2021年03月10日

ワカメ?わかめ?

牡蠣の潮煮、入荷しました。
IMG_1286.jpg
サンプルでは100g袋、100gパック、170g袋の3種類を送ってもらいましたが、ボリュームたっぷりの170g袋を注文しました。
色々な料理に使えそうですが、まずはレモンをキュッと搾ってそのまま食べてみてください。

そして塩蔵わかめ。
IMG_1287.jpg
こちらも2種類のサンプルを送ってもらいましたが、肉厚だけど柔らかい極上をチョイス。
今だけの新物春わかめは12日(金)限定数入荷予定で、量り売りします。

いい商品は販促物にも力が入ります。
IMG_1289.jpg
勢い書き始めたはいいけど…。
「もしかしてワカメってひらがなじゃない?」と絹子。
「そうだね。どっちでも良さそうだけど、やっぱりわかめかな。ワカメだと何かワカメちゃんっぽい?」
IMG_1288.jpg
書き直す絹子。
「せっかくだから枠もわかめをイメージして」
と、1枚めよりグレードアップ。

牡蠣とわかめ、お勧めです。

posted by フレスコ at 19:16| おすすめ商品・新商品

2021年03月09日

10年目のウルトラマン基金

あの震災から10年です。
そして、フレスコがウルトラマン募金を初めて10年になります。
10年間、多くの方に募金のご協力をいただき感謝です。
IMG_1210.jpg
円谷プロダクションが設立した「子供たちの今と未来を支援する基金」
IMG_1211.jpg
これからもフレスコはウルトラマン基金に協力していきます。

柑橘情報
白石さんのはるみ、終了間際です。
代わりに清見が13日(土)入荷予定です。
来週は赤松さんの甘夏入荷します。

posted by フレスコ at 20:55| オーナーの話

2021年03月08日

なんちゃって本格ビビンバ丼

新商品の入荷情報
10日(水)末永さんの牡蠣の潮煮、塩蔵わかめ(特選)入荷。
19日(金)同じく末永さんの新物春わかめ(量り売り)、そしてタコの唐揚げと株舞茸が入荷します。

鈴木さんの天然山菜、種類が多くて少しずつ試しています。
今日はゼンマイ。
ゼンマイで何を作るか、と考えた末、ビビンバを作ってみることにしました。
まずはナムル作りです。
IMG_1243.jpg
そう言えば、自分でゼンマイを料理することってなかったかも。
IMG_1244.jpg
岩井さんのごま油で炒め、大徳さんの醤油と味の母で味付け。
これだけでお酒のおつまみになりそうです。
IMG_1246.jpg
クオンさんのほうれん草、斉藤さんの紅人参は湯がいて、同じくごま油と醤油で味付け。
これがいわゆるナムルってやつですね。
簡単です。
IMG_1247.jpg
辛味噌も欲しいところです。
フレスコの3種類の味噌を使います。
IMG_1248.jpg
向井さんの一味唐辛子、松代さんの蜂蜜(蜂蜜搾りました)、味の母を合わせます。
IMG_1250.jpg
上品かつ深みがある味わい。
何にでも使えそうです。
IMG_1253.jpg
お肉も炒めて具を乗せます。
本場ものとはかなり違ってなんちゃってですが、素材は本格のビビンバ丼。
一応、雰囲気は出ています。
IMG_1259.jpg
それぞれ具、最高ですね。
存在感があります。
強いごま油の風味にも全然負けていません。
IMG_1262.jpg
ビビンバは混ぜ混ぜして食べるのが正解。
好みでラー油。
このラー油、辛さといい風味といい、すごくいいです。
IMG_1261.jpg
初めて作ったけど、味付けもちょうどよく、美味しくできました。
それに、ゼンマイってあまり意識して食べたことなかったけど、初めて美味しいと感じたかも。
かなり使えそうです。

