2017年10月01日

ハロウィンin東川口

ハロウィンin東川口のイベントに参加します。
10月号のフレスコ頼りにも案内を挟む予定ですが、簡単に説明します。
DSC02166.jpg

イベント1。
10月1日〜28日の間に、加盟している店舗でお買い物をする。
レシート2000円で福引き1回できます。
他店のレシートと合計して2000円でもOK。
抽選会場は東川口駅地下通路で、時間は15時〜18時のみです。

イベント2。
こちらはお子様対象。
10月28日に加盟している店舗を回るとお菓子をもらえ、さらに抽選会で福引きができます。
幾つか注意事項がありますので、専用サイトを御覧ください。
こちらは事前の申込みが必要です。
で、お支払の受付を当店でも行うことになりました。
26日(木)と27日(金)の11時〜16時で、よろしければご利用ください。
なお、駐車場が少ないので、車でのご来店はご遠慮ください。
お買い物のお客様を優先したいので。
また、路上駐車は絶対におやめください。

詳細、お申込み等は、以下からどうぞ。


このイベントの参加をお願いされた時は、ちょっと考えました。
お菓子を配る…。
店の性質上、体に害のあるそんじょそこらのお菓子を配るという訳にはいきません。
特に宇野さんがお話し会で「添加物入りのお菓子なんて、子供に食わせるな」と日々言っている訳で。
かと言って、店のお菓子を配るとなると、莫大な費用がかかります。
メーカーさんに協力して頂くにも限度があるし。
なので、イベントまでに考えます。
お子さんだからこそ、安全に食べてもらえ、さらに美味しい何かを…。
確認したらお菓子じゃなくてもいいとの事でしたので。



posted by フレスコ at 09:23| お知らせ

2017年09月30日

少しずつ試食を

試食サンプルを色々といただきます。
DSC02161.jpg
売り込みの意味もあるのはもちろんですが、特にうちには味の感想を聞きたいみたいです。
DSC02135.jpg
とは言え、これだけのものを一気に食べたり飲んだりは出来ませんので、少しずつ味わってみます。
DSC02164.jpg
麺やら、お茶やら、お菓子等々。
DSC02165.jpg
基本的にボツなものは紹介しませんが、これはちょっとすごかった。
問屋の営業さん曰く、美味しくないと思っていたこの商品が、他所の店で「これは美味しい♪」と1箱買ってくれたそうです。
自らの味覚に自信をなくしつつ、フレスコへ。
どれどれ?
うーん、営業さん、あなたの味覚は間違っていないです。
絹子「なにこれぇ〜」うっちー「なんですかこれ、勘弁してください」偶然いた他社の営業君「なんすか、不味いっすねえこれ」
食感といい、味といい、なになに?水と一緒に食べてくださいってどういう事?
これを新商品として出してしまうメーカーさんもすごいなと思いますが、まあ味覚は人それぞれなので…。
DSC02163.jpg
動物性素材不使用のボロネーゼ風パスタソース。
内容は悪くない。
でも、味濃すぎ。
香りもいまいち。
後味もいまいち。
1人前で400円越えは高すぎ。
なんて感じで、日々試食をしています。
DSC02148.jpg
青果部門も日々試食。
DSC02149.jpg
やっぱり手作りが一番。
DSC02151.jpg
柴本さんのほうれん草、こんな食べ方もいけますねえ。
この時期やわらかく、一瞬で火が通るので、最後の仕上げに乗せるだけでOK。
DSC02150.jpg
のらくらさんの下仁田ねぎ、甘さはそれほどでもないけど非常にやわらかいです。
白菜、まあまあかな。
長ねぎ、白菜は、やっぱり石井さんのが待ち遠しいですねえ。
DSC02152.jpg
サンえのきの食感がいいアクセント。
固もめん豆腐は相変わらず美味しい。
新商品のスープの素、悪くない。
そろそろお鍋も食べたくなる季節でしょうか。
DSC02159.jpg
長野からは昨年は大人の事情で入荷がなかった小布施栗が入荷。
せっかくネットに入れてくれていたけど、目減りしてますね、10%位。
なので、店で入れ直して並べてあります。
栗は見かけによらず目減りが早いので、スーパーにいた時は早めに売ること、日々軽量と教わりました。
が、冷蔵保存で糖度が増すのもまた事実。
販売が難しい農産物だったりします。
小布施栗の味見は、ただ今うっちーが自宅で調理中?


