2022年12月21日

ハバネロペーストと火の国スパイスで

寒い日が続いていますが、美味しい!を食べて心はホットでいきたいですね。
今日の紹介は2品。
IMG_9622.jpg
ひき肉を炒めます。
今回はハーブソルトと黒胡椒を使いましたが、よりスパイシーにするために他のスパイス類を加えてもいいと思います。
IMG_9623.jpg
トマトジュースとトマトケチャップ。
IMG_9625.jpg
そしてハバネロペースト。
やや多めに入れてみました。
IMG_9626.jpg
豆はひよこ豆をチョイス。
IMG_9627.jpg
味を調整しながら煮込みます。
IMG_9629.jpg
うん、いい感じ。
ホットミートビーンズ?
想像で作ったので、どこの国の料理か分かりませんが、イメージはアメリカのカントリー風?
キャンプで食べてみたいかな。
IMG_9635.jpg
そのまま食べてもいいですが、パンに挟むと最高です。
ハバネロペーストをお好みの量でいいですが、このホット感!
結構辛いですが、これがいいんです。
ビール、欲しくなりますね。

もう一品。
これ、前から試してみたかった。
IMG_9638.jpg
無塩のポテトチップスと火の国スパイス。
IMG_9639.jpg
ギザギザタイプなのでスパイスがよく絡みます。
袋に入れてシャカシャカしてもいいかも。
IMG_9641.jpg
これ最高!
絶対ビール!
他の塩味のポテトチップスとも合わせてみたけど、ちょっと塩味が強くなっちゃうかな。
あと普通の薄切りタイプだと、スパイスの乗りが悪かったです。
ギザギザのノンソルトが相性いいようです。


年末でかなり忙しくなってきましたが、日々試食は欠かせません。
まだまだ食べなくちゃいけないものが沢山です。

posted by フレスコ at 18:29| 作ってみました

商品の回収と恒食の対応

以下、長いし面白い話ではないのでスルーしていただいて、楽しく役立つ記事を読まれた方がいいかもです。

当店においてのことの始まりは、先週のある日、保健所から電話があったことです。
「ファーマーズフレスコさんですか?」
「ファーマーズ…、はいフレスコですけど」
「ファーマーズさんで違反食品が販売されてまして」
「え!?違反食品って」
「対象の商品は…、つきましては、仕入れと販売の実績の確認を…」
「仕入れは伝票見ればすぐ分かりますけど、販売の実績って」
「ファーマーズさんで販売した日付と数を調べていただければ」
「日付と数ですか!それはすぐには…。時間かかりますよ〜」
「もちろん、今日じゃなくてもいいので」
「それに調べたところでお客さん食べちゃってますよね」
「確実に数を把握して回収するのが私達の仕事なので」
「分かりました。調べて連絡します」
「電話かFAXいただければ。失礼ですが、ファーマーズさんの、え〜、お名前を」
「あの、ファーマーズじゃなくてフレスコですけど、星野です」
「よろしくお願いします」
まじかよ…、過去2ヶ月分の単品の売上から…、大変だぞこれ…。(←すごく大変でした)

ふと思ったのが、なんで保健所から?
この商品、業者から直接ではなく「恒食」という問屋から仕入れた商品。
すぐ恒食の営業担当に電話しました。
「回収の件、聞いてます?」
「そうなんです。在庫ありますか?」
「ありますかじゃなくて、知ってたの?いつ?」
「先週に」
「じゃあなんですぐ連絡しないの。FAX一枚なんで送れないの。社長は知ってるの?」
「知ってると思います」
「なんでやらないの。売り場からの回収が最優先だろ。保健所から先に連絡が来るってどういう事?」
「すみません」
「保健所だって忙しいだろうにがんばってるのに、問屋は回収するつもりゼロか?」
「すみません」
「こっちから言わなきゃ会社は何もしなかったの?」
「すみません」
「いや、どうしてこうなったのか知りたいの。でないとまた同じこと繰り返すでしょ」
「はい」
(めちゃくちゃ長くなるし不愉快になるので割愛)
「とりあえずすぐ送ってよFAX」
「はい」
IMG_9637.jpg
が、これだけで終わらなかった。
数時間後にFAXで送られてきた業者が作った回収の書類に目を通す。
ん?
スタッフが疑問に思った。
僕も不思議に思った。
後日店に来てくれた宇野さんに見せたら即気づいた。
日付が入っていない。
こんな重要な内容に日付が入っていないなんてありえない。