posted by フレスコ at 20:09| 作ってみました

2021年03月07日

わかめもタコも最高だね

本日の入荷。
沖縄から中里さんの島いんげんと島なす、与那嶺さんの島トマト。
愛媛から寺尾さんの八朔。
栃木からクオンさんのほうれん草。
どれもお勧めです。

さて、引き続き色々とサンプルを頂いています。
IMG_1195.jpg
栃木、那須さんの株舞茸。
もちろん、フレスコのきのこはいつも長野のエムプランさんから。
IMG_1219.jpg
となると、食べ比べですね。
右がエムプランさん、左が那須さん。
IMG_1222.jpg
シンプルにフライパンで焼くだけでいきましょう。
IMG_1223.jpg
結果から言うと、甲乙付けがたいほど、どちらも美味しい。
香りもすごくいいです。
比べちゃいけないんですが、僕が実家で食べているスーパーの舞茸ときたら、味も香りも全然なくてむしろビックリです。
エムプランさんの舞茸は通常通り品揃えして、那須さんのは数量限定のスポット販売をしようと思っています。
IMG_1225.jpg
それにしても、ただ焼いただけで、ちょこっとお醤油。
これ、美味いですね〜。

続いてはわかめ。
IMG_1216.jpg
牡蠣の末永さんの商品で2種の塩蔵わかめの食べ比べ。
IMG_1218.jpg
こちら春限定の新物わかめ。
新物らしい味わいで、実に美味しい。
IMG_1217.jpg
こちら1級品わかめ。
厚みあるけど柔らかくて、味に深みがあります。
これ、美味しいですねえ。
わさび醤油でもいいし、マヨネーズも好きだし、でも何も付けなくても味わいがあって美味しい。
申し訳ないですが、今フレスコで品揃えしているわかめ、あまり美味しくないんですよね。
なので、すごくいい出会いでした。
塩蔵わかめを品揃えする前に、塩蔵じゃない今だけ新物わかめの量り売りをします。
展示会で食べたんですが、すごく美味しかったので。

そしてお待ちかねのタコ。
IMG_1233.jpg
塩味が付いて衣が付いて冷凍になっています。
タコは一級品の明石産、塩も馬鈴薯澱粉も国産で、原材料は以上。
これって超すごいです。
IMG_1234.jpg
油で揚げていきます。
3分位かな。
今回は小さいフライパンでタコの半分位の油を入れ揚げました。
IMG_1236.jpg
寺尾さんのレモンを搾って…。
IMG_1237.jpg
これ、最高!
すっごい美味いです。
タコは弾力があって、それでいて柔らかく、噛む度に旨味。
塩味も絶妙だし、これだけでビール何本飲めるかって感じです。
ちなみにタコに詳しいスモーキー小野さん曰く「明石は別格です。あそこは地形がああで、海流がああで、他とは比べ物には…(割愛)」と。
転勤族で全国住み歩いていた小野さんは、近くに住んでいたこともあるらしく、やけに詳しいです。
スモーキー小野さんもお墨付きのタコです。

以上の商品、まだサンプルの試食です。
入荷日が決まりましたらお知らせします。

お知らせ
今月の宇野さんのお話会は21日(日)13時から実施します。
テーマはまだ未定です。


posted by フレスコ at 09:24| おすすめ商品・新商品

2021年03月05日

山菜水煮は天然、と来週は牡蠣とか

展示会で色々とサンプルをもらい、どんどん荷物が重くなるのですが、今年は…。
一番最初に山菜の水煮を大量にもらってしまい、最初からかなり重かったです。
IMG_1015.jpg
でも、太っ腹!
事前に試食ができて、ありがたいです。
IMG_1024.jpg
秋田、鈴木さんの山菜は天然物です。
IMG_1176.jpg
だから風味が抜群。
IMG_1177.jpg
それから水煮に入っている水。
IMG_1020.jpg
スーパーで見てもらえれば分かりますが、ほぼ添加物。
IMG_1153.jpg
それが鈴木さんのは梅酢です。
IMG_0983.jpg
炊き込みご飯も美味しかった。
IMG_0990.jpg
山菜の存在感バッチリです。
IMG_1212.jpg
そんな鈴木さんの天然山菜が本日入荷です。
ものすごく種類があるので全部は品揃えできませんが、まずはいくつか選んで品ぞろえしました。

