2022年03月09日

灰干しと餃子を焼いてみた

鹿児島、浜上さんから灰干しが届きました。
IMG_5976.jpg
ちょっとお休みしていたので、久しぶりの入荷です。
一年ぶりに会った先日の展示会で「しばらく注文できなくてすいません」と言うと「いいんですよ、気にしないでください。気が向いた時に注文ください」と浜上さん。
そんな風に言われちゃうと、注文したくなっちゃうじゃないですか。
IMG_5977.jpg
鯖、鰆、鯛の3種類。
どれも美味しいんですよねえ。
IMG_5978.jpg
非常に優れた商品であることはもちろんですが、浜上さん、いい人。
会えるのは一年に一度ですが、展示会の度に会いたいと思う一人です。
今回も「灰干し多めに入れておくので、食べてくださいね」と。
浜上さん、優しい♪
IMG_5980.jpg
で、早速、焼いてみました。
例のフライパンで。
IMG_5984.jpg
昨年売れ残ってしまって取っておいた鰹の腹身と、島いんげんも一緒に焼いてみました。
IMG_5985.jpg
非常にいい感じの焼き具体。
そして灰干し、美味っ!
魚の臭みはゼロで、旨味凝縮!
いやいや、相変わらず美味しいですよ、浜上さん。
それと、島いんげんもとても美味しいです。
IMG_5986.jpg
朝食にも、お弁当にも、お酒のおつまみにも最高です。
灰干しはただの干物ではなく、桜島の火山灰を使って水分を抜き干物にしたもの。
さらに、丁寧に骨を取り除いてくれて、とても手間がかかっているんです。

フライパンの試しでもう一品。
IMG_5990.jpg
当店で圧倒的な人気を誇る餃子。
具も美味しいし、皮も最高です。
社長さんとは久しくお会いしていませんが、素晴らしく魅力のある方です。
一度店にも来てくれましたね。
IMG_5993.jpg
餃子を焼きますが、焼き方はごく普通です。
誰でも焼けます。
IMG_5995.jpg
裏返してみます。
いい焼き具体です。
店の台所に元々設置してあるIHが安物で、火力は弱いし熱源が中央にしかないので、こういうのは苦手。
でも、全体にムラなく焼色が付いているってことは、熱伝導を含めフライパンの性能だと感じます。
IMG_5996.jpg
このフライパン、なかなか優秀かも。
IMG_5997.jpg
優秀なのはこちらも逸品揃い。
タレは大徳さんの醤油、加藤さんの玄米を使った作った黒酢、岩井さんのラー油。
これ、完璧!
IMG_5998.jpg
もう、言うことないですね。
最高!
ご飯でももちろんいいですが、僕はビールです。



posted by フレスコ at 14:12| おすすめ商品・新商品

2022年03月07日

玄米餅とフライパンの話

年間を通して大人気!の加藤さんの玄米餅。
ですが、今シーズンはもち米不足のため、早々に品切れになってしまいました。
その代わり「しばらくこの玄米餅を売ってくれると助かるんですが…」と加藤さん。
IMG_5972.jpg
玄米は加藤さんのですが、もち米は仲間のものを使っています。
純加藤さんの玄米餅は11月入荷の予定なので、まだまだ先です。

続いてフライパンの話。
IMG_5973.jpg
先月のある日、お世話になっているゼンケンの営業さんがフライパンのチラシを持って来られました。
「かなり優れたフライパンで…」と説明してはくれるのもの…。
「ふむふむ、良さそうですね。でも、見てもいない、使ったこともない商品、どうやって売るんですか。勧められないですよ」
「ですよね…」
「フライパン、あればなあ、あればなあ、あればなあ…」
「社内的にもなかなか難しくて…」と帰っていかれました。
ですよね、うち程度の店に高価な商品を出してくれるはずないです。

後日。
IMG_5924.jpg
「是非、使ってみてください」とフライパン持ってきてくれました!
これはかなり嬉しい!
IMG_5926.jpg
提供頂いたフライパンは4種類のサイズの一番小さい大きさですが、質感はかなりいいです。
取っ手も手に馴染むし、全体に高級感も感じられます。
コーティングはセラミックとダイヤモンドで、体に有害な物質を使わずに作られています。
まあ、最近はくっつかないツルツルのダイヤモンドコーティングなんて普通に売ってますが、あとは耐久性とか使い勝手の差になるでしょうか。
値段の差は必ず理由があるはず。
IMG_5927.jpg
今後色々使ってみますが、まずは玄米餅を焼いてみます。
IMG_5929.jpg
確かに、熱伝導率はかなりいいようです。
IMG_5932.jpg
餅ですが、純加藤さんの餅に比べると、やや伸びがいい?
玄米の風味はやはり純加藤さんの方に軍配が上がるかな。
加藤さん曰く「有機と言っても、うちほど土作りしている農家さんは全国でも数少ないですからね。その差でしょうねえ」と。
もちろん、これが悪いわけではなく、加藤さんのが良すぎるだけで十分美味しいです。

