2020年02月29日

斉藤さんのぼやき

「まったく、どうするんだよなあ」
IMG_5104.jpg
学校給食にじゃが芋を卸している斉藤さん。
「2月分だけで4トンくらいか…。全部キャンセルだろ」
IMG_5107.jpg
「じゃが芋はまだ持つからいいけど、牛乳なんてもっと大変だよな。全体の1割が学校給食だからな。冷食なんて全部返品だってよ」
IMG_5108.jpg
「いきあたりばったりで決められたら困る人がいるって分かってねえんだよな」
IMG_5113.jpg
斉藤さんの新芽、入荷しました。
IMG_5110.jpg
そよ風に漂ってくる梅の香り。
人間界の騒動なんて無縁です。

さて、今日の入荷。
IMG_5114.jpg
佐藤さんから不知火。(いわゆるデコポンです)
見た目は悪いですが…。
IMG_5118.jpg
すっごい味濃い!
まだ酸味は残っていますが、そのうち落ち着きます。
あとはお好み加減で。
IMG_5132.jpg
それから大分から鶏めしの素が到着。
先日の展示会で出会った商品第2号。
僕らは当日も食べていますが、サンプルも入れてくれたので、試食はまた改めて。




posted by フレスコ at 19:43| オーナーの話

2020年02月28日

免疫に一言

今日は朝からお客さんから「トイレットペーパーが売ってなくて」との声が多数。
「普通に買いたいだけなのに」と口を揃えます。
何だか知らないけど、買いだめしている人がいるみたいで。
ホント、あの震災から何も学ばなかったんですね。
それと、政府はちゃんと仕事してくれないと困りますって。

今、前回の宇野さんのお話会をまとめていますが、テーマは免疫でした。
非常にタイムリーな話題でした。
「コロナだかカローラだか知らないけどさ」って、世代ですねえ。(分かる人はかなり年配)

テレビであれを食えば免疫力が上がるとか、あれを飲めば腸内環境が良くなるとか言うとすぐに飛びつく人がいますが、そんなすぐに変わりませんって。
納豆食べて数日で免疫力が付くんなら、誰も苦労しませんよ。
正しい食事に変えたって、数ヶ月、数年かけて改善するものです。

今から正しい食生活をして、腸内環境がよくなり、健康な体になる頃には、今のウイルスはとっくに収まっているでしょう。
でも、いいじゃないですか。
次の病原菌に対抗できる体になっているんですから。
日々の食事。
これに尽きます。
IMG_5102.jpg
特に子供。
宇野さん曰く「今の子供は弱すぎるよな。免疫力がなさすぎ。親の無知が子供を弱くするんだよ。いいもの食わせてやれよ」と。
おっしゃる通りです。
うちのお客様のお子さんを見てると、皆さん健康そうで、免疫力高そうですねえ。
「だって、ここの野菜食べてるんですよ」とか言ってくれたりして。
フレスコとしては非常に嬉しいことです。

来月の宇野さんのお話会は3月15日(日)です。
毎度ですが、お話会のまとめはフレスコ便りにはさみます。


posted by フレスコ at 19:34| オーナーの話

2020年02月26日

浜野さんのいちごジャム試作

まずは石井さんのほうれん草。
IMG_5066.jpg
昨年の台風の影響で遅れに遅れ、例年より2ヶ月以上も遅れましたが、ようやく本日入荷しました。
今年は強い冷え込みがなかったせいか、甘さは先日の長野勝山さんの方があります。
とは言え、十分に美味しいですし、とにかく安い!
ありがたいです。

さて、栃木の浜野さんがいちごジャムの試作を持ってきてくれました。
IMG_5076.jpg
昨年からお願いしていたものです。
奥さんがジャム作りの名人だとかで楽しみにしていました。
IMG_5078.jpg
使っているのは地元の無農薬のいちごとてんさい糖、そして無農薬のレモンのみです。
いちご感がしっかりしていてすごく美味しい。
ただ、僕ら3人の感想だとちょっと甘いかな。
IMG_5079.jpg
でもこれでも砂糖は30%しか使っていないとか。
完熟のいちごを使っているので、特に甘くなるそうです。
次回はもっと砂糖を少なくして試作してくれるそうです。
楽しみです。