こちらは後日送ってくれたサンプル。
IMG_1197.jpg
宮城は末永さんの牡蠣の潮煮。
なんと、牡蠣だけで煮たという超逸品。
味付けは牡蠣そのものの塩味だけ。
IMG_1202.jpg
これ、かなり美味しいと思います。
牡蠣嫌いな僕が言うのだから、信用できるか、あてにならないか…。
でも、スタッフは絶賛していたので、間違いないと思います。
IMG_1203.jpg
先日から始まった寺尾さんのキレのあるレモンをキュッと搾って。
お酒のつまみに最高だと思います。
IMG_1207.jpg
残った汁、絹子は「すごい旨味!」と喜んで飲んでいました。
IMG_1218.jpg
同じく末永さんのわかめ。
これも美味しかった〜!
わかめってこんなに美味しいんだって感じました。
今だけの新物生わかめと塩蔵わかめ、入荷は来週を予定しています。

また、淡路島から明石のたこのから揚げも今日サンプルが届いたので近日試食してみます。

入荷情報
6日(土)クオンさんのほうれん草再入荷、寺尾さんの八朔、入荷します。


posted by フレスコ at 20:16| おすすめ商品・新商品

2021年03月03日

胡麻油で麻婆豆腐(ベトナム風?)

先月の展示会で出会ったメーカーさん。
今も商談中のところもあれば、連絡待ちのところもありますが、まずは第一弾が入荷です。
IMG_1181.jpg
岩井さんの胡麻油。
直接の取引だと、どうしてもこれだけの量になってしまい、そこはリスクです。
なので、我々もよほど商品に自信がないとできません。
IMG_1183.jpg
いいですよ、これ。
香りなしの白口、標準、あと濃口はかなり香りが強いですね。
特に濃口は個人的に好みです。
あと、ラー油もお勧めですね。
もちろん、どれも昔ながらの製法で作られています。

事前にサンプルをいただき、いくつかの料理で使ってみましたが、今日は麻婆豆腐を作ります。
IMG_1179.jpg
まずはこちら。
先日、クオンさんからもらってきた香辛料。
なんでも、ベトナムでも少数民族が使っているものらしいです。
名前は忘れました。
IMG_1180.jpg
なんと言うか、黒胡椒のような山椒のような、どことなくフルーティーな香り?
IMG_1185.jpg
岩井さんの胡麻油を使い、この謎の香辛料と、坂田さんの生姜、向井さんの唐辛子、フレスコブレンド味噌でひき肉を炒めます。
今回も全部フレスコの材料でいきます。
IMG_1186.jpg
すっごいいい香り!
中華なんだけど、あの香辛料の香りも加わり、ベトナム風の?なんともアジアンチックな風味です。
IMG_1188.jpg
水、中華だしの素、大徳さんの醤油、味の母を加え味を整えます。
豆腐は椿き家さんの硬めの絹を使用。
しっかりしているので水切りをする必要はありません。
IMG_1189.jpg
そろそろ終了の加藤さんの長ねぎのみじん切り、つぶつぶデンプンの片栗粉でとろみ。
IMG_1190.jpg
最後に岩井さんのラー油をプラス。
IMG_1191.jpg
ご飯に乗せて麻婆丼。
IMG_1194.jpg
すっごい美味しい!
材料が全て素晴らしいので当然ですが、これは美味いです。
味もさることながら風味ですね。
胡麻油とかラー油とかあの香辛料とか、なんとも言えない豊かな香りです。

改めてお知らせしますが、次は秋田から天然山菜の水煮が5日(金)に入荷予定です。



posted by フレスコ at 20:14| おすすめ商品・新商品

2021年03月01日

白石さんのはるみとブラッドオレンジ

今日の柑橘。
IMG_1155.jpg
白石さんから、はるみとブラッドオレンジが入荷です。
IMG_1162.jpg
どちらも味いいですね。
はるみは軟らかく適度な酸味で甘さしっかり、ブラッドオレンジはトロピカルなオレンジって感じかな。
どちらも香りよく味が濃いです。

先日の展示会で出会ったメーカーさんとの商談が少しずつ進んでいます。
とりあえず、取り扱いが決定したのが、秋田の山菜水煮、神奈川の胡麻油とラー油、宮城のわかめです。
近日入荷すると思います。
その他、検討中と連絡待ちです。

posted by フレスコ at 09:36| おすすめ商品・新商品

2021年02月27日

クオンさんに会いに(梅の木編)