入荷情報
斉藤さんのむかご、少量ですが入荷しました。
1日(日)のらくらさんのブロッコリー、かぶ入荷します。
1日(日)入荷するアイスの種類は、秋限定の和栗プレミアムアイス、梨シャーベット、ぶどうシャーベット、かぼすシャーベット。新入りのクッキーチョコレート、クリームチーズ、他人気につき欠品していた黒胡麻やチョコミント等々15種類が入荷します。

posted by フレスコ at 20:42| おすすめ商品・新商品

2017年09月28日

柴本さんのほうれん草とパクチー

絹子、二日目の長野。
IMGP4904.jpg
天気、よかったみたいですね。
IMGP4900.jpg
柴本さん、お元気そうです。
IMGP4845.jpg
いんげんの畑ってこんな風になってるんです。
IMGP4836.jpg
かなりの高さがありますね。
IMGP4914.jpg
柴本さんのいんげんは逸品ですね。
これ、美味いんですよ。
IMGP4820.jpg
ほうれん草畑。
出荷可能です。
IMGP4848.jpg
自分ちで食べるようの白菜だそうです。
IMGP4850.jpg
分かってるのか、分かっていないのか、分からないけど、ちゃんと土もチェックしてます。
IMGP4876.jpg
かぶは来週から出荷予定。
IMGP4891.jpg
春菊の赤ちゃん。
こんなに小さくても葉っぱがギザギザしています。
IMGP4893.jpg
出荷までもうしばらくかかりそうですね。
IMGP4856.jpg
数ヶ月前から、原木椎茸の栽培やるからと聞いてはいましたが…。
1個じゃしょうがないですよね、さすがに。
右奥のは、やばいきのこ?
IMGP4855.jpg
またがんばってください。
きっと食べたら美味しいと思うので。
IMGP4924.jpg
師匠、絹子がお世話になりました。
また遊びに行きますね。

そして本日届いたほうれん草。
DSC02142.jpg
相変わらず生でかじってもアクがないです。
お勧めの食べ方はしゃぶしゃぶだそうです。
DSC02143.jpg
フレスコのスタッフ皆が苦手はパクチー。
好きな方には、超お買い得。
フレスコの他の農家さんの、なんと1.5倍以上の量を入れてくれてますよ。

同じく本日届いたのは、新潟小林さんのミニトマト。
DSC02144.jpg
さすが小林さん。
いい味です。
最高の出来からすると8割ほどの味わいかと思いますが、それでも十分美味しいです。
これから12月頃まであると思います。

そうそう、絹子がお土産にいただいてきた果物色々。
DSC02116.jpg
秋ひかりはもちろんですが…。
DSC02118.jpg
南水梨。
DSC02134.jpg
これが実に美味しくて。
IMGP4722.jpg
吉田さん、ありがとうございます。

