2018年08月30日

初入荷のりんごは食味良し

果物の中で最も長い期間販売されるりんご。
これから春まで売り場を彩るりんご。
DSC07989.jpg
まずは成田さんのサン津軽が入荷しました。
DSC07991.jpg
もっと色が薄いかなと予想していましたが、思ったよりいい感じに色づいています。
DSC07994.jpg
味はどうかな?
DSC07999.jpg
甘みしっかりです。
果汁もたっぷりです。
固い品種ではないですが、それでも食感良し。
初入荷のサン津軽、かなり美味しいと思います。

これから春まで、数え切れないほど沢山の品種のりんごが並びます。
りんごの季節。
楽しみです。

入荷情報
エアコンが直り、冷ケースも使えるようになったため、9月1日(土)からきのこ類再開します。
榎本さんのトマトは9月3日(月)入荷します。
有機なのにめちゃ安で好評だった飯田さんの大根が急きょ終了。少しの間大根欠品で、再開は9月5日(水)です。
5日(水)は同時に、里芋、生落花生が今シーズン初入荷します。
鶏が暑さで卵を産まなくなってしまったため欠品中の放し飼い玉子は5日(水)再開します。

posted by フレスコ at 20:11| おすすめ商品・新商品

2018年08月29日

小森さんのゴルビー&ブラックビート

初回納品以降、大好評の小森さんのぶどう。
特に嬉しかったのは味はもちろん「これめちゃくちゃ安いですよ!」とリピートされている方が多いこと。
もちろん、スーパーのそれと一緒にされたら困ります。
DSC07983.jpg
栽培方法、味、重さ。
要するに内容。
どうも「これでこの値段ってすごいですね。他の店で買ったら全然高いですよ」との事みたいです。
内容は申し分なし、と言うか素晴らしい。
価格の部分も小森さんはものすごく気を使ってくれていて「なるべく買いやすい値段で出したいんです」と先日も話していました。
これは僕らとしてもすごく助かるし、ありがたいことです。
しかも試食まで付けてくれたりして。
本当にお店思い、お客さん思いの農家さんです。
DSC079801.jpg
今日は今シーズン初入荷のゴルビー。
さっぱりとした酸味、後味がいいですねえ。
甘さもしっかりとあるし、これは美味い!
DSC079841.jpg
そしてブラックビート。
これもファンが多いですね。
決して甘さが濃厚な訳ではないですが、程よい酸味、そしてこちらは風味がいいです。
ちょっとワイン?を予感させるような独特な大人の風味って感じ?

ぶどうの味の表現って難しいですねえ。
これ食べてもらうのが一番です。
まあ、どれを取っても間違いはないです。


posted by フレスコ at 13:22| おすすめ商品・新商品

2018年08月28日

器を取りに南会津へ

福島南会津。
木地師である絹子のおじさん。
DSC01513.jpg
今やこの地域で最後の木地師です。

昨年、おじさんの器をご予約いただいていたお客様。
大変お待たせいたしました。
R0010632.jpg
本当は発送してもらうつもりでしたが「全部形が違うから、選んでもらうしかないなあ」とおじさん。
なので、直接取りに伺いました。
店が休みの火曜日だったので、絹子も同行。
R0010620.jpg
「今、並べるからな」
R0010621.jpg
「全部、大きさも形も違うんだ。なかなか注文通りにはいかなくてな」
R0010625.jpg
まず、サイズ別に分けていきます。
R0010627.jpg
そして木の材質と値段を一つずつメモしていきます。
R0010626.jpg
大きさも形も模様も、確かに同じものは一つとしてない、まさに個性。
R0010617.jpg
これが手作り品の面白さではないでしょうか。

ご注意とお断り
販売の準備ができ次第、お客様にご連絡いたします。
残念ながら注文した品の全ては出来ていませんでしたが、かなりのお客様にお渡しできると思います。
可能な限り、ご注文の大きさに近いものを選びますが、ご希望通りにいかない場合もあるかもしれません。
大きさに応じて、価格も若干上下します。
ご予約分以外にも若干の余裕がありますので、後日いくつか売り場に並べます。
使用後は通常通りに洗っていただき、すぐに水気を拭き取るといいそうです。
保管は直射日光は避けてください。
漆が塗ってあります。また磨けば磨くほど艶が出るそうです。