今日発行の今月のフレスコ便りは、絹子の展示会の話、うっちーのフライパンと私を掲載。
そして、フライパンのチラシを挟みますので、興味がある方は是非。

で、フライパンですが、ゼンケンさんにここまでやってもらった以上、紹介しない訳にはいきません。
期間を決めて予約を受け付けます。
今月中にご予約のお客様にフレスコから玄米餅プレゼント!でいかがでしょうか。
フライパンの他、チラシに載っている鍋も対象です。

IMG_5974.jpg
展示会でお願いしておいた椿き家さんの素敵なチラシも送ってもらったので、こちらも挟みます。

入荷情報
9日(水)佐藤さんの甘夏、倉敷さんのソーセージとベーコン、いきなり団子も入荷予定です。

posted by フレスコ at 09:40| おすすめ商品・新商品

2022年03月06日

山菜水煮も入荷です

斉藤さんのかぶ。
KIMG0678.jpg
「たくさん採っていきなさい」と斉藤さん。
まだ畑には小さいのがたくさん残っているけど、そろそろ終わり?
生より加熱の方が美味しくいただけます。
たくさん収穫してきたので特売。
KIMG0680.jpg
数量限定のチンゲン菜花。
きれいにパックしてくれました。
甘くて美味しいですよ。
KIMG0682.jpg
ホースラディッシュ、西洋わさびです。
爽やかな辛みです。
KIMG0685.jpg
「食べてみなさい」とストーブの上で焼いたさつま芋。
「あっ、中、紫ですね。っていうか熱っ!熱っ〜!」
「何言ってんだ」
「はい…、でも美味しいですね。甘いしねっとり」
斉藤さんの知人の紫さつま芋、限定入荷。

店に戻ると。
IMG_5937.jpg
秋田の鈴木さんから山菜水煮各種。
昨年の展示会で知り合ったメーカーさんですが、今年の展示会にも来ていました。
「3月から5月までしか売れないから、それ以降は注文しない方がいいぞ」と親切な社長さん。
IMG_5740.jpg
サンプルでもらってきた山菜の炊き込みご飯とふきのとう味噌。
IMG_5744.jpg
山菜たっぷり。
IMG_5753.jpg
風味付けもいいし、風味もいいです。
IMG_5747.jpg
ふきのとう味噌は味噌よりふきのとうが多い。
よって家庭で作るよりねっとり感に欠け、ややポソポソしていますが、ふきのとうの香りがとてもいいです。
ご飯に乗せたり、お酒のおつまみにもぴったりです。



posted by フレスコ at 12:16| おすすめ商品・新商品

2022年03月02日

いしり、ホタルイカ、新物わかめ

展示会で出会った商品、第二弾入荷。
IMG_5917.jpg
石川のカネイシさんからいしり。
いかを長期熟成して作った天然の調味料。
いわゆる魚醤です。
IMG_5918.jpg
数少ないですがレシピも入れてくれて親切ですね。
なかなか使い慣れていない方も多いかと思いますが、是非使ってみてください。
IMG_5916.jpg
同じくカネイシさんから干しホタルイカ。
中身が見えない包材になっているのは、直射日光を避けるためにアルミを使っているためだそうです。
IMG_5825.jpg
中身は大ぶりのホタルイカが沢山入っています。
これはもう酒飲みにはたまらない逸品ですね。
ライターで炙って食べるとより美味しいです。

こちら春限定。
IMG_5919.jpg
宮城の末永さんから新物生わかめ。
IMG_5921.jpg
柔らかくて風味もいいし、今だけの食味が味わえます。
IMG_5920.jpg
この茎のところが美味しいんですよねえ。
賞味期限が短いので、こまめに注文する予定です。


posted by フレスコ at 14:07| おすすめ商品・新商品

2022年02月28日

まずはバタークッキーから

展示会で出会った商品第一号は宮崎からバタークッキー。
現地で試食して即決した商品です。
IMG_5891.jpg
ノーマルときなこの2種類。
IMG_5892.jpg
パッケージ、目を引きますね。
センスいいです。
IMG_5893.jpg
原材料も完璧。
裏に書いてある「バター香るサクほろ食感」ってまさにそのまま。
美味しいです。

