2019年04月13日

粉だし3種、揃えてみました

使っていただいているお客様からはかなり好評の粉だし。
DSC03145.jpg
お味噌汁用とあご合わせの2種類に、基本のお出汁を新たに品揃えしました。
この商品名っていいかなって最初は思ったんですが、どうも限定されてしまうイメージがあるようなので、原材料をチェックしてみましょう。
原材料表示は、使われている材料の多い順に書かれています。
DSC03146.jpg
お味噌汁用は、いりこが先頭にきているので、いりこ感が程よく感じられます。
いりこを中心にその他の素材がいい具合に調合されているんです。
DSC03147.jpg
あご合わせは、とびうおが先頭。
独特の風味が特徴で、汁物やめんつゆに合うと個人的には思います。
DSC03148.jpg
そして基本のお出汁は枯れ本節が先頭で二番目はかつお節。
かつお感が全面に出ている風味と味わいです。
本枯節が先頭って、どれだけ本格的かって分かりますね。
それぞれ、全ての材料が国産と表示されているのも嬉しいし、当然ですが添加物はゼロです。
100%天然の粉だしです。
DSC03149.jpg
分かりやすいように、商品の手前に原材料を書いておきました。
あとは用途と好みで選んでいただければと思います。

今まで色んな料理で試してみましたが、味噌汁のだし、うどんや蕎麦のだし、煮物、玉子焼きのだし、炒めもの、お好み焼き、焼きそば、どれも素晴らしくいい味になります。
素材はどれも最高品を使っていますので、その良さが際立っています。
DSC03136.jpg
味噌汁の場合、この粉だしだけで使ってもらっても当然いいですが、毎日だからちょっと高くつくかなと思う方もいると思います。
ある程度正しい顆粒だしの倍くらい、あまり使いたくない世間のなんちゃってだしの数倍になりますので。
そんな方は、普段通りにお味噌汁を作り、仕上げにスプーン1杯程度粉だしを足してみて下さい。
もう、全然違いますから。
DSC03138.jpg
昨日収穫した竹の子を使って、粉だし使用の味噌汁。
最高です!


posted by フレスコ at 21:12| おすすめ商品・新商品

2019年04月12日

2回目の竹の子収穫

前回の反省を踏まえて、竹の子掘りの予習に勤しむスタッフ絹子。
夜な夜なイメージトレーニングを繰り返していたらしい。
DSC02903.jpg
「地下茎から伸びている竹の子の方向を見極める。土の中で竹の子がどう向いているのかを…」
DSC03090.jpg
いざ実践。
DSC03088.jpg
「この辺かしら…」
DSC03075.jpg
「そんなところ掘ってもダメだろ」と斉藤さん。
DSC03076.jpg
「もっと広く掘らないと」
「はい」
DSC03079.jpg
「だから、こうだろ!」
「はい…」
DSC03082.jpg
「ちゃんと見てなさい」
「はい…」
DSC03104.jpg
あっという間に立派な竹の子を掘り出す斉藤さん。
「すごい…」
DSC03107.jpg
掘った竹の子を回収するのに専念する絹子。
DSC03091.jpg
それでも温かく見守る斉藤さん。
「それじゃ商売にならないぞ」
DSC03111.jpg
「私、がんばる!」
勇敢にも大物にチャレンジする絹子。
DSC03114.jpg
約30分。
悪戦苦闘の末ようやく掘り出した竹の子。
DSC03116.jpg
「重〜い!大物ゲット!」
DSC03097.jpg
その後、順調に?掘り進め…。
DSC03119.jpg
なんだかんだで、かなり収穫できました。
DSC03121.jpg
「大量だわ!」
DSC03125.jpg
「全部で27kgか。ずいぶん採れたな」
今日の収穫、無事終了です。
DSC03127.jpg
「切干大根、まだあるよ!」
残りの切干大根を全部買い占める絹子。
本日仕入れた分を含め、斉藤さんの切干大根、残り僅かです。



posted by フレスコ at 16:52| オーナーの話

2019年04月11日

今年のアミーゴトマトは…

とっても待ち遠しかったアミーゴトマト。
「まだですか?」と何度も聞かれていたアミーゴトマト。
DSC03067.jpg
本日、初入荷しました。
DSC03068.jpg
ズッシリと重みのあるトマトです。
DSC03070.jpg
味もいいですね。
フルーツトマトなので皮はしっかり目ですが、ちゃんとトマトの味があるし、酸味も程よくあります。