おいしい湧き水で有名な地域。
集落全体に湧き水が引かれているから、水道代はタダ。
R0010635.jpg
「水は出しっぱなしにしておくんだ。みんな蛇口止めちゃんだよな」と笑います。
R0010634.jpg
すごく軟らかく美味しい水です。
R0010646.jpg
入り口に置いてある2体の怪しい人の木彫り。
「これ、おじさんが掘ったんですか?」
「いや、これはアフリカに行った人のお土産。わざわざ持ってきてくれたんだな」
ホントだ、胸に「アフリカの人」って紙が貼ってある。
R0010644.jpg
「男の人と女の人だな。ヤリ持ってるから狩りにでも行ってきたのかなあ」
すごっ!
って言うか、これ持って帰った人がすごいですよ。
R0010637.jpg
水車小屋の横に八重ひまわり。
今日は一日雨。
しかも日帰りで慌ただしかったですが、それでも素晴らしくいい場所でした。
おじさん、また遊びに来ますね。

入荷情報
29日(水)小森さんのぶどう、新しい品種入荷する予定です。
週末、榎本さんの大玉トマトと中玉トマト入荷の予定です。
なお、楽しみにしていた榎本さんの南瓜は、エゾシカに食べられて全滅してしまったそうで、今シーズンは入荷がありません。
ほぼ終了間近のきゅうりですが、若干復活し週末はありそうです。のらくらさんのです。
来週から里芋始まります。加瀬さんのです。


posted by フレスコ at 20:46| おすすめ商品・新商品

2018年08月26日

大きいオクラは食えるのか

「騙されたと思って…」と購入されたお客様が「美味しかった!」とリピートされている柴本さんのオクラ。
もちろん、騙すつもりは全くございません。
美味しいものは美味しいと、美味しくないものは美味しくないと正直に。
DSC07963.jpg
それでも信じていただけないケースが多々あり、それは非常に残念なので、別にこんなポップも。
まあ、あまりにもでかいオクラを目にすると、ホントに食えるのか?って気持ちになるのも分かります。
DSC07961.jpg
実はこれ、さすがに固いんじゃない?って疑ったほど。
大きくてもやわらかいと宣伝している以上、自身を持って勧めたいので、念の為食べてみましょう。
DSC07960.jpg
一番大きくて売れ残り、見切りになってしまったオクラです。
表面もシミが出てしまっています。
これでは売れ残って当然です。
DSC07949.jpg
固いかどうかは切ればすぐに分かります。
固ければ切った時の感触がガリッとします。
こちら全然OK。
DSC07950.jpg
切ってから茹でる場合は、30秒で十分です。
DSC07952.jpg
鮮やかな緑色。
全然大丈夫じゃないですか。
DSC07954.jpg
美味いなあ〜。
うん、実に美味い。
オクラの甘みや風味はもちろん、このとろみも魅力の一つ。
柴本さんの丸オクラ、大きくてもやわらかいし、最高に美味いですよ。
このまま醤油を垂らして食べてもいいし、納豆に混ぜてもいいし、もちろん丸かじりでも、天ぷらでも食べたいなあ。
DSC07968.jpg
僕は蕎麦で食べるのも好き。
DSC07971.jpg
ダシ汁に絡ませて、ジュルジュルって食べるのが最高なんです。

なお、普通のオクラがこのサイズだと間違いなく固くて食べられませんし、丸オクラの全てが美味しいとは限りません。


エアコン修理終わりました。
予定より少し早く。
冷ケースも稼働させましたので、品揃えも少しずつ元に戻していきます。

posted by フレスコ at 16:49| おすすめ商品・新商品

2018年08月24日

お待たせしました、人参と黄金桃

タイミングとリレー。
1年を通してこれが上手くいくと最高なんですが、欠品したりダブったり。
それが青果の難しさと面白さだったりします。
DSC07897.jpg
北海道から満を持して相内さんの人参入荷。
これで3人の人参が品揃え中になりました。
DSC07898.jpg
でも、格が違います。
別格と断言してもいいです。
DSC07900.jpg
洗っている時から人参の香りがプンプンするし、新物の割には甘みもしっかりあるし、申し訳ないけど前回の人参とは同じ有機でも雲泥の差です。
人参で言えば、相内さん、藤田さん、加瀬さん辺りだと最高の味わい間違いなしですが、例えばこの3人の人参でも味わいが違うので面白いです。
IMGP3163.jpg
北海道相内さん。
来月は絹子がお世話になります。