南水梨は30日(土)入荷予定です。

絹子の長野の旅は来月のフレスコ頼りでも詳しくご紹介します。




posted by フレスコ at 20:55| おすすめ商品・新商品

2017年09月27日

丸山さんの幻の秋ひかり

スタッフ絹子の、長野二日間の旅。
IMGP4664.jpg
まずは、丸山さんにお邪魔しました。
IMGP4668.jpg
メインは収穫。
IMGP4673.jpg
主に斉藤さんの畑で、農作業を体験しているので、素人よりは動けると思います。
IMGP4676.jpg
特にりんごは西舘さんの畑で体験しているから、少しは慣れているかな?
IMGP4680.jpg
今日の収穫は秋ひかり。
IMGP4687.jpg
秋ひかりは、ふじ×紅玉の掛け合わせ。
だから、とても美味い。
IMGP4696.jpg
いいところも引き継いでいる反面、悪いところも出てしまう。
ふじ特有のつる割れ、紅玉に出やすい黒点等々、栽培が非常に難しいのです。
幻のりんごと呼ばれるのは、栽培する人がほとんどいないから。
IMGP4689.jpg
生前、丸山さんのお父さんが、秋ひかりの開発と普及に努めてきたらしいですが、やはり難しい。
想いはあっても、収入にならなければ、仕事として成り立ちません。
IMGP4710.jpg
この日収穫した秋ひかりは、計220kgだったそうです。
IMGP4716.jpg
丸山さん、奥さん、絹子がお世話になりました。
DSC02124.jpg
さて、本日秋ひかりが届きました。
でも、あの220kg収穫できた秋ひかりのうち、商品として出荷できたのは、僅か15kg。
うちに送ってくれたこの3箱(5s箱)だけです。
毎年これでは商売になりませんね。
単純に考えれば、通常の10倍以上の値段を付けなければいけない訳です。
DSC02128.jpg
丸山さんが、秋ひかりの木を切って他の品種にしたいと言うのも無理はありません。
かろうじて、フレスコのお客様のために、何とか残してくれている状況です。
丸山さんも、そこを一番に知ってほしいのだと思います。
DSC02130.jpg
超レアものです。
もしかしたら、来年は食べられないかも?
大切にいただきたい幻の秋ひかりです。
DSC02132.jpg
自ら収穫した秋ひかりに嬉しそうな絹子。
DSC02119.jpg
早速食べてみましょう。
DSC02120.jpg
さすが秋ひかり!
ふじの甘さと、紅玉の酸味が生きています。
さすが、味はいいとこ取りです。
計15sしかありませんので、秋ひかりを食べておきたいという方はお早めにどうぞ。

そうそう、丸山さんからお土産をいただきました。
DSC02136.jpg
りんごどらやき。
DSC02139.jpg
いやこれが、かなり美味しい。
りんごの食感、さつま芋の甘み、ふっくら生地に、シナモンが程よく効いていて、原材料がシンプルなのもいい。
無添加なので賞味期限が短いのがネックですが、店でも販売したい位です。
丸山さん、ありがとうございました。

続く(次は柴本さん編)


店では、秋から冬に向けてに、新商品が続々入荷中。
DSC02125.jpg
今日、届いたもので、注目の2品。
のらくらさんの坊っちゃん南瓜と下仁田ねぎ。
DSC02126.jpg
食べてみないことには、何の評価も出来ませんが、なんかいい予感がします。
触った感じと、持った時のずっしり感。
DSC02127.jpg
下仁田ねぎも、なんかいい予感。
近日、鍋にでもして食べてみます。

入荷情報
28日(木)柴本さんのほうれん草、パクチー、小林さんのミニトマト入荷します。


posted by フレスコ at 19:28| おすすめ商品・新商品

2017年09月25日

みかん&レモン入荷

小森さんのぶどうがそろそろ終了。
そして始まったのがみかん。
DSC02110.jpg
もちろん佐藤さんのみかん。
出始めはいつもこんな色。
極早生みかんです。
DSC02112.jpg
なのでまだ酸味はしっかりあります。
でも、ホント香りがいいんですよねえ。
DSC02113.jpg
そしてこの皮の薄さ。
このみかん、皮ごと食べるとまた格別です。
抵抗がある人は、少しだけ残して食べてみてください。
完全無農薬なので、皮ごと食べても安心です。
DSC02114.jpg
そしてレモンも同時入荷。
DSC02115.jpg
レモンなので当然酸っぱいです。
でも酸っぱいだけじゃないのが、このレモンのすごいところ。
まだ緑色しているので、レモンと気付かない方も多いです。
今はグリーンのレモンです。

さて、スタッフ絹子はただいま長野。
丸山さん、エムプランさん、そして柴本さんを訪問。
DSC_0005.jpg
先ほど丸山さんから送られてきた画像。
がんばってるみたいですねえ。
夜は柴本さんと飲みに行く予定。