で、調べたところ、業者が最初に作って取引先に送った元の書類には確かに11月25日とはっきり書かれている。
それを見て最初に驚いたのは、発表が先月だってこと。
僕は数日前の話かと思っていたが、数週間も前だったって…。
それまで何してたんだ!恒食!
そして最大の疑問、なぜ日付がないのか。

あくまでも個人的な推測。
業者から11月に恒食に回収の連絡があったのに、店への連絡をしなかった。
しかも店からの問い合わせで発覚した。
が、数週間も放っておいたと分かるとまずいので日付の部分だけを…。
スタッフも過去の経験から「偽装工作してるんですよ。あの会社なら普通にやりますよ」
そんな気がすごくするけど、真実は聞いてみないと分からない。

で、再び担当に「なんで日付入ってないの?」
「自分も変だとは思っていたんですが」
「誰があのFAX送ったの?」
「事務です」
「いや、そうじゃなくて、誰があの日付の入ってない書類を送れと指示したの?」
「…」
「すぐ調べてよ。真実を知りたい」
「はい」

そして数日も経って衝撃の事実が。
「あの件ですが…」
「うん、何か分かった?」
「あの…。印刷機の調子が悪かったようで、日付の部分が…。それに気づかず事務が送ってしまったようで…」
「印刷機って何?コピー機だろ」
やけに歯切れが悪いし、印刷機って言葉を使う時点で?って思ったけど、どっちにしても、もう呆れるしかない。
僕、笑っちゃいます、の世界だ。
思わず歌ってやろうかと思ったがやめておいた。
「あのさあ…。恒食さんのコピー機は調子が悪いと都合よく日付の部分だけ消えちゃうの?それで仕事してんの?」
「…」
「それさあ、信じるか?」
「…」
「こんなの恥ずかしくて俺はお客さんに言えないよ。どうなの?本当にそう思ってるの?」
「…。もう一度話してみます」
「話すも何も、それが事実なら誰かと話す必要ないじゃん」
「…」

結果、真実は聞いても分からなかった。
いや、恒食さんにとってはそれが真実なんでしょう。
でも僕らにはその真実がどうしても信じられません。
って言うか、そんな子供みたいな言い訳を信じる人っているんですかね。
がんばってここまで読んでくれた皆さん、どう思います?
まあ、社内の誰かさんが数日かけて一生懸命考えた答えがそれなんでしょうね。
真実はどうあれ、商品の回収という非常に大事なことを甘く見て適切な対応を取らず、店やお客様に迷惑をかけたのは事実。
最終的には、後手後手の誤魔化し、疑惑の印象、またしても不信感しか残らなかった。

恒食さんとはオープンからの付き合いですが、社長が息子に変わってからこの手の不愉快な事が何度も何度もありました。
隠すし逃げるし誤魔化すし人のせいにするし。
それでもその度に僕が口うるさく言ってきたのは、良くなってほしいと思っていたから。
ほとんどの取引先や多くの店に嫌われる問屋になってしまったけど。
それでも各お店さんのため、それぞれのお客様のため、そして業界のためにも。
だから、その度に百歩も千歩も譲って今までやってきたけど、とても店やお客様を大切にしている会社とは到底思えません。
もはや食品を扱う資格はない!と僕は思います。
他の問屋だったら商品のラベルの貼り忘れ程度でも、調査した後に細かすぎるほど詳しい報告書を出してくるのに、この会社は「コピー機が」ですか…。
日頃から良くやってくれている担当の営業さんにこれ以上言うのも心苦しいし、言っても会社の主張は変わらないだろうし、だからもういいです。

店はお客様のために、信頼できる生産者やメーカーから仕入れをしています。
そしてお客様に信頼されて初めて経営が成り立ちます。
これはどんな業種でもどんな店でも基本であり絶対です。
つまりその根本にある信頼関係が築けないのなら、取引を続ける意味はありません。
僕らもこれ以上不愉快な気持ちで仕事をするのは嫌だし、何よりお客様が気持ち良くお買い物して頂けるように、今後の対応を考えていきたいと思います。