それから今年の大きなポイントは、限りなく無農薬に近くなったところ。
苗が小さい時に殺菌を1回しただけで、あとは一切農薬は使っていないそうです。
世間のトマトは50回前後農薬散布するので、殺菌1回は相当少ないです。
表示上は1回でも殺菌してしまえば減農薬になってしまいますが、実際はほぼ無農薬に近いって、これはすごいです。
夏になると、完全無農薬のトマトが多くの農家さんから入荷しますが、改めて考えると、それって本当にすごいことなんです。

魚醤情報
DSC03072.jpg
魚醤2種類。
抜群に味はいいのですが、使い慣れていない方が多いせいか、それほど売れる商品ではありませんでした。
だから、取り扱いをどうしようかな〜と思っていたら「ないと困ります!」「次いつですか?」との声を多数頂きまして、めでたく再入荷いたしました。

柑橘情報
パール柑入荷。
文旦に近いですが、文旦より美味しいです。
清見オレンジ入荷。
味濃くかなり美味しいです、がなくなり次第終了です。

明日12日(金)竹の子の収穫に行きます。
前回よりは多く採れるようにがんばります。


posted by フレスコ at 18:04| おすすめ商品・新商品

2019年04月10日

フレスコクイズ協賛品が続々と

フレスコクイズ2019。
DSC03062.jpg
10周年ということもあり、お取引先より素敵な商品を沢山協賛して頂いております。
お客様にお渡しするのはまだ先ですが、少しずつ店に届いています。
DSC03057.jpg
頼りになるムソー藤井さんから。
右のはくず湯のセットはギフト用でしょうか。
それなりにお値段しそうなものが数点も。
DSC03054.jpg
問屋さんだけあり、色んなメーカーさんの商品がバラバラと入っています。
雑誌も入っていました。
DSC03055.jpg
なかなか面白い内容。
これはクイズの商品じゃなくても、よさそうですね。
DSC03060.jpg
黒姫和漢薬さんからは、新商品の有機玄米珈琲箱入り。
今の所、フレスコでは扱っていませんが、これ内容もいいし味もかなりいいです。
DSC03061.jpg
今月のフレスコ便りに先着100限定で入れてあるえんめい茶も黒姫和漢薬さんの協賛品です。
黒姫Jr森君、どうもありがとう!
DSC03056.jpg
黒姫さんに負けじと、お茶の杉本園さんもがんばってくれました。
一煎用ではありますが、なんと極上!
無農薬栽培でも貴重なのに、その中でも最高品種です。
数も沢山入れてくれたので、これは応募者全員に入れられるかもです。
TEA杉本君、ありがとう!
(極上は60度位のお湯で入れると一番美味しいです)
DSC03058.jpg
早々と送ってくれたのはジュゲンさん。
ソイプラスにイヤシロソルト等々、お馴染みの定番商品が色々入っています。
特にイヤシロソルト愛用の方には嬉しいですね。
DSC03059.jpg
そしてそして、憧れの竹塩石鹸。
毎度協賛して頂いておりますが、今年はなんと2個!
3000円以上もする石鹸ですが、フレスコでは石鹸部門でダントツの売上ナンバーワンです!
ちなみにこの売上って、金額ではなくて点数ですから、どれだけお客様に愛されているかが分かりますね。
値段はしますが、内容は素晴らしいし、溶けにくく数ヶ月使えることもあり、満足度が高いんでしょうね。
ソルト後藤さん、いつもありがとうございます!

今月後半に届く予定の商品がまだまだあります。
あれに、これに、あんなものまで!
ありがたいことに今年は本当にすごいんですよ。

なお、フレスコクイズは試験やテストではありません。
お客様に楽しんで頂きたいと、応募者全員に必ず当たるクイズです。
協賛して頂いた素敵な商品をより多くのお客様にご利用していただきたいので、あまり深く考えずに気軽に応募して下さいね。