入荷情報
27日(水)絹子収穫の秋ひかり入荷します。
今週末、柴本さんのほうれん草入荷します。
来週、柴本さんのかぶが始まります。
里芋は2日(月)から再開の予定です。

posted by フレスコ at 20:20| おすすめ商品・新商品

2017年09月24日

スペシャル長ねぎ順調です

久々に石井さんの畑に行ってきました。
冬の石井さんと言えば、ほうれん草に小松菜に、そして長ねぎ。
KIMG0086.jpg
フレスコでも長ねぎを栽培している農家さんは沢山いますが、味、品質、価格、どれを取っても石井さんの右に出る人はいないです。
だから、石井さんにはがんばっていただかないと困るわけです。
KIMG0087.jpg
そのスペシャルな長ねぎ、今年も順調に育っています。
台風の影響で、一部影響を受けた場所もありましたが、まあ問題ないでしょう。
もう、食べられそうかな?なんてねぎもありましたが、まだまだここから。
何度も土寄せして(横の土を掘ってねぎにかけていきます)、もっと長く、もっと太く、もっと美味しく。
楽しみです。
KIMG0088.jpg
これ、何だか分かります?
白菜だそうです。
全然分かりませんでした。
白菜も石井さんのは絶品。
待ち遠しいです。

今日は石井さんは稲刈りだったそうです。
減農薬になりますが、結構美味しいし、かなり安いです。
普段品揃えしていませんが、新米の注文は受けますので、ご相談ください。
(30kg単位になります)

入荷情報
佐藤さんのみかんとレモン、多分25日(月)に入荷です。
丸山さんの幻のりんご、秋ひかりは近日入荷です。(絹子が収穫?)



posted by フレスコ at 20:57| オーナーの話

揚出し風豆腐といんげん

なぜか急に食べたくなったりします。
揚げ出し豆腐。
そんな時は作っちゃう。
DSC02091.jpg
揚げ出しと言っても、たくさんの油で揚げるのは大変。
DSC02092.jpg
だから少量の油でOK。
両面に軽く片栗粉を付けて焼くだけ。
固もめんを使えば、水切りも必要なく、軽くキッチンペーパーで水分を取るだけ。
両面に焼き色が付けば出来上がり。
DSC02094.jpg
簡単でしょ。
ついでに柴本さんのいんげんも同じ油で焼いて、添えてみました。
だしは昆布つゆを薄めに。
DSC02097.jpg
豆腐、美味っ!
さすが、素材を引き立てるつゆ!
DSC02096.jpg
そして、いんげん、美味っ!
DSC02098.jpg
柴本さんのいんげんは、毎年評価が高いです。
さすがですねえ。
いんげんの甘みも風味も最高です。
今、品揃えしているのらくらさんのいんげんと、どっちが美味しいかって聞かれるでしょうね。
うーん、甲乙つけがたいです。
個人的にはですが、やや柴本さんの方が好きかなって感じ。
なので食べ比べてください。
数日間、よりどり2袋で50円引きでどうでしょうか。
しかも双方たっぷり入れてあります。


