2018年11月30日

甘いキャベツでお好み焼き

今の世間の相場だと、スーパーに行けば100円台で買えるであろうキャベツ。
それがフレスコのキャベツときたら、安くて300円、大玉になれば400円近くもします。
それにも関わらず、わざわざ買いに来てくれるお客様が多くいらして、本当にありがたいです。
DSC09952.jpg
特に今、飯田さんのキャベツが美味い!
甘いし、風味もいいし、しかも完全無農薬!
そして、重量感もありずっしり。
完璧なキャベツと言ってもいいです。
DSC00322.jpg
先日長野から来てくれた宮嶋くんも「これは美味いですね!すごく甘い!いや〜、うちのよりも…」と言って、買って帰りました。
今日はそのキャベツを使って、お好み焼きを作ってみました。
DSC00323.jpg
トッピングには、斉藤さんの菊芋。
菊芋は血糖値が高い方にはもってこいだし、整腸作用もあるから、健康食としても大人気。
それでいて、クセがなくてどんな料理にも使えるし、美味しいんです。
DSC00324.jpg
さらに、加藤さんの長ねぎ。
これもどっさり入れちゃいましょう。
DSC00327.jpg
両面を焼いて、味付け。
DSC00328.jpg
ソース。
DSC00329.jpg
マヨネーズ。
DSC00330.jpg
青のり。
DSC00331.jpg
そして鰹節で完成です。
DSC00339.jpg
これで美味しくないわけがないですね。
キャベツは甘みが増しているし、長ねぎの香りもいい、ソースやマヨネーズのバランスもいいし、青のりと鰹節の風味が最高です。
もちろん、材料はオールフレスコ。
DSC00342.jpg
それと、生だとシャキシャキ感が楽しめる菊芋が、加熱するとホクホク。
お好み焼きとも相性いいです。

例年通りなら、飯田さんのキャベツはそんなに長くはないです。
今のうちに食べておきたい。
今度は、キャベツたっぷり焼きそばとか、ロールキャベツとか、シンプルに炒めものなんかも作ってみたいです。





posted by フレスコ at 09:02| 作ってみました

2018年11月29日

冷凍ピザが好評につき

冷凍コーナーで特に人気なのが、チャーシューブロック、ハンバーグ各種、鰹のたたき、灰干し(干物)等々。
が、ここに来て、冷凍ピザが初入荷にして、ぐんぐん売上を伸ばしています。
新商品では、五三焼カステラも並んで好調で、リピート率がかなり高い商品になっていますが、冷凍ピザも「美味しかった♪」の声をたくさん頂き、早くもリピートされる方も。
DSC00344.jpg
初入荷と同時に書きたかったブラックボード。
先週末のイベントもあり、やっと書くことができました。
今回の担当はスタッフ絹子。
DSC00345.jpg
悩む絹子。
たかがブラックボードですが、レイアウトとか色合いとか、色々考えているんです。
メーカーさんが送ってくれた販促物はそのまま使わず、切り取ったりして工夫して使います。
DSC00348.jpg
最後の仕上げかな?
DSC00349.jpg
非常に満足気な様子。
フレスコの販促物は2人のスタッフがほぼ手作りしています。
全ての商品を、全てのお客様に、口頭で伝えられたらいいのですが、そうもいきません。
ポップ等の販促物を通して、どうしたらお客様に伝えられるかを、日々考えているんです。
「これで買っていってくれた人が、喜んでくれるといいね」
そう願いながら、試行錯誤しつつも、それなりに楽しみながらやっています。



posted by フレスコ at 21:08| オーナーの話

2018年11月28日

木みたいなゴボウはどうなんだ?