そして桃。
DSC07895.jpg
長野からはハチの飼い主、丸山さんの黄金桃が到着です。
DSC07901.jpg
全部大玉の9玉サイズで合わせてくれたので、売りやすいです。
DSC07904.jpg
黄金桃ならではのいい香り♪
p1110426.jpg
以前の写真ですみませんが、トロピカル風の桃。
これが絶品なんですよねえ。
丸山さんの黄金桃ファンの方、大変おまたせしました。
IMGP4660.jpg
いつも笑顔の丸山さんです。

ついでにきゅうり。
DSC07906.jpg
残念なことにそろそろ終了。
今年の柴本さんのきゅうり、すごく味が良かったですね。
もうしばらくある茄子もいいし、オクラなんて最高に美味いです。
IMGP4924.jpg
さすが師匠。
野菜が美味い!
最高です!



posted by フレスコ at 16:32| おすすめ商品・新商品

2018年08月23日

展示会でこんにちは!

食品の展示会に行く目的は、新たな取引先の開拓はもちろんですが、お付き合いのあるお取引先さんにお会いする目的もあります。
めったに会えない方々ばかりなので、それもまた楽しみの一つ。
今回はスタッフ絹子を連れ行ってきました。
DSC07810.jpg
長野の黒姫和漢薬さん。
「長野の黒姫にも遊びにきてください。きれいな湖もありますし、泳げますよ」と営業さん。
そんなこと言われたら、喜んで行っちゃいますよ。
40年以上歴史のあるえんめい茶と、人気の玄米珈琲、そして新商品の黒豆玄米珈琲のご紹介。
黒豆玄米珈琲、試飲したら美味しかったので、近日注文します。
DSC07822.jpg
お醤油でお馴染みの大徳醤油さん。
先日社長になった浄慶さん。
DSC07831.jpg
絹子、ちゃんと商談してますね。
手作り醤油の追加説明もしっかり聞いていました。
「皆さん、醤油作りを楽しんでいただけて、嬉しいです」
DSC07848.jpg
ぶどうを送ってくれた小森さん。
ぶどうジュースの試飲をしていましたが、すごい人だかり、大盛況でした。
忙しい最中、お話させてもらいました。
「写真嫌だって言ってるのに、店に俺の写真飾ってあるんだもんなあ」
いやいや、お父さん同様、いつもいい笑顔ですよ。
ピオーネ、最高に美味かったです。
すぐ追加お願いします。
DSC07862.jpg
チョーコーの姉川さん。
新商品のサンプル、ありがとうございました。
今度飲みに店に来てください。
「焼酎の一升瓶持って行きますよ」とさすが九州男児。
ジュゲンの後藤さんも誘っておきます。
DSC07844.jpg
「フレスコさんに会えるとホッとします」とみかんの佐藤さんの娘さんが一人で参加。
DSC07834.jpg
前作のフレスコDVDは佐藤さん特集でした。
娘さんの話だと、そのDVDをひどく気に入った佐藤さんは、取引先の皆さんに見せまくっているとか。
準主役?の絹子は照れながらも嬉しそうでした。
DSC07838.jpg
今回は新商品のジェラートの紹介。
こちらギフト用みたいですが、いつかフレスコでも扱いたいですねえ。
DSC07869.jpg
「うちの息子が金足農業の野球部出身なんですよ。いやあ、地元は盛り上がりましたよ」と嬉しそうに話すのは、ちょうど一年前にこの展示会で出会った加藤さん。
今や無くてはならない加藤さんの商品多数。
あの時、絹子があの玄米餅に誘われていなかったら、今はなかったでしょう。
左はお手伝いに来ている加藤さんの娘さんです。
DSC07814.jpg
新規の生産者さんはまだ未定ですが、このトマトが魅力的でした。
今回あちこちのブースでたくさんのトマトを食べ、たくさんのトマトジュースを飲みましたが、糖度を売りにしているものばかり。
こちらは「甘いですか?って聞かれるので、旨いですって答えています」と言うように、糖度は控えめですが風味がよかったですね。
DSC07811.jpg
このトマトを使ったトマトパイ等。
DSC07812.jpg
これすごく美味しかったですねえ。
取引は全くの未定ですが、うちで販売してみたい商品でした。