入荷情報
24日(日)
石井さんの大長なす、みょうが入荷します。



posted by フレスコ at 09:31| 作ってみました

2017年09月23日

つるっ子柿収穫

以前は毎年のように収穫していました、斉藤さんの隣に住んでいた山口さんのつるっ子柿。
斉藤さんと山口さんとはマブダチ?竹馬の友?
数年前に亡くなられてから、収穫する機会が減ってしまいました。
KIMG0069.jpg
でも「柿、色づいているから採っていけよ」と斉藤さん。
KIMG0070.jpg
と言う訳で、急きょ柿の収穫。
KIMG0071.jpg
とは言え、はしごに登っての一人での収穫は大変だし危険です。
KIMG0073.jpg
結構高いし、足場も悪い。
しっかりはしごを固定したつもりでも、やはりグラグラ。
下で支えてくれる人が必要です。
KIMG0074.jpg
上に登ったはいいけど、手の届く範囲は狭いし、細い柿の木はポキっと折れやすいので注意が必要。
KIMG0075.jpg
しかも毛虫も多いらしく、斉藤さんに散々気をつけるように言われました。
KIMG0072.jpg
もっとたくさん採りたかったけど、今日はこれ位にしておきましょう。
スタッフに、怪我と病気は絶対しないようにときつく言われていますので。
KIMG0080.jpg
「おっ、結構がんばったな」と斉藤さん。
はい、久々にがんばりました。
つるっ子柿はこの辺では昔からある種類で、種ありの甘柿。
昔ながらの味わいで、美味しいんですよ。
KIMG0076.jpg
里芋の様子。
KIMG0077.jpg
人参と大根の様子。
KIMG0082.jpg
胡麻の様子。
KIMG0083.jpg
ここからゴミを取り除き、洗って、乾燥させて、やっと製品に。
忙しいようで、なかなか作業できないようです。
KIMG0085.jpg
いい栗ですねえ。
利平はホント美味しい。
DSC02077.jpg
こちらはスタッフ絹子が作ってきてれた栗ご飯。
DSC02080.jpg
斉藤さんのポロタンを使い、味付けは昆布と塩だけだそうです。
が、これ、めちゃくちゃ美味い!
味付けが薄めでも、栗がものすごくいい味出しているので、全然OK。
甘みも香りもしっかりあるし、このホクホク感。
最高です。
斉藤さんの栗、まだあります。





posted by フレスコ at 18:59| おすすめ商品・新商品

2017年09月22日

いいモノ探しツーリング

秋空。
ツーリングにはちょうどいい天気でした。
DSC02040.jpg
今日は仕事なしで、純粋にツーリングを楽しもうかなと、近い長野へ。
でも、先日お知り合いになった豆腐屋さんがこの辺だったはず。
ちょっと寄っていこうかな、とふらっと立ち寄りました。
DSC02030.jpg
急な訪問にも関わらず喜んでいただき「畑とか興味ありますか?せっかくなので畑、見ていきますか?」と思わぬ展開。
「興味、もちろんあります!あります!」
DSC02038.jpg
このお豆腐屋さん、原料の大豆まで自家栽培。
しかも完全無農薬。
作物への想いを沢山聞かせてもらいました。
DSC02031.jpg
来月収穫するそうですが、ものすご〜く大変な作業です。
昨年収穫した豆の選別が、まだ終わっていないとか。
大豆を自ら育て、しかも無農薬で、それを豆腐にするまでの気の遠くなるような行程を聞くと、もう素晴らしいの一言です。
DSC02035.jpg
健康な土。
この土作りにも様々な工夫がされています。
DSC02029.jpg
大豆や麦をふるう器具。
わざわざ、倉庫から出して見せてくれました。
譲ってもらったものですが、いつのものだか分からない程古いです。
「ここを回して空気を送ってゴミとかを分けるんです」
昔の人はよく考えたものです。
DSC02025.jpg
こちらは麦。
DSC02027.jpg
小麦粉にしてパンの原料にするそうです。
DSC02060.jpg
お知り合いの農家さんを紹介していただき、トマトと甘なんばんをわざわざ収穫して持ってきてくれました。
「少しだけど食べてみて」とお土産にいただきました。
何から何まで、本当にありがたい。
今度は店にも遊びに来てくださいね。
DSC02021.jpg
蕎麦なんか食べていたら夕方になってしまいました。
ツーリングに来たのに、あまり走ってないぞ、今日…。
DSC02023.jpg
ちなみにこの蕎麦、写真写りばかり良くて、蕎麦の香りが全然しない…。
量も少なめで、満足感も食べた感も全くない残念な蕎麦でした。
汁も全然ダメ。
会津のあの蕎麦がまた食べたい…。

さて、店に戻り、いただきました。
DSC02064.jpg
お土産に買ってきたお豆腐。
もちろん、原材料は大豆とにがりだけ。
DSC02071.jpg
豆の風味や食感はもちろんですが、後味が非常によろしい。
豆腐を作る技術はもちろん、原材料も良くなければできない味わいだと思います。