ちなみに元恒食の宇野さんはこの件に対し。
「ふざけんなって。呆れるよな。コピー機ってさ、子供の言い訳だってもう少しまともだろ。アホか。OBとして情けないよ。営業も気の毒だよな。そんな誰も信じないような心にもないようなこと言わされて。そもそも、営業じゃなくて会社として即対応するべきだろ。これじゃ店は安心して注文できないよな。また何かあったらコピー機のせいにされて終わりだろ。危機管理どころか仕事の基本も分からねーのかよ。コピー機だってとばっちりだよな。なんだよ、俺のせいかよって思うだろ。今の恒食にまともなヤツいないのか?俺だったら、そんなふざけた言い訳お店さんに言えませんって突っぱねるけどな。仕事の順序が逆だろ。血の通わないような仕事するなって。あの社長じゃ話にならねーよ。会長(引退した父)とは俺は仲いいから今でもよく会うけど、こういうのは絶対許せない人だから知ったら驚いて寿命縮むよ。もうさあ…」
と、怒りが収まらないようで1時間くらい話し続けていました。
お話会、1回分のまとめが書けそうです。
話は長かったけど、今後のアドバイスももらって本当にありがたかったです。
「外堀を埋めてから動けよ」
「はい、そうします」

宇野さんがいた頃の恒食、前社長の頃の恒食、勢いがあったし気が利いて、義理人情みたいものあったり、いい会社でした。
それだけに残念です。


posted by フレスコ at 12:14| オーナーの話

2022年12月20日

年末年始の営業時間

今年も残すところ10日あまり。
フレスコは大晦日まで通常通り営業します。
27日は火曜日ですが営業します。
と言うことは、今日が年内最後の定休日です。
image3.jpg
先月からことごとく火曜日の天気が悪く、久々に晴れたのでツーリングに行きたかったのですが、年末に向けての仕事が山のようにあり、断念し、こうして店で仕事をしています。
そして、僕は大晦日まで休みないです…。
まあ、最後なので気を引き締めてがんばりましょう。

年明けの休みは元旦から3日まで。
4日(水)と5日(木)は17時までの営業です。


posted by フレスコ at 18:21| お知らせ

2022年12月19日

高菜鶏めし+ライム

僕のライムと言えば、メキシコに行った時にタコスに搾ったり、ビールに入れたり、の思い出。
あれは最高に美味かったなあ。
現地では毎日欠かさず食す柑橘なんでしょうね。
IMG_9586.jpg
今日は高菜鶏めしの素で使ってみましょう。
IMG_9589.jpg
高菜鶏めしの素は炊いたご飯に混ぜるだけ。
結構、具だくさんなんです。
IMG_9590.jpg
ついでに鶏肉も焼きます。
味付けはハーブソルトのみ。
IMG_9591.jpg
ライムを添えてこんな感じ。
美味しそう〜!
IMG_9598.jpg
高菜鶏めし、いつ食べても美味しいですね。
無添加はもちろん、いい素材使ってます。
IMG_9595.jpg
チキンにはライムを。
ハーブソルト味にピッタリ合います。
完璧な組み合わせ。
IMG_9599.jpg
試しにご飯にも搾ってみましょう。
これが以外にもものすごく合いました。
この高菜鶏めしはにんにくが効いていて、それがいいんでしょうね。
一気にアジアン風になりました。
これはいい!
「ライム、どうかなあ…、苦手かも」と言っていたスタッフ絹子も「これ美味しい!すごく合う!」とギューギュー搾ってバクバク食べていました。
搾った後のライムもかじっていたからよほど気に入ったみたいです。
皆さんも是非お試しを。

posted by フレスコ at 16:52| 作ってみました

商品の回収と…

輸入菓子、ティモレカリフラワーパフの回収の連絡がありました。
IMG_9572.jpg
当店においての対象は、賞味期限23.4.4のケール&ペッパーです。
内容ですが、日本では認められていない添加物が微量ながら混入されていたため、とのこと。
なお、諸外国では酸化防止剤として使用されていて、過剰に摂取しない限り健康に影響はない、とのこと。
お買い上げにお心あたりのある方はスタッフまでお声掛けを。
メーカーから送られてきたお知らせの内容には直接商品を送って…と書いてありますが、もう商品がない可能性が大だと思われますので、うちでは商品もレシートもなくても個々に対応いたします。
すでに売り場にはメーカーからのお知らせを貼ってありますが、当店で販売した日付と数量は把握済みで、お買い上げされたと思われるお客様にはお声掛けさせて頂きます。