入荷情報
24日(金)丸山さんの黄金桃入荷します。
週末、相内さんの人参入荷します。

きゅうり情報
柴本さん、のらくら共に、きゅうりが最終に近づいてきました。
あってもあと一週間?
今のうちに食べておいてください。

posted by フレスコ at 19:35| オーナーの話

2018年08月22日

ピオーネから始まる小森さんのぶどう

「今年もいいですよ」と小森さん。
DSC07874.jpg
例年より少し早く入荷した小森さんのぶどう。
ピオーネから始まりました。
DSC078753.jpg
相変わらず美味いんですよ、これが。
果汁たっぷりだし、とても甘いし、そして味が濃い!
小森さんのこだわりの栽培が、まさに味に出ています。
IMGP5027.jpg
今年、僕らが小森さんの畑を訪れたのが5月。
IMGP5010.jpg
あれから約3ヶ月。
IMGP5018.jpg
あんなに小さかったぶどうの蕾が立派に成長しました。
DSC05759.jpg
こうして作物の成長を見ることができて、またそれを分かってくれる人々がいて、僕らも嬉しい限りです。

実は今日、食品の展示会に行ってきて、小森さんの息子治郎さんと会ってきてました。
手伝いで来ていた仕事仲間に「フレスコさんは畑にも来てくれるんですよ。この前はお客さんまで連れてきてくれて。うちだけじゃないですよ。全国津々浦々回って、いい商品を探しているから、店の品揃えもすごいですよ」と紹介してくれました。
全国津々浦々ってさすがに大げさですが、でもそんなふうに言ってくれるって嬉しいです。

まずはピオーネから始まりましたが、今月末か来月になると、色んな品種が入ってくると思います。
お楽しみに。


posted by フレスコ at 20:17| おすすめ商品・新商品

2018年08月21日

秋へ

秋に向けての農産物が続々と入荷中。
その度に味見はしますが、生産者と品種から絶対に間違いないだろうというものから、食べてみないと分からないぞというものまで様々です。
DSC07802.jpg
加瀬さんの紅あずま。
近日試食してみます、間違いない美味しさでしょう。
DSC07804.jpg
関谷さんの蓮根。
これも間違いないでしょう。
こちらも近日試食。
さつま芋や蓮根は、出始めと後半では食味が異なるので、その確認はその都度します。
DSC07799.jpg
生で食べるサラダ南瓜のコリンキーは須賀さんから。
まだ食べてないです。
DSC07807.jpg
押方さんの南瓜。
初入荷後何度が食べてみましたが、最初よりはよくなっています。
格別に甘さが強いわけではないですが、水分は抜けてきています。
DSC07803.jpg
人参は北海道から初めての生産者。
期待していたけど、これがよろしくなかった。
「うーん、甘さも香りもないよね」(絹子)
「無農薬以外いいところがないです」(うっちー)
仕入値がめちゃくちゃ高いくせに、これじゃあ…。
実は今品揃えしている2S の倍近い仕入値。
でも申し訳ないので、いつもと同じ価格に合わせます。
人参は次に入荷予定の相内さんを待ちましょう。
DSC07808.jpg
初めてのお客さんはちょっとびっくりするフレスコのポップ。
うっちー、正直でよろしい。