今日から2Lサイズに変更になった越川さんのゴボウ。
DSC00300.jpg
極太です。
何だか木みたいです。
「食えるのか?」と思ってしまうレベルです。
DSC00303.jpg
余計に食べてみる必要がありますね。
煮物にして食べてみましょう。
極太ゴボウ感を味わうため、ぶつ切りで。
DSC00304.jpg
ついでに、こちらも今日から品揃えを開始した人参も試食。
こちらは加瀬さんの人参。
DSC00305.jpg
見た目はほぼ変わらない高仲さんの人参。
DSC00307.jpg
ゴボウと一緒に煮物にするため、区別できるように切り方を変えました。
DSC00308.jpg
野菜の味を生かすために、味付けはあくまでもシンプルに。
DSC00311.jpg
弱火でコトコト煮ました。
30分位でしょうか。
DSC00315.jpg
極太のゴボウ。
今日出勤のうっちーは「丸ごと煮たんですか?食べられるんでしょうか」と不安そう。
でも大丈夫、全然固くないです。
とりわけゴボウの香りがプンプンする訳ではないですが、十分美味しくいただけます。
でも、普通の調理ではもう少し小さく切った方が食べやすいかと思います。
DSC00319.jpg
人参。
うっちーにどちらの人参か言わずに食べてもらいました。
「こっち、加瀬さんですね。すぐ分かります。香りが全然違います」
DSC00318.jpg
「こっちが高仲さんですね。甘みもあるし悪くはないんですが、香りが加瀬さんの方が強いです」
両方正解です。
今回は簡単でしたね。
うちのスタッフは5人位の人参を並べても、たぶん全部当てると思います。
DSC00320.jpg
ついでに三須さんのはるか。
DSC00321.jpg
見た目は白く、どうかな?と思わせる色合いですが…。
「甘っ!何ですか、この甘さ。ちょっと甘すぎますよ」とうっちー。
ものすごく甘みの強いじゃが芋です。
煮崩れしにくい品種なので、カレーやシチューなどの合うと思います。

入荷情報
香取さんの煎り落花生は12月3日に初入荷します。
限定品!プレミアムいちごジュース、近日入荷します。

posted by フレスコ at 19:28| おすすめ商品・新商品

2018年11月27日

ほうれん草食べ比べから学んでね

ここのところ「すごく美味しかったです!」との声をたくさんいただいている、柴本さんのほうれん草。
対するは、先日初入荷だった斉藤さんのほうれん草。
DSC00293.jpg
食べ比べをしてみましょう。
言うまでもなく、どちらも完全無農薬栽培です。
DSC00295.jpg
右が斉藤さんで、左が柴本さん。
出始めの斉藤さんがはやや細目で、ピークを迎えている柴本さんの方が太いです。
DSC00297.jpg
斉藤さんのほうれん草。
生でかじっても全くえぐ味は感じられず、サラダでもいけるほどです。
甘さも程よくあり、特に風味がいいです。
さすが、斉藤さんです。
DSC00296.jpg
柴本さんのほうれん草。
味わい深く、甘さで言えばこちらの方がかなり強いです。
この差は成長の差かと思われますし、埼玉と長野の気温の差もあると思うので、今後変わってくるでしょう。
柴本さんのほうれん草も生でも全然OK。
やっぱり柴本さんもすごいです。

一般的にはアクが多くえぐ味が強いとされるほうれん草ですが、フレスコの農家さんのほうれん草は誰のを食べてもそれを感じさせません。
化学肥料を使っていない健康な土だからこそです。
imagez.jpg
(写真並べたら、めちゃくちゃ豪華な2人になっちゃった♪)
フレスコの優秀な生産者さんの中でも特に味が良い2人の野菜。
おやじの野菜でお馴染みの斉藤さん、師匠の野菜は柴本さん。
言うまでもなく、フレスコ自慢の大ベテランの農家さんです。