続いては岡山の倉敷ソーセージ類の試食。
IMG_5807.jpg
こんなに送っていただいてありがたいです。
IMG_5869.jpg
ウインナーは粗挽きと細挽きの2種類。
もちろん無添加で味は結構いいです。
今店で販売している放牧豚のウインナーの方が肉の旨味があるように感じますが、こちらの方が断然安いです。
IMG_5870.jpg
ハム。
好きな大きさにカットして。
なかなかいいです。
IMG_5888.jpg
ベーコンも塊なので好きな大きさに切って焼きます。
これ、しっかり肉の旨味があり、かなり美味しいと思います。
何か使ってみようかな。
KIMG0673.jpg
先日斉藤さんが収穫してくれたチンゲン菜花。
KIMG0675.jpg
「これっぱかしじゃ売り物にならないだろ。持っていきなさい」と斉藤さん。
「ありがとうございます。食べます」
IMG_5903.jpg
で、作ったのがベーコンとチンゲン菜花のパスタ。
チンゲン菜花、甘くてすごく美味しい!
ベーコンの塩気と旨味、いいですねえ〜。
シンプルだけどすごく美味しいパスタでした。

倉敷さんのウインナー類、近日注文します。

入荷情報
2日(水)能登のいしりと干しほたるいか入荷します。


posted by フレスコ at 19:30| おすすめ商品・新商品

2022年02月27日

ブラッドオレンジ、夏みかん?だいだい?

今日も柑橘続々入荷。
IMG_5871.jpg
白石さんから手前の甘平と奥のポンカン再入荷です。
IMG_5872.jpg
そして新たにブラッドオレンジ。
IMG_5874.jpg
トロピカルですねえ。
IMG_5879.jpg
味わいもトロピカルなオレンジって感じです。
IMG_5873.jpg
こちら、西山さんの夏みかんとだいだい、と思われるもの。
と言うのも、この木々を植えた方がすでにお亡くなりになっていて(うちの母親の友だち)、息子さんが全然分からないとか。
スタッフ皆で食べて、おそらく夏みかんとだいだいではないだろうか、との結論です。
IMG_5875.jpg
夏みかんと思われる方、外見はよろしくない物も多いです。
IMG_5878.jpg
でも中は全く問題ないです。
味は、結構酸っぱいですね。
でも懐かしい味わいです。
IMG_5886.jpg
皮はお風呂にどうぞ。
お湯の中でギュッと曲げると脂分が浮いてきて、香りはいいし、ものすごく温まりますよ。
IMG_5882.jpg
こちらはだいだいと思われる方。
IMG_5883.jpg
大量に絞り出される果汁、これやっぱりだいだいですね。
だいだいは食べると言うより搾って使う柑橘。
IMG_5887.jpg
このまま搾って使ってもいいし、醤油と混ぜてポン酢として使ってもいいです。
香りもよくて美味しいですよ〜。

入荷情報
28日(月)展示会で出会った商品第一号、昭栄堂さんのバタークッキー入荷予定です。
昨年出会った生産者さんからは、近日、鈴木さんの山菜各種と末永さんの新物生わかめ入荷します。



posted by フレスコ at 19:18| おすすめ商品・新商品

2022年02月26日

小野さんと試食会

スモーキー小野さんと展示会でもらったサンプルを一緒に試食しました。(お酒付きで)
と言うのも、小野さん、最近鹿を主に食べているそうで。
味の分かる小野さんの感想も聞いてみましょう。
IMG_5808.jpg
今日の部位は鹿バラスライス。
IMG_5810.jpg
鹿鍋にしてみます。
白菜、長ねぎ、豆腐、味付けは加藤さんの味噌と手作りの辛味噌です。
IMG_5811.jpg
クツクツと煮ます。
IMG_5817.jpg
いい風味です。
IMG_5818.jpg
鹿、美味っ!
IMG_5820.jpg
加藤さんの長ねぎ、甘味あるし、とろけるように軟らかい。
IMG_5821.jpg
椿き屋さんの木綿豆腐も美味しいなあ。
IMG_5819.jpg
向井さんの和七味で更に美味しく。
IMG_5816.jpg
「エゾシカですか。いい肉ですねえ。旨味あるし甘みある。私がいつも食べている鹿より美味しいかも。全然クセないですね」と小野さんのお墨付き、いただきました。
「ジビエはもっと食べるべきですね。一番自然な肉だし、草食べて走り回ってるんですから」
おっしゃる通りです。