締切は4月29日(月)です。
クイズの用紙は店で配布しています今月のフレスコ便りに入っています。


posted by フレスコ at 20:41| オーナーの話

2019年04月08日

前夜祭のメニュー紹介

TEA杉本&黒姫Jr試飲会の前夜祭メニュー紹介です。
DSC02919.jpg
クレソン塩レモン。
斉藤さんのクレソンに、味付けはイヤシロソルトと佐藤さんのレモン搾りましたのみ。
シンプルが故に、素材の良さが引き立つ。
水分が出るので、食べる直前に味付けするのがポイント。
DSC02918.jpg
柴本さんの野沢菜の新芽のおひたし。
本枯節をたっぷり乗せ、大徳さんの醤油を適量。
新芽のほろ苦さと鰹節と醤油の風味が最高。
DSC02912.jpg
自家製ぬか漬け。
石毛さんのきゅうりと飯田さんのかぶ。
さすが職人が作る野菜たち。
素材が美味い。
DSC02913.jpg
オーナー手作りチャーシュー。
肉だけは別途調達。
杉本さんの紅茶で煮て、その後秘伝の特製タレに漬け込み3日。
肉は柔らかく、味染みも抜群。
DSC02931.jpg
絹子手作りの鶏ハム。
ありたどりの胸肉使用。
ものすごく美味しくて、個人的にはこれが一番美味しかったです。
DSC02917.jpg
オーナー特製、いつものポテトサラダ。
藤田さんのキタアカリと、その他材料は全てフレスコ産。
ポイントは、芋のゴロゴロ感を残すことと、リンゴ酢で酸味をプラス。
DSC02952.jpg
シンプルにサバの灰干しの竜田揚げ。
贅沢にも国産圧搾搾りサラダ油と、北海道産つぶつぶデンプンを使いサクッとした揚げあがり。
灰干しはイブスキー浜上さん提供。
DSC02914.jpg
藤井さんのわさびのひげ根の醤油漬け。
例の無農薬栽培のわさび使用。
ピリッとした辛さで、飽きのこない美味しさ。
DSC02923.jpg
さあ、どんどん食べて。
DSC02922.jpg
おかわりいくらでもあるからね。
DSC02926.jpg
「どれも美味いっすねえ!」
「いつも美味しいです!」
かなり食べっぷりのいい2人でした。
DSC02936.jpg
生わさびも使ってよ。
肉にでも魚にでもそのままでも。
DSC02939.jpg
「無農薬のわさびですか…」
DSC02940.jpg
「辛いんですかね…」
DSC02958.jpg
「これ、美味っ!合うなあ〜、これ!」
「辛いけど、辛いだけじゃないですよ」
DSC02898.jpg
デザートに、うっちー手作りのプリン2種。
杉本園さんの販売予定試作品?のお茶のペーストを使用。
緑茶プリントとほうじ茶プリン。
なお、東毛さんのノンホモ牛乳と、放し飼い玉子、てんさい糖使用。
DSC02976.jpg
「はい、どうぞ」
「うっちーさんが作ったんですか?すっげー!」
「いただきま〜す」
DSC02982.jpg
「美味し〜い!」
「いや、すごいですよ、これ」
DSC02986.jpg
そんな具合で夜は更けていきました。
ちょっと眠たげ中年右2人と、まだまだいけそうな若者左2人でした。
でもとても喜んでもらえて、スタッフ一同がんばって作った甲斐がありました。

真理君、森君、またいつでも来てね。

posted by フレスコ at 20:30| オーナーの話

2019年04月07日

試飲会と貴重なショット

静岡杉本園さんから、おなじみTEA杉本、本名杉本真理(しんり)君。
長野黒姫和漢薬さんから、初登場の黒姫Jr、本名狩野森(しん)君。
DSC02992.jpg
シン&シンの試飲会。
ようこそフレスコへ!
DSC02994.jpg
初対面の2人ですが、気が合うようです。
今日一日、よろしくお願いします!
DSC03027.jpg
杉本君は、もちろん無農薬栽培のお茶各種。
先日、畑を訪れたのが記憶に新しいところです。
DSC03028.jpg
森君は、玄米珈琲。
水出しとホットの2種類を用意してくれました。
DSC03010.jpg
次々と来店されるお客様にお茶の試飲。
DSC03020.jpg
和やかに、和気あいあいとした雰囲気でした。
遠いところ来てくれて、本当に嬉しいし、感謝です。
DSC02999.jpg
スタッフの絹子&うっちー。
基本的には交互に出勤してもらっているので、2人が一緒に売り場にいることって、年に数度しかないんです。
DSC03000.jpg
だからある意味貴重なショットなんです。
DSC03004.jpg
3人が一緒に写っている写真もかなり貴重です。
10周年の記念ってことで記念撮影。
DSC03025.jpg
さて、昼休憩中の2人。
残り物丼でも「美味いですねえ!」と喜んでいただきました。