先日、店に来てくれたのらくらの宮嶋くんにも、柴本さんのほうれん草を食べてもらいました。
DSC00126b.jpg
「美味しい!味、濃いですね。これはすごい!噂には聞いていましたが、柴本さんってやっぱりすごいんだなあ」と高評価。
「全部食べちゃっていいですか?」とムシャムシャ食べていました。
「どんな土作りしてるんだろう。興味あるなあ。今度会って話を聞きたいです。僕、たくさんの農家さんに会いたいんです」と。
宮嶋くんはのらくら農場の従業員ですが、彼のいいところは、自分の農場の野菜が一番だと思い込んでいないこと、他の農家さんの野菜に興味を持ち積極的に食べること。
そうすることで、正しい評価ができるし、向上心も持てる。
若手の農家さんに最も必要なことなんです。
DSC00166.jpg
店に来てくれた日の帰り。
大きな飯田さんのキャベツや長い加藤さんの長ねぎ等々、フレスコの大量の野菜を両手に抱え「なんか普通に買い物に来た人みたいですよね。これから新幹線で帰るのに」と笑っていました。
大ベテランの農家さんから、たくさんのことを学んで、素晴らしい生産者に成長してほしいと願っています。

みかん情報
佐藤さんのみかん3Sサイズは終了間近です。
2S サイズも時間の問題かと。
終了後は佐藤さんの中〜大玉みかんと、越智さんの小玉みかんの併売になります。


posted by フレスコ at 17:29| おすすめ商品・新商品

2018年11月26日

アミーゴ早船×TEA杉本

杉本くんのイベントの日、早船さんが遊びに来てくれました。
アミーゴ早船。
あのアミーゴトマトを作るトマト農家さんです。
DSC00247.jpg
名刺交換をする2人。
中南米に憧れを持つ杉本くんと、スペイン語の先生でもある早船さんを前から会わせたかったんです。
本当は前夜にご一緒と思い声をかけていたのですが、急用で来られず、当日に来てくれました。
DSC00242.jpg
「うちのお茶です」
「ありがとうございます。無農薬ですか。お茶には詳しくなくて…」
「僕もトマトには詳しくないです」
DSC00246.jpg
その後、農業の話で盛り上がる2人です。
いいですねえ〜。

「そう言えば、静岡のあの辺りってフォッサマグナの…」と一応地理好きな僕。
「そうです、そうです!」と住民の杉本くん。
「俺、フォッサマグナ大好きなんですよ!糸魚川まで行ったほどで」と地質学が大好きな早船さん。
なんてマニアックな会話でしょうか。
フォッサマグナの話題で盛り上がれる農家さんって、そうはいません。
DSC00252.jpg
アミーゴ早船×TEA杉本。
初対面にも関わらず、意気投合。
「今度遊びにいきますよ」
「是非、来てください」
こうして若手の農家さんの輪が広がるといいですね。
次はみんなで一緒に飲みましょう。




posted by フレスコ at 19:33| オーナーの話

ようこそ!TEA杉本くん編

宮嶋くんが帰った翌日の夜。
DSC00199.jpg
今度は静岡からTEA杉本こと、杉本くんが来てくれました。
DSC00185.jpg
のっけから何ですが、早速飲み会開始。
この日は絹子もうっちーも休み希望で、僕一人の出勤日。
でも、食事の用意だけしに閉店前にうっちーが来てくれました。
DSC00190.jpg
「では私、帰りますので、片付けはやっておいてくださいね」とうっちー帰宅後、2人での飲み会続行。
「どれも美味そうですね〜」
メニューは前日と同じうっちーの手料理ですが、ポテトサラダだけは僕が作りました。
DSC00194.jpg
「美味い!ホント美味いですよ」
DSC00187.jpg
「うっちーさんの餃子ですか。やばいな〜。ビール飲み過ぎちゃいますよ」
DSC00206.jpg
「唐揚げも美味しい!写真撮っておかないと」
DSC00207.jpg
「この黒酢かけると美味しさ倍増ですねえ。これすげー」
5年熟成の黒酢です。
DSC00209.jpg
ビール、焼酎、そしてお客様が差し入れてくれたウォッカを飲み干し…。
最後はデザートにりんご。
「すっげー、何ですか、このりんご!うめー!」
そうだろ、西舘さんと類家さんのりんごだもん、美味いよ。