多分、メーカーの発表から遅くなっていると思いますが、すみません。
タイトルの「商品の回収と…」になっているのは、遅れたことも含め真相が明らかになってから続きを書きたいと思っています。

posted by フレスコ at 09:58| オーナーの話

2022年12月18日

ナポリタンにハバネロペースト

まず今日の入荷。
IMG_9618.jpg
成田さんのサンふじ。
丸山さんのも美味しかったけど、これ、すごく美味しいです。
甘み十分、程よい酸味、果汁たっぷり、食感良し。
お勧めです。
IMG_9609.jpg
熊井さんからは大人気の長芋。
今年の新物。
試食はこれからですが間違いないでしょう。
こちらエムプランの吉田さんが畑まで取りに行ってくれて、冷蔵庫で保存してくれています。
なので、一年はちょっと切るけど、かなりの期間販売できます。
IMG_9606.jpg
北海道から久々に入荷のエゾシカ。
そんなにたくさん売れるわけではないですが、お陰様でファンが付きました。
個人的にもお勧めです。
ジビエ好きな男性はもちろん、鉄分も豊富で女性にも食べてほしいです。
IMG_9620.jpg
今日は発酵カシスの試飲販売。
すごくいい商品で以前はメーカーの営業さんが試飲販売をよくやってくれてすごく売れていました。
営業さんが辞めてから細々と販売していましたが、久々に注目の場に。
IMG_9619.jpg
今日は、元問屋の営業、おなじみの宇野さんが手伝いに来てくれました。
やっぱり売るのうまいですね。
かつて自身で扱っていた商品だけに、商品知識はばっちり、そしていつもの口調で飛ぶように売れていきます。
お客様に気持ちよく買っていただくテクニック、さすがです。

ちなみに発酵カシスはアントシアニン豊富、目の疲れどころか身体の疲れにも効果的。
寒い今日みたいな日にはホットカシスで、血行が良くなって身体温まりますよ。
5倍に薄めるから、そんなに高くはないです。

で、宇野さんのお昼。
IMG_9607.jpg
フレスコの素材でナポリタン。
ケチャップはパパヤさんに限るし、ナポリタンによく合うお魚ウインナー等。
IMG_9610.jpg
作り方は至って普通なので割愛しますが、今日は浜野さんのハバネロペーストを試してみましょう。
IMG_9611.jpg
辛いので様子を見ながら。
IMG_9615.jpg
「辛いんだろ。大丈夫か?」
「大丈夫ですって」
「だってハバネロだぞ」
「辛いの得意でしょ」
IMG_9613.jpg
「辛っ!来るね〜!タバスコより全然辛いよ。食ってみろよ」
IMG_9614.jpg
「結構辛いですね。でもパンチがあって美味しいかも」
IMG_9617.jpg
「うん、辛いけどクセになる辛さだな。俺みたいな辛いの好きなやつにはたまらないだろ」
「これ無農薬で栽培して、それからちゃんと熟成させて作ってるんです。お酢は千鳥酢で」
「だからだな。美味いよこれ」
「気に入っていただけて良かったです」
「あ〜美味かった〜!」
「また販売の手伝い来てくださいよ」
「昼飯食わせてくれるならいつでも来るよ」
宇野さん、感謝です。


posted by フレスコ at 20:19| おすすめ商品・新商品

2022年12月17日

銀杏、ライム、ほうれん草

色々入荷中。
IMG_9580.jpg
小林会長の銀杏。
IMG_9583.jpg
見た感じはいいですね。
IMG_9601.jpg
炒って食べてみましょう。
IMG_9602.jpg
うん、普通に美味しい。
でも、なるほどね〜。
前に新田さんの紹介で扱ったことのある藤九郎銀杏って高いだけあって、やっぱり美味しかったんだなあと改めて感じました。
あれは確か料亭御用達だったって、確かにそうですね。
銀杏にも品種があるんでしょうね。
IMG_9584.jpg
期待していたほうれん草。
もう見た瞬間、うーん…、ちょっと残念。
期待していたのと違いました。
さてさて、年末のほうれん草、どうするかなあ…。
IMG_9578.jpg
こちら新田さん紹介、白石さんのライム。
想像していたのとちょっと違いました。
サイズは小ぶりなレモン位でしょうか。
僕がメキシコを旅していた時、どこの店でも山のように置いてあったライムはもっと小さかった。
これも品種があるんでしょうね。
IMG_9579.jpg
やや黄色いのは品種ではなく熟しているから。
レモンも出始めは緑色ですが、途中から黄色くなってくるのと同じです。
IMG_9588.jpg
ライムの味の表現って難しいですね。
何と言うか…。
でもお昼に料理に使ったらすごく良かったので、改めて紹介します。
超貴重な国産完熟ライム。
これはお勧めです。