ちなみに、ゲストで来店予定だった宇野さんはドタキャン。
先月のお話会では、お客さんに「7日、絶対来てよ」と自ら言っていたのに…。
まったくもう…。

竹の子情報
先日初収穫だった竹の子ですが、あっという間に売り切れてしまいました。
次回は12日(金)の収穫を予定しています。


posted by フレスコ at 22:02| オーナーの話

2019年04月05日

絹子と行く、今年初の竹の子収穫

まずは週末の入荷情報から。
6日(土)石井さんのキャベツ入荷します。(数量限定)
柴本さんの小松菜の新芽、入荷します。25%増量です。
斉藤さんののらぼう菜と組み合わせ自由で2袋50円引き。
斉藤さんのクレソン、豊作に付き、大容量ので特売198円、さらに2パック50円引き。

さて、今日は斉藤さんの竹の子、初収穫。
今年は雨が少なかったので出遅れ、数量も少ないです。
どれ位採れるか…。
DSC02848.jpg
「一年ぶりだから、要領が…。クワが重いわ」
DSC02809.jpg
「竹の子の向きを見て掘らないと」と斉藤さんの指導が入ります。
「向きですよね…。こっちかな?」
DSC02814.jpg
「だから、そうじゃないだろ」
DSC02816.jpg
「よく見てなさい」
「はい」
DSC02819.jpg
数回クワを入れただけで、一本掘り出す斉藤さん。
さすがです。
DSC02824.jpg
「すごい、あっという間!」
DSC02825.jpg
「分かってきたか?」
絹子を見守る斉藤さん。
「はい…」
DSC02827.jpg
「だから、こう掘らないと!」
DSC02834.jpg
「がんばります…」
DSC02843.jpg
悪戦苦闘しながら、ようやく1本。
DSC02846.jpg
「掘れました!ちょっと折れちゃったけど」
DSC02852.jpg
調子が出てきたのか、次々に竹の子に挑む絹子。
DSC02856.jpg
「でも、まだまだ少ない…」
DSC02858.jpg
そこにお手伝いのおばちゃん登場。
この人、竹の子探すのがめちゃくちゃ得意!
「ほら、ここにあるよ。そっちにも」
DSC02872.jpg
こうして収穫できた本日の竹の子。
DSC02875.jpg
「気持ちいいね♪」
DSC02882.jpg
「今年は不作だからな。市場でも高いぞ。まあ、これだけ採れれば商売になるな」
「はい、よかったです!」
DSC02886.jpg
「おっ、意外とあるな。13キロか」
DSC02891.jpg
「ちゃんと掘れるように、修行しないとダメだぞ」
「はい、また来ます」

という訳で、本日、斉藤さんの竹の子初入荷です。
出始め、一番柔らかくて美味しいですよ。


posted by フレスコ at 17:23| おすすめ商品・新商品

2019年04月04日

フレスコ便りは10周年特別号です

肌寒い日が続いていましたが、桜は満開です。
DSC02755.jpg
桜の花がいっぱいもいいですが…。
DSC02745.jpg
僕はこんな感じのも好きです。

さて、フレスコ便り4月号、今日から配り始めます。
DSC02740.jpg
今月は10周年特別号です。
作るの、大変でした。
時間、かかりました。
先月の静岡生産者ツアーの話と、スタッフからのメッセージがメインですが、その他諸々と。
メッセージのところは、何度も何度も書き直して、すごく難しかったです。
読むところが多いですが、スタッフ2人もがんばって書いていましたので、是非読んでやってください。
DSC02781.jpg
フレスコ便り3枚と、いつもの宇野さんの話のまとめが1枚、クーポン券が1枚と、フレスコクイズが1枚、山陰フェアのチラシが1枚です。
DSC02779.jpg
それから100部限定で、黒姫和漢薬さん協賛のえんめい茶を入れてあります。
お試し用とは言え、100袋もありがたいです。
DSC02783.jpg
クーポンのアイテムですが、人気の商品、新商品を中心に選びましたが、目玉はジュゲンさんの憧れの竹塩石鹸10%オフ!ですね。
滅多にできないので、この機会にご利用下さい。
DSC02785.jpg
また、フレスコクイズですが、今年は商品が超豪華!
ものすごくがんばった方には、めちゃくちゃいい商品を。
少しがんばった方には、かなりいい商品を。
あまりがんばらなかった方にも、結構いい商品を。
なので、とりあえず応募して下さい。
応募者全員、必ず何かがもらえます。