さて翌日。
DSC00229.jpg
昨夜は早めの0時に切り上げたので、影響はなし。
元気にお茶の試飲販売開始です。
DSC00231.jpg
「皆さん、来てくれるといいですねえ」
DSC00248.jpg
緑茶やほうじ茶など数種類をご用意しました。
もちろん、全て無農薬栽培です。
DSC00269.jpg
次々と来店されるお客様。
「美味しい〜!」と皆さん喜ばれていました。
DSC00216.jpg
好評につき売り切れ商品がいくつか出てしまい、申し訳ありませんでした。
DSC00265.jpg
一昨日に続き、また応援に駆けつけてくれた宇野さんはモテモテ。
「貴重な無農薬のお茶だから、飲んでいってよ。極上はめったに飲めないよ」
「美味しくいただいていますよ♪」
DSC00256.jpg
「宇野さん、前回のお話会のサプリメントの件でお聞きしたい事が…」
ここでもプチ個人相談会。
「だからさ、そんなもん飲まなくていいんだよ。つまりさ、ビタミンなんて…」
宇野さんはいつでも快く引き受けてくれます。
DSC00235.jpg
杉本くんと宇野さんに作ってあげたお昼ごはん。
昨日の残り物ミックス弁当です。
が、そこでうっちーの突っ込み。
「作ってあげたって言ってほしくないですよ。詰めただけですよね。おかずを作ったのは私なんですけど」と。
DSC00234.jpg
確かに…。
でも、炊き込みご飯は僕が炊いて入れてあげたんですよ。
DSC00239.jpg
「ここに来るとさ、美味いもん食べさせてくれるんだよ」
「知ってます。昨日もすっかりごちそうになっちゃって。この弁当には入ってないですけど、餃子も美味しかったなあ」
「俺、食ってないのに、言うなって」
DSC00272.jpg
一昨日、宮嶋くんに手作りのお菓子を持ってくれたお客様が、今度は杉本くんに。
「はい、おじさんのもありますよ。こっちは皆さんで食べてください」
DSC00275.jpg
「本当に嬉しいです!フレスコさんは、いいお客さんばかりですね!」
でしょ、うちは生産者も素晴らしいけど、お客さんも素晴らしいよ。

こうしてイベントも無事終了。
遠いところ来てくれた宮嶋くん、杉本くん。
どうもありがとう。
今回、2人はフレスコのためだけに無理して時間を作って来てくれました。

そして、2人に会いに来てくれたお客様。
2日とも応援に駆けつけて宇野さん。
料理を担当してくれたうっちー。
参加はできなかったけど、おつまみを差し入れしてくれた絹子。
皆さんに心から感謝です!

また来年、こうしたイベントをやっていきたいと思っています。
皆さん、また遊びに来てくださいね〜!


posted by フレスコ at 08:53| オーナーの話

2018年11月25日

ようこそ!NORA宮嶋くん編

イベント初日。
長野からNORA宮嶋こと、宮嶋くんが来てくれました。
DSC00097.jpg
無農薬無添加レトルトスープの販売。
10個で10個のプレゼントセールで次々と売れていきます。
DSC00104.jpg
そして漬物の試食販売も。
お客様にモテモテの宮嶋くんです。
DSC00100.jpg
「手伝いますよ」と袋詰めも。
気が利くんです。
DSC00116.jpg
途中、宇野さんが応援に駆けつけてくれました。
「宇野さん!久しぶりです。どうしたんですか?」
「君に会いにきたに決まってるでしょ」
DSC00122.jpg
「結婚するんだって?おめでとう!」
「ありがとうございます」
「ここのオーナーにもせかしてやれよ」
「いや、僕からは…」
DSC00092.jpg
途中休憩の宇野さんにポテトサラダ。
「何これ。すっげー美味い!じゃが芋ってこんなに美味いのか。全部食べていい?」
「全部はだめです。夜の分取っておかないと」
DSC00095.jpg
「なんでも作業するから指示してよ」と言うので、里芋の袋詰めをお願いしました。
「寒いのに外でやらすんですか?お年寄りはいたわってあげないと」とうっちー。
でも外では、馴染みのお客様が「あれ、宇野さん?何やってんですか?」
気付けば個人向けプチお話会?
何気に好評でした。
DSC00125.jpg
夕方、宇野さんが帰った後、お客様から差し入れ。
「あれ?おじさん(宇野さん)は帰っちゃったんですか?せっかくおじさんの分も作ってきたのに」
「おじさんは暗くなる前に帰っていきましたよ」
DSC00127.jpg
「美味しいですねえ〜。甘さも丁度いいし、香りもいいですよ」