続きを読む
posted by フレスコ at 20:52| おすすめ商品・新商品

2022年12月16日

サーモン、ナゲット、ホタルイカ

年末恒例の限定品。
IMG_9575.jpg
正しいスモークサーモン。
本当は当たり前なんですが、これちゃんと鮭です。
うちの取引先でも同じ商品出しているところがいくつかありますが、スモークサーモンではこれが一番美味しいと思います。
IMG_9576.jpg
正しいチキンナゲット。
無添加は当たり前ですが、ちゃんと鶏肉からできてるって味わい。
すごく美味しいです。
IMG_9577.jpg
こちらはちょっとお休みしていた(発注忘れてた)干しホタルイカ。
酒飲みにはたまらない旨味たっぷりの味わい。
美味しくて飲み過ぎ注意です。

週末は色々入荷が多くて面白そうです。
個人的にはフレスコ初のライムが楽しみ。
熊井さんの新物長芋は18日(日)の入荷です。
早々に売り切れてしまったフィナンシェは19日(月)の入荷です。

posted by フレスコ at 20:01| おすすめ商品・新商品

2022年12月15日

いい大根入荷して良かった

ここ数日、しょぼい大根しかなくてすみませんでした。
お客様からも「こんなの出さなきゃいいのにね」と言われる始末。
あれからすぐ、めんそーれ松村さんに連絡。
「どこかいい大根ない?」
「愛知の農家さんで出してる大根ありますよ」と。
さすが、困った時の松村さん、頼りになります。
IMG_9562.jpg
箱を開けた瞬間「おっ、いいじゃん」
IMG_9566.jpg
味も良かったです。
しっかりみずみずしくて、大根の味わいや風味もしっかりありました。
美味しくて良かった。
IMG_9564.jpg
浜野さんからは紅大根。
サラダでどうぞ。
IMG_9563.jpg
こちらは紅芯大根。
甘酢とか漬物がいいですね。

値段は安いことに越したことはないけど、ホント、低品質や不味い野菜は売りたくないです。

今日のお昼。
IMG_9567.jpg
ラーメン、コリンギ、小松菜、ごま油はフレスコで販売しているもの、唐辛子は店の裏で収穫したもの、エビはスーパーで買ってきました
IMG_9568.jpg
ごま油でエビ、コリンギ、小松菜を炒めます。
IMG_9569.jpg
普通にラーメンを作りますが、麺がほぐれたあたりで炒めた具を入れます。
IMG_9571.jpg
エムプランさんのコリンギ、高橋さんの小松菜、かなり美味しいですね。
エビのダシが出ているスープもいいです。
唐辛子のピリッと辛みがアクセント。
このラーメン、普通に作ると味は普通ですが、アレンジすることで結構美味しくなるんです。
簡単なのでお試しを。


posted by フレスコ at 19:10| おすすめ商品・新商品

2022年12月14日

ヤーコン、キウイ、紅まどんな ヤーコン、キウイ、紅まどんな

始まりました。
IMG_9553.jpg
宮内さんのヤーコン。
腸が喜ぶフラクトオリゴ糖いっぱいのヤーコンです。
まだ新物なので甘みは少ないです。
IMG_9561.jpg
菊池さんのキウイフルーツ。
大粒で国産で有機です。
IMG_9554.jpg
白石さんの紅まどんな。
正式には愛媛果試第28号、略して愛果28号と言うらしいです。
紅まどんなは愛媛でしか使えない名称みたいです。
一般的にデコポンと呼ばれる柑橘も熊本の柑橘で、同じ品種でも他では不知火と売られているようなものだと思います。
IMG_9560.jpg
外皮は薄く、果汁たっぷりで果肉は柔らか。
糖度高く酸味は少なく、今どきの柑橘ですね。
一般受けしそうなとても美味しい柑橘です。
入荷したらすぐに予想以上に売れてしまって、急いで追加したので週末は少しあると思います。

主に今週末の入荷情報
白石さんのライム、鹿児島からほうれん草、長野小林会長の銀杏、熊井さんの長芋も入荷するかな。

posted by フレスコ at 20:09| おすすめ商品・新商品