前回のクイズでも「ネットで調べたけど出てこなくて」とのお客様がいらっしゃいましたが、当然出ません。
ヒントは全てフレスコ店内にあります。
困ったら何でもネットで調べて、それを鵜呑みにするって習慣はよろしくないですね。
自分で考えたり探したりしないと。
ヒントの対象は、商品、店内、それから過去1年間のフレスコ便りと宇野さんの話のまとめ。
まあ難しく考えないで、宝探しの気分で楽しんでいただければと思います。

商品については改めてご紹介しますが、全てメーカーさんや生産者さんからの協賛品です。
総額十数万円?
ホント豪華ですが、金額よりも気持ちですよね。
協賛品があって初めてできるイベントですし、皆さん快く協力してくれて。
本当にありがたいです。

なお、応募の締切は4月29日(月)です。


posted by フレスコ at 10:17| お知らせ

2019年04月03日

野沢菜の新芽とのらぼう菜の食べ比べ

今が旬、斉藤さんののらぼう菜と、柴本さんの野沢菜の新芽。
DSC02714.jpg
食べ比べをしてみましょう。
DSC02718.jpg
まずはベーコン巻き。
ベーコンはこれが最高。
原材料シンプルにして、かつ美味い!ってあまりないんですよね。
DSC02719.jpg
焼きます。
DSC02720.jpg
塩少々と、胡椒はこれに限ります。
風味が抜群にいいんですよね。
DSC02731.jpg
いい感じに焼けました。
DSC02725.jpg
黒胡椒の風味と、ベーコンの旨味が染み込んでいて、すごく美味しい!
やはり甘みを感じるのはのらぼう菜、ほろ苦さを楽しむには野沢菜の新芽ですね。
強いて言えば、もう少し中の量を減らした方がよかったです。
ちょっと太すぎて食べづらかったです。
DSC02730.jpg
それからシンプルにお浸し。
本枯節をたっぷり乗せて…。
DSC02733.jpg
そして大徳さんのお醤油を少々。
かつお節とお醤油の旨味と風味も楽しめる一品、いや二品ですね。
のらぼう菜か、野沢菜の新芽か、いやどちらも美味しくて…。

「柴本さん、野沢菜の新芽好評ですよ」
「今度は小松菜の新芽出すよ」
「えっ?もう野沢菜ないんですか?」
「小松菜の方がいっぱいあるんだよ。量、増やすからさ」
「売りたいんですね」
「そういう事」
という訳で、今週末は野沢菜の新芽比25%増量で小松菜の新芽が入荷します。

ついでなので、グレープフルーツのご紹介も。
DSC02763.jpg
こちら、正真正銘、国産のグレープフルーツです。
確か、オープン当初に数回入ってきたことがあった記憶がありますが、それ以来。
DSC02774.jpg
超レア物です。
輸入のものと違い、当然、防腐剤、防カビ剤は使っていないので安心です。
DSC02778.jpg
果汁はかなり多くて、ジューシーです。
酸味もしっかり目で、さっぱり爽やかな味わいです。
やや小玉ですが、気温が上がったら美味しくいただけると思います。
貴重な国産のグレープフルーツ、食べてみて下さい。



posted by フレスコ at 19:52| 作ってみました

2019年04月01日

やっぱり美味しかった飯田さんのかぶ

久々に入荷のかぶ。
DSC02738.jpg
しかも、達人飯田さんのかぶです。
「間違いなく美味いだろうな」
「でも、食べてみないとポップ書けません」とうっちー。
「念のため、食べてみるか」
DSC02737.jpg
うん、やっぱり美味い!
甘みも十分だし、風味もしっかりあるし、筋はなく、しっとりした食感。
さすが、飯田さんのかぶは間違いないですねえ。
味噌汁、煮物、漬物、サラダ、生でもいけますよ。
あと、天ぷらも美味しいんですよ。
DSC02739.jpg
「写真、貼っておきますね」

入荷情報
石井さんの長ねぎ、そろそろ終了間近ですが、極太大容量のスペシャル長ねぎ入荷しています。
五三焼カステラ再入荷しました。
ピザのマルゲリータとクワトロフォルマッジ、生パスタ3種、3日(水)に再入荷します。

posted by フレスコ at 20:36| おすすめ商品・新商品