入荷情報
週末、大分の鶏めしの素、沖縄の島バナナ、佐賀佐藤さんの不知火、入荷します。


ポイントカードに関するお知らせ
先月のフレスコ便りと店内掲示でお知らせしておりましたポイントカード終了のお知らせです。
今月末で当店のポイントカードは終了とさせていただきます。
商品との交換も今月中ですが、余っているポイントは来月以降ポイント数に応じて商品券の発行をいたします。
せっかくためたポイントなので無駄にならないように。
詳しくはスタッフまで。
posted by フレスコ at 19:15| おすすめ商品・新商品

2020年02月25日

第一号はおさかなウインナー

フレスコなんちゃってファーム。
シバキンファーム東川口圃場の跡地。
IMG_5062.jpg
ただの店の裏にあるプランターです。
でも、昨年は色々とお世話になりました。
せっかく土が残っているので、そろそろ何か植えてみようかなと思っていました。
IMG_5063.jpg
が、何やら生えてるんですよね。
雑草かなと思っていましたが…。
IMG_5064.jpg
これ、まだ小さいけど、のびるですよね。
このプランターの土は斉藤さんの林の土も混ざっているんです。
そこにはこの時期のびるがたくさん生えていて、きっとその種?球根?が混ざっていたんだと思います。
もう少し大きくなったら食べてみたいなあ、でも、早く別のものを植えたいなあ…。
どうしよう…。

さて、先日の食品展示会で出会った商品から第一号が到着しました。
IMG_5058.jpg
長崎からおさかなウインナー。
アジのすり身と鶏むね肉が主原料。
低カロリー&高カルシウムで、一般のウインナーと比較すると、カロリー26%減、カルシウム78倍だそうです。
IMG_5059.jpg
展示会でも試食しましたが、これがなかなか美味しいんですよね。
IMG_5061.jpg
お魚と鶏むね肉のいいところ出ていると思います。
今回焼きましたが、ボイルでもいいし、お弁当にピッタリだし、使い方色々ですね。
健康豚の無添加ウインナーも品揃えしていますが、こちらの方が安いのでより使いやすいと思います。
IMG_5057.jpg
絹子、渾身のポップ。
気合入ってます。
おさかなウインナーは冷凍コーナーにて販売中です。

入荷情報
26日(水)石井さんのほうれん草入荷します。

posted by フレスコ at 11:16| おすすめ商品・新商品

2020年02月24日

今年も味噌作り

今年の味噌作り、始めましょう。
大豆を洗い、一晩水に浸しておきます。
IMG_4890.jpg
ふっくらと艶やかに水を吸った大豆。
IMG_4896.jpg
それをコトコト煮ます。
約3時間位でした。
沸騰したら超弱火でOK。
ここでしっかりと柔らかくするのがポイントです。
IMG_4909.jpg
このまま食べてもすごい美味しい♪

さて、ここからは絹子先生に指導していただき、写真撮影もお願いしました。
「絹子先生、よろしく」
「ちゃんと準備できたかな?」
IMG_4916.jpg
大豆を茹でている間に、塩と米麴をよく混ぜます。
「混ぜるっていうか、もっと切るように。麹をよくほぐして、塩と混ぜ合わせるようにね」
僕は毎回乾燥麹をそのまま使っていて、戻して使った方がいいと言う話も聞きますが、このままでもちゃんと発酵しているので問題ないと思います。
IMG_4919.jpg
茹で汁は後で使うので取っておきましょう。
この茹で汁も旨味が出ていて美味しそうです。
IMG_4925.jpg
大豆を熱いうちに潰します。
いつも瓶の底で潰していましたが、今日はなかったのでコップの底で。
ここが一番大変な作業ですが、豆がしっかり柔らかくなっていればかなり楽です。
IMG_4928.jpg
「絹子先生、どうでしょうか」
「うん、いい感じね。じゃあ次」
IMG_4932.jpg
先ほどの塩と麹を大豆に合わせよく混ぜます。
茹で汁も少しずつ加え耳たぶ位の固さになるようにしっとりと、そしてムラなく。
IMG_4953.jpg
それを玉にしておきます。
IMG_4958.jpg
熱湯消毒した樽に投げ込んでいきます。
IMG_4964.jpg
空気が入らないように丁寧に。
IMG_4969.jpg
最後に塩。
そうそう、今回使った材料ですが、大豆1kg、乾燥麹1kg、塩500gで、この塩は500gから少し残しておいた分です。
IMG_4975.jpg
「端がカビやすいから丁寧に」
「了解です」
IMG_4977.jpg
最後はラップして、内蓋をして、重しを乗せ、蓋をして終わりです。
お疲れさまでした。