こうして一日が終わり。
DSC00150.jpg
一番楽しみだった夜の飲み会。
この日はうっちー参加です。
料理は全てうっちーの手作りです。
DSC00140.jpg
餃子。
具も皮も美味しかった!
DSC00141.jpg
人参と大根入りの豚の角煮。
めちゃくちゃ柔らかく、味が染みています。
DSC00142.jpg
鶏肉のトマト煮。
缶詰以外にも小林さんのミニトマトをプラスし、トマト感がしっかり。
DSC00146.jpg
鯖の味噌煮。
味噌はうっちー手作りの味噌使用で味染みもバッチリ。
DSC00144.jpg
タコの唐揚げ。
おつまみに最高です。
DSC00145.jpg
そしておにぎりまで。
贅沢にも、相内さんと加藤さんのブレンド米です。
うちのスタッフは2人とも料理が上手で、ホントありがたいです。
DSC00143.jpg
そしてポテトサラダも忘れずに。
これだけは僕が作りました。

楽しい宴が深夜まで…といきたい所でしたが、日帰りで長野に戻らなくてはいけないとのことで、超短時間のお食事となりました。
DSC00165.jpg
もっとゆっくりしていって欲しかったのですが、楽しみはまた来年。

さてイベントはまだまだ続きます。



posted by フレスコ at 20:41| オーナーの話

こだわりと想いはいつまでも

例年より遅れての入荷は西舘さんと類家さんのサンふじ。
DSC00170.jpg
遅れた理由は「今年は寒さが来なくて。少し待ってみようと思ってます。味が乗ってから出したいので」と数週間前に類家さんが話していました。
満を持しての登場です。
DSC00171.jpg
やや大玉サイズですが、見た目以上にずっしり感を感じます。
DSC00172.jpg
そしてシナノゴールドも同時に入荷です。
DSC00175.jpg
やっぱり西舘さんのりんごですから、期待しちゃうんですよね。
DSC00176.jpg
サンふじの蜜を見ると、西舘さんが「消費者は蜜入りが甘いって言うけど、蜂蜜じゃないからここが甘いんじゃないんだ」とよく言っていたのを思い出します。

では味見。
DSC00177.jpg
シナノゴールドから。
甘さ、しっかりあるし、それでいて酸味も程よく。
それに風味がいいですね。
独特の香りがあります。
パリッとした固めの食感も魅力です。

そしてサンふじ。
甘っ!
でも甘いだけじゃない、旨味もあるし、果汁もたっぷり。

ちゃんと西舘さんの味を引き継ぎつつ、類家さんならではのこだわりが出ている味わいです。
DSC00212.jpg
新しくPOPも作りました。
DSC00174.jpg
今日現在、品揃えしているのは、サンふじ、紅玉、とき、シナノゴールドの4種。
数量限定になりますが、4種のお楽しみセットも作りました。
全部を楽しみたい方、初めてで味見をしたい方、味は知っているけど4種類もあって決められない方。
どなたでもどうぞ。





