
もちろん自家栽培の自家製。
めちゃくちゃ楽しみ。
明日にでもきりたんぽ鍋にして食べてみます。
DSC03954.jpg
そしてこれ。
「こんなにお酒が好きって知っていたら持ってきたんだけどなあ。地元に美味しい酒があるんですよ。送りますね」と飲み会の当日。
嬉しいなあ、加藤さん。
山廃純米吟醸の生酒ですか。
よく分からないけど、なんか貴重なんじゃないですか?これ。
早速今夜いただいてみます。



posted by フレスコ at 20:56| オーナーの話