残念なお話から。

毎年僕らが収穫していた斉藤さんの梅ですが、土地を手放すことになり梅の木が切られてしまいました。
DSC05994.jpg
もちろん、斉藤さんが望んだことではありませんが、土地の権利とか色々と複雑な事情があったようで…。
DSC05872.jpg
なので、もう斉藤さんの梅を収穫することも食べることもできなくなりました。
DSC04073.jpg
斉藤さんはもう割り切っているようでしたが、やっぱり一番残念に思っているのは斉藤さんだと思います。

その代わりと言う訳ではないんですが、色んな思いがあり僕がつい衝動買いしてしまった梅の苗木。
でも、店の裏で育てるわけにもいかず、誰かに頼むしかありません。
題して「フレスコ梅の木プロジェクト」
まあ、衝動買いと言っても、何も考えずに買ったわけではなく、一応こんな感じになればいいなあと希望は持っていたのですが。

で、誰に頼むか、の条件を僕らで挙げていました。
@若い農家さんであること(これからずっとの話なので)
A信頼できる農家さんであること(一番大事)
B栽培が上手な農家さんであること(これも大事)
C畑が農家さん自身の土地であること(木は移動できないので)
D僕らが行ける範囲の場所にあること(たまに会いに行きたいので)
E気さくで笑顔が素敵な農家さんであること(やっぱり気持ちいいです)

「誰に頼もうか」
「誰がいいかなあ」
「誰がいいですかね」


いるじゃないですか、この条件に全て合うあの人が。
IMG_3021.jpg
フレスコスタッフ全会一致でクオンさん。

でも、
「大丈夫かなあ…」(心配性の絹子)
「引き受けてくれるでしょうか…」(慎重なうっちー)
「大丈夫だって」(一応前向きな僕)

で、早速電話。
「これこれ、こーゆー事情でして、お願いできたらと」
「いいですよ」
意外にもすんなり決まってしまいました。
IMG_1092.jpg
梅の植樹、これが今回の目的の一つでした。
今回2本の南高梅を植えます。
他に受粉樹も植えた方がいいみたいです。
IMG_1097.jpg
まず植える場所選びから。
斉藤さんが「昔から梅は南側に植えろと言って…」と話していたことがあり、理由を聞いたことがありました。
要するに、梅の花が咲く頃には強い南風が吹くので、その時に花が散らないように南風が当たらない場所に、との理由でした。
なるほど、さすが斉藤さん、何でも知っています。
その話を元に場所を決定。
IMG_1099.jpg
「深さはこれくらいで大丈夫ですか?」
IMG_1100.jpg
「いや、ちょっと深いです。もう少し土を入れましょう」と浜野さんのアドバイス。
実は浜野さん、梅にとても詳しく、今回お願いして来てもらいました。
IMG_1114.jpg
「あと向きですね。ちょうど3本枝が分かれているので、こう成長します。なので…、こうで、ああで…」
助かります。
IMG_1104.jpg
そこにフレスコなんちゃってファームから持ってきた土を入れさせてもらいます。
ここは個人的なこだわりです。
この土は、斉藤さんの林の土をベースに、加藤さんの米ぬかや、柴本さんの野菜の苗木の土も少し混ざっていたり、ついでに僕の家の生ゴミから作った堆肥とか。
IMG_0213.jpg
この土で育てた野菜がなぜかプロの農家さんの野菜より美味しいんです。
もっとも肥料の目的より、僕らの願いを込めての部分が多いんですけど。
だからフレスコプロジェクトなんです。
IMG_1128.jpg
「いい場所に引っ越しできてよかったね♪早く大きくなるんだよ」
IMG_1123.jpg
皆さん、ありがとうございました。
嬉しかったし、何かちょっとホッとしました。

梅の実がなって、出荷してもらって、フレスコの売り場に並ぶまで何年もかかるでしょう。
農家でもないのに、こんな気長なプロジェクトは初めてです。
それに、斉藤さんの畑みたいに毎週通う訳にもいきません。
IMG_1125.jpg
でも、いいじゃないですか。
楽しみは多い方がいいです。

それと、世代交代とかじゃなくて、先輩から後輩への伝授。
そして、みんなが繋がってくれたらいいかな、とかね。

また来ます。



posted by フレスコ at 11:48| オーナーの話

2021年02月26日

クオンさんに会いに(ベトナムうどん編)