posted by フレスコ at 09:23| おすすめ商品・新商品

2018年11月24日

やっぱり土なんだよなあ

朝、斉藤さんの畑に行くと…。
KIMG0315.jpg
背中で語る斉藤さん。
かっちょいい!
KIMG0313.jpg
ほうれん草の収穫をしていました。
「少し小ぶりですかね」
「何言ってんだ、一番いい頃だろ」
KIMG0323.jpg
「300g入れておくからな」
どの農家さんも通常は200gですから、たっぷりです。
KIMG0322.jpg
きれいに洗って根っこを切って、斉藤さんらしい仕事です。
KIMG0319.jpg
その間、僕は大根の収穫。
KIMG0320.jpg
今日もいい大根が収穫できました。
「今年は特にいいよな。お客さんがこれは美味いって買っていくんだよな」と言います。
KIMG0324.jpg
かぶが最盛期。
味、乗ってきています。
KIMG0325.jpg
「正月用に撒いたのに、暖かいんだろうな。もう収穫しないと」と二十日大根。
KIMG0326.jpg
「虫がいるかも知れないけど、これが美味い証拠なんだよな」と初収穫の白菜。
KIMG0327.jpg
くちなしの実。
「少し早いけど、正月用に必要だろ」
KIMG0328.jpg
「掘っても掘っても間に合わないんだよ。昨日10kg掘ったのに、すぐ売れちゃってな。人気なんだよな」と今朝追加で掘ってくれた菊芋。
斉藤さんの野菜はどれも美味しい。
KIMG0321.jpg
「やっぱり土なんだよなあ。土が良くないと美味い野菜はできないよな」
柔らかくフカフカの土は歩いていて気持ちがいい。
化学肥料を使った土ではこうはなりません。
豊かで健康な土が、美味い野菜を育ててくれます。
斉藤さん以外の農家さんも、皆さん同様に土作りに励んでいます。
そんなたくさんの農産物に囲まれているフレスコは幸せだなあと改めて感じるのです。


posted by フレスコ at 18:15| オーナーの話

NORA宮嶋、長ねぎに感動する

昨日、長野から、のらくらの宮嶋君が来てくれました。
スープと漬物の販売をしてくれましたが、その様子は改めて。

で、閉店間際になり、怪しい荷物が届きました。
DSC00128.jpg
何ですか?これ。
DSC00132.jpg
「長ねぎって書いてありますよ」
「ああ、加藤さんからだ。昨日、送るって電話があったなあ。宮嶋君、ちょっと開けてみて」
DSC00130.jpg
「すごい梱包ですね。こんなの初めて見た」
「うちもこんなので来たのは初めて。ちょどいい箱がなかったみたい」
DSC00131.jpg
「すごいっすね。ガムテープでぐるぐる巻きですよ」
DSC00133.jpg
「長ねぎだ」
「長ねぎだねえ」
DSC00136.jpg
「すっごいっすよ、この長ねぎ。長いし太いし」
「香りもいいねえ」
DSC00137.jpg
「これ、無農薬なんですよね。すっげー。加藤さんってすごいっすね。うちもこんなねぎ作りたいなあ」
DSC00138.jpg
「うちもねぎやってるから想像付きますが、これだけの長ねぎ作るの、すっごい大変ですよ。めちゃくちゃ手間かかるんですよねえ。これ、絶対美味いですよ」


実は先月、加藤さんが店に来て飲んだ時に「長ねぎも少しやってるんで、送りましょうか」と加藤さんが提案してくれたものです。
地元の直売所に出す以外、他に出荷したことがなく、発送の形態に苦労されたそうです。
つまり、加藤さんの長ねぎ、県外初出荷!と言うことです。

これから食べてみますが、間違いなく美味いでしょう。
石井さんのスペシャル長ねぎが今年は遅れているようなので、これは本当にありがたいです。
いよいよ、本格的に鍋料理ができますね。
それにしても、石井さんの長ねぎはいつから始まるのでしょうか…。



posted by フレスコ at 09:20| おすすめ商品・新商品