鹿肉、取り扱い前提で只今商談を進めています。
少々お待ちを。
IMG_5827.jpg
続いては能登のいしり。
イカの魚醤です。
IMG_5830.jpg
山内さんのタコと中里さんの島いんげんを炒め、いしりのみの味付け。
IMG_5833.jpg
素材が素晴らしいので、どんな味付けでも美味しいですが、いしりは合うかな?
IMG_5831.jpg
「いい味です。魚醤だけあって旨味がプラスされている感じです。それにタコといんげん美味しいですねえ〜」
福井に7年住んでいた事があり、日本海の魚には詳しい小野さん。
IMG_5825.jpg
同じく能登の干しホタルイカ。
例のいしりで味付けしてあります。
IMG_5824.jpg
さすが、知ってますね。
これ、ライターで炙って食べると美味しいんです。
IMG_5851.jpg
「美味い!酒に合いますねえ」
このホタルイカ、ものすごく美味しいです。
ちなみに、スタッフ絹子とうっちーも「味濃いですね。美味しい♪」と気に入った様子でした。
いしりと干しホタルイカ、近日注文します。
IMG_5853.jpg
さて、今年の小野さんのツーリング計画。
「北海道は何回か行こうと思って。道東はもちろんですが、北も行ってみたいですね。その後、東北や九州も行ってみようかなと思って」
いいですねえ、今年の小野さん積極的です。
IMG_5795.jpg
こちらは前日に試食した熊本のいきなり団子。
展示会では試食がなかったので、わざわざ商品を送ってくれました。
IMG_5796.jpg
原材料にもこだわりあり。
温もりを感じますね。
IMG_5798.jpg
蒸して食べます。
レンジでもいいそうです。
いきなり団子は現地の郷土食のようで、多く食べられているとのこと。
絹子はこれ知っていて、食べたことがあるそうです。
IMG_5800.jpg
なるほど、中はさつま芋なんですね。
皮はもっちり、全体の甘さは控えめですが、芋美味しいです。
素朴はおやつですねえ。
なかなか面白い。
注文してみましょう。

IMG_5807.jpg
こちらは岡山倉敷から商品サンプルを送ってくれた無添加ソーセージ類。
展示会当日も少し食べたんですが、美味しかったですね。
これも早く試食しなくちゃ。
食べるものがまだまだあります。

続きを読む
posted by フレスコ at 15:59| おすすめ商品・新商品

2022年02月25日

例の納豆予約受付中です

まず、ほうれん草の話。
IMG_5804.jpg
押方さんのちぢみほうれん草、すごく美味しいんですけど「これじゃ売れないだろうなあ」と最初から思っていました。
ラベルがダサいんですよ
でも、ちょっと忙しくて、入荷から2日はこのままで並べていましたが、案の定。
IMG_5802.jpg
袋の入れ替えが面倒だし、袋がもったいないけど、店で入れ替えてシールを貼りました。
するとどうでしょう。
売れ行き天と地ほどの差。
シールを張り替えただけで「美味しそう♪」と多くの声。
IMG_5803.jpg
確かに栽培方法の表示は必要です。
でも、もう少し何とかならないもんですかね。
っていつも言ってるけど、改善の兆しはないです。
この業界、表示が全てだと思ってる人があまりにも多い。
大きくてダサいシールも、柄付きの袋なんて自己満足に過ぎない。
商品が隠れちゃダメなんです。

「美味しそう♪」って感じてもらう工夫ってものすごく大事。
シールだけじゃなく、野菜にも顔があって、袋詰やパックするにしても陳列するにしても、気を使います。
そこは僕が青果の業界に入って最初に学びました。
加工や陳列で売れ行きが全然違うんですから当然です。
フレスコでは「美味しい!」はもちろん「美味しそう♪」も心がけています。

さて、納豆の話。
IMG_5805.jpg
加藤さんの大豆で村田さんが作った納豆。
予約開始しました。
40g×2入りのタレと辛子付きで230円を予定しています。
店頭にも並べる予定ですが、予約が間違いないかと。
締め切りは3月11日(金)で、入荷日が19日(土)です。
賞味期限は一週間ほどだと思いますが、納豆なので早めにお渡しできればと思います。