それからトマト。
DSC02061.jpg
これがですね、実に美味い!
農家さんが「ちょっと甘すぎたかな」と言ってたように糖度は高いし、それでいて酸味もちゃんとある。
味の濃さ、旨味も十分。
しかも完全無農薬。
DSC02068.jpg
「美味い!たまげた!」と、トマトにはめっぽううるさい絹子も大絶賛。
フレスコに並べても、なんら遜色がない、と言うか、トップレベルのトマトだと思います。
特に今年は、出始めのアミーゴトマトが良かったものの、その後がパットしなかっただけに、久々に美味しいトマトを食べた感じです。
このトマトも時期的に終わりだし、多く作っていないので出荷まで無理そう、との事でしたが、来年欲しいですねえ。
甘なんばんも、近日食べてみます。

個人的ツーリングが、やや仕事モードになってしまいましたが、収穫の多い、実に充実した一日でした。
来週は絹子の遠征?来月は僕のちょっと遠出?が未定の予定。
忙しくなりそうです。


入荷情報
23日(土)斉藤さんの柿、収穫してきます。
23日(土)柴本さんのいんげん入荷します。
近日、佐藤さんのみかんとレモン入荷します。
posted by フレスコ at 20:26| オーナーの話

2017年09月20日

蕎麦と鶏肉試食

食べていないものを店に並べるのは怖いし、お客様に失礼。
なので、扱うかどうかまずは試食。
DSC02000.jpg
冷凍のお蕎麦。
二八蕎麦です。
DSC02002.jpg
冷凍の蕎麦ってどうなだろうって思っていましたが、茹でている時の感じや香りからするといいかも。
DSC02003.jpg
水洗いしている時も、なんかいい予感。
DSC02005.jpg
やや細めの麺ですが、コシはありそうです。
DSC02007.jpg
いやこれが、なかなかいい。
冷凍とは言え、生麺。
やはり乾麺よりいいのかも。
DSC02008.jpg
一口、二口、うん、これ美味いぞ。
蕎麦の香りのしっかりあるし、コシもある。
蕎麦湯も美味しかったです。
品揃えしましょう。
冷凍庫、増やして良かった。

次に鶏肉。
サンプルを送ってもらっただけで、見積もりはまだなので、価格は不明。
DSC02010.jpg
右が鶏肉K、左が鶏肉S、としましょう。
DSC02013.jpg
シンプルに塩コショウだけで味付けします。
DSC02015.jpg
見比べると、若干鶏肉Kの方が赤みが強いような気がしますが、比べないと分からないレベル。
DSC02017.jpg
かなり肉厚なのでじっくり火を通します。
DSC02014.jpg
付け合せに、のらくらさんのいんげん。
のらくらさんが「やや多めの油で焼くと美味しいんです。茹でるより何倍も美味しい」と教えてくれたのでやってみました。
DSC02016.jpg
軽く塩だけ。
DSC02020.jpg
で、出来上がりました。
DSC02018.jpg
鶏肉Kの飼育は完璧。
餌から何から素晴らしいの一言。
文句の付け所がないほど、完璧でしょう。
肉質はギュッと締まった感じで、脂分は少なめです。
DSC02019.jpg
鶏肉Sの方は、Kに比べると餌はやや緩い感じですが、それでも十分な位のレベル。
肉質はKに比べジューシー。
旨味と香りがしっかりあります。
前に試食した他社の鶏肉は、脂が多すぎてしつこかったですが、こちらは脂っこくはないです。
一般的には、こちらの方が美味しいと感じる人の方が多い気がします。

これはどっちを品揃えするか悩みます。
内容では間違いなくKですが、フレスコで売れるのはSかな。
両方?
うーん、ちょっと考えます。
いずれにせよ、見積もりが来てからですね。

そうそう、のらくらさんのいんげん。
言われた通り、茹でるよりずっと美味しいです。
見た目がいかついので、ちょっと売りづらいですが、すごく美味しいいんげんなんです。

入荷情報
21日(木)
白菜初入荷、品質劣化で休んでいたレタス再入荷、売り切れていた生落花生も再入荷です。
里芋はもう一週待ってください。

posted by フレスコ at 21:15| おすすめ商品・新商品