このまま数ヶ月。
楽しみです。




posted by フレスコ at 08:55| 作ってみました

2020年02月23日

まずは石井さんの小松菜

「石井さん、風邪どうですか?」
「昨日、病院行ったら、なんでもないって」
IMG_5013.jpg
「なんともなくて良かったですね」
「インフルエンザかと思ったんだけど」
「でも、熱も咳もなくて食欲あるんですよね」
IMG_5015.jpg
「とりあえず小松菜できたから」
「良かった〜!ほうれん草はまだ小さいですかね」
「もう採れんだよ」
「えっ!採れるんですか?畑、見てきます」
IMG_5000.jpg
大きくなってるじゃないですか、ほうれん草!
IMG_5001.jpg
小松菜もいい感じ。
IMG_4998.jpg
春菊も元気。
これ、生でもいけますよ。
IMG_5010.jpg
長ねぎは葉先に枯れが出てきたけど、相変わらず味は最高です。
IMG_5009.jpg
畑の脇の梅の花が満開でした。

では石井さん、近日ほうれん草取りに来ます。

石井さんの野菜、多くのお客様が待っていますので、よろしくお願いしますね。
なんと言っても、フレスコで人気ナンバーワンの農家さんなんですから。


posted by フレスコ at 16:26| おすすめ商品・新商品

2020年02月21日

加藤さんの無農薬大豆はすごかった

昨年僕が作った味噌。
IMG_4894.jpg
甘みがあるし風味も良し、ちょっとワイルド感もあり、なかなかいい味でした。


ここ数年、使っている大豆は加藤さんの大豆。
IMG_4883.jpg
やけに美味しい大豆だなあとは思っていましたが、本を読んで知りました。
ただの無農薬じゃない、オヤジさんの井出さんが丹精込めて作り上げたすごい大豆だったんですね。
IMG_4884.jpg
かつて何とかの賞を取ったことのある、価値ある大豆。
表彰式では備前焼の壺をもらい、壇上での堂々たる挨拶で拍手喝采だったとか。
秋田だけに、地元のハタハタや比内地鶏等をたっぷり使って堆肥を作り、畑に使っているそうです。

さて、今年も味噌作りやらないとですね。

posted by フレスコ at 20:12| おすすめ商品・新商品

フレスコの情報発信とインスタ

フレスコの情報発信。

月一回発行しているフレスコ便り。
これ、結構時間かけてます。
IMG_4892.jpg
一ヶ月の情報を集約して、スタッフ皆で念入りに作っています。
僕は文章は苦になりませんが、編集するのが大変です。
スタッフ2人は苦手なようで、月末になり焦ってやっています。
たまにクーポンも入れてるのでご利用ください。

それからこのブログ。
私オーナーが担当しています。

それからこのブログにリンクしているだけのフェイスブック。
基本はソルト後藤さんに教えてもらいました。
いろんな機能があるようですが、全く使いこなせておりません。
と言うかよく分かりません。

そして、こちらもソルト後藤さんの勧めで先日から始めたインスタ。
「少しでも集客になれば」と休みの日にわざわざ店に指導しにソルト後藤さんが来てくれました。
ありがたいです。
基本的なやり方は教わりました。
これはスタッフにも担当してもらおうと思いましたが、SNSに疎い僕ら…。