ちなみに加藤さんですが、孫が「じ〜じの納豆、美味しい!」とこの納豆を大いに気に入ったようで、30も予約をくれました。
そうそう、大豆は無農薬栽培で大粒です。

入荷情報
27日(日)白石さんのブラッドオレンジ入荷、甘平とポンカン再入荷します。


posted by フレスコ at 15:19| オーナーの話

2022年02月23日

鹿を食べてみた話

展示会で頂いた商品サンプル、日々食べ続けています。
思ったよりかなりいい!とか、そうでもなかったかな…、とか色々。
商談も少しずつ進んでいるので、店頭に並ぶまで今しばらくお待ち下さい。

通常なら本決まりになってからこのコーナーで紹介するのですが、なぜか「ジビエが気になる」とのお客様の声が多く、いち早く紹介してみます。
IMG_5776.jpg
北海道エゾシカ。
こんなにサンプルもらっちゃって、ありがたいですね。
社長、ありがとう!
IMG_5779.jpg
今日はロースの薄切りの方を焼いて食べてみましょう。
IMG_5780.jpg
シンプルに軽く塩だけで味付けします。
IMG_5781.jpg
薄いのですぐに火が通ります。
IMG_5784.jpg
薄いけど、鹿の存在感がすごいです!
IMG_5785.jpg
ロースだけに肉質は柔らかく、それでいて噛みごたえもあり。
噛む度に旨味が広がり、脂身でしょうか、甘みが染み出してきます。
これは美味い!
臭みは全く無いです。
社長曰く「臭みは処理次第です。そこをしっかりしないと臭みが出ます」とのことでした。
僕が若い頃北海道の民宿で出してもらった鹿もそう、伊豆の藤井さんの知り合いから譲ってもらった鹿もそう。
臭いと感じたことはなかったのは、素早くしっかり処理していたんでしょうね。
IMG_5787.jpg
胡椒を少々、レモンでもいいかも。
食べ方色々です。


日本人はもっと鹿を食べるべきですね。
全国で鹿が増えちゃって、農業や林業への食害がひどいです。
関東付近の林道をバイクで走っていても、森林の食害対策にものすごい費用をかけているのが分かるし、うちの有機農家さんもかなり被害を受けていて、対応できずに栽培をやめてしまった事例も多く聞きます。

鹿は美味しいしヘルシー、産業の保護にも役に立つ。
スーパーで売ってる肉なんて怪しくて食えるか!って人にも100%天然物でよろしいかと。
需要が増える→儲かる仕事になる→高齢化問題になっている猟師さんになりたい人も増える→森林や畑が守られる、等々。
更に、健康な人が増える→医療費も減る→みんな幸せになる、等々。
いいじゃないですか。
肉嫌悪のナチュラル系の方々もこれなら文句ないでしょう。
どこぞの公園で鹿にせんべい与えて喜んでる場合じゃないですって。

あとはお値段かな。
いくら位で売れるんだろう。
ここは社長に直接電話だっけ。
早く売り場に並べたい商品です。

posted by フレスコ at 09:57| おすすめ商品・新商品

2022年02月21日

押方さんのほうれん草が美味しいね

今シーズン、これ!ってほうれん草がなかなか入ってきませんでした。
まあ普通かなってのはあったけど、この時期なんで、冬の抜群に美味しいほうれん草を食べて頂きたいわけです。
IMG_5738.jpg
今日入荷、押方さんのちぢみほうれん草。
期待と不安が半分位かな。
IMG_5739.jpg
寒さでなかなか育たないのか、小さいのが細かく入ってるって感じ。
まず生でかじってみると、うん、美味い!
味濃いし、根に近い部分はすごく甘いし、もちろんえぐみはないです。
今シーズン、初めて「これは美味いです!」と言えるほうれん草かも。
IMG_5751.jpg
バターソテーで食べてみました。
味付けは東毛さんのバターと大徳さんの醤油を少々。
うん、美味しい。
すごく美味しいです。
出始めですが、しばらくあると思います。
押方さんのほうれん草、お勧めです。

さて、例の納豆ですが、見積もりができました。
売値で、プラトレー2Pが200円ちょっと。
紙丸カップ2Pで250円位。
経木だと300円位。
同じ量で結構差がついちゃいますね。
ちなみに、うちが負担する送料は乗せていません。
理想は経木か紙ですが、ここが現実の壁。
ボランティアや遊びではないので「より多くの方が日常的に食べられる」価格で提供しないと意味がありません。
ましてや庶民の納豆ですから。
となると、現状だとプラトレーになりますかね。
来月になると思いますが、期間限定で販売予定です。
詳細はまた改めて。

posted by フレスコ at 18:30| おすすめ商品・新商品