もうしばらく暑そうですが、野菜も果物も秋へ向かっています。

入荷情報
22日(水)小森さんのぶどう入荷。
ピオーネから始まります。
来週後半は青森からサンつがる入荷の予定です。



posted by フレスコ at 13:55| おすすめ商品・新商品

2018年08月18日

奇跡のとうもろこしだった

先日、スーパーを見に行ったらとうもろこしの特売。
山のように積まれたとうもろこしに群がるオバサマ方。
無造作に皮を剥かれ、気に入らなければ放り投げられ、残されたのは無残にもボロボロになった、ほぼゴミ状態のとうもろこし達。
そして、やれやれとあきれ顔で、無造作にとうもろこしを片付ける店員さん。
いや、僕も昔スーパーの青果で勤めている時は、まさにその売る側の立場だったので言えることですが…。
スーパーの店員は(当時の僕も)野菜なんてただの商品の一つにしか思っていません。
そこに生産者の顔が浮かぶとか、野菜を思いやるとか、感謝の気持ちとか、そんなのは皆無だと断言していいです。
そしてお客さんもほぼ同レベルです。
そんな環境で有機野菜を売っても、それはただ並べているだけで、売れるはずがありません。
有機に相反する、まさに無機質な世界だからです。
DSC07788.jpg
本日届いた相内さんのとうもろこしにお手紙が入っていました。
「今年は収穫できることが奇跡のような年でした。6月の長雨、強風にて、とうもろこしの畑は何度も水没したり、数回の強風で斜めになり倒れそうになったりと、幾多の災害にも負けず無事育ったとうもろこし達を皆様にお届けできることをとても嬉しく思っております」
きっとがんばって育てたんでしょう。
きっとがんばって育ったんでしょう。
だから美味いんです、とびきり。
1本のとうもろこしがこんなに愛おしく思えること、感じられること。
これこそが本当の有機。
農家さん、店、お客さんのつながり。
これを大切にしたいですよねえ。

相内さんの北海道もそうですが、日本全国が異常気象です。
各地の農産物への影響も懸念されています。
と僕が言ってもあまり信ぴょう性がありませんが…。
DSC07694.jpg
「全くめちゃくちゃだよな。これからどうなるか分からないぞ」と斉藤さん。
今日、このセリフを10回位聞きました。

野菜以外も…。
DSC07789.jpg
今日入った連絡。
放し飼い玉子(10個入り)の入荷はしばらくありません。
来週月曜日から代替え品(6個入り)を品揃えする予定です。
暑さでニワトリさんもバテバテです。
(お詫びポップは絹子作)


posted by フレスコ at 18:17| オーナーの話

2018年08月17日

うっちーの山下さんとマリオさん

沢山ある商品の中でも、これ!という商品は力を入れてご紹介したい。
だからポップにもこだわります。
ポップの文字を得意とするスタッフ絹子。
DSC07696.jpg
「どんなイメージでいく?」
「やっぱり本場とマリオさんが作ったってところかなあ」
「じゃあ、こんな感じ?」
「イラストも入れてみるか、マリオさんの」
「それはうっちーでしょ、得意だから。頼んでよ」
R0022746.jpg
数年前、うっちー、かつての実績。
ジュゲンの黒豆羊羹終売に付き、羊羹を作っていた山下さんを描くことになりましたが…。
「山下さん描いてくれる?」
「会ったことも見たこともないのに描けないですって」
「そりゃそうだ。俺も知らないからなあ。ジュゲンの後藤さんに聞いてみよう」
「写真ないんですよねえ。頑固な職人だけど普段は優しいおっちゃん。誰に似てるかって言われると…。本田宗一郎を丸顔にして、覇気を抜いた感じかなあ」
「だってさ、描ける?」
「本田宗一郎って誰ですか?」
「おいおい!」
写真を見せて、そのヒントだけでうっちーが描いた山下さんのイラスト。
DSC07738.jpg
「似てる!山下さんそっくりですよ!」と絶賛の後藤さん。
その時のスペシャルポップで2千円以上する羊羹が100本近く売れた記憶が。
在庫あるだけ全部もらいましたが、あと50本あってもよかった勢いでした。
DSC07701.jpg
「じゃあマリオさん頼むよ。はい写真ね」
「無理ですよ。日本人じゃないんですよね。絶対日本のただのおじさんになっちゃいますって」
と言いつつ…。
DSC07700.jpg
いいんじゃない?
雰囲気出ていると思います。
ちょっと若い時の凛々しいマリオさんって感じで。
DSC07737.jpg
さらに絹子がコメントを付け加え完成です。
フレスコのスペシャルポップはこんな感じで作られています。

入荷情報
19日(日)のらくらさんのいんげん、坊ちゃん南瓜入荷します。
千葉産最後の人参が小さくてすみません。
値段下げます。
20日(月)から北海道産スタートです。


posted by フレスコ at 09:32| オーナーの話