初回はうっちーと…。
「写真、全然映えないですね」
「映えるってなんだよ。映えないとダメなのか?」
「そういうものみたいです。これもパッとしませんね」
「面倒くさいなあ。映える映えるってなんか生えてきそうだな。こんなもんに時間ばかりかかって仕事になんないじゃん」
「私だってそんな暇じゃないんですよ。仕事たくさん残ってるんです。あれ、このマークはなんですかね」
「変に触らない方がいいって。#も面倒くせーなー。なんの意味があるんんだ?」
「知りませんよ。何でちゃんと聞かなかったんですか?」
「いや、説明してくれた気はするけど…」
「そもそもスマホ持ってない時点で無理なんですよ」

んな具合ですが、とりあえず始めてみました。
ブログよりもリアルに入荷情報等は提供していくつもりです。

時代の流れでしょうか。
こんなことも必要なのかもですが、伝えることの基本は対面だと思っています。
ご来店の際には我々スタッフに何でも質問相談してください。
ネットでは伝えきれない商品知識や生産者情報の全てを、しっかりお伝えします。
お買い物も商売も、基本は人と人です。


posted by フレスコ at 09:13| オーナーの話

2020年02月20日

佐藤さんと越智さんの柑橘食べ比べ

みかんが完全に終わったようで、ここのところ圧倒的に人気なのが越智さんのはるみ。
IMG_4983.jpg
今回は小玉での入荷。
ほぼみかんと同じように食べられるのと、味の濃さが人気なんでしょうね。
箱によりやや酸味が強いものがありますが、少し寝かせておくと酸味は抜けます。
他の柑橘もそうですが、例えばあの甘いデコポンとかも、収穫後しばらく保存し酸味が抜けてから出荷します。

はるみ以外に、越智さんの伊予柑と八朔も品揃え中。
IMG_4865.jpg
と同時に佐藤さんからも同じく伊予柑と八朔が入荷。
何で同じ種類を二人から入れたか。
味が全然違うからなんです。
IMG_4877.jpg
佐藤さんの伊予柑、甘さだけでなく酸味もしっかりです。
甘さは越智さんの方があり、中の皮は薄いのでさほど口に残りません。
IMG_4882.jpg
佐藤さんの八朔は果汁多めでジューシー、酸味もあるけど甘さもしっかりあります。
越智さんの方は、水分少なめでしっかりした食感が特徴です。
IMG_4984.jpg
今回の柑橘に限らず、みかんもそうでしたが、力強い味わいの佐藤さん、優しい味わいの越智さん。
そんな印象でしょうか。
同じ品種でも生産者さんによって、味が全然違う。
産地や気候もあると思いますが、生産者が分かるって面白いですねえ。




posted by フレスコ at 18:09| おすすめ商品・新商品

2020年02月19日

再び勝山さんのほうれん草で

石井さんのほうれん草、少しは大きくなっただろうか。
いくつかなら出荷できるだろうか。
と思って電話したら、風邪ひいちゃったみたいで、再び勝山さんにお願いしました。
IMG_4872.jpg
急なお願いで「明日は忙しくて無理かもしれません」と言っていたのに、がんばって即出荷してくれたんですね。
ありがたい。
IMG_4874.jpg
大きいのからすごく小さいのから、まあ一般市場には絶対に出回らない規格です。
でも、内容も味も素晴らしいので、そんなことはどうでもいいんです。

今日はこの勝山さんのほうれん草を使って一品作ってみました。
IMG_4734.jpg
まず椿き家さんの堅もめん豆腐につぶつぶでんぷん片栗粉をまぶして焼きます。
揚げなくても、やや多めに油を入れて、全面焼色がつけばOK。
IMG_4735.jpg
大好評の沖縄島いんげんも焼きます。
IMG_4736.jpg
小さいほうれん草があったので、切らずにそのまま焼いちゃいました。
IMG_4738.jpg
これを器に入れて、だし汁をかけて、ほうれん草と島いんげん付き揚げ出し豆腐の完成です。
今回だしはチョーコーさんの焼きあごだしを使いました。
IMG_4739.jpg
簡単ですが、すごく美味しい!
ザ・素材!って感じで、どれも味がものすごく濃いです。
勝山さんのほうれん草も味濃いし、すごい甘い。
IMG_4741.jpg
シンプルなだけに、素材の良さが際立っていますね。
しかも、完全無農薬+完全無添加。
最高です!


posted by フレスコ at 19:35| 作ってみました