クオンさん手作りの鳥小屋はかなり頑丈に作ってあります。
それは野犬対策。
IMG_7072.jpg
昨年は野犬にかなりの鶏が襲われてしまったそうで…。
柵はもちろん、下から掘って入られないように地中深くまで板を入れてあるそうです。
とにかく賢いらしいです。
IMG_1133.jpg
はい、元野犬です。
クオンさんは2匹の犬を買っていて、どちらも元野犬だそうです。
もう一匹は小屋の左の奥にいます。
「やけにおとなしいですね」と絹子。
「怯えているんです」と奥さん。
だって目がねえ。
明らかに人間不信でしょ。

お昼を作ってくれたので頂くことにしました。
IMG_1084.jpg
クオンさんの手作りです。
IMG_1080.jpg
名前は忘れましたが(と言うか発音できなかった)、ベトナムのうどん。
あの鶏さんの茹で卵も贅沢にトッピングです。
IMG_1081.jpg
大量の鶏ガラからスープを取り、ベトナムの調味料で味付け。
これ、最高に美味しかったですね。
IMG_1087.jpg
魚醤的なものもあり、様々なベトナムの調味料。
IMG_1082.jpg
これはクオンさん手作りの桑酒。
車だったので僕は舐めただけでしたが、美味しい…。
絹子はクピクピ飲んでいました。
IMG_1088.jpg
ちなみにクオンさん宅では自ら捌いてあの鶏さんも食べるそうです。
IMG_1089.jpg
これ、最高に美味いやつでしょ。
いい餌食べて、走り回って、超健康で。
「いつでも食べに来て下さいね」
「はい!」

ちなみに、娘さんたちも鶏を捌くの大丈夫みたいで、いいですね。
正しく命をいただく教育。
肉でも魚でも野菜でも同じ。
最高の食育だと思います。


続く
posted by フレスコ at 09:22| オーナーの話

2021年02月25日

ほうれん草食べ比べ

好評に付き欠品していた商品が色々再入荷です。
IMG_1135.jpg
初回納品分、あっという間に売れてしまった辻さんの海苔。
再入荷です。
IMG_1134.jpg
花粉症の方に大人気の杉本さんのべにふうきパウダー。
多めに注文しました。
IMG_1136.jpg
沖縄は気温が低いようで「なかなか成長せずにすみません」と稲福さんのお手紙入りでした。
前回はこちらがあまりにも寒くて、店ではほぼ追熟せずに、お客様にはご迷惑をおかけしました。
今くらいの気温ならいいかも?
まだ青いですが、お早めにお買い求めいただき、ご自宅で追熟がよろしいかと思います。

さて、昨日収穫してきたクオンさんのほうれん草ですが、収穫の予定ではなかったので、押方さんのほうれん草も発注済みでした。
IMG_1137.jpg
となると、当然食べ比べですね。
今回、クオンさんは店で袋に入れましたが、押方さんはテープ巻きで袋に入っています。
相変わらず、無駄に大きいシールが貼ってあります。
こんな加工じゃ、売れるものも売れません。
IMG_1138.jpg
左がクオンさん、右が押方さん。
生で食べてみると、クオンさんはほぼえぐ味なし、押方さんはややえぐ味を感じます。
甘さと濃さは断然クオンさんの方が上でした。
IMG_1145.jpg
茹でても傾向は変わらず。
押方さんが悪い訳ではないですが、クオンさんのが良すぎる。
先日まで品揃えしていた勝山さんとはまた違った美味しさがあります。
でも、勝山さんもクオンさんも押方さんも、みんな僕より若い中堅農家さん。
皆さん、がんばってますね。
IMG_1150.jpg
押方さんのは面倒ですが袋を入れ替えました。
ちゃんとボリューム感出たでしょ。
IMG_1149.jpg
シールは絹子の手書き。
「エリッサさん、元気かなあ」と心を込めて。
P5180752.jpg
押方さんの奥さん、ブラジル人のエリッサさんと超仲良しの絹子です。
IMG_1148.jpg
クオンさんはフレスコ専用シールで。
「ふたりの野菜物語って…、パクリでしょ」と絹子。
「分かる人にしか分からないって」
ちなみにバックの鶏のイラストはうっちー作です。


posted by フレスコ at 18:57| おすすめ商品・新商品